全1作品。ジャック・デュビーが出演した映画ランキング

  1. 嘆きのテレーズ

    嘆きのテレーズ
    評価:C3.46
    ヴェネチア国際映画祭(1953年・銀獅子賞) ゾラの『テレーズ・ラカン』を現代に焼き直したC・スパークの脚本を、M・カルネが映画化。病弱な夫をよそに逞しい運転手と恋に落ち、夫の殺害を企てる女の冷酷さをシニョレが完璧に演じた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    シモーヌ・シニョレの色気よ・・・
    ラストの後味の悪さは強烈!
    マジで嘆きっぱなしな人生
    深みにはまる男女
    製作年:1952
    製作国:フランス
    監督:マルセル・カルネ
    主演:シモーヌ・シニョレ
    1