1. 監督
  2. 岡本喜八

岡本喜八監督の映画ランキング

  1. 斬る

    斬る
    評価:S4.40
    山本周五郎の『砦山の十七日』を原案に、「日本のいちばん長い日」の岡本喜八と「兄弟仁義 関東兄貴分」の村尾昭が共同でシナリオを執筆し、岡本喜八が監督した時代劇。撮影は「春らんまん」の西垣六郎。

    ネット上の声

    KILL!
    喜八エンタテインメント時代劇の真髄!
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:仲代達矢
    1
  2. 日本のいちばん長い日

    日本のいちばん長い日
    評価:S4.24
    大宅壮一名義(実際の著者は当時編集者だった半藤一利)で当時の政治家宮内省関係、元軍人や民間人から収録した実話を編集した同名原作(文芸春秋社刊)を、「上意討ち -拝領妻始末-」の橋本忍が脚色し、「殺人狂時代」の岡本喜八が監督した終戦秘話。撮影は「喜劇 駅前競馬」の村井博。

    ネット上の声

    ハイテンションだ〜〜!!
    黒沢少佐の脂っこい熱演に☆5つ
    当時の日本人の盲目的な忠誠心が悲しく国を思う純粋さが切ない
    痛撃された戦後体験
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:宮口精二
    2
  3. 大誘拐 RAINBOW KIDS

    大誘拐 RAINBOW KIDS
    評価:A4.06
    大金持ちの老女誘拐を実行した三人組の若者とそれに関わる人々を逆に手玉にとる老女の姿をユーモラスに描くブラックコメディ。天藤真原作の同名小説の映画化で、脚本・監督は「ジャズ大名」の岡本喜八。撮影は「YAWARA!」の岸本正広がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    自分としては
    味わい深い映画
    ★★★★ 80歳の大立ち回り
    一番好きな邦画といつまででも言える。
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:北林谷栄
    3
  4. 戦国野郎

    戦国野郎
    評価:B3.78
    佐野健と「キングコング対ゴジラ」の関沢新一と「月給泥棒」の監督岡本喜八が共同で脚本を執筆、岡本喜八が監督した時代劇アクション。撮影はコンビの逢沢譲。

    ネット上の声

    狸になってしまう悲しさかな
    戦国ウエスタン!
    「オトコマサリ姫様」マニア、必見。
    爽快!時代劇の枠に囚われない現代風活劇☆
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:加山雄三
    4
  5. 殺人狂時代

    殺人狂時代
    評価:B3.74
    都筑道夫の原作「飢えた遺産」(東都書房刊)を、「暗黒航路」の小川英、「黒い賭博師 悪魔の左手」の山崎忠昭と「大菩薩峠(1966)」の岡本喜八が共同で脚色し、岡本喜八が監督したコメディ・アクション。撮影は「これが青春だ!」の西垣六郎。

    ネット上の声

    喜八印のブラックコメディ
    コメディ・アクションの大傑作!
    いつの時代も、ブッ飛んでる奴はいるもんです!
    ブラック&ファニー♪
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:仲代達矢
    5
  6. 血と砂

    血と砂
    評価:B3.61
    伊藤桂一原作の“悲しき戦記”を骨子に「非行少年」の佐治乾と「侍」の岡本喜八が共同でシナリオを執筆、岡本喜八が監督した戦記もの。撮影は「太平洋奇跡の作戦 キスカ」の西垣六郎。

    ネット上の声

    戦争ミュージカル
    今じゃ放送、放映できない傑作。
    読まないで見て欲しい
    どうせならこっちの旗に命を捧げたい!
    製作年:1965
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:三船敏郎
    6
  7. ああ爆弾

    ああ爆弾
    評価:B3.58
    コーネル・ウールリッチの『万年筆』より原案を得て、「江分利満氏の優雅な生活」の岡本喜八がシナリオを執筆、監督したミュージカル。撮影は新人宇野晋作。

    ネット上の声

    とらわれない!
    新しすぎる喜八のナンセンス
    二度と見られない?狂言ミュージカル
    ナンセンスな面白さ
    製作年:1964
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:伊藤雄之助
    7
  8. 江分利満氏の優雅な生活

    江分利満氏の優雅な生活
    評価:C3.54
    山口瞳の同名小説より、「わんぱく天使」の井手俊郎が脚色、「戦国野郎」の岡本喜八が監督したサラリーマンもの。撮影は「白と黒」の村井博。

    ネット上の声

    「本当に偉いのは・・・
    半分エバーグリーン、半分時代と心中な映画
    サラリーマンの人生って変わらないなあ〜
    世のオヤジにはハートウォーミングなコメディー
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:小林桂樹
    8
  9. ジャズ大名

    ジャズ大名
    評価:C3.49
    江戸時代末期、アメリカから駿河の国の小藩に流れ着いた黒人三人が、音楽好きの大名と出会い、城中でジャムセッションを繰り広げる姿を描く。筒井康隆原作の同名小説の映画化で、脚本は「近頃なぜかチャールストン」の岡本喜八と「南極物語」の石堂淑朗の共同執筆。監督は岡本喜八、撮影は「童貞物語」の加藤雄大がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    つまらない
    民意爆発!一大ジャズ・セッション☆
    製作年:1986
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:古谷一行
    9
  10. 独立愚連隊

    独立愚連隊
    評価:C3.44
    終戦近い北支戦線を舞台に、弟の死因を究明にやって来た元鬼軍曹の活躍を描いた日本版西部劇。「ある日わたしは」の岡本喜八が助監督時代に書いた脚本を自ら監督した。撮影は「青春を賭けろ」の逢沢譲。

    ネット上の声

    今なら絶対作れない映画
    ウエスタン仕様のスペクタル
    世界の黒沢を凌駕した名人の仕事
    愉快、痛快
    製作年:1959
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:佐藤允
    10
  11. ダイナマイトどんどん

    ダイナマイトどんどん
    評価:C3.22
    昭和二十五年、北九州一円でエスカレートしたヤクザの抗争を民主的に解決しようと開かれたヤクザ組織の野球大会を描く。脚本は「アラスカ物語」の井手雅人と古田求の共同執筆、監督は「姿三四郎(1977)」の岡本喜八、撮影は「青春の門 自立篇(1977)」の村井博がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    これが極道野球じゃぁ〜!爆笑馬鹿映画
    もはや天才的☆天下無敵のアクション喜劇!
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:菅原文太
    11
  12. 独立愚連隊西へ

    独立愚連隊西へ
    評価:D3.14
    北支戦線を背景に規格外れの兵隊達の活躍を描く「独立愚連隊」の姉妹編。「大学の山賊たち」のコンビ関沢新一と岡本喜八のオリジナル・シナリオを岡本喜八が監督した。撮影は「悪い奴ほどよく眠る」の蓬沢譲。

    ネット上の声

    娯楽活劇は西を目指す
    何故こういう戦争映画は禁止されるのか
    なんて洒落た映画!
    見ろ!あのケツでっけーぞっ!(爆笑)
    製作年:1960
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:加山雄三
    12
  13. 助太刀屋助六

    助太刀屋助六
    評価:D3.13
    監督歴43年、77歳の岡本喜八監督、第40作は、自身が別名で書いた時代小説「助太刀屋」の映画化。音楽は「ジャズ大名」の山下洋輔。5歳で母と死に別れて孤児になった助六は、故郷、上州を出て江戸に行き、ひょんなことから、仇討ちの手助けをする助太刀屋が商売に。それから7年後、故郷に帰ってきた彼は、幼なじみたちと再会するが、敵討ちの助太刀を断られる。そして偶然出会った仇の方を助太刀することになるが、彼は実…

    ネット上の声

    『どっちにするの。』コンビ 真田広之・風間トオル出演作品。
    身軽するぎる助六
    ハートフル時代劇コメディー!?
    弾ける真田!でも映画のリズム感は△
    製作年:2001
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:真田広之
    13
  14. 赤毛

    赤毛
    評価:D3.01
    「喜劇 駅前開運」の広沢栄と「肉弾」の岡本喜八がシナリオを共同執筆し、岡本喜八が監督した時代劇。「弾痕」の斎藤孝雄が撮影を担当した。

    ネット上の声

    無力の一揆
    革命のアギトがミフネを喰らう
    金歯はまずいっしょ
    メッセージが立ちすぎる
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:三船敏郎
    14
  15. 近頃なぜかチャールストン

    近頃なぜかチャールストン
    評価:D2.85
    非行中年グループと非行少年の奇妙な交流を描く。脚本は「英霊たちの応援歌 最後の早慶戦」の岡本喜八と利重剛の共同執筆、監督も岡本喜八、撮影は「関白宣言」の加藤雄大がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    ちょっとシニカルに拘り過ぎかも
    時の首相~
    可愛いおじ様方に見せられました!!
    アイデア・設定は面白いのに・・・
    製作年:1981
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:利重剛
    15