全50作品。北海道が舞台の映画ランキング

  1. 遙かなる山の呼び声

    遙かなる山の呼び声
    評価:S4.33
    警察に追われる男と、牧場を切り回す母子の出会いと別れを描く。脚本は「男はつらいよ 寅次郎春の夢」の山田洋次と同作の朝間義隆の共同執筆、監督も同作の山田洋次、撮影も同作の高羽哲夫がそれぞれ担当している。

    ヒューマンドラマ、恋愛、北海道が舞台

    ネット上の声

    健さんの男気に惚れ惚れします
    雄大な自然と不器用な男
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:高倉健,倍賞千恵子,吉岡秀隆,ハナ肇
    1
  2. 北の国から '87初恋

    北の国から '87初恋
    評価:S4.25


    ヒューマンドラマ、北海道が舞台、北の国から

    ネット上の声

    田中邦衛さん素敵です。不器用な父親の役を120%引き出してる。最高!
    これで泣けない人は精神的にヤバいと思う
    これはコアなファンが多いですね。万人受けするのは89帰郷かも
    これが北国シリーズで一番人気じゃないかな?
    製作年:1987
    製作国:日本
    主演:田中邦衛,吉岡秀隆,中嶋朋子,美保純
    2
  3. この窓は君のもの

    この窓は君のもの
    評価:S4.21
    “好きだ”の一言が言い出せない、高校生たちのひと夏の姿を描いた青春恋愛映画。監督・脚本は、PFFアワード92で「灼熱のドッジボール」がグランプリに輝き、94年度日本映画監督協会新人賞を受賞した古厩智之。第8回PFFスカラシップ、バンクーバー国際映画祭ドラゴン&タイガー・ヤングシネマ賞受賞、及びヴィエンナーレ国際映画祭、オルレアン国際映画祭、サンフランシスコ国際アジアン・アメリカン映画祭、香港国際映画祭、ウェリントン国際映画祭、オークランド国際映画祭正式招待作品。16ミリ。

    北海道が舞台

    ネット上の声

    10年以上も経つのに
    処女作らしい個性が光る映画
    製作年:1995
    製作国:日本
    監督:古厩智之
    主演:清水優雅子,榊英雄,上赤俊朗,久保田芳幸
    3
  4. 北の国から '83冬

    北の国から '83冬
    評価:A4.20
    83年の3月にフジテレビ系で放映されたTVドラマスペシャル「北の国から '83冬」をDVD化。五郎が出稼ぎから帰ってきたその日、純の友達・正吉が家出する。数日後、五郎は金融業者から正吉の母の借金を代わりに払えと借用書が突き付けられる…。

    ヒューマンドラマ、北海道が舞台、冬に見たくなる、北の国から

    ネット上の声

    まだ子供だから。まだ子供だけど。
    まさに生きてゆく教科書である
    みどりちゃん
    老いて来て、正吉ルルル、北の国から83
    製作年:1983
    製作国:日本
    主演:田中邦衛,竹下景子,吉岡秀隆,中嶋朋子
    4
  5. 男はつらいよ 望郷篇

    男はつらいよ 望郷篇
    評価:A4.16
    シリーズ第5作。寅さんの元へ昔世話になった竜岡親分の危篤の報せが届く。早速札幌へ見舞うが、別れた息子に会いたいと頼まれる。やっとの思いで探し出すが彼は決して会おうとはしなかった。複雑な人間関係を思い知った寅さんは真面目に働く事を決心。浦安の母娘二人暮らしの豆腐屋で働き、娘の節子に想いを寄せ、一生豆腐屋で働こうと決意するが節子には婚約者がいることを知らされ…。

    ヒューマンドラマ、コメディ、花火が印象的、北海道が舞台、男はつらいよ

    ネット上の声

    カタギになりきれない寅さんの悲哀
    寅の中では私のベストいくつかに入ります
    シリーズ完結篇の筈でしたが
    北海道のエピソードは笑いの少ないのが不満だが秀逸。
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清,倍賞千恵子,長山藍子,井川比佐志
    5
  6. ジャコ萬と鉄

    ジャコ萬と鉄
    評価:A4.16
    梶野悳三の『鰊漁場』より「天国と地獄」の黒澤明と谷口千吉が共同でシナリオを執筆、「ギャング同盟」の深作欣二が監督したアクションドラマ。撮影は「続・王将」の坪井誠。

    ヒューマンドラマ、アクション、北海道が舞台

    ネット上の声

    健さん、踊る!
    高倉健 のファンキーダンスが見もの。
    プロレタリア映画の傑作
    戦後すぐの労働争議。
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:高倉健,丹波哲郎,江原真二郎,山形勲
    6
  7. シムソンズ

    シムソンズ
    評価:A4.15
    北海道常呂町の高校に通う女子高生、伊藤和子(加藤ローサ)は、無為な日々を過ごしていた。ある日、和子は98年長野冬季オリンピックに出場した地元の英雄、加藤真人(田中圭)が、TVニュースに映っているのを見る。

    ヒューマンドラマ、青春、スポーツ、実話、北海道が舞台、部活も

    ネット上の声

    若いって、いいね。
    ほんわかした映画ですね
    カーリングを知らない人でも
    おきまりの青春ストリーですが。
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:佐藤祐市
    主演:加藤ローサ,藤井美菜,高橋真唯,星井七瀬
    7
  8. じんじん

    じんじん
    評価:A4.13
    大道芸人の銀三郎(大地康雄)は、宮城県松島町を拠点に「ガマの油売り」の口上などの芸で身を立てている。彼の約束事といえば、北海道で暮らす幼なじみの庄太(佐藤B作)の農場を年に一度手伝うことだけ。かつての妻(手塚理美)と娘とは離婚してから一度も顔を合わせておらず、銀三郎は気ままなシングル生活を送っており……。

    北海道が舞台

    ネット上の声

    ご当地物としては、なかなか工夫の跡あり。
    物語を続けていく
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:山田大樹
    主演:大地康雄,佐藤B作,中井貴恵,村田雄浩
    8
  9. 男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎

    男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎
    評価:A4.08
    シリーズ第32作。寅さんは博の亡父の三回忌を思い出し、墓参りに立ち寄る。そこで寺の坊主と娘・朋子に出会う。坊主と寅さんは意気投合し、翌日、二日酔いの坊主に代わって法事に行く事になる。名調子の弁舌がすっかり檀家に気に入られる。やがて三回忌の法事でさくら一家がやってきて、坊主と共に木魚を叩く寅さんの姿にビックリする。さくらは朋子を見て兄の恋路の行方に胸を痛める…。

    ヒューマンドラマ、コメディ、北海道が舞台、男はつらいよ

    ネット上の声

    寅さんがお坊さんに?・・・・
    竹下景子のマドンナぶりが絶品、このシリーズ中最もお気に入りの作品
    フランス映画顔負けの最高の別れの場面
    寅さんシリーズが好きな方にお勧めです
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清,倍賞千恵子,竹下景子,中井貴一
    9
  10. 幸福の黄色いハンカチ

    幸福の黄色いハンカチ
    評価:A4.05
    新車を買って、あこがれの北海道をドライブする欽也(武田鉄矢)は、一人旅の朱美(桃井かおり)をナンパして二人で旅を続ける。途中、出所したばかりの中年男・勇作(高倉健)と知り合い、3人は旅を共にすることに。やがて勇作は、「自分を待っていてくれるなら、家の前に黄色いハンカチを掲げておいてくれ」と妻に手紙を書いたことを打ち明ける。

    ヒューマンドラマ、北海道が舞台

    ネット上の声

    しんみり感動モノではなかったー
    健さん、最高
    これぞ日本の邦画
    ★男の中の男…
    製作年:1977
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:高倉健,倍賞千恵子,武田鉄矢,桃井かおり
    10
  11. 空の穴

    空の穴
    評価:A3.98
    変わらぬ日々を淡々と送る30代半ばの男が、恋人に捨てられた若い女との出会いを通して生きる力を見出していく姿を描いた人間ドラマ。監督は「鬼畜大宴会」の熊切和嘉。脚本は、熊切監督と穐月彦の共同。撮影を「鬼畜大宴会」の橋本清明が担当している。主演は、「DISTANCE」の寺島進と「Paradice」の菊地百合子。第30回ロッテルダム国際映画祭国際批評家連盟賞スペシャルメンション授与、第51回ベルリン国際映画祭ヤングフォーラム出品、第56回毎日映画コンクール男優助演賞(寺島進)受賞、第11回日本映画プロフェッショナル大賞主演男優賞(寺島進)受賞、第10回PFFスカラシップ、日本芸術文化振興会芸術団体…

    北海道が舞台

    ネット上の声

    ほんわかなストーリーなのですが・・・
    今、話題の菊地凛子も出演
    いい映画なんだけど・・・
    男が求める母性と女の所有する母性
    製作年:2001
    製作国:日本
    監督:熊切和嘉
    主演:寺島進,菊地凛子,澤田俊輔,権藤俊輔
    11
  12. 男はつらいよ 知床慕情

    男はつらいよ 知床慕情
    評価:A3.96
    シリーズ第38作。初夏の知床オホーツク沿岸の小さな町に寅さんはいた。通りがかりの獣医・上野の家に居候することになる。上野は町のスナックのママ・悦子に惚れていた。町の人たちに愛されて居心地の良い寅さんの前に東京から結婚に破れた上野の娘・りん子が帰ってくる。寅さんは美しいりん子を放って置けず父娘の間で色々と努力するのだが…。

    ヒューマンドラマ、コメディ、北海道が舞台、男はつらいよ

    ネット上の声

    熟年の恋の味わい
    竹下景子さんの魅力十分作!!
    マドンナ役は竹下景子。二度目の出演。
    ミフネ・イン・男はつらいよ!!
    製作年:1987
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清,倍賞千恵子,竹下景子,三船敏郎
    12
  13. 男はつらいよ 寅次郎かもめ歌

    男はつらいよ 寅次郎かもめ歌
    評価:A3.95
    シリーズ第26作。寅さんは昔仲間・常の死を聞き奥尻島に行く。墓参りを済ませての別れ際、島で働く常の娘・すみれは上京して働きながら勉強したいと訴える。とらや一家をあげて勤め先や夜間高校への入学も応援する。我がことのように嬉しい寅さん。そんなある日、すみれの恋人が現れ…。

    ヒューマンドラマ、コメディ、北海道が舞台、男はつらいよ

    ネット上の声

    駅のトイレ掃除
    マドンナの、女優としての力量が低いと …
    蘭さん最高
    寅さんに親子愛は成立するか?
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清,倍賞千恵子,伊藤蘭,米倉斉加年
    13
  14. 男はつらいよ 寅次郎忘れな草

    男はつらいよ 寅次郎忘れな草
    評価:A3.95
    シリーズ第11作。実父の七回忌に柴又に帰った寅さんだったが、さくらの欲しがるピアノのことで恥をかかされたと出ていってしまう。それから北海道・網走で三流歌手・リリーと仲良くなり、堅気になろうと農家の手伝いを始めるが三日目で熱を出し、さくらに引き取られ柴又に戻った。そこでリリーと再会、リリーはとらやへ度々訪れるにつれて母に会いたくなるが、金に汚い母に幻滅。その夜、酔って寅さんに絡んでしまい…。

    ヒューマンドラマ、コメディ、北海道が舞台、男はつらいよ

    ネット上の声

    リリー初登場
    リリーさんとの記念すべき初競演作!
    リリー、登場
     歌手 浅丘ルリ子 
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清,倍賞千恵子,前田吟,三崎千恵子
    14
  15. 駅 STATION

    駅 STATION
    評価:A3.95
    オリンピックの射撃選手であり、警察官でもある一人の男と、事件を通して彼の心を通り過ぎていく女たちを描く。脚本は「冬の華」の倉本聰、監督は「仕掛人梅安」の降旗康男、撮影は「復活の日」の木村大作がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、北海道が舞台

    ネット上の声

    大人の映画
    人狼っぽいかも
    北国と雪と演歌と健さん
    北海道の四季を叙情豊かに
    製作年:1981
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:高倉健,倍賞千恵子,いしだあゆみ,烏丸せつこ
    15

スポンサードリンク