映画「スター・ウォーズ/ジェダイの復讐」のランキング情報

総合評価S
4.12
評価数:2674
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数---人
YAHOO 4.28評価数2289人
ぽすれん0.00評価数---人
DMM 0.00評価数---人
楽天 0.00評価数---人
ぴあ 3.90評価数367人
映画.com3.90評価数18人
スター・ウォーズ/ジェダイの復讐
SF映画の金字塔として名高い傑作シリーズ「スター・ウォーズ」の第3作で、後に製作された新3部作とあわせるとエピソード6にあたる。惑星タトゥイーンへと向かったルークとレイアは、大悪党ジャバ・ザ・ハットに捕らえられていたハン・ソロの救出に成功。修行を続けるため再び惑星ダゴバを訪れたルークは、ヨーダから驚くべき自身の出生の秘密を明かされる。一方、反乱軍は帝国軍が衛星エンドアに第2のデス・スターを建造しているとの情報をキャッチし、これを打ち破るため大規模な作戦を展開する。レイアやソロは、エンドアの原住民イォーク族の力を借り、デス・スターを守るバリア施設破壊を目指す。そしてルークは、ダース・ベイダーを暗黒面から目覚めさせようと、単身帝国軍のもとへ乗り込むが……。劇場公開当時の副題は「ジェダイの復讐」だったが、2004年のトリロジーDVDボックス発売時に、本来の原題「Return of the Jedi」を訳した「ジェダイの帰還」に改題された。

SF、スター・ウォーズ


「スター・ウォーズ/ジェダイの復讐」のランキング情報

SF
第18位(1704件中)
1983年
第7位(394件中)
洋画
第263位(32374件中)
アメリカ
第147位(20479件中)
1980年代
第104位(4830件中)
スター・ウォーズ
第5位(16件中)
第56回アカデミー賞(1984年開催)
第2位(8件中)
リチャード・マーカンド監督が制作
第1位(5件中)
キャリー・フィッシャーが出演
第5位(18件中)
ハリソン・フォードが出演
第5位(46件中)
マーク・ハミルが出演
第5位(22件中)
アンソニー・ダニエルズが出演
第3位(5件中)