1. 「ゴジラ」シリーズの映画ランキング

「ゴジラ」シリーズの映画ランキング

  1. ゴジラ

    ゴジラ
    評価:S4.36
    1954年に東宝が製作・公開した特撮怪獣映画の金字塔。太平洋の沖合いで船舶が次々に沈没する事件が発生。数少ない生存者が、巨大な怪獣の目撃談をもたらす。古生物学者の山根博士や助手で娘の恵美子、その恋人でサルベージ機関の所長・尾形らで結成された調査団が事件現場近くに浮かぶ大戸島に派遣され、やがて彼らの前に怪獣が姿を現す。島の古い言い伝えから「ゴジラ」と命名された怪獣は、密かに生き残っていた太古の生物…

    ネット上の声

    私のおすすめ映画トップ100
    特撮映画というより淡い表現の河内桃子を想う平田昭彦が切なかった
    一度は見るべし
    文句なしの傑作!
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:志村喬
    1
  2. ゴジラ×メカゴジラ

    ゴジラ×メカゴジラ
    評価:C3.54
    ゴジラ撃退のため、対特殊生物自衛隊によって対G(ゴジラ)兵器・機龍「メカゴジラ」が開発される。特自三尉・家城茜は、その機龍「メカゴジラ」のオペレーターとして、遠隔操作でゴジラに戦いを挑むが…

    ネット上の声

    可もなし不可もなし
    釈由美子
    これは最高!!
    正統派続編!

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Google0円
    製作年:2002
    製作国:日本
    監督:手塚昌明
    主演:釈由美子
    2
  3. キングコング対ゴジラ

    キングコング対ゴジラ
    評価:B3.56
    東宝創立三十周年記念として、監督本多猪四郎、特技監督円谷英二、製作田中友幸のトリオで昭和二十九年に製作された「ゴジラ」シリーズ。撮影は「妖星ゴラス」の小泉一。磁気多元式立体音響。のちに「春休み東宝チャンピオンまつり」向けに74分短縮版が製作された。

    ネット上の声

    私のおすすめ映画トップ100
    火炎が舞う
    (-.-)y- ゜゜゜
    日本の怪獣王対アメリカの怪獣王…本当に夢があった時代
    製作年:1962
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:高島忠夫
    3
  4. モスラ対ゴジラ

    モスラ対ゴジラ
    評価:B3.74
    「海底軍艦」の関沢新一のオリジナル・シナリオを「海底軍艦」の本多猪四郎が監督した空想怪奇映画。撮影もコンビの小泉一。

    ネット上の声

    盛り上がりが・・
    モスゴジ最高
    モスラの自己犠牲
    怪獣映画 不滅の金字塔!
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:宝田明
    4
  5. ゴジラVSビオランテ

    ゴジラVSビオランテ
    評価:D3.15
    大怪獣ゴジラと謎の新怪獣ビオランテの対決を描く。小林晋一郎のゴジラ・ストーリー応募作品を基に、脚本・監督は「花の降る午後」の大森一樹、特技監督は「ガンヘッド」の川北紘一、撮影は「ピラミッドの彼方に ホワイト・ライオン伝説」の加藤雄大がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    平成シリーズの始まり
    タナトスの塔への誘い
    シリーズでも一、二を争う傑作
    ゴジラVSビオランテを見て……
    製作年:1989
    製作国:日本
    監督:大森一樹
    主演:三田村邦彦
    5
  6. ゴジラVSキングギドラ

    ゴジラVSキングギドラ
    評価:D3.07
    超ドラゴン怪獣キングギドラと対決するゴジラの死闘を描くシリーズ第十八弾。脚本・監督は「満月(1991)」の大森一樹。特技監督は「ゴジラVSビオランテ」の川北紘一。撮影は「リトル・シンドバッド 小さな冒険者たち」の関口芳則がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    メカキングギドラだぁー!
    怪獣が擬人化されてないのがいい
    何か凄いモノを見た
    ゴジラの最大のライバルであると共に、映画を娯楽性豊かに盛り上げてくれるキングギドラ
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:大森一樹
    主演:中川安奈
    6
  7. ゴジラVSデストロイア

    ゴジラVSデストロイア
    評価:D3.10
    おなじみゴジラとゴジラジュニア、そして最強最大の敵デストロイアとの壮絶な戦いを描くモンスターパニック映画。東宝の96年度お正月作品で、ゴジラのハリウッド進出を前に日本版ゴジラ終焉が話題となった。監督は「ヤマトタケル」の大河原孝夫。脚本は「緊急呼出し エマージェンシー・コール」の大森一樹。主演は「大失恋。」の辰巳琢郎と、「夜逃げ屋本舗」の石野陽子。

    ネット上の声

    ゴジラ映画史上最高傑作!!
    ゴジラ死す
    ゴジラ死す!
    ゴジラの最後に涙
    製作年:1995
    製作国:日本
    監督:大河原孝夫
    主演:林泰文
    7
  8. ゴジラVSモスラ

    ゴジラVSモスラ
    評価:D2.95
    1990年、海底から現れたゴジラと、モスラや新怪獣バトラとの戦いを描く怪獣映画。シリーズ第19作。監督は「超少女REIKO」の大河原孝夫。脚本は「継承盃」の監督・大森一樹、撮影は「ヒルコ 妖怪ハンター」の岸本正広、特撮監督は前作「ゴジラVSキングギドラ」の川北紘一が担当。

    ネット上の声

    生き物と感じられない・・・
    懐かしいです。
    唯一女性客を呼ぶ事が出来る怪獣=モスラ
    Cあえていうならegg?
    製作年:1992
    製作国:日本
    監督:大河原孝夫
    主演:別所哲也
    8
  9. ゴジラ FINAL WARS

    ゴジラ FINAL WARS
    評価:D2.99
    北海道沖から巨大怪獣のミイラが引き上げられ、特殊能力をもった超人類、ミュータント兵の尾崎真一(松岡昌宏)は、国連から派遣された科学者・音無美雪(菊川怜)と調査にあたる。ちょうどそころ、シドニー、ニューヨーク、パリ、上海で怪獣たちが出現しはじめ……。

    ネット上の声

    や、夜王?
    退屈なショー
    怪獣プロレスの怪作
    怪獣がたくさん見れて
    製作年:2004
    製作国:日本
    監督:北村龍平
    主演:松岡昌宏
    9
  10. ゴジラ対ヘドラ

    ゴジラ対ヘドラ
    評価:C3.22
    昭和二十七年十一月に公開された第一作「ゴジラ(1954)」から始まった怪獣映画シリーズ二十三作目。脚本は「怪獣総進撃」の馬淵薫と、これが監督昇進第一回作品の坂野義光。撮影は真野田陽一がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    ヘドラを応援したくなる
    ヘドラには多くの要素が詰まっている
    記憶の中で
    個人的に最も好きな映画
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:坂野義光
    主演:山内明
    10
  11. ゴジラ

    ゴジラ
    評価:E2.77
    火山の爆発で出現した怪獣ゴジラの大破壊と、それに対する人間の行動を描く。田中友幸の原案に基づき永原秀一が脚色。監督は「さよならジュピター」の橋本幸治、特技監督は「日本海大海戦 海ゆかば」の中野昭慶、撮影は「さよならジュピター」の原一民がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    小ゴジラ、大東京をさまよう
    冷戦映画として見れば面白いかも
    核の恐怖、再び・・・
    いま壮大なロマンの目覚め!
    製作年:1984
    製作国:日本
    監督:橋本幸治
    主演:田中健
    11
  12. ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘

    ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘
    評価:D2.84
    「ゼロ・ファイター 大空戦」の関沢新一がシオリオを執筆し、「怒涛一万浬」の福田純が監督した怪獣特撮もの。撮影も「ゼロ・ファイター 大空戦」の山田一夫。なお、特技監督には「フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ」の円谷英二があたっている。

    ネット上の声

    あまりにつらい
    まだ危険なゴジラ
    ゴジラ、南の島へ行く
    昔、エビラ大好きだったので・・・
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:福田純
    主演:宝田明
    12

スポンサードリンク