全50作品。1970年代のアクション映画ランキング

  1. 白熱

    白熱
    評価:S4.43
    アメリカ南部を舞台に弟を殺された男が、密造酒組織に復讐を誓うアクション。製作はアーサー・ガードナーとジュールス・V・レビー、監督はテレビ出身のジョセフ・サージェント、脚本はウィリアム・ノートン、撮影はエドワード・ロッソン、音楽はチャールズ・バーンスタイン、編集はジョージ・ニコルソンが各々担当。出演は「シェイマス」のバート・レイノルズ、ジェニファー・ビリングスリー、ネッド・ビーティー、ボー・ホプキンス、マット・クラーク、ルイーズ・ラサムなど。

    アクション、ヤクザ・ギャング
    製作年:1973
    製作国:アメリカ
    監督:ジョセフ・サージェント
    主演:バート・レイノルズ,ネッド・ビーティ,ジェニファー・ビリングスリー,ボー・ホプキンス
    1
  2. トラック野郎 熱風5000キロ

    トラック野郎 熱風5000キロ
    評価:S4.32
    おなじみ、一番星の桃次郎、ジョナサン、玉三郎のトリオが活躍するシリーズ九作目の今作のマドンナには、化粧品CM“燃えろ、いい女”で人気の小野みゆきがむかえられた。脚本は「トラック野郎 一番星北へ帰る」の掛札昌裕、同作の中島信昭、同作の鈴木則文の共同執筆、監督も同作の鈴木則文、撮影は「喧嘩道 けんかみち」の中島芳男がそれぞれ担当。

    アクション、コメディ、トラック野郎

    ネット上の声

    ★男性にも女性にも☆
    国道沿いの風景がいいなあ。
    トラック野郎
    「トラック野郎」第9作目 男なら見るべし
    製作年:1979
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:菅原文太,愛川欽也,小野みゆき,地井武男
    2
  3. 片腕カンフー対空とぶギロチン

    片腕カンフー対空とぶギロチン
    評価:S4.29
    明朝末期、正当防衛で殺しをした男が、盲人の達人に狙われるカンフー作品。製作はウォン・チュー・ホン、監督・脚本は「片腕ドラゴン」のジミー・ウォングが各々担当。出演はJ・ウォング、ロウ・カ・ウィン、カム・カン、ウー・シャオ・ティーなど。

    アクション、カンフー

    ネット上の声

    あははは、と力のない笑いが
    天下一武道会!
    「やるな。参考にしよう」
    愛すべきB級アクション
    製作年:1975
    製作国:香港
    監督:ジミー・ウォング
    主演:ジミー・ウォング,カム・カン,ドリス・ロン
    3
  4. 資金源強奪

    資金源強奪
    評価:S4.27
    以前所属していたやくざ組織の資金源を狙う男と、仲間、警察、組織の四つ巴の抗争を描くアクション映画。脚本は「まむしと青大将」の高田宏治、監督は「県警対組織暴力」の深作欣二、撮影も同作の赤塚滋がそれぞれ担当。

    アクション、時代劇

    ネット上の声

    ★欲と欲のせめぎ合い!!
    アクションファンならぜひ観てください
    監督 ふかさくきんじ
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:北大路欣也,梅宮辰夫,松方弘樹,山城新伍
    4
  5. ジーンズブルース 明日なき無頼派

    ジーンズブルース 明日なき無頼派
    評価:S4.27
    精神的に満されぬ現代社会から脱皮を計る二人の若者が、短時間ではあるが二人だけの青春を精いっぱい生き、自滅するまでを描く。脚本は「ネオンくらげ 新宿花電車」の金子武郎、監督は脚本も執筆している「東京=ソウル=バンコック 実録麻薬地帯」の中島貞夫、撮影は「恐怖女子高校 アニマル同級生」の増田敏雄がそれぞれ担当。

    アクション、青春

    ネット上の声

    梶 姐サンの魅力が・・・?
    この映画観たかった
    主人公は京都府宮津市出身
    ★「ジーンズ・ぶるうす」にオヤジは最高に痺れます♪
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:中島貞夫
    主演:梶芽衣子,渡瀬恒彦,加納えり子,内田良平
    5
  6. 仁義なき戦い 広島死闘篇

    仁義なき戦い 広島死闘篇
    評価:S4.26
    “仁義なき戦い”シリーズ第二作。日本の社会を震感させた日本のヤクザ組織の代理戦争でもある“広島ヤクザ戦争”の実態を、組織に利用され裏切られる男を通して描く。原作は飯干晃一の同名小説、脚本は「仁義なき戦い」の笠原和夫、監督も同作の深作欣二、撮影も同作の吉田貞次がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    ストーリーは前作よりしっかりしてるのに前作ほどの面白さがない
    千葉真一がスゴ過ぎる!
    語り継がれるヤクザって・・w
    ううむ、純愛....。
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:菅原文太,千葉真一,梶芽衣子,山城新伍
    6
  7. トラック野郎 天下御免

    トラック野郎 天下御免
    評価:A4.21
    このシリーズ四作目で、今回は、由美かおるをマドンナ役に、山陽・四国を舞台にドラマは展開される。脚本は「お祭り野郎 魚河岸の兄弟分」の鈴木則文と、「男組 少年刑務所」の中島信昭、監督は「トラック野郎 望郷一番星」の鈴木則文、撮影は「武闘拳 猛虎激殺!」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

    アクション、コメディ、トラック野郎

    ネット上の声

    四国路を行く
    男性にも女性にも!!
    トラック野郎シリーズは最高
    寅さんの対抗作品
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:菅原文太,愛川欽也,由美かおる,杉浦直樹
    7
  8. トラック野郎 御意見無用

    トラック野郎 御意見無用
    評価:A4.19
    長距離トラックの運転手の生活をペーソス豊かに描いた喜劇。脚本は澤井信一郎、監督は脚本も執筆している「けんか空手 極真拳」の鈴木則文、撮影は「青い性(1975)」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

    アクション、コメディ、トラック野郎

    ネット上の声

    一行でいくぞう
    桃次郎は漢!!
    必見の娯楽快作!
    意外と面白い
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:菅原文太,愛川欽也,坂本道子,中島ゆたか
    8
  9. 太陽を盗んだ男

    太陽を盗んだ男
    評価:A4.17
    原爆を作りあげ国家を脅迫する中学の物理の教師の姿を描く。脚本は「ザ・ヤクザ」のレナード・シュレーダーと「青春の殺人者」の長谷川和彦の共同執筆、監督も同作の長谷川和彦、撮影は鈴木達夫がそれぞれ担当。

    アクション、サスペンス

    ネット上の声

    懐かしい!!
    驚きました
    ゾンビのような菅原文太
    ゴジよ、また映画を撮っておくれ
    製作年:1979
    製作国:日本
    監督:長谷川和彦
    主演:沢田研二,菅原文太,池上季実子,北村和夫
    9
  10. 昭和残侠伝 破れ傘

    昭和残侠伝 破れ傘
    評価:A4.16
    “昭和残侠伝シリーズ”第九作。任侠一筋に生き抜かんが為に義理に縛られ、無益な争いに捲きこまれる男たち、そして情に涙する女たちのそれぞれの生き様を描く。脚本は「新網走番外地 嵐呼ぶダンプ仁義」の村尾昭、監督は「昭和極道史」の佐伯清、撮影も同作の飯村雅彦がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、アクション、ヤクザ・ギャング、昭和残侠伝

    ネット上の声

    任侠の死にゆく道
    よかったー
    現代の若者は見よ!
    健さんの「君の名は」
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:佐伯清
    主演:高倉健,鶴田浩二,安藤昇,池部良
    10
  11. ポセイドン・アドベンチャー

    ポセイドン・アドベンチャー
    評価:A4.15
    1400名の乗客を乗せてニューヨークからギリシャに向かう豪華客船ポセイドン号が32メートルの大津波に襲われ転覆爆破し、生き残った船客が超人的な勇気で脱出をこころみる姿を描く。製作は「海底探検」のアーウィン・アレン、監督は「クリスマス・キャロル(1970)」のロナルド・ニーム、ポール・ギャリコのベスト・セラー小説を「夜の大走査線」のスターリング・シリファントと「脱走特急」のウェンデル・メイズが共同脚色。撮影はハロルド・E・スタイン、特撮は「トラ・トラ・トラ!」でアカデミー特撮賞を獲得したL・B・アボット、音楽はジョン・ウィリアムズ、美術はウィリアム・クリーバー、、セットデザインはラファエル・ブ…

    アクション、アドベンチャー(冒険)、海で遭難する絶望的な

    ネット上の声

    ハラハラドキドキです
    パニック・脱出もの映画の優秀な元祖
    「もし自分がその状況下ならどうするか?」
    設定がなかなか面白い
    製作年:1972
    製作国:アメリカ
    監督:ロナルド・ニーム
    主演:ジーン・ハックマン,アーネスト・ボーグナイン,レッド・バトンズ,キャロル・リンレー
    11
  12. タワーリング・インフェルノ

    タワーリング・インフェルノ
    評価:A4.14
    サンフランシスコにそびえ立つ地上138階の超高層ビルの落成式の日、発電機の故障から発火、たちまちビルは炎の地獄と化した。製作はアーウィン・アレン、共同製作はシドニー・マーシャル、監督はジョン・ギラーミン、アクション・シークエンス監督はアーウィン・アレン、脚本はスターリング・シリファント、原作はリチャード・マーティン・スターンの「ザ・タワー」、トーマス・N・スコーティアとフランク・M・ロビンソン共著の「ザ・グラス・インフェルノ」、撮影はフレッド・コーネカンプ、アクション・シークエンス監督はジョセフ・バイロック、音楽はジョン・ウィリアムス(2)、編集はハロルド・クレスとカール・クレスが各々担当。…

    アクション、サスペンス、パニック

    ネット上の声

    異例の超大作でした
    パニック大作
    一週間に1回はギラーミン!
    消防士だけに視野を狭めず、人間という大きな視野で
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ギラーミン
    主演:スティーヴ・マックィーン,ポール・ニューマン,ウィリアム・ホールデン,フェイ・ダナウェイ
    12
  13. 暴走パニック 大激突

    暴走パニック 大激突
    評価:A4.08
    銀行ギャング、強奪金の横取りを狙う男、そしてパトカーなどが巻き起こすカー・チェイスを描いたアクション映画。脚本は「ウルフガイ 燃えろ狼男」の神波史男と「新仁義なき戦い 組長の首」の田中陽造、監督は脚本も執筆している同作の深作欣二、撮影も同作の中島徹がそれぞれ担当。

    アクション、トラウマになる

    ネット上の声

    闇雲なパワー
    ハチャメチャな映画
    メチャクチャ面白い!
    キチガイの群れ
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:渡瀬恒彦,杉本美樹,室田日出男,川谷拓三
    13
  14. 仁義なき戦い 頂上作戦

    仁義なき戦い 頂上作戦
    評価:A4.07
    “仁義なき戦い”シリーズ第四作目。昭和38年春から39年へかけて、敵対する二つの広域暴力団の代理戦争とも言うべき広島抗争を、リアリズム・タッチで描く。原作は飯干晃一の「仁義なき戦い」、脚本は「仁義なき戦い 代理戦争」の笠原和夫、監督も同作の深作欣二、撮影も同作の吉田貞次がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    市民の勝利、かな。
    ★頂上へ…
    何のための抗争だったのか…
    骨太な作品
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:菅原文太,梅宮辰夫,黒沢年男,田中邦衛
    14
  15. 燃えよドラゴン

    燃えよドラゴン
    評価:A4.04
    少林寺拳法を武器に強大な悪に対決するスーパーヒーローの活躍を描く。主演は”空手映画”ブームをまき起こし、これを最後に世を去ったブルース・リー。製作はフレッド・ワイントローブ、ポール・ヘラー、レイモンド・チョウ、監督はスチール・カメラマン出身のロバート・クローズ、脚本はマイケル・アリン、撮影はギルバート・ハッブス、音楽はラロ・シフリン、編集はカート・ハーシュラーとジョー・ウッターズが各々担当。出演はブルース・リー、ジョン・サクソン、アーナ・カプリ、ジム・ケリー、ボブ・ウォール、シーキエン、アンジェラ・マオ・イン、ベティ・チュンなど。

    アクション、カンフー

    ネット上の声

    "香港映画"というブランドのパイオニア
    かっこいい!!
    ★天に昇ったドラゴン伝説
    カンフーを知らない僕もこれがカンフーと思う
    製作年:1973
    製作国:香港/アメリカ
    監督:ロバート・クローズ
    主演:ブルース・リー,ジョン・サクソン,ジム・ケリー,アーナ・カプリ
    15

スポンサードリンク