全13作品。第53回ゴールデン・グローブ(1995年開催)の映画ランキング

  1. ベイブ

    ベイブ
    評価:A4.04
    立派な牧羊犬ならぬ牧羊豚になることを夢見る無垢な子ブタの奮闘を描く感動作。500匹にも上る本物とSFXを巧みに組み合わせた、動物たちの“演技”がみごと。イギリスの童話作家ディック・キング・スミスの『The Sheep-Pig』を、「マッドマックス」シリーズや「ロレンツォのオイル 命の詩」のジョージ・ミラーの製作・脚本で映画化。監督は本作が初の劇場用映画となるオーストラリアの監督、クリス・ヌーナンがあたった。脚本はミラーとヌーナン、製作はミラー、ダグ・ミッチェル、ビル・ミラー。撮影はアンドリュー・レズニー、音楽はナイジェル・ウェストレイク、美術はロジャー・フォード、編集はマーカス・ダルシーとジ…

    ヒューマンドラマ、動物

    ネット上の声

    純粋に楽しめました!
    いい味がでてます
    動物好きには見逃せない!
    動物の姿を借りた人間讃歌
    製作年:1995
    製作国:オーストラリア
    監督:クリス・ヌーナン
    主演:ジェームズ・クロムウェル
    1
  2. いつか晴れた日に

    いつか晴れた日に
    評価:A4.01
    過酷な運命に翻弄されながらも、三姉妹が多難な恋を通して成長し真実の愛を得るまでを、様々な人物模様を交えて情緒豊かに描く恋愛ドラマ。19世紀初頭のイギリス、ダッシュウッド家当主ヘンリーは死に際、先妻との息子ジョンに現在の妻と3人の娘を世話させる代わりに、全財産を与えるとの約束をする。だがその遺言はジョンの妻ファニーの反対により反故にされ、夫人と3人の娘たちは新しい家を探すことに……。イギリスの女流作家ジェーン・オースティンの原作を主演のエマ・トンプソン自身が脚本化し、アカデミー脚色賞を受賞した作品。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    エマ・トンプソンのスピーチ
    隠れた名作
    救われますね
    イギリス映画のお手本
    製作年:1995
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:アン・リー
    主演:エマ・トンプソン
    2
  3. ブレイブハート

    ブレイブハート
    評価:A3.99
    13世紀末、悪政に苦しむスコットランドの独立と開放を目指して戦った実在の英雄、ウィリアム・ウォレスの生涯を描いた歴史スペクタクル大作。製作費2700万ドルを投じ、数千人のエキストラと200頭の馬が演じる戦闘場面は、リアルな臨場感に満ちて圧巻。監督・製作・主演の3役を兼ね、アクションから恋の葛藤まで、確かな演出力を見せたのは、「顔のない天使」に続いて2本目の監督作となるメル・ギブソン。脚本は作家として活躍し、初の映画作品となるランダル・ウォレスのオリジナル。製作はギブソン、彼と共にアイコン・プロを主宰するブルース・デイヴィ、「ロシア・ハウス」のアラン・ラッド・ジュニア 。撮影は「レジェンド・オ…

    ヒューマンドラマ、アクション、文芸・史劇、実話

    ネット上の声

    脱線レビューですいません・・・
    文句無し!!
    私の中のベスト1
    アカデミー賞5部門に輝いた超大作!絶対に観るべき映画です。
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:メル・ギブソン
    主演:メル・ギブソン
    3
  4. レ・ミゼラブル

    レ・ミゼラブル
    評価:A3.92
    ヴィクトル・ユゴーの不朽の名作『レ・ミゼラブル』に想を得て、激動の20世紀を生き抜く人々の姿を描く大作メロドラマ。監督・製作・脚本は「男と女」「愛と哀しみのボレロ」などのメロドラマの名手クロード・ルルーシュ。いわゆる撮影担当者のクレジットはなく、照明監督としてフィリップ・パヴァンス・ド・セカッティが、ロケーション・ユニット・カメラマンとしてベルトがクレジットされている。音楽は「男と女」「白い恋人たち」などルルーシュとは名コンビで知られるフランシス・レイ、「シェルブールの雨傘」「プレタポルテ」などの巨匠ミシェル・ルグランという二大巨頭に加え、フランシス・レイ作曲の主題歌「レ・ミゼラブルの歌」を…

    ネット上の声

    成熟した演技
    3時間の長さを感じさせない
    製作年:1995
    製作国:フランス
    監督:クロード・ルルーシュ
    主演:ジャン=ポール・ベルモンド
    4
  5. カジノ

    カジノ
    評価:A3.84
    70年代のラス・ヴェガスを舞台に、カジノをめぐる表と裏の人間模様を描く大作ドラマ。監督は「エイジ・オブ・イノセンス 汚れなき情事」のマーティン・スコセッシ。主演のロバート・デ・ニーロ、ジョー・ペシ、原作・共同脚本のニコラス・ピレッジはスコセッシがマフィアの実態を描いた問題作「グッドフェローズ」(90)で組んだ盟友。脚本は、ピレッジがカジノに関する本を書くため5年に及ぶ取材で得た資料を基に、スコセッシとピレッジが共同で執筆。ピレッジは脚本と同時進行で、原作のノンフィクション『カジノ』(邦訳、ハヤカワ・ノンフィクション文庫)を書き上げた。製作はスコセッシとコンビ6作目となる「グリフターズ 詐欺師…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    デニーロとジョーペシ
    3時間見応えあり
    スコセッシにしか作れない映画だと思いました
    実話を基にした作品
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:マーティン・スコセッシ
    主演:ロバート・デ・ニーロ
    5
  6. 雲の中で散歩

    雲の中で散歩
    評価:B3.70
    広大な葡萄園を舞台に、男女の情熱的な恋を描いたロマンティックなラヴストーリー。「スピード」「JM」でトップスターの座を掴んだキアヌ・リーヴス初の本格的な恋愛映画。42年製作の同名イタリア映画(日本未公開)のリメイクで、監督は「赤い薔薇ソースの伝説」で国際的にも高く評価され、本作が初のハリウッド映画となるメキシコ映画界の雄、アルフォンソ・アラウ。製作は「ゴースト ニューヨークの幻」のデイヴィッド&ジェリー・ザッカー、ギル・ネッターのトリオ。脚本は「リーサル・ウェポン3」のロバート・マーク・ケイメンとマーク・ミラー、ハーヴェイ・ウェイツマン。美しいカメラワークで幻想的な映像をものにした撮影は「赤…

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    情景が幻想的
    ナパ、ワインといえばこの映画。
    幻想的で綺麗…
    羽根をつけて、ワインの葡萄たちを守る
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:アルフォンソ・アラウ
    主演:キアヌ・リーヴス
    6
  7. 12モンキーズ

    12モンキーズ
    評価:B3.65
    人類絶滅の危機を救うべく、22世紀から現代にやって来た男の姿をスペンスフルに描いた、時間旅行テーマのSF映画。仏の映像作家、クリス・マルケル監督の名作短編「ラ・ジュテ」(62)にヒントを得て、「ブレードランナー」「許されざる者」のデイヴィッド・ピープルズと妻のジャネットが脚本を執筆、監督には「未来世紀ブラジル」「フィッシャー・キング」のテリー・ギリアムがあたった。製作は「どんな時も」のチャールズ・ロヴェン、エグゼクティヴ・プロデューサーはゲイリー・レヴィンソン、ロバート・コスバーグ、ロバート・キャヴァロ。撮影は「バットマン(1989)」「永遠の愛に生きて」のロジャー・プラット、美術は「ダンス…

    サスペンス、SF、人類滅亡後、どんでん返し

    ネット上の声

    面白いです
    好き嫌いがわかれるかな
    小道具好きにはたまらない。
    盛りだくさん
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:テリー・ギリアム
    主演:ブルース・ウィリス
    7
  8. 誘惑のアフロディーテ

    誘惑のアフロディーテ
    評価:C3.51
    可愛い養子の実の母親探しが、思わぬ騒動へと発展してしまう様を描いたロマンチック・コメディ。監督・脚本・主演は「ブロードウェイと銃弾」のウディ・アレン。製作は「アニー・ホール」以来の全作を手掛けるロバート・グリーンハット、エグゼクティヴ・プロデューサーはジーン・ドゥーマニアンとJ・E・ボーケア、共同製作・プロダクション・マネージャーはヘレン・ロビン、撮影は「ハンナとその姉妹」以来アレン作品のほとんどを手掛ける名匠カルロ・ディ・パルマ、美術は「ラジオ・デイズ」以降全作を手掛けるサント・ロカスト、衣裳はそのロカストの助手を経て「ブロードウェイのダニー・ローズ」以降全作を手掛けるジェフリー・カーラン…

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    ウディ・アレンの名人芸
    ミラ・ソルヴィノ、Wアレンで大成功!
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:ウディ・アレン
    主演:ウディ・アレン
    8
  9. リービング・ラスベガス

    リービング・ラスベガス
    評価:C3.43
    大都会ラスベガスで出会ったアルコール依存性の男と娼婦の束の間の恋を描いた、異色のラブ・ストーリー。自らもアルコール依存症で、映画化決定後に自殺した作家ジョン・オブライエンの同名の自伝的小説(邦訳・角川文庫)を、「背徳の囁き」「心のままに」のマイク・フィッギスの監督・脚本・音楽(演奏も)で映画化。製作は「ロスト・チルドレン」「シクロ」などを放ったフランスの映画製作会社リュミエールの代表の一人、リラ・カゼスと「心のままに」のアニー・スチュアート。エグゼクティヴ・プロデューサーは、ペイジ・シンプソンとスチュアート・リージェン、撮影は「エルム街の悪夢 ザ・ファイナルナイトメア」のデクラン・クイン、美…

    ヒューマンドラマ、恋愛、不幸な結末のバッドエンド

    ネット上の声

    独断評価!
    本当にこれ
    本当に切ない映画
    わけあり男女が都合よく出逢う・・・
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:マイク・フィギス
    主演:ニコラス・ケイジ
    9
  10. 誘う女

    誘う女
    評価:C3.31
    アメリカで実際に起こった殺人事件を元に、鬼才ガス・バン・サント監督が手掛けたサスペンスドラマ。小さな地方局でお天気キャスターをつとめるスーザン・マレット。有名ニュースキャスターになるという野望を持つ彼女は、夢を叶えるためには夫の存在が邪魔だと考え、ある計画を思いつく……。目的達成のためなら手段を選ばない魔性の女スーザンをニコール・キッドマンが体当たりで演じ、ゴールデングローブ賞主演女優賞を受賞。

    サスペンス

    ネット上の声

    馬鹿で高慢な女
    お人形さんルック
    結構好きな作品です
    誘う女というより
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:ガス・ヴァン・サント
    主演:ニコール・キッドマン
    10
  11. ポカホンタス

    ポカホンタス
    評価:C3.29
    アメリカ先住民族の娘とイギリス人探検家の運命的な恋を、ミュージカル・タッチで描いたディズニーの長編アニメ第33作。監督は「ビアンカの冒険 ゴールデン・イーグルを救え」のマイク・ガブリエルと、「アラジン」の作画監督を務め本作が初監督となるエリック・ゴールドバーグの共同。脚本はカール・バインダー、スザンナ・グラント、フィリップ・ラズプニック。製作は、ブロードウェイの舞台で演出・製作・舞台監督などを務め、本作で映画に初進出したジェームズ・ペンデコスト。作画監督は「美女と野獣(1991)」「リトル・マーメイド」「アラジン」と、ディズニー第2の黄金期の作品群に参加したグレン・キーン。音楽はアカデミー音…

    アニメ、ディズニー

    ネット上の声

    内容は好きかも
    ポカホンタスが名前だったとは・・・
    歴史的事実を考えると難しい物語展開
    アメリカの起源を知る
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:マイク・ガブリエル
    主演:メル・ギブソン
    11
  12. ゲット・ショーティ

    ゲット・ショーティ
    評価:D3.19
    映画フリークの借金の取立屋がハリウッドに乗り込んで、映画製作を巡る騒動に巻き込まれる姿を描いたオフビート・コメディ。全編に散りばめられたマニアックな映画ネタやユニークなキャラクター群が見どころ。『スティック』『グリッツ』『ラブラバ』などで知られるミステリー作家エルモア・レナードの同名小説(邦訳・角川文庫)を、「アダムス・ファミリー」1、2のバリー・ソネンフェルドが監督とエグゼクティヴ・プロデューサーを兼ねて映画化。脚本は「リトルマン・テイト」「ヘブンズ・プリズナー」のスコット・フランク。製作は助演もしているダニー・デヴィート、「パルプ・フィクション」のマイケル・シャンバーグ、「リアリティ・バ…

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    どちらかというと・・・
    ゲットショーティー
    意外と地味
    ミスマッチだらけのハリウッド流お遊び映画
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:バリー・ソネンフェルド
    主演:ジョン・トラヴォルタ
    12
  13. 誘導尋問

    誘導尋問
    評価:E0.00

    ネット上の声

    実話だけに・・・
    事実は神のみぞ知る
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:ミック・ジャクソン
    主演:ジェームズ・ウッズ
    13

スポンサードリンク