全10作品。第51回ゴールデン・グローブ(1993年開催)の映画ランキング

  1. シンドラーのリスト

    シンドラーのリスト
    評価:S4.21
    第二次大戦下、1200人のユダヤ人をナチスの虐殺から救った実在のドイツ人実業家の姿を、ドキュメンタリー・タッチで描いた大作。第66回アカデミー賞では最優秀作品賞・監督賞ほか、7部門を受賞した。トマス・キニーリーの同名ノンフィクション小説を「レナードの朝」のスティーヴン・ザイリアンが脚色し、「ジュラシック・パーク」のスティーヴン・スピルバーグが映画化。製作はスピルバーク、「ジュラシック・パーク」のジェラルド・R・モーレン、「ソフィーの選択」でプロダクション・デザイナーを務めたブランコ・ラスティグの共同。エグゼクティヴ・プロディーサーは、スピルバーグ作品のほとんどを手がけているキャスリーン・ケネ…

    ヒューマンドラマ、戦争、実話、ホロコーストが舞台

    ネット上の声

    言葉じゃない!行動だ!
    ナチスによるユダヤ人の迫害
    シンドラーは聖人君子ではないけれど。。。
    本当の意味のネタバレか
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・スピルバーグ
    主演:リーアム・ニーソン
    1
  2. さらば、わが愛/覇王別姫(はおうべっき)

    さらば、わが愛/覇王別姫(はおうべっき)
    評価:S4.21
    演ずることに全てを捧げた二人の京劇俳優の波乱に満ちた生きざまに、中国の近・現代史を重ね合わせた壮大なる愛憎劇。遊女である母に捨てられ、京劇の養成所に入れられた小豆。淫売の子といじめられる彼を弟のようにかばい、辛い修行の中で常に強い助けとなる石頭。やがて成長した二人は京劇界の大スターとなっていた……。時代に翻弄されながらも愛を貫こうとする女形、程蝶衣を演じるレスリー・チャンの妖艶さも話題になった。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    すごかった
    すばらしすぎる!
    素晴らしい中国映画
    レスリー・チャン、永遠に
    製作年:1993
    製作国:香港
    監督:チェン・カイコー
    主演:レスリー・チャン
    2
  3. ミセス・ダウト

    ミセス・ダウト
    評価:A3.96
    離婚した父親が子供たちに会いたい一心で、女装して元妻の家庭へ家政婦として潜り込んでの騒動を描いたコメディ。アン・ファインの小説(邦訳・講談社文庫)を「潮風のいたずら(1988)」のレスリー・ディクソンが新人ランディ・メイエム・シンガーと脚色、「ホーム・アローン」シリーズのクリス・コロンバスが監督して映画化。製作は、ロビン・ウィリアムズと夫人のマーシャ・ガーセス・ウィリアムス、マーク・ラドクリフの共同で、本作はウィリアムス夫妻の設立したブルー・ウルフ・プロの第1回作品。撮影は「パトリオット・ゲーム」のドナルド・M・マッカルパイン、音楽は「羊たちの沈黙」のハワード・ショア。美術は「ゴッドファーザ…

    コメディ、嘘つきが幸せ

    ネット上の声

    面白い!!
    とにかく爆笑
    メイクアップ賞受賞も納得
    江原さんでなく山ちゃんです
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:クリス・コロンバス
    主演:ロビン・ウィリアムズ
    3
  4. ハリソン・フォード 逃亡者

    ハリソン・フォード 逃亡者
    評価:A3.89
    妻殺しの汚名を着せられ、死刑宣告を受けた医師キンブル。護送途中の事故に乗じて辛くも脱走し、自身の潔白を証明するため、事件の夜に見た「片腕の男」を探す逃亡の旅へ身を投じる。しかし、そんな彼を連邦保安官ジェラードが執拗に追跡する。二人の男の命と信念をかけた戦いが始まる。

    アクション、冤罪、逃亡劇

    ネット上の声

    よくある娯楽作
    予想以上に楽しめた!
    知的でアクション
    スリリングな展開に!?q|゚Д゚|pワオォ!!
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:アンドリュー・デイヴィス
    主演:ハリソン・フォード
    4
  5. TINA ティナ

    TINA ティナ
    評価:A3.88
    ロック界の女王ティナ・ターナーの自伝を映画化したもの。映画タイトル"what's love got to do with it?"はティナの世界的な大ヒットとなった曲名をつけているが、その他にも20曲を越す彼女のナンバーが映画中に使われた。監督はイギリス人のブライアン・ギブソン。彼はもともとBBC放送の医学及び科学部門のドキュメンタリー製作者で、数多くの賞を獲得している人物。製作はダグ・チャピンとバリー・クロスト。脚本はケイト・ラニエー。原作はティナ・ターナーとカート・ローダ。撮影はジェイミー・アンダーソン。編集はスチュアート・パップ。

    ヒューマンドラマ、音楽

    ネット上の声

    よくありそうなお話
    ティナ・ターナーの半生を描いた作品
    ★★★☆☆
    映画を通して知った人
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:ブライアン・ギブソン
    主演:アンジェラ・バセット
    5
  6. フィラデルフィア

    フィラデルフィア
    評価:B3.77


    ヒューマンドラマ、裁判・法廷、AIDS(エイズ)
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:ジョナサン・デミ
    主演:トム・ハンクス
    6
  7. ピアノ・レッスン

    ピアノ・レッスン
    評価:B3.71
    19世紀半ばのニュージーランドを舞台に、ひとりの女と2人の男が一台のピアノを媒介にして展開する、三角関係の愛のドラマ。「スウィーティー」「エンジェル・アット・マイ・テーブル」に続くニュージーランド出身の女流監督ジェーン・カンピオンの長編第3作。製作はジェーン・チャップマン、撮影は「エンジェル・アット・マイ・テーブル」のスチュアート・ドライバー。音楽は「髪結いの亭主」のマイケル・ナイマンで、演奏はミュンヘン・フィルハーモニック(ピアノ・ソロはホリー・ハンター)。美術は「幸せの向う側」のアンドリュー・マッカルパイン、編集は監督の前2作も手がけたヴェロニカ・ジネット、衣装はジャネット・パターソンが…

    ネット上の声

    久々に観ました
    ピアノが静かに流れてます…
    愛と自然と人工美との美しい調和について。
    製作年:1993
    製作国:オーストラリア
    監督:ジェーン・カンピオン
    主演:ホリー・ハンター
    7
  8. ショート・カッツ

    ショート・カッツ
    評価:C3.56
    群像劇を得意としてきたロバート・アルトマン監督がレイモンド・カーバーの短編小説をもとに数々のエピソードを描く。息子が交通事故に遭い、悲しみに打ちひしがれる夫婦の物語を筆頭に、様々な事件がオムニバス風に展開。ロサンゼルスの郊外を舞台に、20人以上に及ぶ登場人物が織り成すひとつひとつのエピソードは他のエピソードと絡み合い、やがて衝撃のクライマックスへと向かう。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    長めの映画
    救いって何だろう
    群像劇の頂点
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・アルトマン
    主演:アンディ・マクダウェル
    8
  9. 天と地

    天と地
    評価:C3.52
    ゲリラから娼婦に、そしてアメリカ軍人と恋に落ちて渡米、異なる文化圏での生活を経た後に、再び祖国の地を踏んだヴェトナム人女性の数奇な運命を通して、ヴェトナム戦争の意味を問う大作。実在する女性レ・リー・ヘイスリップの同名回顧録を原作に、「JFK」のオリヴァー・ストーンが監督・脚色。「プラトーン」「7月4日に生まれて」とともにストーンの「ヴェトナム三部作」を成すといわれる。製作はA・キットマン・ホーとロバート・クライン。エグゼクティヴ・プロデューサーは「スリー・リバーズ」のアーノン・ミルチャンと「クリフハンガー」のマリオ・カサール。撮影はストーン作品の常連であり「ア・フュー・グッドメン」のロバート…

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    音楽がよい!
    戦争映画というよりも、、
    ベトナム人の女かわいそう
    ベトナム戦争に翻弄されたベトナム女性の波乱に満ちた人生
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:オリヴァー・ストーン
    主演:ヘップ・ティー・リー
    9
  10. エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事

    エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事
    評価:C3.23
    19世紀末のニューヨークの社交界を舞台に、許されぬ恋に 魂を燃やした男女の姿を描いた恋愛映画。女性として初めてピューリッツァー賞を受賞したイーディス・ウォートンの同名小説(新潮文庫)を、「グッドフェローズ」のマーティン・スコセッシが、ジェイ・コックスと共同で脚色して映画化。製作は「最後の誘惑」のバーバラ・デフィーナ、撮影は「グッドフェローズ」のミハエル・バルハウス、音楽は「ケープ・フィアー」のエルマー・バーンスタイン、編集は「レイジング・ブル」のセルマ・スクーンメイカーと、スコセッシ作品の常連が揃い、衣装は「インドシナ」のガブリエラ・ペスクッチ、美術はフェリーニ作品でおなじみのダンテ・フェレ…

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    ☆☆☆☆☆
    個人的にはすこし苦手な作品でした
    NY社交界
    書簡のやりとりに憧れる
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:マーティン・スコセッシ
    主演:ダニエル・デイ=ルイス
    10

スポンサードリンク