1980年代の青春映画ランキング

  1. 赤毛のアン/完全版

    赤毛のアン/完全版
    評価:S4.30
    もとはテレビシリーズだったが日本では劇場公開され、その際カットしたシーン約50分を追加し完全版として再公開された。カナダのテレビ界で活躍していたミーガン・フォローズが孤児のアンを生き生きと演じている。親友のダイアナ役のシュイラー・グラントは、名優キャサリン・ヘップバーンの姪にあたる。カナダ版エミー賞にあたるジェミニ賞、ヒューストン国際映画祭グランプリなど世界中で多くの賞を受賞した。

    ネット上の声

    久しぶりに
    青春のバイブル的映画
    【失った純真の輝き】
    演じてみれば、彼女が一番適役!
    製作年:1986
    製作国:カナダ
    監督:ケヴィン・サリヴァン
    主演:ミーガン・フォローズ,コリーン・デューハースト,パトリシア・ハミルトン,マリリン・ライトストーン
    1
  2. ミリィ/少年は空を飛んだ

    ミリィ/少年は空を飛んだ
    評価:S4.37
    両親を飛行機事故で亡くして以来、殼に閉じこもってしまった少年と、彼の隣家に越てきた少女の交流を描くファンタジー・ロマン。製作はゲイリー・アデルソン、監督・脚本はニック・キャッスル、撮影はスティーヴン・ポスターとアダム・ホレンダー、音楽はブルース・ブロートン、視覚効果はリチャード・エンドランドが担当。出演はルーシー・ディーキンズ、ジェイ・アンダーウッドほか。

    ネット上の声

    たまにはこんな純粋ファンタジーも良いです
    心温まる映画
    少年は自閉症でした。
    凄く不思議
    製作年:1986
    製作国:アメリカ
    監督:ニック・キャッスル
    主演:ルーシー・ディーキンズ,ジェイ・アンダーウッド,ボニー・ベデリア,フレッド・サヴェージ
    2
  3. U・ボート

    U・ボート
    評価:S4.28
    第2次世界大戦の1941年。ナチスドイツに占領されたフランスのラ・ロシェルの港から、出撃命令によって出航する潜水艦U96にヴェルナー(ヘルバート・グリューネマイヤー)が乗り込む。ベテランの艦長(ユルゲン・プロフノウ)や乗組員に囲まれながら、荒れた海での過酷な哨戒(しょうかい)、次々と爆雷を放ってくる敵駆逐艦との攻防、海の藻くずと化していく敵の姿など、戦争の現実を次々と目の当たりにするヴェルナー。…

    ネット上の声

    最高傑作 究極の人間劇
    途中からでも思わず見てしまいます
    カメラワークの凄さだけでも一見の価値
    戦争映画の最高傑作。私はDVDもサントラCDも買いましたよ
    製作年:1981
    製作国:西ドイツ
    監督:ウォルフガング・ペーターゼン
    主演:ユルゲン・プロフノウ,ヘルバート・グリューネマイヤー,クラウス・ヴェンネマン,ベルント・タウバー
    3
  4. ニュー・シネマ・パラダイス/3時間完全オリジナル版

    ニュー・シネマ・パラダイス/3時間完全オリジナル版
    評価:A4.16
    シチリアの田舎町にある、庶民にとって唯一の娯楽場「パラダイス座」を舞台に、父親がいないトトと映写技師アルフレードの長年の友情を綴った名作。初公開版より約50分長くなり、トトの青春時代の恋愛エピソードや、シチリアへ戻った中年時代のその後が詳細に描かれている。パラダイス座では、「どん底」「駅馬車」など1930〜50年代の名作が数々上映され、ノスタルジックな雰囲気やラストシーンは、映画好きにはたまらな…

    ネット上の声

    すみません
    映画=人生
    運命の悪戯
    優しく、そして温かい。
    製作年:1989
    製作国:イタリア/フランス
    監督:ジュゼッペ・トルナトーレ
    主演:フィリップ・ノワレ,ジャック・ペラン,サルヴァトーレ・カシオ,マルコ・レオナルディ
    4
  5. スタンド・バイ・ミー

    スタンド・バイ・ミー
    評価:A4.09
    スティーブン・キングの短編小説「死体」をロブ・ライナー監督が映画化したノスタルジックな青春ドラマ。オレゴン州の小さな田舎町キャッスルロック。それぞれに家庭の問題を抱える4人の少年たちが、町から30キロばかり離れたところに列車の轢死体が放置されているという噂を聞き、死体探しの旅に出る。出演はリバー・フェニックス、ウィル・ウィートン、コリー・フェルドマン、ジェリー・オコンネル。

    ネット上の声

    12歳の頃を思い出させてくれる映画
    あの有名な曲
    少年だった全ての人へ
    懐かしくも、ちょっぴり切ない
    製作年:1986
    製作国:アメリカ
    監督:ロブ・ライナー
    主演:ウィル・ウィートン,リヴァー・フェニックス,コリー・フェルドマン,ジェリー・オコンネル
    5
  6. ファンダンゴ

    ファンダンゴ
    評価:A4.17
    大学を卒業してゆく5人の若者が、現実から自分を解放させることを願いつつ旅する姿を描く。製作はティム・ジンネマン、エグゼクティヴ・プロデューサーはフランク・マーシャル、キャスリーン・ケネディ、監督・脚本は新人のケヴィン・レイノルズ、撮影はトーマス・デル・ルース、音楽はアラン・シルヴェストリ、編集はアーサー・シュミットが担当。出演はケヴィン・コスナーなど。

    ネット上の声

    ケビン・コスナーが今ほど
    誰にもこんな時期があってほしい
    ファンダンゴ
    製作年:1985
    製作国:アメリカ
    監督:ケヴィン・レイノルズ
    主演:ケヴィン・コスナー,ジャド・ネルソン,サム・ロバーズ,チャック・ブッシュ
    6
  7. 小さな泥棒

    小さな泥棒
    評価:A4.00
    16歳の少女の青春の軌跡を描くドラマ。製作はジャン・ジョゼ・リシェール。フランソワ・トリュフォーとクロード・ド・ジヴレーのオリジナル脚本を基に、監督・脚色は「死への逃避行」のクロード・ミレール、共同脚色はアニー・ミレールとリュック・ベロー、撮影はドミニク・シャピュイ、音楽はアラン・ジョミイが担当。出演はシャルロット・ゲンズブール、シモン・ド・ラ・ブロスほか。
    製作年:1988
    製作国:フランス
    監督:クロード・ミレール
    主演:シャルロット・ゲンズブール,ドミニク・ブラン,シモン・ド・ラ・ブロス
    7
  8. ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎狂騒曲

    ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎狂騒曲
    評価:B3.84
    ツッパリの高校生コンビ、トオルとヒロシが敵対するツッパリ相手に大喧嘩する「ビー・バップ・ハイスクール」シリーズの第四作。『ヤングマガジン』連載中のきうちかずひろ原作の同名漫画の映画化で、脚本は「別れぬ理由」の那須真知子が執筆。監督は「新宿純愛物語」の那須博之、撮影は「シャコタン・ブギ」の森勝がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    20年前の作品だけどおもろいんやねーw
    今は不良はダサいって言われてるけど、やっぱりカッコいい!
    楽しみにしてた
    トオル派にはたまらない!
    製作年:1987
    製作国:日本
    監督:那須博之
    主演:仲村トオル,清水宏次朗,柏原芳恵,宮崎萬純
    8
  9. 旅立ちの時

    旅立ちの時
    評価:A4.11
    17歳の少年ダニーは両親とともに逃亡生活を送っていた。反戦活動家だった両親はベトナム戦争当時に事件を起こし、そのかどで指名手配されていたのだ。そんなダニーはニュージャージーの小さな町で音楽教師に才能を認められ、その娘ローナと心を通わせていく。しかしかつての同志が警察に逮捕されたことから、ダニーの一家は窮地に追い込まれる……。大人へと成長していく少年をリバー・フェニックスが好演した感動の青春映画。

    ネット上の声

    繊細で、愛情あふれる映画
    何度も泣けた
    家族の絆に涙!!
    まだまだ観なきゃ駄目な名作があるもんです
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:シドニー・ルメット
    主演:リヴァー・フェニックス,クリスティーン・ラーチ,マーサ・プリンプトン,ジャド・ハーシュ
    9
  10. ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎行進曲

    ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎行進曲
    評価:A4.06
    トオルとヒロシのツッパリコンビが敵対する番長、無期停学組を相手に大暴れする「ビー・バップ・ハイスクール」の第三作目。『ヤングマガジン』に連載中のきうちかずひろ原作の同名漫画の映画化で、脚本は「化身(1986)」の那須真知子、監督は「紳士同盟」の那須博之、撮影は同作の森勝がそれぞれ迫当。

    ネット上の声

    トオルとヒロシの最強コンビ!リメイクしてくれんかなー。小栗旬とかで
    仲村トオルが好きでした
    いつ観てもおもしろい!
    ビー・バップ・ハイスクール高校与太郎行進曲
    製作年:1987
    製作国:日本
    監督:那須博之
    主演:仲村トオル,清水宏次朗,宮崎萬純,五十嵐いづみ
    10
  11. 恋しくて

    恋しくて
    評価:A4.04
    恋する思いを彼につたえられない高校生の女の子の青春を描く。製作と脚本はジョン・ヒューズ、監督は「プリティ・イン・ピンク」のハワード・ドイッチ、エグゼクティヴ・プロデューサーはマイケル・チニック、ロナルド・コルビー、撮影はジャン・キーサー、音楽はスティーブン・ハギュー、ジョン・ミューサーが担当。出演はエリック・ストルツ、メアリー・スチュアート・マスターソン、リー・トンプソンほか。

    ネット上の声

    80年代の青春モノ
    まさしく80’Sの映画だね〜。
    楽しく、切なく、恋しくて
    メアリー・スチュアート・マスターソンの代表作
    製作年:1987
    製作国:アメリカ
    監督:ハワード・ドゥイッチ
    主演:エリック・ストルツ,メアリー・スチュアート・マスターソン,リー・トンプソン,クレイグ・シェイファー
    11
  12. ストリート・オブ・ファイヤー

    ストリート・オブ・ファイヤー
    評価:A4.03
    ロック歌手のエレンがレイブン率いるストリート・ギャングによって誘拐された。それを知ったエレンの元恋人トムが街に帰ってくる。トムは女兵士マッコイ、そしてエレンのマネージャー、ビリーとともにエレン救出に乗り出すことに。ショットガンを手に、レイブンのアジトを急襲するトムだったが……。硬派ウォルター・ヒル監督が“ロックンロールの寓話”と銘打ったアクション活劇。娯楽映画の面白さをフルに詰め込んだ快作。

    ネット上の声

    う・・・っ
    文句なく面白い!
    バイオレンス映画!?実はファンタジー映画
    「トッポイぜ」「ホットな仲だったんだよ」
    製作年:1984
    製作国:アメリカ
    監督:ウォルター・ヒル
    主演:マイケル・パレ,ダイアン・レイン,ウィレム・デフォー,リック・モラニス
    12
  13. なまいきシャルロット

    なまいきシャルロット
    評価:B3.76
    夏のヴァカンスを背景に思春期を迎えた13歳の少女の揺れ動くきらめくような感性の世界を描く。製作はマリー・ロール・リール、監督・脚本は「死への逃避行」のクロード・ミレール、共同脚本はリュック・ベロー、ベルナール・ストラ、アニー・ミレール、撮影はドミニク・シャピュイが担当。出演は「シャルロット・フォー・エヴァー」のシャルロット・ゲンズブール、ベルナデット・ラフォン、ジャン・クロード・ブリアリほか。

    ネット上の声

    とってもチャーミング
    何回観てもいいなぁ
    バカンス疑似体験!
    It,pure!
    製作年:1985
    製作国:フランス
    監督:クロード・ミレール
    主演:シャルロット・ゲンズブール,ジャン=クロード・ブリアリ,ベルナデット・ラフォン,ジャン=フィリップ・エコフェ
    13
  14. いまを生きる

    いまを生きる
    評価:A3.97
    59年、ニューイングランドの全寮制学院を舞台に、学生たちの愛と生、そして死を描くドラマ。製作はスティーヴン・ハフトとポール・ユンガー・ウィット、監督は「モスキート・コースト」のピーター・ウィアー、脚本はトム・シュルマン、撮影はジョン・シール、音楽はモーリス・ジャールが担当。出演はロビン・ウィリアムス、イーサン・ホークほか。

    ネット上の声

    進学校、高校生、父親
    型破り先生
    人生の素晴らしさ
    ロビン最高☆すごく良い!!!
    製作年:1989
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・ウィアー
    主演:ロビン・ウィリアムズ,イーサン・ホーク,ロバート・ショーン・レナード,ジョシュ・チャールズ
    14
  15. ダウンタウンヒーローズ

    ダウンタウンヒーローズ
    評価:B3.84
    旧制高校生たちの恋や友情などの青春群像を描く。早坂暁原作の同名小説の映画化で、脚本は「椿姫」の山田洋次と朝間義隆が共同で執筆。監督は「男はつらいよ 寅次郎物語」の山田洋次、撮影は同作の高羽哲夫がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    懐かしいさが初々しい
    面白かった、オススメ。
    恐怖マッカーサーの首!答えは映画にて
    愛しきバンカラさん達
    製作年:1988
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:薬師丸ひろ子,中村橋之助,柳葉敏郎,尾美としのり
    15

スポンサードリンク