全37作品。文芸・史劇のコメディ映画ランキング

  1. モンティ・パイソン/ライフ・オブ・ブライアン

    モンティ・パイソン/ライフ・オブ・ブライアン
    評価:A4.03
     英国BBC放送のTVシリーズ「モンティ・パイソン」の映画版オリジナル・ストーリー。イエス・キリストとほぼ同時に、一つ隣りの小屋で生まれたブライアンという青年の生涯を描いたコメディ。

    コメディ

    ネット上の声

    パイソンズが目指す芸術的自由の飽無き追求
    隣人を愛せと唱えつつ殺戮する人々を笑う
    大きな風刺にコネタのトッピングが絶妙
    ダ・ヴィンチ・コードよりすごい
    製作年:1979
    製作国:イギリス
    監督:テリー・ジョーンズ
    主演:グレアム・チャップマン
    1
  2. ヘアスプレー

    ヘアスプレー
    評価:A3.95
    ジョン・ウォーターズの同名カルトムービーを基にした大ヒット・ミュージカルを映画化。人種差別が残る60年代のボルチモアを舞台に、外見を気にしないビッグサイズのヒロイン、トレーシーが活躍する。

    コメディ、ミュージカル、ダンサー、元気が出る、シンデレラストーリー

    ネット上の声

    ☆きらめきの笑顔♪シンデレラストーリー☆
    盛って盛って、もっと盛って!!!
    太っちょの女の子が主人公なのが良い。普通なら主人公にならないような...
    コミカルな演出とミュージカルで人種差別という重いテーマを感じさせら...
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:アダム・シャンクマン
    主演:ジョン・トラヴォルタ
    2
  3. ムトゥ踊るマハラジャ

    ムトゥ踊るマハラジャ
    評価:B3.77
     日本に記録的なインド映画ブームをもたらした、エンターテイメント巨編。インド映画界が誇るスーパースター、ラジニカーントを主役に迎えて描く痛快な勧善懲悪ムービー。

    コメディ、ミュージカル

    ネット上の声

    ミュージカル作品好きなら観ておいてもいい
    うげ! ヒロインが鼻輪してる。。
    衝撃&笑撃・・・これがマサラか!
    SUPERSTARと初めて出会った記念映画。
    製作年:1995
    製作国:インド
    監督:K・S・ラヴィクマール
    主演:ラジニカーント
    3
  4. シカゴ

    シカゴ
    評価:B3.76
    アカデミー賞(2003年・6部門)本年度アカデミー賞で最多12部門13ノミネート、作品賞、助演女優賞ほか最多6部門受賞作。ボブ・フォッシー振り付けの同名ヒット・ミュージカルを、ブロードウェイの人気舞台演出家ロブ・マーシャルが映画化。脚本は「ゴッズ・アンド・モンスター」でオスカー受賞のビル・コンドン。舞台は1920年代のシカゴ。ミュージカルのスターを夢見るロキシーは、愛人を射殺して刑務所に送られるが、そのスキャンダルを利用してスターになろうとする。

    ヒューマンドラマ、コメディ、ミュージカル、刑務所

    ネット上の声

    女犯罪者が陽気に歌って踊るミュージカル
    最高にセクシーなミュージカル
    芸能界、そして人間の光と影
    描かれている「強い女」
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:ロブ・マーシャル
    主演:レニー・ゼルウィガー
    4
  5. プラハ!

    プラハ!
    評価:B3.66
    新鋭監督のフィリップ・レンチによる、ミュージカル青春物語。60年代の旧チェコスロヴァキアを舞台に、若者たちの平和な夏の日々を描くと同時に、ソ連軍の同国への侵攻をも映した社会派作品でもある。

    コメディ

    ネット上の声

    チェコスロバキアの青春ミュージカル映画
    プラハに行ってみたいです!
    キュートでポップでほろ苦い
    オシャレな街 プラハ!
    製作年:2001
    製作国:チェコ
    監督:フィリプ・レンチ
    主演:ズザナ・ノリソヴァー
    5
  6. マンマ・ミーア!

    マンマ・ミーア!
    評価:C3.58
    全世界170都市以上で上演され、空前の大ヒットを記録した同名ミュージカルを映画化。ギリシャの小島を舞台に、20歳の花嫁ソフィの結婚式前日から当日までの物語が、伝説のポップグループ、ABBAの大ヒットナンバーに乗せてつづられる。

    コメディ、ミュージカル、シングルマザー、元気が出る、結婚

    ネット上の声

    熟女パワーに爆笑!でも、パパ候補たちよ!
    歌い踊らせるだけが、この俳優達への仕事か
    それを跳ね返すように、歌い踊りとばす!
    えっ?!この曲も?名曲が勢ぞろい!
    製作年:2008
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:フィリダ・ロイド
    主演:メリル・ストリープ
    6
  7. 舞妓はレディ

    舞妓はレディ
    評価:C3.54
    『Shall we ダンス?』など数々の名作を手掛けてきた周防正行監督が、舞妓をテーマに撮り上げたドラマ。周防監督が20年前から考え続けてきた企画で、とある少女が舞妓を夢見て京都の花街に飛び込み、立派な舞妓を目指し成長していく姿を歌や踊りを交えて描く。

    コメディ

    ネット上の声

    よくぞこんな子を見つけたものだ!
    すごく満たされた気持ちになった。
    上白石萌音ちゃん目当てで
    タイトルはべただけど
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:周防正行
    7
  8. 恋をしましょう

    恋をしましょう
    評価:C3.46
    「奥様ごめんなさい」のノーマン・クラスナーの脚本を「西部に賭ける女」のジョージ・キューカーが監督したロマンチック・コメディ。撮影は「5つの銅貨」のダニエル・L・ファップ、音楽をライオネル・ニューマンが担当した。サミー・カーン作詞、ジェームズ・ヴァン・ヒューゼン作曲の主題歌“恋をしましょう”ほか5曲、コール・ポーターの“私の心はパパのもの”が歌われる。出演は「お熱いのがお好き」のマリリン・モンロー、「掟」のイヴ・モンタン、ほかにトニー・ランドール、フランキー・ヴァーン、ウィルフリッド・ハイド・ホワイト、マイケル・デイヴィッドら。製作ジェリー・ウォルド。

    コメディ

    ネット上の声

    たいして面白くないギャグを高額で買う…
    クロスビー先生のお歌の授業
    三谷幸喜のコメディっぽい。
    恋をしましょう
    製作年:1960
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・キューカー
    主演:マリリン・モンロー
    8
  9. プロデューサーズ

    プロデューサーズ
    評価:C3.45
    落ち目の舞台プロデューサー(ネイサン・レイン)と小心者の会計士(マシュー・ブロデリック)は、必要以上に資金を集め横取りするために、失敗間違いなしの最悪の駄作をブロードウェイで上演する計画を練るが……。

    コメディ、ミュージカル

    ネット上の声

    人によって評価が分かれそうです
    ステキに下らない!
    やはりブロードウェイ舞台版と比較しちゃったら・・・・
    ミュージカル映画が苦手でもこれなら大丈夫です!!
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:スーザン・ストローマン
    主演:ネイサン・レイン
    9
  10. クリビアにおまかせ!

    クリビアにおまかせ!
    評価:C3.39
    オランダで60年代に放映され、国民をTVの前に釘付けにさせた大人気連続ドラマが、30年のときを経て映画になった。ヒロインの看護婦クリビアが経営する療養所を舞台に、その町で暮らす、ちょっと変わった住人たちとの騒動を描いた"ご近所ミュージカル"だ。

    コメディ

    ネット上の声

    心がポッと暖かくなる映画です。
    いちばん好きな事をしましょう
    お洒落でヘンで可愛い
    ブリーフがまぶしい
    製作年:2002
    製作国:オランダ
    監督:ピーター・クラマー
    主演:ルス・ルカ
    10
  11. 何という行き方!

    何という行き方!
    評価:C3.38
    グウェン・デイヴィスの原作を「いつも上天気」のベティ・カムデンとアドルフ・グリーンが共同で脚色、「ナバロンの要塞」のJ・リー・トンプソンが演出したロマンチック・コメディ。撮影は「クレオパトラ(1963)」のレオン・シャムロイ、音楽はネルソン・リドルが担当した。出演は「あなただけ今晩は」のシャーリー・マクレーン、「ハッド」のポール・ニューマン、「ランページ」のロバート・ミッチャム、「テキサスの四人」のディーン・マーティン、「初恋(1958)」のジーン・ケリー、「青い眼の蝶々さん」ボブ・カミングス、「バイ・バイ・バーディー」のディック・ヴァン・ダイク、ほかにレジナルド・ガーディナー、マーガレット…

    コメディ

    ネット上の声

    金持ちは嫌!
    アメリカ的欲ボケ映画
    製作年:1964
    製作国:アメリカ
    監督:J・リー・トンプソン
    主演:シャーリー・マクレーン
    11
  12. 三文オペラ

    三文オペラ
    評価:C3.32
    イギリスの劇作家ジョン・ゲイの手になった舞台劇をドイツ人エリザベス・ハウプトマンが独白し、ベルト・ブレヒトによって台本が書き下ろされ、ドイツの若き作曲家クルト・ヴァイルの作曲によって三幕八場の音楽劇に完成された有名な『三文オペラ』を「西部戦線一九一八年」「パンドラの箱」のG・W・パブストが監督製作した映画で、撮影は、「ウォタルー街」「スピオーネ」のフリッツ・アルノ・ワグナー。主な出演者はルドルフ・フォルスター、カローラ・ネイベル、「拳闘王」を監督したラインホルト・シュンツェル、「カラマゾフの兄弟」「倫落の女の日記」のフリッツ・ラスプ。ヴァレスカ・ゲルト、ロッテ・レーニヤなどである。

    コメディ

    ネット上の声

    ヒトラーが目の敵にした異形のオペラ
    名作と思いました!!
    マック・ザ・ナイフ 資本主義の矛盾を風刺
    ひたすらネムタイ昭和7年に本上映映画
    製作年:1930
    製作国:ドイツ/アメリカ
    監督:G・W・パブスト
    主演:ルドルフ・フォルスター
    12
  13. ザ・マペッツ

    ザ・マペッツ
    評価:C3.30
    アカデミー賞(2012年・歌曲賞)「セサミストリート」などに登場するカーミットらが出演した、人間とマペットが織り成すミュージカル・コメディー。とある小さな町で住んでいたマペットと人間が、石油王の陰謀からマペット・ショーを守るべく、さまざまなアクシデントに翻弄(ほんろう)されながらも奮闘する姿を描く。

    ファンタジー、コメディ、ミュージカル、人形劇、ディズニー

    ネット上の声

    精神年齢が下がって楽しい気分になる映画!
    キャラクター描写の「マペット化」
    日本では作れない(作らない)?
    ぜひ子供と一緒に観てください
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:ジェームズ・ボビン
    主演:ジェイソン・シーゲル
    13
  14. 絹の靴下

    絹の靴下
    評価:D3.17
    エルンスト・ルビッチが1939年にグレタ・ガルボ主演で作った風刺喜劇「ニノチカ」の再映画化で今回はブロードウェイで上演されたミュージカル・プレイに従っている。メルシオール・レンギールの「ニノチカ」を原作にレナード・ガーシュとレナードスピーゲルガスが脚本を書き、「サンマー・ホリデイ」のルーベン・マムーリアンが久方ぶりに監督した。作詩作曲はコール・ポーター、ミュージカル台本をジョージ・S・カウフマン、リューイーン・マクグラス、エイブ・バロースの3人が書いた。撮影は「Z旗あげて」のロバート・ブロナー、音楽監督はアンドレ・プレヴィン。主演は「パリの恋人」のフレッド・アステア、「ラスヴェガスで逢いまし…

    コメディ、ミュージカル

    ネット上の声

    MGMミュージカルの白鳥の歌
    文句なく面白い!ニノチカの女心が切ない
    フレッド・アステアいいですね
    リメイク版としては最高
    製作年:1957
    製作国:アメリカ
    監督:ルーベン・マムーリアン
    主演:シド・チャリシー
    14
  15. 真夏の夜の夢

    真夏の夜の夢
    評価:D3.00
    恋に悩む男女のやりとりを描いたコミカルに描いたファンタジー・ロマン。ウィリアム・シェイクスピアの古典喜劇を舞台を19世紀初頭のイタリアに設定して映画化。監督・脚本には「素晴らしき日」のマイケル・ホフマン。撮影は「ハイロー・カントリー」のオリヴァー・ステイプルトン。音楽は「シャロウ・グレイブ」のサイモン・ボスウェル。美術は「オスカーとルシンダ」のルチアーナ・アリジ。編集は「素晴らしき日」のガース・クレヴェン。衣裳は「レ・ミセラブル」のガブリエラ・ペスクッチ。出演は「ベスト・フレンズ・ウェディング」のルパート・エヴェレット、「17 セブンティーン」のキャリスタ・フロックハート、「ワイルド・ワイル…

    コメディ、恋愛

    ネット上の声

    確かに贅沢なキャスティンク゛
    妖精というより悪魔
    悔しいーーー
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・ホフマン
    主演:ケヴィン・クライン
    15
  16. ミッション・クレオパトラ

    ミッション・クレオパトラ
    評価:D3.00
    尊大なシーザーの鼻を明かそうと無謀な賭けをしたクレオパトラに振り回される人々の姿を、デフォルメされたキャラクターとふんだんなギャグを盛り込んだドタバタコメディ。フランスで長寿的人気のコミックを原作に、「ディディエ」のアラン・シャバ監督が映像化。出演は「アレックス」のモニカ・ベルッチと、「ヴィドック」のジェラール・ドパルデュー。

    コメディ

    ネット上の声

    良かったけど・・・
    モニカベルッチは主役ではありません
    笑わずにはいられない!
    笑えずにいられない。
    製作年:2002
    製作国:フランス
    監督:アラン・シャバ
    主演:モニカ・ベルッチ
    16
  17. ナポレオンの愛人

    ナポレオンの愛人
    評価:D2.83
    フランスの国民的英雄・ナポレオンの素顔を描いた歴史コメディ。反ナポレオンを唱える若い教師・マルティーノは、流刑となりエルバ島にやって来たナポレオンに司書として雇われ…。ナポレオンの愛人役のモニカ・ベルッチが大胆なヌードを披露する。

    コメディ

    ネット上の声

    パロディー。『英雄』『皇帝』だけ定番。
    モニカ・ベルッチ様も少し太った?
    僕と彼女とナポレオン
    製作年:2006
    製作国:イタリア/スペイン/フランス
    監督:パオロ・ヴィルツィ
    主演:モニカ・ベルッチ
    17
  18. 恋に唄えば♪

    恋に唄えば♪
    評価:D2.78
     大好きな恋人サトルとの楽しいデートのはずが、突然一方的にフラれてしまったユミ。一気に不幸のどん底に突き落とされ、すっかり元気をなくしてしまったユミは、ある日、勤めているデパートの催事コーナーで不思議な壺を目にする。

    コメディ、オーストラリア舞台

    ネット上の声

    悲しい、和製ミュージカルの限界を感じた
    悪いものは何もない、いいものも・・・
    優香が良かった。
    恋に唄えば
    製作年:2002
    製作国:日本
    監督:金子修介
    主演:優香
    18
  19. アラビアンナイト

    アラビアンナイト
    評価:E2.66
    「デカメロン」「カンタベリー物語」に続く艶笑文学の映画化。製作はアルベルト・グリマルディ、監督・脚本はピエル・パオロ・パゾリーニ、撮影はジュゼッペ・ルゾリーニ、音楽はエンニオ・モリコーネが各々担当。出演はニネット・ダボリ、フランコ・チッティ、フランコ・メルリ、テッサ・ボウチェ、イネス・ペレグリーニ、マルガレート・クレメンティなど。

    ヒューマンドラマ、コメディ、恋愛、文芸・史劇

    ネット上の声

    パゾリーニの生の三部作のうち・・・
    誠実は美、不誠実は甘美。
    正直者のパゾリーニ
    真実は複数の中に
    製作年:1974
    製作国:フランス/イタリア
    監督:ピエル・パオロ・パゾリーニ
    主演:ニネット・ダヴォリ
    19
  20. じゃじゃ馬ならし

    じゃじゃ馬ならし
    評価:E2.52
     イタリアのある村にやってきた青年が、土地の若い娘に恋をした。しかし娘の父親は、その娘の姉が結婚するまでは妹の結婚は認めないという。

    コメディ

    ネット上の声

    豪華なセットに豪華な俳優が豪華な
    いかんせんストーリーが退屈
    まあリズだけ観ておこう。
    まさにじゃじゃ馬
    製作年:1967
    製作国:アメリカ/イタリア
    監督:フランコ・ゼフィレッリ
    主演:マイケル・ヨーク
    20
  21. 栄光何するものぞ

    栄光何するものぞ
    評価:E0.00
    「静かなる男」のジョン・フォード監督によるマクスウェル・アンダーソン(「キーラーゴ」)=ローレンス・ストーリングスス(「黄色いリボン」)合作舞台劇の映画化(1952年)で脚色は「夫は偽者」のフィービーとヘンリー・エフロン夫妻。「ポーリンの冒険」のソル・C・シーゲル製作、撮影は「革命児サパタ」のジョー・マクドナルド、音楽監督は同じく「革命児サパタ」のアルフレッド・ニューマンである。主演は「白熱(1949)」のジェームズ・キャグニー、「底抜け艦隊」のコリンヌ・カルヴェ、「彼女は2挺拳銃」のダン・デイリーで、以下「ポーリンの冒険」のウィリアム・デマレスト、「探偵物語」のクレイグ・ヒル、ロバート・ワ…

    ヒューマンドラマ、コメディ、ミュージカル

    ネット上の声

    隊列または教育
    この映画大好きです!
    製作年:1952
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・フォード
    主演:ジェームズ・キャグニー
    21
  22. キス・ミー・ケイト

    キス・ミー・ケイト
    評価:E0.00
    ブロードウェイのヒット、ミュージカルの映画化で1953年のアカデミー賞ミュージカル音楽賞受賞作。プロデューサーはジャック・カミングス。監督は「世紀の女王」「錨を上げて」「アニーよ銃をとれ」等のジョージ・シドニー。脚本はドロシー・キングスレイ、音楽はアンドレ・プレヴイン、ソール・チャップリン、作曲はコール・ポーター、振付はハーメス・パンが担当。出演はキャサリン・グレイスン、ハワード・キールほか。

    コメディ、ミュージカル

    ネット上の声

    宝塚歌劇でも「キス・ミー・ケイト」が舞台化されました。
    舞台自体はトニー賞受賞
    フォッシーに出会えます
    誰もが知っている名曲
    製作年:1953
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・シドニー
    主演:キャスリン・グレイソン
    22
  23. ひばりの お嬢さん社長

    ひばりの お嬢さん社長
    評価:E0.00
    「東京マダムと大阪夫人」の富田義朗と「新東京行進曲」の柳沢類寿の共同脚本を、「東京マダムと大阪夫人」の川島雄三が監督した。「次郎長一家罷り通る」の西川亨、「朝霧(1953)」の万城目正がそれぞれ撮影、音楽を担当している。「山を守る兄弟」の美空ひばり、「君の名は 第二部」の佐田啓二、月丘夢路、「家族あわせ」の大坂志郎、多々良純、「朝霧(1953)」の市川小太夫、坂本武、「乙女のめざめ」の小園蓉子、「とのさま街道」の桂小金治などの他、SKDの江川滝子が映画初出演する。

    コメディ

    ネット上の声

    ひばりMeets川島雄三
    川島雄三もこういう映画を撮っていたんだ。
    製作年:1953
    製作国:日本
    監督:川島雄三
    主演:美空ひばり
    23
  24. ヤング・ヤング・パレード

    ヤング・ヤング・パレード
    評価:E0.00
     シアトルの世界博覧会を舞台に、プレスリーが歌いまくるスター・ムービー。相棒と一緒にセスナで農薬を撒いていた青年。

    コメディ

    ネット上の声

    エルビス・ゴーズ・博覧会
    加山雄三さんの若大将
    製作年:1963
    製作国:アメリカ
    監督:ノーマン・タウログ
    主演:エルヴィス・プレスリー
    24
  25. オードリー・ヘップバーンの モンテカルロへ行こう

    オードリー・ヘップバーンの モンテカルロへ行こう
    評価:E0.00
    アメリカの人気俳優が、不仲になった女優の妻から取り上げた赤ん坊。その子が、モンテカルロへ演奏旅行に向かう楽団員の孫と混同されて……。オードリー・ヘップバーン主演でおくる、フレンチ・テイスト満載のコメディ映画。

    ヒューマンドラマ、コメディ、ミュージカル

    ネット上の声

    「オードリー・ヘップバーンの」
    メルシ〜アリガトォ〜
    フレンチミュージカル
    製作年:1951
    製作国:フランス
    監督:ジャン・ボワイエ
    主演:オードリー・ヘプバーン
    25
  26. ダブル・トラブル

    ダブル・トラブル
    評価:E0.00
    ベルギー行きの船の中、歌手のガイは彼を慕って後を追ってきたジルの姿を見かける。一見、大胆に見えながら、実はうぶなジル。そのちぐはぐな行動に、ガイは、なんとか彼女を遠ざけようとするものの、2人の命を狙う事件が勃発!

    コメディ

    ネット上の声

    コメディだってエルヴィス
    エルビスカー
    (;_;)/~~~
    製作年:1967
    製作国:アメリカ
    監督:ノーマン・タウログ
    主演:エルヴィス・プレスリー
    26
  27. フットライト・パレード

    フットライト・パレード
    評価:E0.00
    「四十二番街」と同じくロイド・ベーコンが監督にあたったレヴュー映画で、「地獄の市長」「駄々っ子キャグニー」のジェームズ・キャグニーが「ゴールド・ディガース」に共演したジョーン・ブロンデル、ルーヒー・キーラー、ディック・パウエル、ガイ・キッビーと共に主演するもの。「四十二番街」「ゴールド・ディガース」の脚色者ジェームズ・シーモンがマヌエル・セフと共同して原作脚色、ダンスも同じくバスビー・バークレイが考案演出にあたり、撮影は「シャーロック・ホームズ(1932)」「地獄のサーカス」のジョージ・バーンズが担当している。助演者はフランク・マクヒュー、ルース・ドネリー、ヒュー・ハーバート、クレア・ドッド…

    コメディ、ミュージカル

    ネット上の声

    バスビー・バークレー演出の猫レビュー!
    古典的ミュージカル映画の傑作
    楽しい
    製作年:1933
    製作国:アメリカ
    監督:ロイド・ベーコン
    主演:ジェームズ・キャグニー
    27
  28. おばけのマリコローズ

    おばけのマリコローズ
    評価:E0.00
    各国の映画祭で上映され数々の賞を受賞した、小林でび監督によるホラーミュージカルコメディ。恋の悩みから自殺を試みようとするひとりの女性。しかしその瞬間、明治時代に生きたゲイボーイの幽霊“おばけのマリコローズ”が姿を現し…。

    コメディ
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:小林でび
    主演:小木曽睦美
    28
  29. ローヤル・フラッシュ

    ローヤル・フラッシュ
    評価:E0.00
    不真面目将校のずっこけ冒険ぶりを描いたコメディ。製作はデニス・オディールとデイヴィッド・V・ピッカー、監督は「四銃士」のリチャード・レスター、脚本は原作者のジョージ・マクドナルド・フレーザー、撮影はジェフリー・アンスワース、音楽はケン・ソープが各々担当。出演はマルコム・マクドウェル、オリヴァー・リード、フロリンダ・ボルカン、アラン・ベイツ、ブリット・エクランドなど。

    コメディ

    ネット上の声

    笑って見るハチャメチャ歴史パロディー
    英国式ハチャメチャ冒険譚!
    製作年:1975
    製作国:イギリス
    監督:リチャード・レスター
    主演:マルコム・マクダウェル
    29
  30. 陽気な街

    陽気な街
    評価:E0.00
    ブロードウェイのスター、大富豪の令嬢、シンガーの3人の恋模様をアーヴィング・バーリンのメロディにのせておくるミュージカル・ロマンス。古き良きハリウッド・ミュージカルの魅力が凝縮されている。

    コメディ、ミュージカル

    ネット上の声

    ちょっと辛口な脚本
    製作年:1937
    製作国:アメリカ
    監督:ロイ・デル・ルース
    主演:ディック・パウエル
    30
  31. 真夏の夜の夢

    真夏の夜の夢
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1936年・2部門)有名なシェイクスピアの戯曲をメンデルスゾーンの音楽を背景に映像化。19世紀のイタリアを舞台に人間4人と妖精たちとの不思議な恋の物語が繰り広げられる。ジェイムズ・ギャグニー、ディック・パウエルら豪華な出演陣にも注目。

    コメディ

    ネット上の声

    圧倒的な夢幻世界に酔いしれて・・・
    シェークスピアが好きな方には
    製作年:1935
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・ディターレ
    主演:オリヴィア・デ・ハヴィランド
    31
  32. カリフォルニア万才

    カリフォルニア万才
    評価:E0.00
     小さな楽団の歌手である主人公は、ドライブ・テクニックの腕前を買われてレースに出場することになった。そこに女性たちが絡んできて……。

    コメディ
    製作年:1965
    製作国:アメリカ
    監督:ノーマン・タウログ
    主演:エルヴィス・プレスリー
    32
  33. 遥かなるアルゼンチン

    遥かなるアルゼンチン
    評価:E0.00


    コメディ、ミュージカル

    ネット上の声

    ニコラス・ブラザース必見!
    製作年:1940
    製作国:アメリカ
    監督:アーヴィング・カミングス
    主演:ベティ・グレイブル
    33
  34. トラブル・ウィズ・ガールズ

    トラブル・ウィズ・ガールズ
    評価:E0.00
    プレスリー主演映画の19作目。20年代のアイオワ州。そこの片田舎に旅芸人集団・ショトーカがやって来た。彼らの訪問で賑わう町だったが、ある日、町の委員をしていたウィルビーが何者かに殺害された。そして、団員が容疑者として捕まってしまい…。

    コメディ
    製作年:1969
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・テュークスベリー
    主演:エルヴィス・プレスリー
    34
  35. レズパラ

    レズパラ
    評価:E0.00
    ディックとエイプリルの結婚式。そのクライマックスでエイプリルはその場から逃げてしまう。部屋に閉じこもるエイプリルに、たまりかねたディックが壁をぶち破り入ると、エイプリルは銃口を口に差込み、引鉄をひいてしまう…。しかし、死なずに鏡の中に吸い込まれてしまった。その先には、レズビアンという意味の「レスボス」という島で、同性愛者だらけのレズパラダイスだった…。 人気TV番組「つんくタウン」の4丁目企画から生まれたミュージカル・コメディ!!本作品の買い付けを佐藤里佳アナウンサーが担当。モーニング娘。の矢口真理と加護亜衣が初の吹替えに挑戦するほか、オーデ…

    ヒューマンドラマ、コメディ、ミュージカル

    ネット上の声

    間違いあり
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:ジェフ・B・ハーモン
    主演:ジェフ・B・ハーモン
    35
  36. ダニー・ケイの新兵さん

    ダニー・ケイの新兵さん
    評価:E0.00
    「ホワイト・クリスマス」のダニー・ケイのデビュ作品で「ダニー・ケイの牛乳屋」のサミュエル・ゴールドウィンが1943年に製作したニュージカル喜劇である。「天国と地獄」のドン・ハートマン、「世紀の女王」のアレン・ボレツ、「王家の谷」のロバート・ピロッシュ共同の脚本から「我輩は新入生」のエリオット・ニュージェントが監督に当たり、「アロウヘッド」のレイ・レナハンが撮影、「スタア誕生(1954)」のレイ・ハインドーフが音楽をそれぞれ担当した。ダニー・ケイのほか「こぐま物語」のダイナ・ショア、「黒い絨毯」のダナ・アンドリュース、コンスタンス・ダウリング、「第八ジェット戦闘機隊」のルイス・カルハーンらが出演。

    コメディ
    製作年:1944
    製作国:アメリカ
    監督:エリオット・ニュージェント
    主演:ダニー・ケイ
    36
  37. ダニー・ケイの牛乳屋

    ダニー・ケイの牛乳屋
    評価:E0.00
    「魅惑」のサミュエル・ゴールドウィンが製作し、「腰抜けモロッコ騒動」のノーマン・Z・マクロードが監督に当たったテクニカラー・ミュージカル1947年作品。往年の「ロイドの牛乳屋」にもとづいて、同作品の脚本(グローヴァー・ジョーンズ、フランク・バトラー、リチャード・コネル執筆)を、ダニー・ケイ用にドン・ハートマンとメルヴィル・シェイヴェルソン(共に「ダニー・ケイの天国と地獄」)が潤色した。撮影は「魅惑」のグレッグ・トーランド、音楽監督はカーメン・ドラゴンの担当。主演の3人、ダニー・ケイ、ヴァージニア・メイヨ、ヴェラ=エレンは「ダニー・ケイの天国と地獄」と同じ。以下「明日なき男」のスティーヴ・コクラン、「二人でお茶を」のイヴ・アーデン、ウォルター・エイベル、ライオネル・スタンダー、フェイ・ベインターらが助演する。

    ヒューマンドラマ、コメディ、ミュージカル、文芸・史劇
    製作年:1946
    製作国:アメリカ
    監督:ノーマン・Z・マクロード
    主演:ダニー・ケイ
    37

スポンサードリンク