1960年代の青春映画ランキング

  1. 人間魚雷 あゝ回天特別攻撃隊

    人間魚雷 あゝ回天特別攻撃隊
    評価:A4.20
    毎日新聞社編・刊の原作『人間魚雷回天特別攻撃隊員の手記』より、「渡世人」の棚田吾郎が脚色し、「浪花侠客 度胸七人斬り」の小沢茂弘が監督した戦争秘話。撮影は「侠客の掟」の吉田貞次。

    ネット上の声

    感動作です
    ベタな日本映画ですが、最高に感動できます
    特攻兵器誕生の背景を描く
    この映画を観てみてください
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:小沢茂弘
    主演:鶴田浩二,松方弘樹,伊丹十三,梅宮辰夫
    1
  2. 冒険者たち

    冒険者たち
    評価:A4.17
    ジョゼ・ジョヴァンニの同名小説を、彼と「ふくろうの河」の監督ロベール・アンリコ、ピエール・ペルグリの三人が共同で脚色し、ロベール・アンリコが監督したアクション。撮影はジャン・ボフティ、音楽はフランソワ・ド・ルーベが担当。出演は「パリは燃えているか」のアラン・ドロン、「女王陛下のダイナマイト」のリノ・ヴァンチュラ、「スタンダールの恋愛論」のジョアンナ・シムカスほか。イーストマンカラー、テクニスコー…

    ネット上の声

    夢を追った3人
    なかなかの見ごたえ!
    フレンチ・ニューシネマ?
    独特の展開
    製作年:1967
    製作国:フランス
    監督:ロベール・アンリコ
    主演:アラン・ドロン,リノ・ヴァンチュラ,ジョアンナ・シムカス,セルジュ・レジアニ
    2
  3. 太陽がいっぱい

    太陽がいっぱい
    評価:A4.10
    貧しい家庭に育ったアメリカ人青年トム(アラン・ドロン)は、息子のフィリップ(モーリス・ロネ)を帰国させてほしいとフィリップの父親から依頼されイタリアへと向かう。美しい恋人マルジュ(マリー・ラフォレ)も手にした富豪の息子フィリップは親の金で遊び回り、全くアメリカに戻る気はなかった。一方、彼から邪険に扱われるトムの心に、やがて小さな殺意が芽生え……。

    ネット上の声

    格好いい!
    最低の奴なのに 同情してしまうのは何故?
    おもしろかった!
    ぎらつく危険な野心と美貌の主人公
    製作年:1960
    製作国:フランス/イタリア
    監督:ルネ・クレマン
    主演:アラン・ドロン,マリー・ラフォレ,モーリス・ロネ,エルノ・クリサ
    3
  4. ろくでなし

    ろくでなし
    評価:A4.04
    新人・吉田喜重が自らの脚本を監督したもので、四人の大学生と一女性をめぐる青春のドラマ。吉田監督は昭和八年生れ、東大仏文科を卒業後松竹に入社、主として木下恵介監督の助監督を勤めた。撮影は成島東一郎。

    ネット上の声

    吉田監督の初期作
    若い津川さん
    挫折の青春
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:吉田喜重
    主演:津川雅彦,高千穂ひづる,川津祐介,山下洵一郎
    4
  5. 若者たち

    若者たち
    評価:A4.03
    同名のテレビドラマでコンビを組んだ山内久がシナリオを執筆、森川時久が劇映画初の監督をした青春もの。撮影は「怪談」の宮島義勇。

    ネット上の声

    40年前の若者たち
    貧乏な青春群像劇
    永遠の名作
    本当に大切な映画
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:森川時久
    主演:田中邦衛,橋本功,佐藤オリエ,山本圭
    5
  6. エレキの若大将

    エレキの若大将
    評価:A3.98
    エレキ・ブームに便乗したシリーズ第6作。京南大学アメリカン・フットボール部の主将・田沼雄一は、実家のすきやき屋・田能久の財政難に、仲間とエレキバンドを結成して資金稼ぎ。見事店を再建する。寺内タケシとブルージーンズが得意のエレキギターを披露。挿入歌『君といつまでも』が大ヒットした。

    ネット上の声

    Rocky さんいつも見てます
    ベンチャーズ、寺内タケシ、そして加山雄三
    ティスコのギターが懐かしい!!
    「アオ大将」に似てるって言われてました
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:岩内克己
    主演:加山雄三,有島一郎,中真千子,飯田蝶子
    6
  7. ウエスト・サイド物語

    ウエスト・サイド物語
    評価:A3.93
    シェイクスピアの「ロミオとジュリエット」を下敷きにした大ヒットブロードウェイ・ミュージカルを、巨匠ロバート・ワイズとミュージカル版を手掛けた演出家のジェローム・ロビンスが共同で映画化。ニューヨーク・マンハッタンのスラム街を舞台にイタリア系のジェット団とプエルトリコ系のシャーク団の抗争と悲劇を描く。主演はナタリー・ウッド。61年度のアカデミー賞では作品賞、監督賞を含む10部門で受賞した。

    ネット上の声

    AMERICA♪
    【America〜正/負の印象】
    ストーリー的にはありがち。
    ミュージカルの楽しさの中に切ない幕切れ
    製作年:1961
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:ナタリー・ウッド,リチャード・ベイマー,ジョージ・チャキリス,リタ・モレノ
    7
  8. あゝ同期の桜

    あゝ同期の桜
    評価:A3.91
    毎日新聞社刊の海軍飛行予備学生十四期会編『あゝ同期の桜・帰らざる青春の手記』を原作として四十七編の遺稿から、「虹をつかむ恋人たち」の須崎勝弥と「男の勝負」の中島貞夫が共同でシナリオを執筆し、中島貞夫が監督した。撮影は「任侠柔一代」の赤塚滋。

    ネット上の声

    怒りを、もっと怒りを
    今の日本人に今一度見て欲しい
    日本人として思うこと
    ★★★★ 名優勢揃い。純朴な名映画だ・・・
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:中島貞夫
    主演:鶴田浩二,高倉健,松方弘樹,千葉真一
    8
  9. いつでも夢を

    いつでも夢を
    評価:A3.89
    「渡り鳥故郷へ帰る」の下飯坂菊馬と「激しい河」の田坂啓と「黒い傷あとのブルース(1961 野村孝)」の吉田憲二が共同で脚本を執筆、「あすの花嫁」の野村孝が監督した純愛ドラマ。撮影もコンビの横山実。

    ネット上の声

    青春映画の典型
    高度成長直前
    1962年の青春物語 …
    昭和は日本映画の青春時代!
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:野村孝
    主演:橋幸夫,吉永小百合,浜田光夫,信欣三
    9
  10. ひとりぼっちの青春

    ひとりぼっちの青春
    評価:A3.89
    大恐慌の30年代、当時流行していたマラソン・ダンスのコンテストには、高額の賞金を求めて様々な男女が参加していた。身重の女、年をとった船乗り、そして、ふとしたきっかけでパートナーを組むことになったロバートとグロリアもいた。だが過酷なコンテストに続々と脱落者が出て……。コンテストの主催者に扮したギグ・ヤングはアカデミー賞助演男優賞を獲得した。

    ネット上の声

    地味だけど
    彼等は廃馬を撃つ
    "マラソン"はどこまでも・・・
    ニューシネマ
    製作年:1969
    製作国:アメリカ
    監督:シドニー・ポラック
    主演:ジェーン・フォンダ,マイケル・サラザン,スザンナ・ヨーク,ギグ・ヤング
    10
  11. 草原の輝き

    草原の輝き
    評価:A3.87
    「階段の上の暗闇」の原作者であるウィリアム・インジのオリジナル・シナリオを「群集の中の一つの顔」のエリア・カザンが監督映画化した青春ドラマ。撮影担当はボリス・カウフマン。音楽はデイヴィッド・アムラム。出演するのはナタリー・ウッド、ウォーレン・ベイティ、オードリー・クリスティ、フレッド・スチュワートなど。製作エリア・カザン。

    ネット上の声

    青春映画の名作
    カムバック青春!!
    ナタリー・ウッド、23歳の美しさ
    苦しい思い出も軽くしてくれる切なさに、作品の深さを感じました。
    製作年:1961
    製作国:アメリカ
    監督:エリア・カザン
    主演:ウォーレン・ベイティ,ナタリー・ウッド,パット・ヒングル,ゾーラ・ランパート
    11
  12. 赤いハンカチ

    赤いハンカチ
    評価:B3.87
    「遊侠無頼」の小川英、山崎巌と「狼の王子」を監督した舛田利雄が共同でオリジナル・シナリオを執筆、舛田利雄が監督した歌謡ドラマ。撮影もコンビの間宮義雄。

    ネット上の声

    アカシアの 花の下で ~♪
    ア〜カシヤのぉ〜(*^○^)q〜♪
    石原裕次郎の代表作
    浅丘ルリ子の可愛さに惚れ惚れ
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:舛田利雄
    主演:石原裕次郎,二谷英明,川地民夫,桂小金治
    12
  13. ブルー・ハワイ

    ブルー・ハワイ
    評価:B3.86
    エルヴィス・プレスリーが思いきり唄い暴れる明朗な喜劇である。アラン・ワイスのオリジナル・ストーリーを「さまよう青春」の監督ハル・カンターが脚色し、「G・I・ブルース」のノーマン・タウログが監督した。撮影は「片目のジャック」のチャールズ・ラング、音楽は「G・I・ブルース」のジョセフ・J・リリー。出演者はエルヴィス・プレスリー、ジョーン・ブラックマンなど。製作はハル・B・ウォリス。

    ネット上の声

    時代を感じる・・・
    好きにならずにいられない
    寝正月・DVD三昧 その?
    製作年:1961
    製作国:アメリカ
    監督:ノーマン・タウログ
    主演:エルヴィス・プレスリー,ジョーン・ブラックマン,アンジェラ・ランズベリー,ローランド・ウィンタース
    13
  14. 大学の若大将

    大学の若大将
    評価:B3.80
    「続社長道中記 女親分対決の巻」の笠原良三に「女家族」の共同執筆者・田波靖男のオリジナル・シナリオを「黒い画集 ある遭難」の杉江敏男が監督した青春映画。撮影担当は「続社長道中記 女親分対決の巻」の鈴木斌。

    ネット上の声

    東宝の怪獣映画と同時上映だったよ
    高度成長期の大学生の恋とスポーツを描いた
    (^^)大学の若大将(^・^)
    落ち込んでても救われる!
    製作年:1961
    製作国:日本
    監督:杉江敏男
    主演:加山雄三,有島一郎,飯田蝶子,中真千子
    14
  15. 月曜日のユカ

    月曜日のユカ
    評価:B3.80
    安川実の原作を「学園広場」の斎藤耕一と倉本聰が共同で脚色、「光る海」の中平康が監督した風俗ドラマ。撮影もコンビの山崎善弘。

    ネット上の声

    異色作という事を意識しすぎたのか独り善がりな映画にしか見えない
    かわいすぎる
    ぜんぜん古くない!おしゃれ。
    加賀まりこさんの魅力満載 長編PV
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:中平康
    主演:加賀まりこ,北林谷栄,中尾彬,加藤武
    15

スポンサードリンク