1970年代の青春映画ランキング

  1. トリュフォーの思春期

    トリュフォーの思春期
    評価:A4.12
    フランスの小都市の小学校を舞台に、子供たちが織りなすエピソードをユーモラスに綴る。監督は「アデルの恋の物語」のフランソワ・トリュフォー、脚本はトリュフォー自身と、「アデルの恋の物語」に引き続いて共作したシュザンヌ・シフマン、撮影はピエール・ウィリアム・グレン、音楽は故モリース・ジョーベールの旋律を使用、主題曲はシャルル・トレネの「日曜日は退屈」。出演は数百人からのオーディションに合格した、ジョー…

    ネット上の声

    がっかり~
    何度でも見たくなる
    子供が憧れられる大人になりたいものです。。。
    胸に響いた
    製作年:1976
    製作国:フランス
    監督:フランソワ・トリュフォー
    主演:ジョリー・デムソー,フィリップ・ゴールドマン,リシャール・ゴルフィー,シルヴィー・グレゼル
    1
  2. 小さな恋のメロディ

    小さな恋のメロディ
    評価:A4.02
    恋をした十一歳の男の子と女の子を中心に子供たちの純粋な行動が周囲の大人たちをとまどわせ、困らす数々の事件を起こしていく。製作はデイヴィッド・パトナム、監督はワリス・フセイン、脚本はアラン・パーカー、音楽はビージーズが〈メロディ・フェア〉〈ファースト・オブ・メイ〉〈イン・ザ・モーニング〉を、クロスビー・スティルズ・ナッシュ・アンド・ヤングが〈ティチ・ユア・チルドレン〉を演奏している。出演は「オリバ…

    ネット上の声

    当時は純真な少年像だったんだろうけど
    60点 いちばん最後のヤツ ホモな!  ダっっ(走
    かわいい☆
    不朽の名作!
    製作年:1971
    製作国:イギリス
    監督:ワリス・フセイン
    主演:マーク・レスター,ジャック・ワイルド,トレイシー・ハイド,シーラ・スティーフェル
    2
  3. ヤング・ゼネレーション

    ヤング・ゼネレーション
    評価:A4.01
    インディアナ州ブルーミントンの町を舞台に自転車レースに青春を賭ける若者と、その家族、仲間との交流を描く青春映画。製作・監督は「ザ・ディープ」のピーター・イエーツ、脚本はスティーブ・テシック、撮影はマシュー・F・レオネッティ、音楽はパトリック・ウィリアムス、編集はシンシア・シェイダー、美術はパトリシア・フォン・ブランデンスタイン、衣裳はベッツィ・コックスが各各担当。出演はデニス・クリストファー、デ…

    ネット上の声

    若者らしさ。
    若者向けの青春ドラマ☆2つ
    製作年:1979
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・イエーツ
    主演:デニス・クリストファー,ダニエル・スターン,デニス・クエイド,ジャッキー・アール・ヘイリー
    3
  4. バニシング・ポイント

    バニシング・ポイント
    評価:A3.94
    デンバー=カリフォルニア間を車で、平均時速200 キロという狂ったスピードでつっ走ろうとする男と、これを捕えんとする警察車、そしてファナティックなディスク・ジョッカーに現代アメリカの深い苦悩を投影してスリリングな場面が展開する。製作は「素晴らしきヒコーキ野郎」のノーマン・スペンサー、監督は「野にかける白い馬のように」のリチャード・C・サラフィアン、マルコム・ハートの原作をギラーモ・ケインが脚色、…

    ネット上の声

    車好きにはもってこい^^
    ダッジ・チャレンジャーが素敵
    バニシング・ポイント=アメリカ
    彼が求めたものは何か?
    製作年:1971
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・C・サラフィアン
    主演:バリー・ニューマン,クリーヴォン・リトル,ディーン・ジャガー,ポール・コスロ
    4
  5. リトル・ロマンス

    リトル・ロマンス
    評価:A3.94
    「スティング」のジョージ・ロイ・ヒル監督による青春ロマンスで、ダイアン・レインの映画デビュー作。ベルサイユ宮殿で出会ったフランス人の少年ダニエルとアメリカ人の少女ローレン。2人はたちまち恋に落ちるが、ローレンはアメリカに帰国しなければならない。彼らは謎の老人から聞いた「ベネチアにあるためいきの橋の下で、日没の瞬間にキスした恋人たちは永遠に結ばれる」という伝説を実行しようと、ベネチアへと旅立つが……

    ネット上の声

    結構いいです
    リトル・ロマンス
    製作年:1979
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・ロイ・ヒル
    主演:ローレンス・オリヴィエ,アーサー・ヒル,ダイアン・レイン,テロニアス・ベロナール
    5
  6. ラスト・ショー

    ラスト・ショー
    評価:A3.92
    テキサスのある小さな町を舞台に、多感な青春の夢とその終わりを主題として、アメリカという国の失われた夢の終わりをも描き出す。音楽は1951年から52年にかけて流行したハンク・ウィリアムス、エディ・アーノルドなどのヒット曲を30枚のレコードから選出した。製作指揮はバート・シュナイダー、製作はスティーブン・フリードマン、監督はピーター・ボグダノヴィッチ、ラリー・マクマートリーの原作をマクマートリー自身…

    ネット上の声

    少年時代の終わり
    モノクロで撮ってる
    人々の中にある《郷愁》
    忘れられない映画
    製作年:1971
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・ボグダノヴィッチ
    主演:ティモシー・ボトムズ,ジェフ・ブリッジス,ベン・ジョンソン,エレン・バースティン
    6
  7. ペーパーチェイス

    ペーパーチェイス
    評価:A3.90
    ハーバート大学を舞台に、エリート・コースを邁進する学生が身を持って体験する試験地獄と愛を描く。製作はロバート・C・トンプソンと21歳の新人ロドニック・ポール、監督・脚本は「受胎の契約 ベビー・メーカー」のジェームズ・ブリッジス、原作はジョン・ジェイ・オズボーン・ジュニアが自らの体験を綴った同名小説。撮影はゴードン・ウィリス、音楽はジョン・ウィリアムス(2)、編集はウォルター・トンプソンが各々担当…

    ネット上の声

    あんなに勉強するんだあ。
    競争の厳しさが身につまされる
    わくわくした!何度でも観たい映画
    製作年:1973
    製作国:アメリカ
    監督:ジェームズ・ブリッジス
    主演:ティモシー・ボトムズ,リンゼイ・ワグナー,ジョン・ハウスマン,クレイグ・リチャード・ネルソン
    7
  8. 青春の殺人者

    青春の殺人者
    評価:B3.86
    一九六九年十月三十日、千葉県市原市で実際に起こった事件に取材した芥川賞作家中上健次の小説『蛇淫』をもとに、両親を殺害した一青年の理由なき殺人を通して、現代の青春像を描き上げる。脚本は元創造社のメンバーの一人で、作家に転向以来五年ぶりに脚本を執筆した田村孟、監督はこれが第一回監督作品の長谷川和彦、撮影は「祭りの準備」の鈴木達夫がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    ダメでした
    かなり昔の作品にしては
    本当の水谷豊は相棒じゃねえ!!
    じゅんちゃん!じゅんちゃん!
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:長谷川和彦
    主演:水谷豊,内田良平,市原悦子,原田美枝子
    8
  9. サタデー・ナイト・フィーバー

    サタデー・ナイト・フィーバー
    評価:B3.83
    70年代を背景にしながら、大人に脱皮してゆく若者たちの姿を描く。76年に発表された“Tribal Rites of the New Saturday Night”(新しい土曜の夜の部族儀式)というニック・コーンの原作(二見書房刊)の映画化で、製作はロバート・スティグウッド、監督はジョン・バダム、脚色は「セルピコ」のノーマン・ウエクスラー、撮影はラルフ・ボード、編集はデビッド・ローリンズ、音楽はビ…

    ネット上の声

    らいよんちゃんねる?
    トラボルタ ファンは見なくてはいけない
    70年代後半最高の映画。
    若き日のジョン・トラボルタがいい。
    製作年:1977
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・バダム
    主演:ジョン・トラヴォルタ,カレン・リン・ゴーニイ,バリー・ミラー,ジョセフ・カリ
    9
  10. スケアクロウ

    スケアクロウ
    評価:B3.84
    製作年:1973
    製作国:アメリカ
    監督:ジェリー・シャッツバーグ
    主演:ジーン・ハックマン,アル・パチーノ,ドロシー・トリスタン,アイリーン・ブレナン
    10
  11. 祭りの準備

    祭りの準備
    評価:B3.84
    南国土佐の自然を背景に、一人の少年が複雑な人間関係に圧迫されながらも巣立っていく姿を描く。原作は脚本も執筆している中島丈博の同名小説、監督は「竜馬暗殺」の黒木和雄、撮影は「田園に死す」の鈴木達夫がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    なんとなく懐かしく心引かれる作品
    さわやかな青春映画が好みなので苦悩する青春って暗くて合わない
    芹明香の存在感
    「祭り」 = オラー、東京に出るべさ
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:黒木和雄
    主演:江藤潤,馬渕晴子,ハナ肇,浜村純
    11
  12. アメリカン・グラフィティ

    アメリカン・グラフィティ
    評価:B3.81
    製作年:1973
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・ルーカス
    主演:リチャード・ドレイファス,ロン・ハワード,ポール・ル・マット,チャーリー・マーティン・スミス
    12
  13. ビッグ・ウェンズデー

    ビッグ・ウェンズデー
    評価:B3.81
    1962年、カリフォルニア。マット、ジャック、リロイの3人はサーファー仲間。彼らの夢は水曜日にやってくるという伝説の大波に挑戦することだった。そんな彼らに過酷な現実が襲いかかる。ジャックが徴兵され、ベトナムへ赴くことになったのだ。その後、マットたちの生活も一変する。ジャックも無事に帰ってくるが、3人組は無鉄砲な青春時代の終わりを知る。そして74年、ついに伝説の大波が……。ダイナミックなサーフィン…

    ネット上の声

    いい映画だね
    マッ ジョンソン!
    男の友情がうらやましい
    32年前という時代を象徴する作品、すばらしい
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ミリアス
    主演:ジャン=マイケル・ヴィンセント,ウィリアム・カット,ゲイリー・ビューシイ,リー・パーセル
    13
  14. 都会のアリス

    都会のアリス
    評価:B3.81
    旅行記執筆のためにニューヨークを訪れていたドイツ人フィリップはひょんなことから少女アリスと知り合う。書き置きを残して去った少女の母は約束のアムステルダムに現れず、今度は祖母の家を探して西ドイツへと旅するふたりだったが……。リュディガー・フォーグラー主演のベンダース“ロード・ムービー3部作”の記念すべき第1作。

    ネット上の声

    帰れない二人
    現実世界への入り口
    これぞロードムービー
    元祖自分探し?
    製作年:1973
    製作国:西ドイツ
    監督:ヴィム・ヴェンダース
    主演:リュディガー・フォグラー,イエラ・ロットレンダー,リサ・クロイツァー,エッダ・ケッヒェル
    14
  15. ハロルドとモード/少年は虹を渡る

    ハロルドとモード/少年は虹を渡る
    評価:B3.75
    生きる意味を見失った19歳のハロルド(バッド・コート)は、狂言自殺をしては周囲の驚く反応を見て楽しんでいた。ある日、ハロルドは79歳の老婦人、モード(ルース・ゴードン)と出会う。生きることを楽しむモードを愛するようになったハロルドは、モードと結婚することを決意。幸せ絶頂のハロルドとモードだったが……。

    ネット上の声

    モードが可愛い
    恋愛とは肉欲ではない、気持ちの一致である
    古臭いのにイケてる80年代に賛辞を送る
    「百万のものには 百万の自由がある」
    製作年:1971
    製作国:アメリカ
    監督:ハル・アシュビー
    主演:バッド・コート,ルース・ゴードン,シリル・キューザック,チャールズ・タイナー
    15

スポンサードリンク