全15作品。実話を元にしたアフリカが舞台の映画ランキング

  1. ホテル・ルワンダ

    ホテル・ルワンダ
    評価:S4.16
    1994年、ルワンダの首都キガリ。高級ホテル「ミル・コリン・ホテル」で働く支配人のポール(ドン・チードル)は毎日順調に仕事をこなしていたが、ある晩、ホテルからの帰宅途中に街で火の手が上がっているのを発見する。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、実話、アフリカ舞台、ジェノサイド

    ネット上の声

    心が痛い。
    自分の無力さを感じた
    いつの日かアフリカの人の上に太陽を!
    人間の愚かさに対してやりきれなさを感じた
    製作年:2004
    製作国:イギリス/イタリア/南アフリカ
    監督:テリー・ジョージ
    主演:ドン・チードル
    1
  2. 遠い夜明け

    遠い夜明け
    評価:A4.11
    アパルトヘイト政策をとる南アフリカ共和国を舞台に自由な理想社会を叫ぶ黒人男性と彼を支持する白人男性との熱い友情を描く壮大な叙事詩的映画。製作・監督は「ガンジー」「コーラスライン」のリチャード・アッテンボロー、原作は本編の主人公でもあるドナルド・ウッズ、脚本はジョン・ブライリー、撮影はロニー・テイラー、音楽はジョージ・フェントンとジョナス・グワングワが担当。出演はケヴィン・クライン、デンゼル・ワシントン、ペネロープ・ウィルトンほか。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、実話、アフリカ舞台、人種差別

    ネット上の声

    南アフリカの国歌に涙
    いい映画です
    忘れられない・・・・
    エンドロールから目が離せない
    製作年:1987
    製作国:イギリス
    監督:リチャード・アッテンボロー
    主演:ケヴィン・クライン
    2
  3. インビクタス/負けざる者たち

    インビクタス/負けざる者たち
    評価:A4.03
    1994年、マンデラ(モーガン・フリーマン)はついに南アフリカ共和国初の黒人大統領となる。いまだにアパルトヘイトによる人種差別や経済格差の残る国をまとめるため、彼はラグビーチームの再建を図る。1995年に自国で開催するラグビー・ワールド・カップに向け、マンデラとチームキャプテンのピナール(マット・デイモン)は、一致団結して前進する。

    ヒューマンドラマ、実話、アフリカ舞台、人種差別、アメフト・ラグビー

    ネット上の声

    評判ほどではない
    監督としても最高
    やはりイーストウッドだから出来た必見作
    よかったです。
    製作年:2009
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:モーガン・フリーマン
    3
  4. ルワンダの涙

    ルワンダの涙
    評価:A3.95
    アフリカのルワンダで、フツ族によるツチ族虐殺事件が発生。公立技術学校を運営する英国カトリック教会のクリストファー神父(ジョン・ハート)とそこで働く青年協力隊の英語教師ジョー・コナー(ヒュー・ダンシー)は、生徒のマリー(クレア=ホープ・アシティ)ら、学校に避難してきたツチ族とともに不穏な状況に直面してしまう……。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、実話、アフリカ舞台、ジェノサイド

    ネット上の声

    恐ろしい、悲しい。
    誰もが見るべき作品
    もう一つの「ホテル・ルワンダ」、では失礼
    これは忘れてはいけないことなのだと思った
    製作年:2005
    製作国:イギリス/ドイツ
    監督:マイケル・ケイトン=ジョーンズ
    主演:ジョン・ハート
    4
  5. デザート・フラワー

    デザート・フラワー
    評価:A3.82
    ソマリアの遊牧民家庭で生まれ育ったワリス・ディリーは、13歳で結婚させられそうになったことを機に家族のもとを離れる。砂漠からロンドンへたどり着き、路上生活を送っていた彼女は、一流ファッションカメラマンに見いだされショーモデルに転身。やがて世界的トップモデルとなるワリス(リヤ・ケベデ)だったが、しきたりで幼いころに受けた傷に今も苦しめられていた……。

    ヒューマンドラマ、実話、アフリカ舞台
    製作年:2009
    製作国:ドイツ/オーストリア/フランス
    監督:シェリー・ホーマン
    主演:リヤ・ケベデ
    5
  6. マンデラの名もなき看守

    マンデラの名もなき看守
    評価:B3.79
    アパルトヘイト政策により、黒人が差別されている1968年の南アフリカ。白人看守のグレゴリー(ジョセフ・ファインズ)は、マンデラ(デニス・ヘイスバート)が収監されているロベン島の刑務所に赴任。マンデラの故郷の言葉であるコーサ語を操ることができるグレゴリーは、マンデラらの秘密の会話をスパイするよう命じられる。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、実話、刑務所、アフリカ舞台

    ネット上の声

    ジーンときました
    アパルトヘイト政策
    子どもは感じることができる。大人は・・・
    感動の涙が・・・
    製作年:2007
    製作国:フランス/ドイツ/ベルギー/南アフリカ
    監督:ビレ・アウグスト
    主演:ジョセフ・ファインズ
    6
  7. ラストキング・オブ・スコットランド

    ラストキング・オブ・スコットランド
    評価:B3.75
    1971年、スコットランドの医学校を卒業したニコラス(ジェームズ・マカヴォイ)は、診療所で働くためにウガンダにやって来る。ある日、彼はアミン新大統領(フォレスト・ウィッテカー)の演説を聞きに行った帰り道で、偶然にも大統領の捻挫の治療をすることになる。大統領から気に入られたニコラスは、アミン一家の主治医になるが……。

    サスペンス、社会派ドラマ、実話、アフリカ舞台、医師

    ネット上の声

    人間の怖さ・・・
    ウガンダに赴任した青年医師と
    フォレスト・ウィテカー怖すぎです。
    浅い主人公
    製作年:2006
    製作国:アメリカ/イギリス
    監督:ケヴィン・マクドナルド
    主演:フォレスト・ウィッテカー
    7
  8. マシンガン・プリーチャー

    マシンガン・プリーチャー
    評価:C3.50


    アクション、実話、アフリカ舞台
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・フォースター
    主演:ジェラルド・バトラー
    8
  9. 愛は霧のかなたに

    愛は霧のかなたに
    評価:C3.45
    絶滅の危機に瀕していた中央アフリカ・ルワンダの山岳地帯に棲息するマウンテンゴリラに限り無い愛を注いだ米人女性動物学者ダイアン・フォシーの後半生を描く。エグゼクティヴ・プロデューサーはピーター・グーバーとジョン・ピータース、製作はアーノルド・グリムシャーとテレンス・クレッグ、監督は「家族の絆」のマイケル・アプテッド、脚本は「マスク(1984)」のアンナ・ハミルトン・フェラン、撮影は「モスキート・コースト」のジョン・シール、音楽は「愛する者の名において」のモーリス・ジャールが担当。出演は「ワーキング・ガール」のシガニー・ウィーヴァー、「カクテル」のブライアン・プラウンほか。

    ヒューマンドラマ、動物、実話、アフリカ舞台

    ネット上の声

    GORILLAS IN THE MIST
    エイリアンよりゴリラの方が似合ってます!
    この映画を観て実際にルワンダに行ってきました。
    女ムツゴロウさん
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・アプテッド
    主演:シガーニー・ウィーヴァー
    9
  10. 野生のエルザ

    野生のエルザ
    評価:C3.44
    世界的ベストセラーとなったジョイ・アダムソンの同名ノンフィクションを映画化。ケニアの動物保護官であるアダムソン夫妻は、人食いとして射殺されたライオンの子供をエルザと名づけて育てることにした。エルザは夫妻に良くなついていたが、やがて二人は一時的にケニアを去ることになる。夫妻は、エルザを動物園に入れず、野生に戻すことを決心したが…

    ヒューマンドラマ、アドベンチャー(冒険)、動物、実話、アフリカ舞台

    ネット上の声

    特撮より不思議?
    可愛いとか可哀相とかで野生の子ライオンを飼うってのが身勝手
    いい映画です
    野生のエルザ
    製作年:1965
    製作国:イギリス
    監督:ジェームズ・ヒル
    主演:ヴァージニア・マッケンナ
    10
  11. 輝く夜明けに向かって

    輝く夜明けに向かって
    評価:C3.44
    セクンダ石油製油所で働くパトリック(デレク・ルーク)は、アフリカ民族会議の起こした爆破事件の犯人として無実の罪を着せられてしまう。アパルトヘイト状況下の黒人としては豊かな暮らしを送り、政治に関わることを避けていたパトリックだったが、この一件を機に彼はアフリカ民族会議の工作員となる。

    ヒューマンドラマ、実話、アフリカ舞台

    ネット上の声

    事実の重みを感じます
    全く話題にならなかったのも納得。
    実際にあった話
    当時を知るテキストとしてはよいけれど
    製作年:2006
    製作国:フランス/イギリス/南アフリカ/アメリカ
    監督:フィリップ・ノイス
    主演:ティム・ロビンス
    11
  12. ルムンバの叫び

    ルムンバの叫び
    評価:C3.38
    志半ばで命を奪われたコンゴの初代首相、パトリス・エメリー・ルムンバの生涯を描いた作品。監督・脚本はルムンバのドキュメンタリーを撮ったこともあるラウル・ペック。出演は「クリクリのいた夏」のエリック・エブアニー、「ラスト・ハーレム」のアレックス・デスカスほか。

    ヒューマンドラマ、伝記、実話、アフリカ舞台

    ネット上の声

    太陽の牙 的な
    無知・無関心
    入っていけない
    勉強になりました
    製作年:2000
    製作国:フランス/ベルギー/ドイツ/ハイチ
    監督:ラウル・ペック
    主演:エリック・エブアニー
    12
  13. ナイルの宝石

    ナイルの宝石
    評価:D2.89
    ナイルの星をめぐってアフリカを舞台に女流作家ジョーン・ワイルダーが活躍する冒険活劇。「ロマンシング・ストーン 秘宝の谷」に続くシリーズ第2弾。製作・主演はマイケル・ダグラス、共同製作はジョエル・ダグラスとジャック・ブロドスキー、監督は「クジョー」のルイス・ティーグ。ダイアン・トーマスの創造したキャラクターを基に、マーク・ローゼンタールとローレンス・コナーが脚本。撮影はヤン・デ・ボン、音楽はジャック・ニーチェ、プロダクション・デザインはリチャード・ドーキングとテリー・ナイトが担当。出演はダグラスの他にキャスリーン・ターナー、ダニー・デヴィートなど。

    アクション、アドベンチャー(冒険)、実話、アフリカ舞台

    ネット上の声

    ナイルの宝石とは?
    ロマンシングストーンのほうがいいな
    オーソドックスな、美男+美女+アドベンチャー。
    見られます!
    製作年:1985
    製作国:アメリカ
    監督:ルイス・ティーグ
    主演:キャスリーン・ターナー
    13
  14. カニング・キラー 殺戮の沼

    カニング・キラー 殺戮の沼
    評価:D2.85


    アクション、パニック、エイリアン・モンスター、実話、アフリカ舞台
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・ケイトルマン
    主演:ドミニク・パーセル
    14
  15. ホワイトハンター ブラックハート

    ホワイトハンター ブラックハート
    評価:D2.83
    アフリカ象のハンティングに強迫的に魅せられてゆく1人の映画監督の姿を描くドラマ。エグゼクティヴ・プロデューサーはデイヴィッド・ヴァルデス、監督・製作は「バード」のクリント・イースーウッド。脚本は「アフリカの女王」のジョン・ヒューストンをモデルとしたピーター・ヴィアテルの原作を基に、ビアテルとジェームズ・ブリッジス、バート・ケネディの共同、撮影はジャック・N・グリーン、音楽はレニー・ニーハウスが担当。出演はクリント・イーストウッド、ジェフ・フェイヒーほか。

    ヒューマンドラマ、動物、実話、アフリカ舞台
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:クリント・イーストウッド
    15

スポンサードリンク