全14作品。第22回ロサンゼルス映画批評家協会賞(1996年開催)の映画ランキング

  1. 秘密と嘘

    秘密と嘘
    評価:A4.00
    養子として育てられた女性が実の親を探し、その家族の中に入っていくことから明かされる、家族をめぐる“秘密と嘘”……そこから生まれる新しい家族の姿と和解を描くヒューマン・ドラマ。監督は「ネイキッド」のマイク・リー。いわゆる脚本はなく、シチュエーションとシーンの羅列を記した簡素なメモから、俳優たちとの長期リハーサルでドラマが作られた。製作はリーの製作会社シンマン・フィルムのプロデューサーとして『High Hopes』以来その全作を手掛けるサイモン・チャニング=ウィリアムズ。撮影はリーとは『ライフ・イズ・スイート』(V)以来のパートナーである、「アメリカン・ダンク」などのディック・ポープ。美術のアリ…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    人生って・・・
    誰だって持っているもの
    製作年:1996
    製作国:イギリス
    監督:マイク・リー
    主演:ブレンダ・ブレシン
    1
  2. 真実の行方

    真実の行方
    評価:A3.90
    野心家の弁護士が担当した、ある事件の顛末を描く法廷サスペンス。意外性に富んだストーリーの妙と、それを生かす巧みな演出と演技が見もの。「シャーキーズ・マシーン」の原作者として知られる作家ウィリアム・ディールの同名長編小説(福武文庫・刊)を、「ハッスル」「シシリアン」のベテラン、スティーヴ・シェイガンと「コピーキャット」のアン・ビダーマンが4年がかりで脚色。監督には『ヒルストリート・ブルース』『L.A. Low/7人の弁護士』『NYPD/ブルー』などのTVドラマシリーズを手掛け、これが初の劇場用映画となるグレゴリー・ホブリットが当たった。製作のゲイリー・ルチェシとエグゼクティヴ・プロデューサーの…

    ヒューマンドラマ、サスペンス、裁判・法廷、どんでん返し

    ネット上の声

    役者がよかったです。
    エドワード・ノートンの映画デビュー作!
    まだあどけないエドワード・ノートンの演技に圧巻。
    で、結局動機は何だったの?
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:グレゴリー・ホブリット
    主演:リチャード・ギア
    2
  3. シャイン

    シャイン
    評価:A3.87
    ピアノの天才少年と呼ばれ、一度は精神を病みながら、ハンディキャップを越えて復帰した実在のピアニスト、デイヴィッド・ヘルフゴッド(1948-)の半生を基に描く感動の音楽ドラマ。監督はテレビのドキュメンタリー出身のスコット・ヒックス。製作はジェーン・スコット。ヘルフゴッド夫妻に取材したヒックスの原案を基に、ジャン・サルディが脚本を執筆。音楽はデイヴィッド・ヒルシュフェルダーで、ピアノ演奏はヘルフゴット自身によるもの。出演は成人したデイヴィッド・ヘルフゴット役を23年間舞台での俳優・演出のキャリアを持つジェフリー・ラッシュ、10代を「ペテルブルグ幻想」のノア・テイラー、幼年期をアレックス・ラファロ…

    ヒューマンドラマ、実話、ピアニスト

    ネット上の声

    ラフマニノフ
    くわえタバコ
    音楽映画の傑作!
    良質なヒューマンドラマ
    製作年:1995
    製作国:オーストラリア
    監督:スコット・ヒックス
    主演:ジェフリー・ラッシュ
    3
  4. ある貴婦人の肖像

    ある貴婦人の肖像
    評価:B3.79
    19世紀の保守的な社会の中で、自由で誠実に生きようとした女性の冒険と苦難を描く大河ロマン。文豪ヘンリー・ジェームズ(1843~1916)の同名小説の初めての映画化。監督は「ピアノ・レッスン」のジェーン・カンピオン。脚本は「エンジェル・アット・マイ・テーブル」でもカンピオンと組んだローラ・ジョーンズ。撮影の「ワンス・ウォリアーズ」のスチュアート・ドライバラ、衣裳と美術のジャネット・パターソン、編集のヴェロニカ・ジャネットは「ピアノ・レッスン」に続いての参加。音楽は「ドラキュラ」のヴォイチェフ・キラール。主演は「誘う女」のニコール・キッドマン。共演は「愛のめぐりあい」のジョン・マルコヴィッチ、「…

    ネット上の声

    共演陣が曲者ぞろい
    自立心ゆえの悲劇と苦悩
    16年前の映画‥カンピオン監督?
    面白さを感じない
    製作年:1996
    製作国:イギリス
    監督:ジェーン・カンピオン
    主演:ニコール・キッドマン
    4
  5. ファーゴ

    ファーゴ
    評価:B3.64
    コーエン兄弟が贈る、ブラックユーモアをちりばめた異色のクライム・サスペンス。厚い雪に覆われるミネソタ州ファーゴ。多額の借金を抱える自動車ディーラーのジェリーは、妻ジーンを偽装誘拐して彼女の裕福な父親から身代金をだまし取ろうと企てる。ところが誘拐を請け負った2人の男が警官と目撃者を射殺してしまい、事件は思わぬ方向へ発展していく……。アカデミー脚本賞、主演女優賞をはじめ、多数の映画賞を獲得した話題作。

    サスペンス、刑事、誘拐

    ネット上の声

    おちょぼ口
    コーエンの人間観察
    フランシス・マクドーマンドが魅力的
    平凡に生きる難しさ
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:ジョエル・コーエン
    主演:フランシス・マクドーマンド
    5
  6. マイケル・コリンズ

    マイケル・コリンズ
    評価:B3.63
    アイルランド独立運動の英雄マイケル・コリンズ(1890~1922)の半生を描いた歴史ドラマ。監督・脚本は自身もアイルランド出身である、「クライング・ゲーム」「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」のニール・ジョーダン。製作のスティーヴン・ウーリー、共同製作のレドモンド・モリス、音楽のエリオット・ゴールデンサル(「ヒート」)、衣裳のサンディ・パウエル(「ロブ・ロイ ロマンに生きた男」)は、「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」に続きジョーダンと組んだ。撮影はジョーダンとは『殺人天使』(V、82)以来となる「セカンド・ベスト 父を探す旅」のクリス・メンゲス、美術は「嵐の中で輝いて」のアンソニー・プ…

    ヒューマンドラマ、文芸・史劇

    ネット上の声

    マイケル・コリンズ <自己満足度 3/5>
    ”男の生き様”
    いい作品です。
    一つの勝利は、新たな戦いの始まりと気づかされる。
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:ニール・ジョーダン
    主演:リーアム・ニーソン
    6
  7. ラリー・フリント

    ラリー・フリント
    評価:C3.56


    ヒューマンドラマ
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:ミロス・フォアマン
    主演:ウディ・ハレルソン
    7
  8. イングリッシュ・ペイシェント

    イングリッシュ・ペイシェント
    評価:C3.54
    第二次大戦を挟む激動の時代、二つの大陸にまたがって繰り広げられる愛のロマンを描く、官能的な映像叙事詩。世界で最も権威ある文学賞といわれるイギリスのブッカー賞を受賞したマイケル・オンダーチェの長編小説『イギリス人の患者』(邦訳・新潮社)を、「最高の恋人」のアンソニー・ミンゲラの監督・脚本で映画化。製作は「アマデウス」「存在の耐えられない軽さ」のソウル・ゼインツ、製作総指揮は「ファーゴ」のボブとハーヴェイのワインステイン兄弟、スコット・グリーンステイン。エロティックに砂漠の映像をとらえた撮影は「アメリカン・プレジデント」のジョン・シール、音楽は「愛と勇気の翼」のガブリエル・ヤーレ、衣裳は「バード…

    ヒューマンドラマ、恋愛、アフリカ舞台、不倫

    ネット上の声

    情報なしで見たので
    60点 おとなな 雰囲気でみたされてる
    ラブシーンが◎
    原作よりずっといい。映像の勝利
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:アンソニー・ミンゲラ
    主演:レイフ・ファインズ
    8
  9. 奇跡の海

    奇跡の海
    評価:C3.50
    純真な愛に自らの全てを捧げた善良な女の生と死を描いたラヴ・ストーリー。監督・脚本は「ヨーロッパ」「キングダム」のデンマークの映画作家ラース・フォン・トリアー。北海油田に近いスコットランドを舞台に監督した。全編手持ちカメラによる大胆な撮影は、ヴィム・ヴェンダース監督作品で知られる、「デッドマン」のロビー・ミュラー。7つに分けられた各章の冒頭には、プロコル・ハルム、エルトン・ジョン、ディープ・パープル、レナード・コーエン、デイヴィッド・ボウイら、映画の舞台となる70年代のロックが画面を彩る。各章冒頭のタイトルにはペル・キルケビーのデザインによる、現実の風景ショットにデジタル加工を加えた動く風景画…

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    あまりにカナシイ
    この監督はやはり少し変だ
    鬼才な監督!
    エミリー・ワトソンは女優の中の女優です
    製作年:1996
    製作国:デンマーク
    監督:ラース・フォン・トリアー
    主演:エミリー・ワトソン
    9
  10. モハメド・アリ かけがえのない日々

    モハメド・アリ かけがえのない日々
    評価:C3.50
    1974年10月30日、スポーツ史上名高い、“キンシャサの奇跡”の体現者、モハメド・アリの姿を追ったドキュメンタリー。監督はレオン・ギャストで、30万フィートに及ぶフィルムを、財政上の困難を乗り越え、20年以上にわたって現像・編集活動を続け、ようやく本作を完成させた。製作総指揮はデイヴィッド・ソネンバーグ。製作はギャストと、「黙秘」の監督テイラー・ハックフォード。撮影はマリス・アルベルティ、ポール・ゴールドスミス、ケヴィン・キーティング、アルバート・メイスルズ、ロデリック・ヤングの共同、音楽監修はスコット・マクラッケン。試合の対戦者で当時世界最強だったジョージ・フォアマン、敏腕プロモーターの…

    ドキュメンタリー、ボクシング

    ネット上の声

    ついに見られた!
    役者以上に役者です
    本物のボクサー モハメドアリ
    カシアス・クレー=モハメドアリの真実の伝説がある!
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:レオン・ギャスト
    主演:モハメド・アリ
    10
  11. 沈黙の女/ロウフィールド館の惨劇

    沈黙の女/ロウフィールド館の惨劇
    評価:C3.39
    製作年:1995
    製作国:フランス
    監督:クロード・シャブロル
    主演:イザベル・ユペール
    11
  12. 世界中がアイ・ラヴ・ユー

    世界中がアイ・ラヴ・ユー
    評価:C3.38
    ニューヨークの超リッチな弁護士一家を中心とする人々の恋愛模様を、四季を通じて綴ったミュージカル・コメディ。監督・脚本・出演は「誘惑のアフロディーテ」の才人ウディ・アレン。製作は「アニー・ホール」以降アレンの全監督作品で組むロバート・グリーンハット。撮影は「ハンナとその姉妹」以来ほとんどの作品で組むイタリアの名匠カルロ・ディ・パルマ。美術のサント・ロカストは「ラジオ・デイズ」以来、編集のスーザン・E・モースは「マンハッタン」以来、衣裳のジェフリー・カーランドは「ラジオ・デイズ」以来、それぞれアレンと組む常連。出演は「マンハッタン殺人ミステリー」のアラン・アルダ、「スクリーム」のドリュー・バリモ…

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    批評泣かせな映画だと思います
    ミュージカルは好きじゃないみたい
    心が和む映像と歌
    Everyone says I love you
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:ウディ・アレン
    主演:アラン・アルダ
    12
  13. エビータ

    エビータ
    評価:C3.32
    アルゼンチンの田舎町で私生児として生まれ、不遇の少女時代を送ったエバ・ピロン。故郷を飛び出し女優として成功した彼女は、やがて大統領夫人にまでのしあがる。”聖母エビータ”と国民から慕われた彼女の激動の人生を描いた大ヒットミュージカルをアラン・パーカー監督が映画化。実現までに15年の年月を費やし、ようやく製作された本作。主演には多くの候補が挙がったが、最終的に決定したマドンナが主人公エビータを熱演している。

    ヒューマンドラマ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    聴かせる映画
    マドンナの魅力をあなたに・・・
    長かった~。。。
    ミュージカル映画としてはかなり成功
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・パーカー
    主演:マドンナ
    13
  14. カンザス・シティ

    カンザス・シティ
    評価:E0.00
    1934年のアメリカ・カンザス、権力者ペンダーガストが支配する街。ブロンディはルーズベルト大統領の顧問であるヘンリーの妻キャロリンを誘拐する。ブロンディの夫ジョニーは街の顔役でもある黒人ギャング、セルダムの縄張りで強盗をはたらき、囚われの身に。そんな夫を救い出すため、ブロンディはキャロリンを利用しようとしていた。やがてブロンディとキャロリンは心を通わせていくが……。ギャングと選挙が絡む誘拐事件の関係者たちをジャズのリズムにのせて描く。

    サスペンス、誘拐

    ネット上の声

    待ってました
    音楽に酔いしれる
    リーの太ももに、“きゃっ♪”
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・アルトマン
    主演:ジェニファー・ジェイソン・リー
    14

スポンサードリンク