1. 映画「ゴジラ」

映画「ゴジラ」のランキング情報

総合評価S
4.36
評価数:272
他映画の平均
(評価:2.57、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数---人
YAHOO 4.57評価数81人
ぽすれん4.70評価数16人
DMM 4.30評価数10人
楽天 3.98評価数46人
ぴあ 4.05評価数96人
映画.com4.00評価数23人
ゴジラ
1954年に東宝が製作・公開した特撮怪獣映画の金字塔。太平洋の沖合いで船舶が次々に沈没する事件が発生。数少ない生存者が、巨大な怪獣の目撃談をもたらす。古生物学者の山根博士や助手で娘の恵美子、その恋人でサルベージ機関の所長・尾形らで結成された調査団が事件現場近くに浮かぶ大戸島に派遣され、やがて彼らの前に怪獣が姿を現す。島の古い言い伝えから「ゴジラ」と命名された怪獣は、密かに生き残っていた太古の生物が、繰り返される水爆実験の放射能の影響で目を覚ましたものであるとされ、対応策が練られる。しかし、その強大な力に人間たちは成すすべもなく、東京に上陸したゴジラは街を火の海に変えていく。その頃、山根博士の愛弟子である科学者の芹沢は、ゴジラにも有効な恐るべき発明を実現させていた。その技術がいつか悪用されることを恐れ、使用をためらっていた芹沢だったが……。本作を皮切りに、50周年を迎えた2004年の最終作「ゴジラ FINAL WARS」までシリーズ計28作品が製作。98年にはローランド・エメリッヒ監督がハリウッドリメイク版を手がけた。60周年を迎えた14年、2度目のハリウッド版「GODZILLA」(ギャレス・エドワーズ監督)の製作・公開を記念し、原点である本作が「ゴジラ 60周年記念デジタルリマスター版」としてリバイバル公開。

ネットで予約の宅配レンタル

ぽすれん100円DMM480円楽天50円

スポンサードリンク