全2作品。エレオノラ・ブラウンが出演した映画ランキング

  1. ふたりの女

    ふたりの女
    評価:B3.69
    アカデミー賞(1962年・主演女優賞) 第二次大戦下、夫を失った母娘が空襲を避けるために疎開した。そこで彼らは、一人の青年と親しくなるが、彼はドイツ兵に道案内として連れ去られる。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    こんな展開が待っていようとは・・・。
    衝撃
    戦争の本質とは
    アルベルト モラビア
    製作年:1960
    製作国:イタリア
    監督:ヴィットリオ・デ・シーカ
    主演:ソフィア・ローレン
    1
  2. カロリーナ

    カロリーナ
    評価:E0.00
     大企業の重役である主人公は、息子の失恋相手、カロリーナを一目見て恋に落ちてしまう。若い娘に振り回される中年を描いたコメディ作品。

    コメディ
    製作年:1967
    製作国:イタリア/アメリカ
    監督:ディノ・リージ
    主演:アン=マーグレット
    2