1. 映画「山の郵便配達」

映画「山の郵便配達」のランキング情報

総合評価B
3.64
評価数:186
他映画の平均
(評価:2.57、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数---人
YAHOO 4.43評価数35人
ぽすれん0.00評価数---人
DMM 0.00評価数---人
楽天 0.00評価数---人
ぴあ 3.85評価数150人
映画.com3.70評価数1人
山の郵便配達
仕事に追われ続け引退を迎える父とその息子のロードムービー。

1980年代初頭。中国の山間地帯に住むある親子の物語。
父親は郵便配達を長年勤め上げてきた。
高齢となった父親は、後継ぎとなる息子に郵便配達の仕事を引き継ぐことを考え始める。
そして父親にとって最後の仕事になる3日間120キロの旅に息子を連れて行くことを決意する。
重い郵便袋を背負い、険しい山道を登り、急流の川を渡り、多くの村を尋ね歩くのだった。

しかし、旅は微妙な空気で進む。
ぎこちない会話、微妙な距離感、素直になれない気持ち。
思うように取れないコミュニケーション。
息子は父親のことを「父さん」と呼んだことが無かった。
仕事で家を空けがちだった父親は、父親と言う名の他人だったからだ。

だが次第に郵便配達という職業の本質を知るにつれ、父親への態度が変わってくる。
そして息子が初めて「父さん」と呼ぶとき・・・。

スポンサードリンク