全2作品。ウィルフレッド・ラウが出演した映画ランキング

  1. 李小龍 マイブラザー

    李小龍 マイブラザー
    評価:B3.62
    1940年、公演のため訪れていたサンフランシスコで、京劇俳優の李海泉(レオン・カーフェイ)の妻(クリスティ・チュン)が産気づき、男の子を出産。その後、ブルースと名付けられた赤子と共に一家は香港へと戻り、その子はすくすくと成長していく。早くも9歳でスクリーンデビューを飾ったブルースは芸名で李小龍と名乗り、子役として活躍する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    人間賛歌!(少しだけネタバレ)
    そこにブルース・リーがいた
    小龍過江
    ちょっとリーの印象変わったかな
    製作年:2010
    製作国:香港
    監督:イップ・ワイマン
    主演:レオン・カーフェイ
    1
  2. 全力スマッシュ

    全力スマッシュ
    評価:D2.72
    ひょんなことから出会ったワケありの中年男たちと落ちぶれたバドミントンの元女王が、バドミントンを通して再生していく熱血スポ根コメディー。『燃えよ!じじぃドラゴン 龍虎激闘』などのデレク・クォックと、『イップ・マン』シリーズなどのビジュアルエフェクトを担当してきたヘンリー・ウォンのコンビがメガホンを取り、人生の再起を懸けた人々の奮闘を描く。

    アクション

    ネット上の声

    「少林サッカー」と比べては失礼
    二番煎じは当たり前!?それも含めて楽しめ!
    少林サッカーを期待していくと…。
    期待しすぎずに、でも最高
    製作年:2015
    製作国:香港
    監督:デレク・クォック
    主演:ジョシー・ホー
    2

スポンサードリンク