全30作品。吸血鬼映画ランキング

  1. リトル・ヴァンパイア

    リトル・ヴァンパイア
    評価:A3.83
    スコットランドの田舎町に住む9歳の男の子と、同年代の少年ヴァンパイア・ルドルフが繰り広げるファンタジーアドベンチャー。お互いが恩人となった事件をきっかけに、ヴァンパイアを人間に戻すことができるという魔法のペンダント探しが始まった。

    ファンタジー、アドベンチャー(冒険)、吸血鬼(ヴァンパイア)

    ネット上の声

    心が優しくなれる!!
    ファンタジー作品っていいよ。
    かわいいバンパイア
    製作年:2000
    製作国:アメリカ/ドイツ
    監督:ウーリー・エデル
    主演:ジョナサン・リプニッキ
    1
  2. 真夜中きみはキバをむく

    真夜中きみはキバをむく
    評価:B3.75
    女優でピンク映画の監督も務める吉行由実がメガホンを取り、血に飢えた男たちによる禁断の愛を描くヴァンパイアムービー。美大生の青年が3年前に失踪(しっそう)した男に再会し、吸血鬼となった男との愛が青年の運命を狂わせていくさまを描く。

    恋愛、吸血鬼(ヴァンパイア)、ボーイズラブ(BL)
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:吉行由実
    主演:三河悠冴
    2
  3. インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア

    インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア
    評価:B3.73
    吸血鬼に魅入られ、不老不死となった青年が遂げる数奇な運命を描いたホラー・ロマン。女性作家アン・ライスの代表作でカルト的な人気を誇る小説『夜明けのヴァンパイア』(早川書房)を、彼女自身の脚本で映画化。過去に何度も映画化が企画され、幾多の監督や俳優が候補に上ったが、いずれも実現しなかった。結局、「クライング・ゲーム」のニール・ジョーダンが監督に決まったものの、主役のトム・クルーズに熱狂的な愛読者が反対運動を起こし、さらに原作者本人が彼の配役に不満の意を表明(完成品を見た彼女は後に発言を撤回し、『ヴァラエティ』紙の広告スペースを私費で買い取り、絶賛する文章を掲載した)。その上、撮影が開始されてから…

    ヒューマンドラマ、サスペンス、ホラー、エイリアン・モンスター、吸血鬼(ヴァンパイア)

    ネット上の声

    今や名だたる名優達!!
    トムよりはブラピですかね
    ヴァンパイアの苦悩
    今もきらめく豪華な出演陣。
    製作年:1994
    製作国:アメリカ
    監督:ニール・ジョーダン
    主演:トム・クルーズ
    3
  4. ニア・ダーク/月夜の出来事

    ニア・ダーク/月夜の出来事
    評価:B3.69
    吸血鬼の少女に恋をした為に自らも吸血鬼となった青年の苦悩と闘いを描くバンパイア・アクション。ある日路上で出会った少女メイに恋をしたケレブ。実は彼女は吸血鬼で、そうとは知らずにキスをし、噛まれてしまった彼も吸血鬼となる。ケレブは他の吸血鬼たちと行動を共にするようになるが、彼を探しにきた父と妹が仲間たちに襲われそうになり……。メガホンをとるのは、単独では本作がデビュー作となる女性監督キャスリン・ビグロー。

    アクション、ホラー、吸血鬼(ヴァンパイア)

    ネット上の声

    ホラーとしては怖くはないが、「家族」「仲間」といった要素が良い。
    女性監督が描く吸血鬼映画
    ワイルドなヴァンパイア!
    製作年:1987
    製作国:アメリカ
    監督:キャスリン・ビグロー
    主演:エイドリアン・パスダー
    4
  5. ニュームーン/トワイライト・サーガ

    ニュームーン/トワイライト・サーガ
    評価:B3.68
    18歳の誕生パーティーでのある事件がきっかけとなり、愛するバンパイアのエドワード(ロバート・パティンソン)と離ればなれになってしまう人間の女子高生ベラ(クリステン・スチュワート)。傷つくベラを励ますジェイコブ(テイラー・ロートナー)だったが、彼はバンパイアの宿敵、狼一族の末裔(まつえい)だった……。

    恋愛、吸血鬼(ヴァンパイア)、三角関係

    ネット上の声

    前作の方が…
    妄想度アップ
    new moon☆
    究極の愛をテーマに久々のお勧めラヴストーリーです。
    製作年:2009
    製作国:アメリカ
    監督:クリス・ワイツ
    主演:クリステン・スチュワート
    5
  6. 吸血鬼

    吸血鬼
    評価:B3.65


    吸血鬼(ヴァンパイア)
    製作年:1931
    製作国:ドイツ/フランス
    監督:カール・テオドール・ドライエル
    主演:ジュリアン・ウェスト
    6
  7. ブレイド

    ブレイド
    評価:C3.59
    人間とヴァンパイアの混血として生まれてきた黒人ブレイドが、スーパー・ヒーローとして活躍するSFアクション。監督は「デスマシーン」のスティーヴン・ノリントン。製作総指揮はスタン・リー、アヴィ・アラド、ジョセフ・カラマーリ、リン・ハリス。製作はピーター・フランクフルト、ロバート・エンゲルマン、そして主演の「ワン・ナイト・スタンド」のウェズリー・スナイプス。脚本は「ダークシティ」のデイヴィッド・S・ゴイヤー。撮影は「ボディ・パーツ」のテオ・ヴァン・デ・サント。音楽は「相続人」のマーク・アイシャム。美術は「告発」のカーク・M・ペトルッチェリ。編集はポール・ルーベル。衣裳はサンジャ・ミルコヴィック・ヘ…

    アクション、SF、吸血鬼(ヴァンパイア)

    ネット上の声

    このときから・・・
    典型的なバンパイア映画!!
    かっこいい
    バグ?NG?
    製作年:1998
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・ノリントン
    主演:ウェズリー・スナイプス
    7
  8. 吸血鬼ドラキュラ

    吸血鬼ドラキュラ
    評価:C3.53
    無声映画時代以来、何度も映画化されている吸血鬼伝説にもとづく、英国怪奇作家ブラム・ストーカーの「ドラキュラ」の、十数年ぶりの、初の英国スタッフによる映画化。監督は「フランケンシュタインの逆襲」のテレンス・フィッシャー。脚本ジミー・サングスター、撮影ジャック・アシャー、音楽ジェームズ・バーナードも総て「フランケンシュタインの逆襲」と同じスタッフである。出演者は、前作で顔を合せたピーター・カッシング、クリストファー・リー、ヴァレリー・ゴーントをはじめ、新登場のメリッサ・ストライブリング、キャロル・マーシュ等。戦前以来我国には、同一原作によるトッド・ブラウニング監督の「魔人ドラキュラ」、ロバート・…

    ホラー、パニック、吸血鬼(ヴァンパイア)

    ネット上の声

    古いと思いつつ、最後まで見られました
    ラストは定石通り教授との対決だが、かなりあっけない。
    古典的ホラー
    クラシック
    製作年:1958
    製作国:イギリス
    監督:テレンス・フィッシャー
    主演:クリストファー・リー
    8
  9. フライトナイト

    フライトナイト
    評価:C3.53
     隣に越して来た男が吸血鬼だと知った少年は、バンパイア・ハンターの当り役をもつ恐怖番組のホストに退治を依頼するが……。

    コメディ、ホラー、吸血鬼(ヴァンパイア)
    製作年:1985
    製作国:アメリカ
    監督:トム・ホランド
    主演:クリス・サランドン
    9
  10. トワイライト〜初恋〜

    トワイライト〜初恋〜
    評価:C3.52
    今どきの女子高生とは違う、内気で風変わりなベラ(クリステン・スチュワート)。母親の再婚を機に父と暮らすことにしたベラは、転入先で美少年のエドワード(ロバート・パティンソン)と出会う。知的で謎めいたエドワードに惹(ひ)かれていくベラだったが、彼は1918年から年を取っていない不死のバンパイアだった……。

    恋愛、吸血鬼(ヴァンパイア)

    ネット上の声

    おばさんの心躍らず
    Twilight
    ヴァンパイアもの健在。
    続きが気になる
    製作年:2008
    製作国:アメリカ
    監督:キャサリン・ハードウィック
    主演:クリステン・スチュワート
    10
  11. ブレイド2

    ブレイド2
    評価:C3.41
    脚本は前作と同じ「ダークシティ」「ザ・クロウ」でおなじみのデビッド・S・ゴイヤー。撮影はデレク・ジャーマンの「カラヴァッジオ」「アリア」など欧州の光と影が得意なメキシコ人、ガブリエル・ベリスタイン。美術は「デッド・ゾーン」以降すべてのクローネンバーグ監督作を担当するキャロル・スピアー。VFXは「マトリックス」のニコラス・ブルックス、SFXは「フィフス・エレメント」のニック・アルダーが監修している。

    アクション、SF、吸血鬼(ヴァンパイア)

    ネット上の声

    新種との戦い
    続編の割には…
    どうしても……岡村に見える
    ダンピール
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:ギレルモ・デル・トロ
    主演:ウェズリー・スナイプス
    11
  12. アンダーワールド

    アンダーワールド
    評価:C3.33
    人知を超えた世界“アンダーワールド”を舞台に、何百年にわたって続く吸血鬼<ヴァンパイア>と狼男族<ライカン>の壮絶な闘いを軸に、ヴァンパイアのヒロインと人間の青年との禁断の恋を描いたゴシック・サイバー・アクション。“ヴィジュアル・ウィザード”と呼ばれるMTV界出身の鬼才、レン・ワイズマン監督のデビュー作。主演は「パール・ハーバー」のケイト・ベッキンセール。

    アクション、SF、吸血鬼(ヴァンパイア)

    ネット上の声

    ダークな映像美
    続編でるんだって
    かっこいいよ
    未見の方は最初に「ビギンズ」から・・
    製作年:2003
    製作国:アメリカ
    監督:レン・ワイズマン
    主演:ケイト・ベッキンセイル
    12
  13. シャドウ・オブ・ヴァンパイア

    シャドウ・オブ・ヴァンパイア
    評価:C3.31
    22年製作、ドイツ表現主義を代表するモノクロ・サイレント映画「ノスフェラトウ」は吸血鬼映画の元祖。79年にクラウス・キンスキー主演で同名のリメイクも作られている。原案は脚本のスティーブン・カッツが構想。TV脚本を書く彼は本作が映画第1作。脚本を読んだニコラス・ケイジが興味をもっていた監督に話を持ち込み、製作を担当した。監督は91年の長編第1作「Begotten」が米「タイム」誌で年間ベスト10に選ばれた後、MTVや舞台演出で活躍、本作が長編映画第2作。

    吸血鬼(ヴァンパイア)

    ネット上の声

    まさにマルコビッチVSデフォー
    この映画を観る前に
    製作年:2000
    製作国:アメリカ
    監督:E・エリアス・マーヒッジ
    主演:ジョン・マルコヴィッチ
    13
  14. 吸血鬼ノスフェラトゥ

    吸血鬼ノスフェラトゥ
    評価:C3.30
    ドイツ表現主義の巨匠F・W・ムルナウがブラム・ストーカーの小説「ドラキュラ」を映画化し、吸血鬼映画の原点となった名作ホラー。ブレーメンの不動産業屋で働く青年フッターは、上司の命令でトランシルバニアのオルロック伯爵の城を訪れる。しかし、実はオルロック伯爵は恐ろしい吸血鬼だった。正体を知られたオルロック伯爵はフッターを城に幽閉し、棺と共に船に乗り込んでブレーメンへと向かう。

    吸血鬼(ヴァンパイア)

    ネット上の声

    芸術的吸血鬼映画
    バンパイア映画の最高傑作
    製作年:1922
    製作国:ドイツ
    監督:F・W・ムルナウ
    主演:マックス・シュレック
    14
  15. 魔人ドラキュラ

    魔人ドラキュラ
    評価:C3.29
    ハミルトン・ディーン及びジョン・L・ボルダーストン2人が脚本に組み立てたことにより舞台劇としても有名になっているブラム・ストーカー原作の小説を映画化したもので、「法の外(1930)」「鉄青年」の監督者トッド・ブラウニングが改作し、「河宿の夜」「法の外(1930)」のガレット・フォートが脚色し、ブローニング自身メガフォンをとった。主役を演ずるのは「心許すな殿方に」「反逆者」等に出演のベラ・ルゴシで助演者としては「ツェッペリン倫敦襲撃」「最敬礼」のヘレン・チャンドラー、「愛する権利(1930)」「摩天楼の銃声」のデイヴィッド・マナース、ドワイト・フライ、エドワード・ヴァン・スローン、「雷親爺」「…

    ホラー、エイリアン・モンスター、吸血鬼(ヴァンパイア)

    ネット上の声

    目が印象的でした。
    アイ ネヴァ トリンク …… ヴァイン
    製作年:1931
    製作国:アメリカ
    監督:トッド・ブラウニング
    主演:ベラ・ルゴシ
    15
  16. ドラキュラ

    ドラキュラ
    評価:C3.25
    1897年に発表された恐怖小説の古典『吸血鬼ドラキュラ』を、原作のイメージに忠実なスタイルで描く。監督・製作は「ゴッドファーザーPARTII」のフランシス・フォード・コッポラ、製作はフレッド・フックスとチャールズ・B・マルヴェヒル、エグゼクティヴ・プロデューサーは「愛は霧のかなたに」の監督マイケル・アプテッドとロバート・オコナー、脚本は「フック」のジェームズ・V・ハート、撮影は「マンボ・キングス わが心のマリア」のミハエル・バルハウス、音楽は「コルチャック先生」のヴォイチェフ・キラールが担当。

    ホラー、恋愛、吸血鬼(ヴァンパイア)

    ネット上の声

    ウィノナ・ライダーの血が欲しい。
    愛の力で吸血鬼を倒したロマン・ホラー?
    ゲイリー・オールドマンの真骨頂
    キアヌの股ぐらからモニカ・ベルッチ
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:フランシス・フォード・コッポラ
    主演:ゲイリー・オールドマン
    16
  17. ドラキュラZERO

    ドラキュラZERO
    評価:D3.21
    『ワイルド・スピード EURO MISSION』などのルーク・エヴァンスが主演を務め、オスマン帝国の侵略から自国を死守するため悪に変じた君主の戦いを描くアクション。ブラム・ストーカーの小説「ドラキュラ」のモデルとなった15世紀の実在の君主をモチーフに、愛ゆえに強大な悪と化す男の数奇な運命に迫る。

    ファンタジー、アクション、ホラー、吸血鬼(ヴァンパイア)
    製作年:2014
    製作国:アメリカ
    監督:ゲイリー・ショア
    主演:ルーク・エヴァンス
    17
  18. ノスフェラトゥ

    ノスフェラトゥ
    評価:D3.21
    ホラー映画の古典『吸血鬼ノスフェラトゥ』をヴェルナー・ヘルツォーク監督がリメイクしたドラキュラ映画の傑作をHDリマスター化。不動産業者・ジョナサンの妻・ルーシーの写真を見て彼女に魅了されたドラキュラ伯爵は、彼女が住む町を訪れる。

    ホラー、吸血鬼(ヴァンパイア)

    ネット上の声

    青のイメージ
    ヘルツォークは好きだけど
    製作年:1978
    製作国:西ドイツ/フランス
    監督:ヴェルナー・ヘルツォーク
    主演:イザベル・アジャーニ
    18
  19. 30デイズ・ナイト

    30デイズ・ナイト
    評価:D3.12


    アクション、ホラー、吸血鬼(ヴァンパイア)
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:デヴィッド・スレイド
    主演:ジョシュ・ハートネット
    19
  20. 吸血鬼

    吸血鬼
    評価:D3.07
    いわゆるバンパイヤものを恐さだけではなく笑いで味付けしたもので監督は「ローズマリーの赤ちゃん」のロマン・ポランスキー。脚本は彼と「反撥」のジェラール・ブラックとの共同オリジナル。撮影は「召使」のダグラス・スローカムでイタリア北部のドロミテ・アルプスでロケされた。音楽は「水の中のナイフ」「花弁が濡れるとき」のポーランドの作曲家クリストファー・コメダ、美術監督はウィルフレッド・シングルトンとフレッド・カーター、編集はアリステア・マッキンタイア、衣装はソフィー・デンバインの担当である。出演は「トム・ジョーンズの華麗な冒険」のジャック・マッゴーラン、「哀愁の花びら」のシャロン・テイト、「アルフィ」の…

    コメディ、ホラー、吸血鬼(ヴァンパイア)

    ネット上の声

    ギャグ!!
    ロマン・ポランスキー好きにはたまらない!
    シャロン・テイト
    監督自ら大はしゃぎ!
    製作年:1967
    製作国:アメリカ/イギリス
    監督:ロマン・ポランスキー
    主演:ロマン・ポランスキー
    20
  21. クロノス

    クロノス
    評価:D3.04
    生ける機械によって吸血鬼となってしまった老人の姿を描くダーク・ファンタジー。監督・脚本は「ミミック」でハリウッドに進出したギレルモ・デル・トロで、彼のメキシコ時代の処女作。脚本はデル・トロ。撮影は「スポーン」のギレルモ・ナバロ。音楽はジャヴィア・アルバレズ。出演はアルゼンチンのベテラン俳優フェデリコ・ルッピ、「ロスト・チルドレン」のロン・パールマンほか。93年カンヌ映画祭批評家週間グランプリ、93年メキシコ・アカデミー賞9部門受賞。

    吸血鬼(ヴァンパイア)
    製作年:1992
    製作国:メキシコ
    監督:ギレルモ・デル・トロ
    主演:フェデリコ・ルッピ
    21
  22. ハンガー

    ハンガー
    評価:D3.04
    不死の生命力を持つ吸血鬼のミリアムは生きた時代ごとに愛する者を見つけ、自分の仲間にしていた。ニューヨークに暮らす今の相手は、18世紀のイギリスで見つけたジョン。ミリアムは吸血鬼になることを条件に彼にも生命力を与えていたが、200年以上も若さを維持することは不可能だった。衰えを感じ始めたジョンは老化を研究している女医サラに会うが……。美男・美女の吸血鬼の末路を華麗かつ斬新な映像美で描いた退廃的スリラー。

    ホラー、恋愛、吸血鬼(ヴァンパイア)

    ネット上の声

    83年製作という古さは鑑みても評価はいまいち。
    トニースコット最高
    全く、トシはとりたくない
    個人的にはグー!
    製作年:1983
    製作国:イギリス
    監督:トニー・スコット
    主演:カトリーヌ・ドヌーヴ
    22
  23. バッフィ/ザ・バンパイア・キラー

    バッフィ/ザ・バンパイア・キラー
    評価:D3.00
    カリフォルニアのハイスクールで人気者のチアガールが、吸血鬼退治に選ばれ、ヨーロッパの暗黒時代の吸血鬼と対決する姿を描くホラー・アクション。監督は、「トーキョー・ポップ」のフラン・ルーベル・葛井、製作は日本の映画配給・製作会社KUZUIエンタープライズ代表で、監督の夫である葛井克亮と、「刑事エデン 追跡者」のハワード・ローゼンマン。エグゼクティヴ・プロデューサーは葛井監督と、「嵐の中で輝いて」のサンディ・ガリン、「戦慄の絆」のキャロル・バーム。脚本はテレビ出身のジョス・ウェドン、撮影は「トーキョー・ポップ」のジェームズ・ヘイマン、音楽は「バートン・フィンク」のカーター・バウエルが担当。主演は「…

    アクション、コメディ、吸血鬼(ヴァンパイア)

    ネット上の声

    こっちの方がよかった
    涙なしでは観れない作品。
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:フラン・ルーベル・クズイ
    主演:クリスティ・スワンソン
    23
  24. 咬みつきたい

    咬みつきたい
    評価:D2.98
    ふとしたことからドラキュラとして蘇った善良な男の悲哀をユーモラスに描くファンタジー。脚本・監督は「香港パラダイス」の金子修介。共同脚本は「キッズ」の塩田千種。撮影は「つぐみ」の川上皓市がそれぞれ担当。

    吸血鬼(ヴァンパイア)
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:金子修介
    主演:緒形拳
    24
  25. プリースト

    プリースト
    評価:D2.94
    ヴァンパイアとの戦いに勝利して生き残った伝説の戦士プリースト(ポール・ベタニー)は、ある日ヒックス(カム・ジガンデイ)という青年から、プリーストの兄家族が、絶滅したと思われていたヴァンパイアに襲われ、めいのルーシー(リリー・コリンズ)が連れ去られたことを知る。新たに人類に危機が迫っていると感じたプリーストは、活動を妨害する教会の制止を振り切り、ヒックスと共にルーシーと人類を救うため、戦いに身を投じていく。

    アクション、SF、吸血鬼(ヴァンパイア)

    ネット上の声

    小難しい気がする。
    シラスじゃないのよ、プリースト
    良い材料で作った不味い料理みたいな映画
    局所的なダイナミズム
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:スコット・スチュワート
    主演:ポール・ベタニー
    25
  26. ダリオ・アルジェントのドラキュラ

    ダリオ・アルジェントのドラキュラ
    評価:D2.90
    19世紀末のトランシルバニア。ドラキュラ伯爵(トーマス・クレッチマン)の屋敷で行う図書館司書の仕事を紹介してもらおうと、妻・ミナ(マルタ・ガスティーニ)の友達であるルーシー(アーシア・アルジェント)のつてを頼ってパスブルクという小さな村へ向かったジョナサン・ハーカー(ウナクス・ウガルデ)。だが、それは美しいミナを手に入れようとたくらむ吸血鬼ドラキュラの策略であった。虎視眈々(たんたん)と彼女を狙うドラキュラであったが、その前に吸血鬼研究者のヴァン・ヘルシング(ルトガー・ハウアー)が立ちはだかる。

    ホラー、吸血鬼(ヴァンパイア)
    製作年:2012
    製作国:イタリア/フランス/スペイン
    監督:ダリオ・アルジェント
    主演:ルトガー・ハウアー
    26
  27. ダーク・シャドウ

    ダーク・シャドウ
    評価:D2.77
    イギリスからアメリカに移り住んだお金持ちのコリンズ家に生まれたバーナバス(ジョニー・デップ)は、魔女アンジェリーク(エヴァ・グリーン)によってヴァンパイアにされてしまった上に、生きたまま埋められてしまう。その後、ふとしたことで彼は200年の眠りから目覚めるが、コリンズ家はすっかり落ちぶれていた。バーナバスは、コリンズ家再建を末裔(まつえい)と成し遂げるべく、自らの父の言葉である「唯一の財産は家族」を胸に行動を起こす。

    コメディ、吸血鬼(ヴァンパイア)

    ネット上の声

    私は結構好きでした
    幽霊城のドボチョン一家
    魔女の存在感がいちばんです
    ティム&ジョニーなんだけどさ~
    製作年:2012
    製作国:アメリカ
    監督:ティム・バートン
    主演:ジョニー・デップ
    27
  28. ドラキュラ

    ドラキュラ
    評価:E0.00
    渡英した吸血鬼ドラキュラ伯爵と、イギリス娘との愛を描くロマンチック・スリラー。製作総指揮はマーヴィン・E・ミリッシュ、製作はウォルター・ミリッシュ、監督は「サタデー・ナイト・フィーバー」のジョン・バダム。ブラム・ストーカーの小説「吸血鬼ドラキュラ」を戯曲化したハミルトン・ディーンとジョン・ボルダーストンの芝居に基づいてW・D・リクターが脚色。撮影はギルバート・テイラー、音楽はジョン・ウィリアムス(2)、編集はジョン・ブルーム、製作デザインはピーター・マートン、美術はブライアン・アクランド・スノウ、特殊視覚効果はアルバート・ウィトロック、美装はピーター・マートン、ヴィジュアル顧問はモーリス・ピンダーが各々担当。出演はフランク・ランジェラ、ローレンス・オリヴィエ、ドナルド・プレザンス、ケイト・ネリガン、トレヴァー・イブ、ジャン・フランシス、トニー・ヘイガースなど。

    吸血鬼(ヴァンパイア)
    製作年:1979
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・バダム
    主演:フランク・ランジェラ
    28
  29. マーティン/呪われた吸血少年

    マーティン/呪われた吸血少年
    評価:E0.00
     ピッツバーグの親戚の家で暮らすことになったマーティンは列車での旅の途中、女性客を襲い、彼女の血をむさぼった。マーティンを出迎えた老人クーダーは彼を悪魔呼ばわりし、その行動に目を光らせる。一方、クーダーと同居する孫娘クリスティーナは狂信的な祖父の言葉を信じようとしない。そんな中、マーティンは血を求めて真夜中の街を徘徊し、さらに自分の身の上をラジオの深夜放送で告白するが……。ジョージ・A・ロメロが放った新種の吸血鬼ホラー。

    吸血鬼(ヴァンパイア)
    製作年:1977
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・A・ロメロ
    主演:ジョン・アンプラス
    29
  30. ドラキュラ

    ドラキュラ
    評価:E0.00
    心優しき吸血鬼が、恋した美女のために香港マフィアと対決するアクションホラー

    ホラー、吸血鬼(ヴァンパイア)
    製作年:1990
    製作国:香港
    監督:スティーヴン・シン
    主演:ジョージ・ラム
    30