全50作品。1970年代の恋愛映画ランキング

  1. 忍ぶ川

    忍ぶ川
    評価:A4.06
    原作は、幻の企画といわれ映画化の話が出ては消え、やっとこのほど11年ぶりに映画化の運びとなった、三浦哲郎の同名小説、第44回芥川賞を受賞している。脚本は、長谷部慶治、監督は脚本も執筆している「地の群れ」の熊井啓、撮影は「裸の十九才」の黒田清巳がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    お宝映画・栗原小巻
    「やったのか」「やるもんですか」
    心には届きません
    似たもの同志上手くいく。
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:熊井啓
    主演:栗原小巻
    1
  2. フレンズ/ポールとミシェル

    フレンズ/ポールとミシェル
    評価:A4.04
     裕福な家庭に育った15歳の少年ポールが、14歳の少女ミシェルと出会う。あたたかい彼女の心に触れ、ポールはたちまち恋に落ちてしまう。

    青春、恋愛
    製作年:1970
    製作国:イギリス,アメリカ
    監督:ルイス・ギルバート
    主演:ショーン・バリー
    2
  3. フォロー・ミー

    フォロー・ミー
    評価:A4.03
    「第三の男」「オリバー!」の名匠キャロル・リード監督がピーター・シェーファーの戯曲を映画化した恋愛ドラマ。元ヒッピーのベリンダは偶然出会った上流階級出身の会計士チャールズと結婚するが、慣れない上流の暮らしに息の詰まる毎日を送っていた。そんな中、ベリンダの行く先々に白いコートを着た男が現れる。尾行されていることに気づきつつもベリンダは男に興味を持ち始める。主演はミア・ファロー。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    ★★★☆☆
    テレ東respect
    素敵な三角関係
    語らず!触れずとも!爽やかなときめき!
    製作年:1972
    製作国:イギリス
    監督:キャロル・リード
    主演:ミア・ファロー
    3
  4. はなれ瞽女おりん

    はなれ瞽女おりん
    評価:A3.99
    盲目の旅芸人・おりんと、警察や憲兵隊に追われる男・平太郎との愛を美しい自然の中に描く。脚本は「忍ぶ川」の長谷部慶治と「桜の森の満開の下」の篠田正浩、監督も同作の篠田正浩、撮影は「妖婆」の宮川一夫がそれぞれ担当。

    恋愛、時代劇

    ネット上の声

    ごぜ!!!
    感慨深い作品です
    雪の中、瞽女の歩く姿が瞼に焼きつく
    製作年:1977
    製作国:日本
    監督:篠田正浩
    主演:岩下志麻
    4
  5. ひまわり

    ひまわり
    評価:A3.98
    第2次世界大戦下、ジョバンナ(ソフィア・ローレン)とアントニオ(マルチェロ・マストロヤンニ)は結婚するが幸せもつかの間、アントニオはソ連戦線へ送られてしまう。終戦後も戻らない夫の行方を追ってジョバンナはソ連へ向かい、アントニオの居所を探し当てる。しかし、戦場で遭難した彼は美しいソ連の娘に助けられ彼女と結婚し、子どもも生まれており……。

    ヒューマンドラマ、恋愛、戦争

    ネット上の声

    反戦映画の傑作
    ウクライナの大地に咲き誇る、ひまわり
    切な過ぎる
    感動!!!大傑作!!!!
    製作年:1970
    製作国:イタリア
    監督:ヴィットリオ・デ・シーカ
    主演:ソフィア・ローレン
    5
  6. リトル・ロマンス

    リトル・ロマンス
    評価:A3.91
    「スティング」のジョージ・ロイ・ヒル監督による青春ロマンスで、ダイアン・レインの映画デビュー作。ベルサイユ宮殿で出会ったフランス人の少年ダニエルとアメリカ人の少女ローレン。2人はたちまち恋に落ちるが、ローレンはアメリカに帰国しなければならない。彼らは謎の老人から聞いた「ベネチアにあるためいきの橋の下で、日没の瞬間にキスした恋人たちは永遠に結ばれる」という伝説を実行しようと、ベネチアへと旅立つが……。

    青春、恋愛

    ネット上の声

    結構いいです
    リトル・ロマンス
    製作年:1979
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・ロイ・ヒル
    主演:ローレンス・オリヴィエ
    6
  7. 特別な一日

    特別な一日
    評価:A3.88
    第二次大戦勃発直前のローマを舞台に、ヒトラーが訪れた歴史的な日に、一人の主婦が体験する特別な一日を描く。製作はカルロ・ポンティ、監督は「パッション・ダモーレ」のエットーレ・スコラ、脚本はエットーレ・スコラ、ルッジェーロ・マッカリ、マウリツィオ・コスタンツォ、撮影はパスカリーノ・デ・サンティス、音楽はアルマンド・トロバヨーリ、編集はライモンド・クロチアーニ、美術はルチアーノ・リッケリ、編集はライモンド・クロチアーニ、衣裳はエンリコ・サバッティーニが担当。出演はソフィア・ローレン、マルチェロ・マストロヤンニ、ジョン・ヴァーノン、フランソワーズ・ベールなど。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    S・ロ-レン&M・マストロヤンニの黄金コンビ
    熱狂の影で
    痺れる映画
    「女が男を抱く映画」
    製作年:1977
    製作国:イタリア/フランス
    監督:エットレ・スコーラ
    主演:マルチェロ・マストロヤンニ
    7
  8. 小さな恋のメロディ

    小さな恋のメロディ
    評価:A3.85
    恋をした十一歳の男の子と女の子を中心に子供たちの純粋な行動が周囲の大人たちをとまどわせ、困らす数々の事件を起こしていく。製作はデイヴィッド・パトナム、監督はワリス・フセイン、脚本はアラン・パーカー、音楽はビージーズが〈メロディ・フェア〉〈ファースト・オブ・メイ〉〈イン・ザ・モーニング〉を、クロスビー・スティルズ・ナッシュ・アンド・ヤングが〈ティチ・ユア・チルドレン〉を演奏している。出演は「オリバー!」のマーク・レスター、ジャック・ワイルド、トレイシー・ハイド、他にシーラ・スティーフェル、ジェームズ・カズンス、ケイト・ウィリアムスなど。

    青春、恋愛、夏休みが舞台

    ネット上の声

    当時は純真な少年像だったんだろうけど
    60点 いちばん最後のヤツ ホモな!  ダっっ(走
    かわいい☆
    不朽の名作!
    製作年:1971
    製作国:イギリス
    監督:ワリス・フセイン
    主演:マーク・レスター
    8
  9. シンデレラ・リバティー/かぎりなき愛

    シンデレラ・リバティー/かぎりなき愛
    評価:B3.79


    ヒューマンドラマ、恋愛
    製作年:1973
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ライデル
    主演:ジェームズ・カーン
    9
  10. メーン・イベント

    メーン・イベント
    評価:B3.76
     倒産した会社の女社長が、唯一の財産である契約ボクサーを試合に出して、金を稼ごうとする。ところが、彼女はボクシングのことなど何一つ分からない。

    コメディ、恋愛、ボクシング
    製作年:1979
    製作国:アメリカ
    監督:ハワード・ジーフ
    主演:バーブラ・ストライサンド
    10
  11. ライアンの娘

    ライアンの娘
    評価:B3.75


    ヒューマンドラマ、恋愛
    製作年:1970
    製作国:イギリス
    監督:デヴィッド・リーン
    主演:ロバート・ミッチャム
    11
  12. ジェラシー

    ジェラシー
    評価:B3.73
    古都ウィーンを舞台にアメリカ人の精神分析医と奔放な娘との危険な愛を描く。製作はジェレミー・トーマス、監督は「地球に落ちて来た男」のニコラス・ローグ、脚本はエール・ユドフ、撮影はトニー・リッチモンド、音楽はリチャード・ハートレイ、編集はトニー・ローソンが各々担当。出演はアート・ガーファンクル、テレサ・ラッセル、ハーヴェイ・カイテル、デンホルム・エリオットなど。

    サスペンス、恋愛

    ネット上の声

    ことの後で
    クリムトの絵にトム・ウェイツの音楽が
    ギブアップ!
    地味だけど心に残る作品
    製作年:1979
    製作国:イギリス
    監督:ニコラス・ローグ
    主演:アーサー・ガーファンクル
    12
  13. 恋のエチュード

    恋のエチュード
    評価:B3.72
    ヨーロッパが世界に誇る文明を享受していた今世紀初頭のパリを舞台に、十五年という歳月にわたって再会と別離を遍歴するイギリス人姉妹とフランス青年の愛と苦悩を描く。原作は、「突然炎のごとく」の原作となった『ジュールとジム』を書いたアンリ・ピエール・ロシェのベストセラー小説『二人の英国女性と大陸』。ロシェは生涯にこの二作品しか残さなかった。なお、“大陸”とは、英国人である姉妹がフランス人の主人公を呼び親しんだ愛称に由来する。監督は「野生の少年」のフランソワ・トリュフォー、脚本・台詞は「突然炎のごとく」でコンビを組んだトリュフォーとジャン・クリュオーが共同執筆。撮影はネストール・アルメンドロス、音楽は…

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    どうでしょう
    尊重しいたわる愛
    大陸の男と島国の女達の恋心
    人選が良い
    製作年:1971
    製作国:フランス
    監督:フランソワ・トリュフォー
    主演:ジャン=ピエール・レオ
    13
  14. 正午から3時まで

    正午から3時まで
    評価:B3.70
    銀行強盗一味の1人がふとした事から、伝説を生んでしまう姿を描く異色西部劇。製作はM・J・フランコヴィッチとウィリアム・セルフ、監督・脚本・原作(徳間書店刊)は「この愛にすべてを」の脚本家でピューリッツァー賞作家でもあるフランク・D・ギルロイ、撮影はルシエン・バラード、音楽はエルマー・バーンスタインが各々担当。出演はチャールズ・ブロンソン、ジル・アイアランド、ダグラス・V・フォーリーなど。

    恋愛、西部劇

    ネット上の声

    はっきりコメディです
    英雄なんてそんなものさ
    人生を狂わされた男
    こんなブロンソンもあった。いや在る!
    製作年:1976
    製作国:アメリカ
    監督:フランク・D・ギルロイ
    主演:チャールズ・ブロンソン
    14
  15. アデルの恋の物語

    アデルの恋の物語
    評価:B3.69
    フランス近世の文豪ビクトル・ユーゴーの次女アデルの激しい恋を描く恋愛映画。製作・監督は「アメリカの夜」のフランソワ・トリュフォー、脚本はトリュフォーとジャン・グリュオー、シュザンヌ・シフマンの共同、原作はフランセス・V・ギールの「アデル・ユーゴーの日記」(Journal of Adele Hugo)、撮影はネストール・アルメンドロス、音楽はモーリス・ジョーベール、編集はヤン・デデが各々担当。出演はイザベル・アジャーニ、ブルース・ロビンソン、シルヴィア・マリオット、ジョゼフ・ブラッチリーなど。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    お嬢様の苦悩
    女の狂気の物語
    恋に狂う女の究極のナルシスト!
    恋の囚われ者
    製作年:1975
    製作国:フランス
    監督:フランソワ・トリュフォー
    主演:イザベル・アジャーニ
    15
  16. 潮騒

    潮騒
    評価:B3.66
    世紀のスーパー・アイドル、山口百恵の引退20周年を記念して、彼女の主演作をDVD化。三島由紀夫の同名小説を基に、美しい少女と漁師の少年の純愛を描く。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    当時の山口百恵は17歳
    純粋に人を好きになる
    ヌがこっちへこい!
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:西河克己
    主演:山口百恵
    16
  17. ハロルドとモード/少年は虹を渡る

    ハロルドとモード/少年は虹を渡る
    評価:B3.61
    生きる意味を見失った19歳のハロルド(バッド・コート)は、狂言自殺をしては周囲の驚く反応を見て楽しんでいた。ある日、ハロルドは79歳の老婦人、モード(ルース・ゴードン)と出会う。生きることを楽しむモードを愛するようになったハロルドは、モードと結婚することを決意。幸せ絶頂のハロルドとモードだったが……。

    青春、恋愛

    ネット上の声

    モードが可愛い
    恋愛とは肉欲ではない、気持ちの一致である
    古臭いのにイケてる80年代に賛辞を送る
    「百万のものには 百万の自由がある」
    製作年:1971
    製作国:アメリカ
    監督:ハル・アシュビー
    主演:バッド・コート
    17
  18. グリース

    グリース
    評価:B3.60
    1950年代のアメリカの若者達の生活を、歌と踊りで綴るミュージカル映画。製作は「サタデー・ナイト・フィーバー」のロバート・スティグウッドとアラン・カー、監督はこの作品がデビューのランダル・クレイザー、脚本はブロンテ・ウッダードとアラン・カー、撮影はビル・バトラー、音楽は「ビージーズ」のバリー・ギブ、衣裳はアルバート・ウォルスキー、振付はパトリシア・バーチが各々担当。出演は「サタデー・ナイト・フィーバー」のジョン・トラヴォルタ、オリヴィア・ニュートン・ジョン、ストッカード・チャニング、ジェフ・コナウェイ、ディディ・コン、ジェミー・ドネリー、ダイナ・マノフ、バリー・パール、マイケル・トゥッチ、ケ…

    青春、恋愛、ミュージカル、文芸・史劇、ダンサー

    ネット上の声

    この時代に
    ある意味すごい
    憧れの高校生活。
    オリビア!!
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:ランダル・クレイザー
    主演:ジョン・トラヴォルタ
    18
  19. 追憶

    追憶
    評価:B3.60
    バーブラ・ストライサンドとロバート・レッドフォード共演による恋愛ドラマ。1937年、大学の創作クラスで出会ったケイティ(ストライサンド)とハベル(レッドフォード)の、その後20年にわたる愛の変遷を激動の時代を背景に描き出す。監督は「雨のニューオリンズ」「ひとりぼっちの青春 」のシドニー・ポラック。共演はロイス・チャイルズ、ブラッドフォード・ディルマン。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    ラストは何度も巻き戻して見ました!!
    胸が痛い・・・
    純愛と価値観・性格の違い
    傷つけられることのなかった友情
    製作年:1973
    製作国:アメリカ
    監督:シドニー・ポラック
    主演:バーブラ・ストライサンド
    19
  20. テス

    テス
    評価:C3.58
    19世紀末のイギリスの東北部の農村を舞台に、貧しい行商人の子として生まれた娘テスの波乱に富んだ生涯を描くトマス・ハーディ原作『ダーバヴィルのテス』の映画化。製作総指揮はピエール・グルンステイン、製作はクロード・べリ、監督は「チャイナタウン」のロマン・ポランスキー。ハーディの原作を基にジェラール・ブラッシュ、ロマン・ポランスキーとジョン・ブラウンジョンが脚色。撮影はジェフリー・アンスワースとギスラン・クロケ、音楽はフィリップ・サルド、編集はアラステア・マッキンタイア、製作デザインはピエール・ギュフロワ、美術はジャック・ステファンズ、衣裳デザインはアンソニー・パウエルが各々担当。出演はナスターシ…

    恋愛

    ネット上の声

    本を読んでみます
    こーいうポランスキー作品なら全然OKです
    思い出の映画!
    素晴らしい田舎の風景とナターシャ
    製作年:1979
    製作国:フランス/イギリス
    監督:ロマン・ポランスキー
    主演:ナスターシャ・キンスキー
    20
  21. ラストコンサート

    ラストコンサート
    評価:C3.49
    不治の病に冒され、残された日々を往年の名ピアニストの再起に賭ける少女の姿を描いた恋愛映画。製作はオビディオ・G・アソニティスと古川勝巳、監督はルイジ・コッツィ、脚本はルイジ・コッツィ、ミケーレ・デレ・アイエ、ダニエレ・デル・ジュディチェ、ソニア・モルテニ、撮影はロベルト・デットーレ・ピアッツォリ、音楽はステルヴィオ・チプリアーニ、原作はソニア・モルテニが各々担当。出演はリチャード・ジョンソン、パメラ・ヴィロレージ、リカルド・クッチョーラなど。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    公開当時に観たかった。
    新鮮だった。
    感動した場面が忘れられない
    友達と初映画
    製作年:1976
    製作国:イタリア/日本
    監督:ルイス・コーテス
    主演:リカルド・クッチョーラ
    21
  22. ラスト・ショー

    ラスト・ショー
    評価:C3.47
    「殺人者はライフルを持っている!」で正式にデビューしたP・ボグダノヴィッチの監督第2作で、古き良き西部の姿を背景に、田舎町に生きる二人の若者の青春をペシミスティックに描く。テキサスの小さな町アナリーンに、若者の社交場となっている映画館があった。そこに集まってくる若者、ソニーとデュアンはある日、恋人のことが原因で喧嘩別れしてしまう。

    青春、恋愛

    ネット上の声

    少年時代の終わり
    モノクロで撮ってる
    人々の中にある《郷愁》
    忘れられない映画
    製作年:1971
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・ボグダノヴィッチ
    主演:ティモシー・ボトムズ
    22
  23. 続 愛と誠

    続 愛と誠
    評価:C3.43
    梶原一騎・ながやす巧原作の劇画「愛と誠」を映画化したシリーズ第2作。青葉台高校を退学させられた太賀誠は、花園実業へ転校。早乙女愛も誠を追って転校するが、学園内はスケバングループに支配されていた。“あの頃映画 松竹DVDコレクション”。

    青春、恋愛

    ネット上の声

    愛と誠 三部作について
    ★悪の「花園実業編」♪
    多岐川裕美に拍手
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:山根成之
    主演:早乙女愛
    23
  24. Keiko

    Keiko
    評価:C3.43
    オフィスに勤める一人の孤独な女性の日常に介在する男性や家族を通して、女の真の自由を問う。脚本、監督は現在日本の京都に在住しているのカナダ人、クロード・ガニオン、撮影はアンドレ・ペルチエがそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    生臭い23歳のOL
    昭和54年の若者がリアルに
    懐かしい・・・
    自然さを装う不自然さ。
    製作年:1979
    製作国:日本
    監督:クロード・ガニオン
    主演:若芝順子
    24
  25. 帰らざる夜明け

    帰らざる夜明け
    評価:C3.41
    メグレ警部ものなので知られているフランスの推理作家ジョルジュ・シムノンの小説から、「帰ってきたギャング」「未青年」などのピエール・グラニエ・ドフェールが監督したもので、彼自身が、「栗色のマッドレー」のパスカル・ジャルダンと共に脚色した。製作はラルフ・ボーム、撮影はワルター・ウォティッツ、音楽はフィリップ・サルドが各々担当。出演はアラン・ドロン、シモーヌ・シニョレ、オッタヴィア・ピッコロ、ジャン・ティシェ、モニク・ショーメット、ボビー・ラポワントなど。日本語版監修は高瀬鎮夫。イーストマンカラー・メトロスコープ。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    意外と重いドラマです!
    シモーヌ・シニョレの碧の目
    シモーヌ・シニョレに尽きる映画
    製作年:1971
    製作国:フランス
    監督:ピエール・グラニエ=ドフェール
    主演:アラン・ドロン
    25
  26. ロバと王女

    ロバと王女
    評価:C3.41
    妃を亡くした王(ジャン・マレー)は自分の娘である王女(カトリーヌ・ドヌーヴ)に結婚を迫る。困った王女はロバの皮に身を隠して姿を消すが、何も知らない王子(ジャック・ペラン)に一目惚れされ……。

    恋愛、ミュージカル

    ネット上の声

    ややマンネリかな
    @おとぎ話のしかけ絵本
    漂う独特の世界観
    豪華な絵本のようなファンタジーワールド
    製作年:1970
    製作国:フランス
    監督:ジャック・ドゥミ
    主演:カトリーヌ・ドヌーヴ
    26
  27. アニー・ホール

    アニー・ホール
    評価:C3.40
    大都会ニューヨークに生きる男と女の出会いと別れをコミカルに描くラブ・ストーリー。製作総指揮はロバート・グリーンハット、製作はチャールズ・H・ジョフィ、監督は「スリーパー」のウディ・アレン、脚本はウディ・アレンとマーシャル・ブリックマン、撮影はゴードン・ウィリスが各々担当。出演はウディ・アレン、ダイアン・キートン、トニー・ロバーツ、キャロル・ケイン、ポール・サイモン、ジャネット・マーゴリンなど。

    恋愛

    ネット上の声

    主人公がカメラ目線で語りかけてきます
    40になったら・・・
    ウディの映画はジャズである
    ダイアン・キートンの魅力満載
    製作年:1977
    製作国:アメリカ
    監督:ウディ・アレン
    主演:ウディ・アレン
    27
  28. 恋愛日記

    恋愛日記
    評価:C3.39


    コメディ、恋愛
    製作年:1977
    製作国:フランス
    監督:フランソワ・トリュフォー
    主演:シャルル・デネ
    28
  29. 今のままでいて

    今のままでいて
    評価:C3.38
    17歳にもなっていない女子学生が、ふとしたことから父娘ほども歳がちがう男性に恋したことから起こる2人の愛の葛藤を描く。製作はジョバンニ・ベルトルッチ、監督は「テンペスト」のアルベルト・ラトゥアーダ。パオロ・カバーラとエンリコ・オルドイーニの原作を基にアルベルト・ラトゥアーダとエンリコ・オルドリーニが脚色。撮影はルイス・アルカイネ、音楽はエンニオ・モリコーネ、美術はルイジ・スカッチャノーチェが各々担当。出演はマルチェロ・マルチェロ・マストロヤンニ、ナスターシャ・キンスキー、フランシスコ・ラバル、モニカ・ランドール、ジュリアーナ・カランドラ、バーバラ・デ・ロッシなど。

    ヒューマンドラマ、恋愛
    製作年:1978
    製作国:イタリア/スペイン/アメリカ
    監督:アルベルト・ラトゥアーダ
    主演:マルチェロ・マストロヤンニ
    29
  30. もう頬づえはつかない

    もう頬づえはつかない
    評価:C3.35
    一人の女子大生の愛と性を二人の男性にからませて女性の自立を描いたもので、見延典子の同名の小説の映画化。脚本は「ホワイトラブ」の小林竜雄と「サード」の東陽一の共同執筆、監督も同作の東陽一、撮影も同作の川上皓市がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    個人的には良いです
    おおッ!伊丹さんお久し振りです!合掌。
    桃井かおりの最高傑作
    ただ、ただ、懐かしい。
    製作年:1979
    製作国:日本
    監督:東陽一
    主演:桃井かおり
    30
  31. ある愛の詩

    ある愛の詩
    評価:C3.33
    環境のまったく異なった世界に育った男と女の愛の物語。製作はハワード・G・ミンスキー、監督は「おかしな夫婦」のアーサー・ヒラー、脚本は「イエロー・サブマリン」のエリック・シーガル、撮影はリチャード・クラティナ、音楽は「ハロー・グッドバイ」のフランシス・レイ、美術はロバート・ガンドラックがそれぞれ担当。出演は「さよならコロンバス」のアリ・マッグロー、「栄光への賭け」のライアン・オニール、レイ・ミランド、ジョン・マーレイ、キャサリン・バルフォア、ラッセル・ナイプなど。カラー、ビスタビジョン。1970年作品。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    日常の中に
    【愛の「詩(poetry)」】
    ラブストーリーの真髄
    オリバーの物語
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:アーサー・ヒラー
    主演:ライアン・オニール
    31
  32. 春琴抄

    春琴抄
    評価:C3.32
    文豪谷崎潤一郎の原作をもとに、琴の名手・春琴と下男・佐助の愛を描く純愛ドラマの五度目の映画化。脚本は衣笠貞之助と西河克己の共同、監督は「どんぐりッ子」の西河克己、撮影も同作の萩原憲治がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、恋愛、盲目

    ネット上の声

    ☆春琴抄☆
    良い話で結末びっくり、最後のナレーターで納得
    友和&百恵、ヘンタイの世界に挑戦
    ぜひ沢尻エリカでリメイクを・・・
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:西河克己
    主演:山口百恵
    32
  33. 家庭

    家庭
    評価:C3.29
    フランソワ・トリュフォーが長編第1作「大人は判ってくれない」の主人公アントワーヌ・ドワネルのその後を、主演のジャン=ピエール・レオの成長に合わせて描いて行った“アントワーヌ・ドワネルの冒険”シリーズの第4作。製作はトリュフォーの会社レ・フィルム・デュ・キャロスで、トリュフォーのパートナーであるマルセル・ベルベールが製作を指揮し、また出演もしている。脚本はトリュフォーと、このシリーズの前作「夜霧の恋人たち」にも参加したクロード・ド・ジヴレイ。撮影の巨匠ネストール・アルメンドロス、美術ジャン・マンダルー、録音ルネ・ルヴェール、編集アニェス・ギユモーはいずれも前作「野性の少年」からのスタッフ。音楽…

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    よくわからん
    日本女の誘い
    テンポよし♪
    笑劇への変貌
    製作年:1970
    製作国:フランス
    監督:フランソワ・トリュフォー
    主演:ジャン=ピエール・レオ
    33
  34. 華麗なるギャツビー

    華麗なるギャツビー
    評価:C3.28
    1920年代のアメリカの精神的混乱を上流階級に属する若者たちの生き方を通して描いたF・スコット・フィッツジェラルド原作の映画化。製作はブロードウェイのプロデューサーで初めて映画を手がけるデイヴィッド・メリック、監督は「年上の女」のジャック・クレイトン、脚本はフランシス・フォード・コッポラ、撮影はダグラス・スローカム、音楽はネルソン・リドル、衣装はセオニ・V・アルドレッジが各々担当。出演はロバート・レッドフォード、ミア・ファロー、ブルース・ダーン、カレン・ブラック、スコット・ウィルソン、サム・ウォーターストン、ロイス・チャイルズなど。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    こんな結末あり?
    もっと華やかな映画だと思っていました。
    青年の日の夢と野望と社会における階級制度と(涙)
    こんな話だったか…
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:ジャック・クレイトン
    主演:ロバート・レッドフォード
    34
  35. 天使を誘惑

    天使を誘惑
    評価:C3.25
    同棲について、結婚について、現代の愛のかたちを描く百恵・友和コンビの第十一作目。脚本は「ホワイトラブ」の藤田敏八と「もう頬づえはつかない」の小林竜雄の共同執筆、監督は「十八歳、海へ」の藤田敏八、撮影は「ホワイトラブ」の萩原憲治がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、恋愛
    製作年:1979
    製作国:日本
    監督:藤田敏八
    主演:山口百恵
    35
  36. 赤ちょうちん

    赤ちょうちん
    評価:D3.19
    都会の片隅で、ひっそりと同棲する若い二人が、さまざまな社会の障害にぶつかりながらも、ひたむきに生き続けていく姿を描いた青春映画。“かぐや姫”の同名のヒット曲を原案にしたもの。脚本は「団地妻 昼下りの誘惑」の中島丈博と、桃井章、監督は「修羅雪姫」の藤田敏八、撮影は「OL日記 濡れた札束」の萩原憲治がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、青春、恋愛

    ネット上の声

    乳首を見たいだけなら
    懐かしい風景や人の流れでした。
    秋吉久美子がまぶしい
    青春時代の風
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:藤田敏八
    主演:高岡建治
    36
  37. 晴れた日に永遠が見える

    晴れた日に永遠が見える
    評価:D3.15
    不思議な超能力を持つヒロイン(B・ストライサンド)の唯一の悩みは、煙草を吸いすぎることだった。1965年にブロードウェイで初上演され、好評を博したコメディ・タッチのミュージカルを、「いそしぎ」のヴィンセント・ミネリ監督が映画化。「何度も生まれ変わった」という少女と、彼女を担当した精神科医の恋物語を、楽しくおしゃれに、ファンタジックに描いていく。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    ミュージカルってのがどうも
    切り替えしがうまい。
    ちょっと捻ったストーリーとキャスト
    製作年:1970
    製作国:アメリカ
    監督:ヴィンセント・ミネリ
    主演:バーブラ・ストライサンド
    37
  38. ラストタンゴ・イン・パリ

    ラストタンゴ・イン・パリ
    評価:D3.15


    恋愛
    製作年:1972
    製作国:フランス/イタリア
    監督:ベルナルド・ベルトルッチ
    主演:マーロン・ブランド
    38
  39. ラムの大通り

    ラムの大通り
    評価:D3.14
    アメリカに禁酒法がしかれていた一九二〇年代、カリブ海にはジャマイカからニューオリンズへのラム酒密売のルートがあった。通称“ラムの大通り”。そのラム酒を密売する船員コルニーとハリウッドの女王リンダの楽しい恋物語。製作はアラン・ポワレ、監督は「美しき人生」のロベール・アンリコ。原作者のジャック・ペシュラルは、大冒険の果てに三回もの死刑の宣告を受けながら、いずれも脱出に成功し波乱の半生を送った人。脚色はアンリコとピエール・ペルグリ、撮影はジャン・ボフェティ、音楽は「さらば友よ」「冒険者たち」のフランンワ・ド・ルーベ、編集はジャクリーヌ・ムティールーが各々担当。出演はブリジット・バルドー、リノ・ヴァ…

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    夢で逢いましょう
    切なくも陽気な恋物語
    笑った後は、しみじみと
    幸福感が終わった時のセンチメンタルな気分
    製作年:1971
    製作国:フランス
    監督:ロベール・アンリコ
    主演:リノ・ヴァンチュラ
    39
  40. エデンの海

    エデンの海
    評価:D3.01
    山口百恵文芸シリーズ4作目で、瀬戸内の女子高校を舞台に、青年教師と奔放で野性的な女子高校生の心のふれあいを描いた青春映画。原作は若杉慧の同名小説で、三度目の映画化。脚本は「あしたのジョー(1970)」の馬場当、監督は「絶唱(1975)」の西河克己、撮影も同作の萩原憲治がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、恋愛
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:西河克己
    主演:山口百恵
    40
  41. 逃げ去る恋

    逃げ去る恋
    評価:D2.97
    世界的映画監督フランソワ・トリュフォー珠玉のラブ・ストーリー14本が蘇る!離婚したドワネルは昔の恋人に再会するが、時を経た二人は思い出を胸に別々の道を歩んでいく。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    ドワネル物
    寂しさでいっぱい
    最終章 アントワーヌくん、女に裁かれる
    ドワネル君、最後は?
    製作年:1978
    製作国:フランス
    監督:フランソワ・トリュフォー
    主演:ジャン=ピエール・レオ
    41
  42. スウェーディッシュ・ラブ・ストーリー

    スウェーディッシュ・ラブ・ストーリー
    評価:D2.94
    祖父が暮らす療養所を訪ねた15歳のペール(ロルフ・ソールマン)は、そこで見かけた美しい少女アニカ(アン=ソフィ・シーリン)に心を奪われる。ある日2人は再会するが、互いに意識しながらも話しかけることができない。友人の紹介でやっと会話を交わした2人は急速に接近し、デートを重ねるうちに愛情が芽生えていく。

    青春、恋愛

    ネット上の声

    『純愛日記』じゃないと……
    不思議な余韻をいただきました
    かわいくて満足!
    スウェーディッシュ・ライフ・ストーリー
    製作年:1970
    製作国:スウェーデン
    監督:ロイ・アンダーソン
    主演:ロルフ・ソールマン
    42
  43. 愛と誠

    愛と誠
    評価:D2.94
    1970年代に一世を風靡した梶原一騎作、ながやす巧画による同名コミックを実写映画化した青春ドラマ。財閥の令嬢・早乙女愛は、スキー場で谷に転落しそうになったところを太賀誠という少年に救われる。9年後、名門・青葉台高校のアイドル的存在になっていた愛は、偶然にも誠と再会を果たす。誠が自分を救った際にできた顔の傷のせいで不幸な人生を歩んできたことを知った愛は、償いとして誠を青葉台高校に転入させるが……。

    青春、恋愛

    ネット上の声

    三日月型の傷に☆1つ
    秀樹の演技が良かった
    旧作のですが・・・
    ★劇画「純愛ドラマ」の実写化♪
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:山根成之
    主演:西城秀樹
    43
  44. ラスト・タイクーン

    ラスト・タイクーン
    評価:D2.90
    ハッピーエンドの物語を創り出すハリウッド黄金時代を背景とした、男と女の愛の物語。製作はサム・スピーゲル、監督は「アレンジメント<愛の旋律>」のエリア・カザン、脚本はハロルド・ピンター、原作はF・スコット・フィッツジェラルド(早川書房他刊)、撮影はビクター・ケンパー、音楽はモーリス・ジャール、プロダクション・デザイナーはジーン・キャラハン、衣裳デザイナーはアンナ・ヒル・ジョンストン、編集はリチャード・マークスが各々担当。出演はロバート・デ・ニーロ、トニー・カーチス、ロバート・ミッチャム、ジャンヌ・モロー、ジャック・ニコルソン、ドナルド・プレザンス、イングリッド・ボルティング、レイ・ミランド、ダナ・アンドリュース、テレサ・ラッセル、ピーター・ストラウス、ジョン・キャラディンなど。

    ヒューマンドラマ、恋愛
    製作年:1976
    製作国:アメリカ
    監督:エリア・カザン
    主演:ロバート・デ・ニーロ
    44
  45. バージンブルース

    バージンブルース
    評価:D2.84
    中年という未知の世界に住む男に対する娘の憧憬と恋を描いた青春映画。脚本は「妹」の内田栄一、監督も同作の藤田敏八、脚本は「(秘)色情めす市場」の安藤庄平がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、青春、恋愛

    ネット上の声

    ジンジンジン
    しょうもないなー
    若いころの秋吉久美子を見たくて借りたけど …
    野坂昭如の熱唱
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:藤田敏八
    主演:秋吉久美子
    45
  46. ロビンとマリアン

    ロビンとマリアン
    評価:D2.75
    悪徳代官に立ち向かうロビン・フッドの恋と戦いを描く。製作総指揮はリチャード・シェファード、製作はデニス・オディール、監督は「四銃士」のリチャード・レスター、脚本はジェームズ・ゴールドマン、撮影はデイヴィッド・ワトキン、音楽はジョン・バリー、編集はジョン・ヴィクター・スミス、衣裳デザインはイボンヌ・ブレイクが各々担当。出演はオードリー・ヘップバーン、ショーン・コネリー、ロバート・ショウ、ニコル・ウィリアムソン、ロニー・バーカー、デンホルム・エリオット、イアン・ホルムなど。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    せめてアクション映画として面白ければ…。
    老いたロビンフッド
    オードリー・ヘプバーン最高
    老雄ロビン・フッド・・・マリアンと共に
    製作年:1976
    製作国:イギリス
    監督:リチャード・レスター
    主演:ショーン・コネリー
    46
  47. 続ある愛の詩

    続ある愛の詩
    評価:E2.56
    前作で、最愛の女性を・失なったオリバーが、絶望の淵から甦えり、新たに自分の人生を見出す姿を描く。製作はデイヴィッド・V・ピッカー、監督は「愛のファミリー」のジョン・コーティ。エリック・シーガルの原作を基に彼とジョン・コーティが脚色。撮影はアーサー・J・オーニッツ、音楽はリー・ホールドリッジが各々担当。出演はライアン・オニール、キャンディス・バーゲン、ニコラ・パジェット、エドワード・ビンズ、ベンソン・フォン、チャールズ・ハイド、ケネス・マクミラン、レイ・ミランドなど。日本語版監修は金田文夫。イーストマンカラー、ビスタサイズ。1978年作品。

    ヒューマンドラマ、恋愛
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・コーティ
    主演:ライアン・オニール
    47
  48. 青春の構図

    青春の構図
    評価:E0.00
    三人の女子大生が、スポーツに、恋に、ライバル意識を燃やしながら少女から大人へと成長していく様を描いた青春映画。原作は曽野綾子の同名小説。脚本は「はだしの青春」の石森史郎、監督は脚本も執筆している「スプーン一杯の幸せ」の広瀬襄、撮影は「夜霧の訪問者」の小杉正雄がそれぞれ担当。

    青春、恋愛
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:広瀬襄
    主演:岡田奈々
    48
  49. 愛と誠 完結篇

    愛と誠 完結篇
    評価:E0.00
    1970年代に少年マガジンに連載されて大ブームを巻き起こした、梶原一騎・原作、ながやす巧・画による名作コミック「愛と誠」の実写映画化シリーズ3部作の完結編。太賀誠との戦いに敗れた影の大番長・高原由紀が死を選び、つかの間の平和が訪れた花園実業高校。そんなある日、ヤングマフィア「緋桜団」を率いる砂土谷峻が誠に挑戦状を叩きつけてきて……。メガホンを取るのは、本作が長編監督デビューとなる南部英夫。

    青春、恋愛

    ネット上の声

    ★とにもかくにもシリーズ完結♪
    原作の「見せ場」てんこ盛りだけど・・・・
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:南部英夫
    主演:加納竜
    49
  50. ファニー・レディ

    ファニー・レディ
    評価:E0.00
    1968年作品「ファニー・ガール」続編で、愛する夫ニックと別れて再びショーの世界に戻ったファニーの愛と舞台に生きる姿を描く。製作はレイ・スターク、監督・ミュージカル・ナンバー監督は「ローラ号の謎」のハーバート・ロス、脚本はジェイ・プレッソン・アレンとアーノルド・シュルマン、ストーリーはアーノルド・シュルマン、撮影はジェームズ・ウォン・ホウ、オリジナル作詞・作曲はジョン・カンダーとフレッド・エッブ、編集はマリオン・ロスマンが各々担当。出演は バーブラ・ストライサンド、ジェームズ・カーン、オマー・シャリフ、ロディ・マクドウォール、べン・ベリーン、キャロル・ウェルズ、ラリー・ゲイツなど。

    コメディ、恋愛
    製作年:1975
    製作国:アメリカ
    監督:ハーバート・ロス
    主演:バーブラ・ストライサンド
    50

スポンサードリンク