全1作品。バーナード・ミルズが出演した映画ランキング

  1. 熱砂の舞

    熱砂の舞
    評価:E0.00
    熱風吹き荒れる辺境! 血の闘争に生涯を賭けた無法者に情熱をささげる妖艶な舞姫!アフガニスタン国境近くのインド西北部。村を治めるハジ・カーンの妻セルマ(アニタ・エクバーグ)と情を通じてしまった長男のザラク(ヴィクター・マチュア)。ハジは、ムチ打ちの刑を命じるが、イスラムの聖者から殺さぬよう諭され、ザラクを村から追放する。3年後、ザラクはジアーラトの町を騒がす盗賊の首領となっていた。赴任したばかりの英国司政官イングラム(マイケル・ワイルディング)の一行を襲い、イングラムは這う這うの体でアボット砦にたどり着く。父の死を弟から聞いたザラクは、ある店でベリーダンサーとなったサルマと再会する。ハジに殺されるところだったサルマを、行商人が命を救ったのだった。二人の愛は再燃、ザラクはセルマに結婚を申し込むが、父の妻との婚姻を禁じる法律が壁となっていた。一方、イングラムはザラクの不在をついて、キャンプを襲撃、部下たちを捕らえるが、ザラクに奪い返されてしまう。セルマを迎えに行ったザラクは、客の前で踊っている姿を見て激怒し、金を投げつけて去っていく。イングラムは英国軍を率いて、ザラクと対峙、激戦の末、遂にザラクを捕らえる。しかし、ザラクはアフガニスタン国境を越え、かの地を治めるアーマドの兵を借り、アボット砦とジアーラトを襲う計画を立てる。『荒野の決闘』のヴィクター・マチュアが闘争に生涯を賭けた男を、『甘い生活』のアニタ・エクバーグが男を一途に愛する妖艶な美女を演じたオリエンタリズム溢れるアクション大作。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1956
    製作国:イギリス
    監督:テレンス・ヤング
    主演:ヴィクター・マチュア
    1