全50作品。1970年代のヤクザ・ギャング映画ランキング

  1. ゴッドファーザー

    ゴッドファーザー
    評価:S4.23
    アカデミー賞(1973年・3部門) マフィアの世界を克明に描きベストセラーとなったマリオ・プーゾの同名小説をフランシス・コッポラが映画化した一大叙事詩。シシリーからアメリカに移住し、一代で財を成したドン・コルレオーネ。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング、どんでん返し

    ネット上の声

    未だに之を越えるギャング映画はまだ無い
    未来を見据えたイタリア古典芸術の粋。
    血で繋がる家族との絆〜家族愛を描く〜
    愛情あふれるゴッドファーザーの生き様
    製作年:1972
    製作国:アメリカ
    監督:フランシス・フォード・コッポラ
    主演:マーロン・ブランド
    1
  2. ゴッドファーザーPART II

    ゴッドファーザーPART II
    評価:S4.21
    アカデミー賞(1975年・6部門) 亡き父のあとを継ぎドンとなったマイケルの苦悩と復讐を、父ビトーの少年時代からやがて一大ファミリーを築くまでのエピソードを交えて描いた、名作「ゴッドファーザー」の第2作。幼いビトーが青年となり、やがてファミリーを築くまでの物語と、父のあとを継ぎドンとなったマイケルの、父がそうであった頃と全く変わってしまった時代の中でのドンとしての苦悩と復讐の物語を、巧みに交差しながら展開していく。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    父に近づかんとしようとするが一向に離れていく。 マイケルの髪を触る...
    フランシス・フォード・コッポラの最高傑作
    2作で完成する美しくも哀しい壮大な叙事詩
    シリーズで、最も哀しい思いをした作品
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:フランシス・フォード・コッポラ
    主演:アル・パチーノ
    2
  3. 仁義なき戦い 代理戦争

    仁義なき戦い 代理戦争
    評価:S4.20
     “仁義なき戦い”シリーズの第3弾。ヤクザ組織の抗争の中で展開する欲望と裏切り、そして凄惨な復讐のさまを描く。

    ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    圧倒的暴力、排他的ヤクザの軋轢と戦争
    『ゴッド・ファーザー』より好きかも!?
    封切当時都立高生だった私の学力では
    続々仁義なき杯返し、てのぬくもり
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:菅原文太
    3
  4. 仁義なき戦い

    仁義なき戦い
    評価:S4.18
     日本暴力団抗争史上で最も多くの血を流した“広島ヤクザ抗争”を、渦中の人物“美能組”元組長の獄中手記を基に描いた飯干晃一の同名ノンフィクションの映画化。深作欣二監督が、斬新で迫力ある映像を駆使してドキュメンタリー・タッチで描いた大ヒット実録ヤクザシリーズの記念すべき第1作目。

    ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    凄惨かつ滑稽な男たちの物語~現代社会の縮図な“戦後裏面史”
    日本映画に残る超傑作。唯一のホンモノのヤクザ映画
    役者みんながアク強いけど、一番は金子信雄だね。
    仁義を欠いちゃァ人の世は渡れねェんだと…
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:菅原文太
    4
  5. 県警対組織暴力

    県警対組織暴力
    評価:S4.18
    広島抗争事件を背景に一人の悪徳刑事を通して地方誓察の腐敗、捜査刑事とやくざの癒着ぶりを描く。脚本は「あゝ決戦航空隊」の笠原和夫、監督は「仁義の墓場」の深作欣二、撮影は「まむしと青大将」の赤塚滋がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    カッコ悪いことはなんてカッコいいんだろう
    「アカより暴力団員のほうがカワイイ」
    テレビで放映されない深作の隠れた傑作
    対戦モノの極北・「のー」と言える日本
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:菅原文太
    5
  6. 仁義なき戦い 広島死闘篇

    仁義なき戦い 広島死闘篇
    評価:S4.12
    “仁義なき戦い”シリーズ第二作。日本の社会を震感させた日本のヤクザ組織の代理戦争でもある“広島ヤクザ戦争”の実態を、組織に利用され裏切られる男を通して描く。原作は飯干晃一の同名小説、脚本は「仁義なき戦い」の笠原和夫、監督も同作の深作欣二、撮影も同作の吉田貞次がそれぞれ担当。

    アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    愛に生きたヒットマンVSゲスさ満開なクソ野郎
    腹黒い奴ほど笑い、正直者ほど馬鹿を見る
    シリーズ最兇キャラ!大友勝利参上!!
    千葉真一最高、最悪、最凶、大好き
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:菅原文太
    6
  7. 仁義なき戦い 頂上作戦

    仁義なき戦い 頂上作戦
    評価:A3.98
     “仁義なき戦い”シリーズの第4作目。昭和38年春から翌年にかけての、敵対する2つの広域暴力団の代理戦争となった広島抗争を実録タッチで描く。

    ヒューマンドラマ、アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    4作目ともなるとお腹いっぱいではあるが
    日本映画のバイブル!!!
    市民の勝利、かな。
    骨太な作品
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:菅原文太
    7
  8. 北陸代理戦争

    北陸代理戦争
    評価:A3.91
     監督は「仁義なき戦い」シリーズの深作欣二。脚本は高田宏治、撮影は中島徹がそれぞれ担当。

    アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    深作欣二作品 北陸ヤクザ映画
    製作秘話そのものが映画
    日本海の荒波のよう
    雪原を血で染める北陸やくざのMADな生き様
    製作年:1977
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:牧冬吉
    8
  9. 冬の華

    冬の華
    評価:A3.80
     殺した相手の娘を気にかけ、伯父と偽り文通を続ける一方、堅気になれずヤクザの世界で破滅していく男の姿を描いたドラマ。関東の東竜会幹部、加納秀次は、会長を裏切り、関西の暴力団に寝返った松岡を殺害する。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    クラシック音楽に絵画。異色のヤクザ映画
    視聴できてよかったと思える作品でした
    これが最後のやくざ映画だよ・・・
    質実剛健『高倉健』
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:高倉健
    9
  10. 仁義の墓場

    仁義の墓場
    評価:B3.78
     戦後の混乱期に、ヤクザ社会の中でもルールを無視して強烈に生きたひとりの男の物語。昭和21年、新宿。

    アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    渡さんが一番輝いて見えました。
    ちょっと期待はずれかな?
    仁義を語ってはいけない男
    凄まじい傑作
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:渡哲也
    10
  11. 仁義なき戦い 完結篇

    仁義なき戦い 完結篇
    評価:B3.76
    「仁義なき戦い」シリーズ第5部・完結篇。警察の“頂上作戦”で一応終息したかにみえた広島やくざ抗争は、服役していた組長・幹部などの出所をきっかけに、組織の再編成にともなう流血の縄張り争いを再然させた。脚本は「ザ・カラテ」の高田宏治、監督は「仁義なき戦い 頂上作戦」の深作欣二、撮影は「殺人拳・2」の吉田貞次がそれぞれ担当。

    アクション、ヤクザ・ギャング、大阪が舞台

    ネット上の声

    本来は予定していなかったシリーズ第五弾
    しぶとく生き残る一人の親分
    仁義なき天成会の乱、終了編
    さらば浅草名画座
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:菅原文太
    11
  12. 昭和残侠伝 死んで貰います

    昭和残侠伝 死んで貰います
    評価:B3.74
    一年ぶりで東映に戻ってきたマキノ雅弘が、傑作「残侠伝」シリーズの演出にあたる。脚本は「博徒仁義 盃」の大和久守正、監督は「牡丹と竜」のマキノ雅弘、撮影は「新網走番外地 大森林の決闘」の林七郎がそれぞれ担当。

    アクション、ヤクザ・ギャング、昭和残侠伝

    ネット上の声

    マキノ監督円熟の冴え、情感たっぷりの名作
    白を黒だと言わせることも~
    名作の誉れ高い作品
    藤純子は美しい
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:マキノ雅弘
    主演:高倉健
    12
  13. 実録外伝 大阪電撃作戦

    実録外伝 大阪電撃作戦
    評価:B3.73
    昭和35年の大阪を舞台に、戦後最大規模の暴力団抗争事件を描いたアクション映画。脚本は「強盗放火殺人囚」の高田宏治、監督は「極道社長」の中島貞夫、撮影も同作の増田敏雄がそれぞれ担当。

    アクション、ヤクザ・ギャング、大阪が舞台

    ネット上の声

    イケイケ!!
    松方
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:中島貞夫
    主演:松方弘樹
    13
  14. 薔薇のスタビスキー

    薔薇のスタビスキー
    評価:B3.73
    ニューヨーク映画批評家協会賞(1974年) 30年代初頭のフランス。実業家スタビスキーは、サギまがいの行為で大金を稼いでいた。

    ヒューマンドラマ、アクション、サスペンス、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    ジェラール・ドパルデュー映画出演二作目
    山田康雄の吹替えが良く似合う。
    人生は芝居のように
    国外へ逃亡
    製作年:1973
    製作国:フランス
    監督:アラン・レネ
    主演:ジャン=ポール・ベルモンド
    14
  15. 博奕打ち いのち札

    博奕打ち いのち札
    評価:B3.69
    昭和初期、日本海の荒波に洗われる越後直江律と東京大森を舞台に、将来を約束し合った二人が不慮の事故から、果たせず、やがて歳月は流れ、再会した時はお互いが反目し合わなければならない立場に置かれてしまった。渡世人の厳しさと掟を描く任侠映画。脚本は笠原和夫。監督は山下耕作、撮影は吉田貞次と「日本侠客伝 昇り龍」と同じスタッフが当っている。

    ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    血の池の殺陣が印象的
    傷ついた女を抱えた殴り込みにしびれた
    任侠の中のエロス
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:鶴田浩二
    15
  16. 懲役太郎 まむしの兄弟

    懲役太郎 まむしの兄弟
    評価:B3.62
    菅原文太の新シリーズ第一作。前科一二犯の政太郎が神戸新開地で活躍する。脚本は「日本やくざ伝 総長への道」の高田宏治。監督は「驚異のドキュメント 日本浴場物語」の中島貞夫。撮影も「日本やくざ伝 総長への道」の赤塚滋がそれぞれ担当。

    アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    以外に傑作だった!?
    兄貴っ!××って何ですか?
    喜劇タッチの任侠映画
    ロリコン???
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:中島貞夫
    主演:菅原文太
    16
  17. 山口組外伝 九州進攻作戦

    山口組外伝 九州進攻作戦
    評価:B3.60
    近代組織暴力史上、最も有名な鉄砲玉、または最後の侠客と呼ばれた夜桜銭次の破乱万丈の生涯を通じて、全国制覇の野望を秘めた山口組最大の闘いといわれた九州進攻作戦の実態を描く。脚本は「激突!殺人拳」の高田宏治、監督は「海軍横須賀刑務所」の山下耕作、撮影は「山口組三代目」の山岸長樹がそれぞれ担当。

    アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    夜桜銀次という男
    死に花咲かせた夜桜銀次
    伝説の鉄砲玉
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:菅原文太
    17
  18. 沖縄やくざ戦争

    沖縄やくざ戦争
    評価:C3.59
    本土復帰を翌年に控えた沖縄を舞台に、沖縄やくざ組織の凄惨な内部抗争と、沖縄やくざ対本土系暴力団の血みどろな戦いを、ドキュメンタルに描くハード・アクション篇。脚本は「新仁義なき戦い 組長最後の日」の高田宏治と「ウルフガイ 燃えろ狼男」の神波史男の共同、監督は「狂った野獣」の中島貞夫、撮影は「ラグビー野郎」の赤塚滋がそれぞれ担当。

    アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    東映プログラムピクチャー
    男気満開
    かなり
    うむ
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:中島貞夫
    主演:松方弘樹
    18
  19. 新仁義なき戦い

    新仁義なき戦い
    評価:C3.55
    “仁義なき戦い”シリーズ前五部作の装いを変えた新シリーズ第一作目。広島・呉にあるやくざ組織の内部分裂、権力闘争をドキュメンタリー風に赤裸々に描いたやくざ映画。脚本は「あばよダチ公」の神波史男、と荒井美三雄、監督は「仁義なき戦い 完結篇」の深作欣二、撮影も同作の吉田貞次が担当。

    アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    作監督、新仁義・文太対若富
    バイブル!!!
    新シリーズ!!
    菅原文太兄いが出刃包丁で指詰めだぁ~!!
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:菅原文太
    19
  20. ダイナマイトどんどん

    ダイナマイトどんどん
    評価:C3.51
    昭和二十五年、北九州一円でエスカレートしたヤクザの抗争を民主的に解決しようと開かれたヤクザ組織の野球大会を描く。脚本は「アラスカ物語」の井手雅人と古田求の共同執筆、監督は「姿三四郎(1977)」の岡本喜八、撮影は「青春の門 自立篇(1977)」の村井博がそれぞれ担当。

    コメディ、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    菅原文太はビールばかり飲んじゃいません。
    今は民主主義の時代じゃからのぉ
    任侠ベースボールコメディ
    あぶない野球映画
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:菅原文太
    20
  21. やくざ戦争 日本の首領(ドン)

    やくざ戦争 日本の首領(ドン)
    評価:C3.51
    全国制覇を目指す暴力団・中島組。政界・財界・右翼の大物とコネをつけ、組織強化を計る半面、二人の娘に手を焼く父親でもある組織の首領を描く。脚本は「沖縄やくざ戦争」の高田宏治、監督も同作の中島貞夫、撮影は「夜明けの旗 松本治一郎伝」の増田敏雄がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    日本版「ゴッドファーザー」シリーズ第1作
    オールスターキャストのヤクザ映画
    東映のオールスター共演がすごい
    東映ヤクザ映画の終焉
    製作年:1977
    製作国:日本
    監督:中島貞夫
    主演:鶴田浩二
    21
  22. 新仁義なき戦い 組長最後の日

    新仁義なき戦い 組長最後の日
    評価:C3.48
    “仁義なき戦い”シリーズ8作目。暴力団の抗争の中で常に上部組織に泣かされる弱小組織の男が、組長の命を狙い続ける執念を描いたアクション映画。脚本は「愉快な極道」の高田宏治、監督は「暴走パニック・大激突」の深作欣二、撮影も同作の中島徹がそれぞれ担当。

    アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    深作仁義真の完結編、文太の傷
    一風かわった 仁義なき。
    映画は面白かったけどね
    バイブルです!
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:菅原文太
    22
  23. ボルサリーノ2

    ボルサリーノ2
    評価:C3.40
     頭脳と度胸で暗黒街にのし上がったロッコとフランソワ。しかし二人の台頭を恐れた組織の大物は、フランソワを暗殺する。

    ヒューマンドラマ、アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    ラストのクレジットがシャレてるんです。
    あくまでもカッコイイ、アラン・ドロン…
    アラン・ドロンは格好いいのだけれども
    ついに「3」はなかった・・・
    製作年:1974
    製作国:フランス/イタリア/西ドイツ
    監督:ジャック・ドレー
    主演:アラン・ドロン
    23
  24. フリック・ストーリー

    フリック・ストーリー
    評価:C3.34
    三六件の殺人を犯し、フランス犯罪史上、最も兇悪なギャングといわれるエミール・ビュイッシュを追う敏腕刑事ロジェ・ボルニッシュの活躍を描く実話の映画化。製作はアラン・ドロンとレイモン・ダノン、監督は「ボルサリーノ2」のジャック・ドレー、実在の刑事ロジェ・ボルニッシュの手記をアルフォンス・ブーダールとドレー自身が脚本化、撮影はジャン・ジャック・タルベス、音楽はクロード・ボランが各々担当。出演はアラン・ドロン、ジャン・ルイ・トランティニャン、クローディーヌ・オージェ、レナート・サルヴァトーリ、モーリス・エバンス、アンドレ・プッスなど。

    ヒューマンドラマ、アクション、ヤクザ・ギャング、実話

    ネット上の声

    中年アラン・ドロンが刑事役の、追跡劇。
    ジャンって、いつもアランより凄いのね…
    ☆彡フリック・ストーリー☆ミ
    地道にしつこく努力していく
    製作年:1975
    製作国:フランス/イタリア
    監督:ジャック・ドレー
    主演:アラン・ドロン
    24
  25. 博奕打ち外伝

    博奕打ち外伝
    評価:C3.33
    明治の中期、北九州若松を舞台に、重たい一家一門の代紋をめぐって義理に生き、情に耐え、心で涙する男たちを描く。脚本は「望郷子守唄」の野上龍雄、監督は「男の代紋」の山下耕作、撮影は「昭和おんな博徒」の古谷伸がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    高倉健目当てに見たので
    5人そろって ゴ任侠 !
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:鶴田浩二
    25
  26. 現代任侠史

    現代任侠史
    評価:D3.19


    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:石井輝男
    主演:高倉健
    26
  27. 日本の首領(ドン) 野望篇

    日本の首領(ドン) 野望篇
    評価:D3.19
    全国制覇をめざし、東京進出を企てる中島組と、それを阻止しようとする関東同盟の争いを政財界の黒い相関図をからめて描く。脚本は「仁義と抗争」の高田宏治、監督は「日本の仁義」の中島貞夫、撮影も同作の増田敏雄がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    日本版「ゴッドファーザー」シリーズ第2作
    オールスター・ヤクザ映画の続編
    豪華です
    黒服
    製作年:1977
    製作国:日本
    監督:中島貞夫
    主演:佐分利信
    27
  28. ザ・ヤクザ

    ザ・ヤクザ
    評価:D3.14
     アメリカ人ハリーはある時、旧友からある助けを求められた。それは、日本滞在中にヤクザ組織の東野組に誘拐された旧友の娘の救出。

    アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    健さん、大物ロバート・ミッチャムと共演
    ポラックが描く“ヤクザ”は...
    ハリウッドの見たヤクザの世界
    シュレイダー兄弟の親日映画
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:シドニー・ポラック
    主演:ロバート・ミッチャム
    28
  29. その後の仁義なき戦い

    その後の仁義なき戦い
    評価:D3.01
     監督も深作欣二から工藤栄一に代わり、いわば“仁義なき戦い”の番外編的作品。暴力組織の内部抗争の渦の中で、翻弄される若いヤクザたちの友情や裏切りなどその激烈な生きざま、死にざまを描く。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    「あ、アレね・・・」と言われる作品。
    初めての「仁義なき戦い」体験
    ★若いやくざの友情・裏切り・破滅への疾走感…
    大阪燃える車
    製作年:1979
    製作国:日本
    監督:工藤栄一
    主演:根津甚八
    29
  30. 血染の代紋

    血染の代紋
    評価:D2.99
    「日本暴力団 組長」の深作欣二と「不良番長 王手飛車」の内藤誠がシナリオを共同執筆し、深作が監督した任侠もの。撮影は「日本暴力団 組長と刺客」の仲沢半次郎。

    ヤクザ・ギャング、時代劇

    ネット上の声

    深作監督の血染めのコンビナート
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:梅宮辰夫
    30
  31. 白熱

    白熱
    評価:E0.00
     服役中のゲイター・マクラスキー(B・レイノルズ)が、ある町で行なわれている酒の密造を探るため、FBIに捜査協力を要請される。その町の保安官が、彼の弟を殺したと知り、密造酒組織の秘密を追うことを承知するが……。

    アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    潔い終わりだな
    製作年:1973
    製作国:アメリカ
    監督:ジョセフ・サージェント
    主演:バート・レイノルズ
    31
  32. やさぐれ姐御伝 総括リンチ

    やさぐれ姐御伝 総括リンチ
    評価:E0.00


    ヤクザ・ギャング
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:石井輝男
    主演:池玲子
    32
  33. 日本の悪霊

    日本の悪霊
    評価:E0.00
    現代日本の作家のなかで〈罪と罰〉の問題を根源的な思想の課題として、それを追求、深化しうる数少ない作家の一人といわれる高橋和巳の同名小説を「異聞猿飛佐助」の福田善之が脚本にあたり、「キューバの恋人」の黒木和雄が監督する。撮影は記録映画出身の堀田泰寛が担当。

    サスペンス、ヤクザ・ギャング
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:黒木和雄
    主演:佐藤慶
    33
  34. やくざ絶唱

    やくざ絶唱
    評価:E0.00
    「兵隊やくざ」以来五年ぶりに顔を合わせた増村保造と勝新太郎がやくざの世界を背景に、異父兄妹の愛情を描いた作品。脚本は「女体(1969)」の池田一朗、監督は「でんきくらげ」増村保造。撮影は同作の小林節雄が担当。

    アクション、ヤクザ・ギャング
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:増村保造
    主演:勝新太郎
    34
  35. 任侠興亡史 組長と代貸

    任侠興亡史 組長と代貸
    評価:E0.00
    「日本女侠伝 真赤な度胸花」の笠原和夫と「昭和残侠伝 人斬り唐獅子」の長田紀生が脚本を共同執筆し、「日本女侠伝 真赤な度胸花」の降旗康男が監督した組長シリーズ第三作。撮影は「不良番長 王手飛車」の星島一郎が担当。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    滅びの美学
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:降旗康男
    主演:鶴田浩二
    35
  36. 実録安藤組 襲撃篇

    実録安藤組 襲撃篇
    評価:E0.00
    “実録安藤組”シリーズ三作目。勢力を増した安藤組が起こした組最大の襲撃事件と安藤昇の34日間の逃亡を描く。脚本は「やくざと抗争 実録安藤組」の石松愛弘、監督も同作の佐藤純彌、撮影も同作の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、アクション、ヤクザ・ギャング、アドベンチャー(冒険)、伝記、実話

    ネット上の声

    安藤組、襲撃と逃亡!
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:佐藤純彌
    主演:安藤昇
    36
  37. 新宿酔いどれ番地 人斬り鉄

    新宿酔いどれ番地 人斬り鉄
    評価:E0.00
    新宿と基地の町・福生を中心に、組織に牙をむくはみだしヤクザの凄絶な生きざまを描く。脚本は「横浜暗黒街 マシンガンの竜」の松田寛夫と「武闘拳 猛虎激殺!」の掛礼昌裕と「東京ディープスロート夫人」の小平裕の共同、監督は「新女囚さそり 701号」の小平裕、撮影は「河内のオッサンの唄」の中島芳男がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、アクション、ヤクザ・ギャング、アドベンチャー(冒険)

    ネット上の声

    菅原文太 氏が
    製作年:1977
    製作国:日本
    監督:小平裕
    主演:菅原文太
    37
  38. 子連れ殺人拳

    子連れ殺人拳
    評価:E0.00
    流れ者の一匹狼と子連れの用心棒との対決を、ヤクザの抗争を通して描くアクション映画。脚本は「東京ディープスロート夫人」の鴨井達比古と「けんか空手 極真無頼拳」の中島信昭、監督も同作の山口和彦、撮影も同作の中島芳男がそれそれ担当。

    アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    三時のおやつは…
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:山口和彦
    主演:千葉真一
    38
  39. 青年の樹

    青年の樹
    評価:E0.00
    坂木武馬という正義感に燃える若者の大学生活を背景に、恋愛、スポーツ、闘争そして友情を描く。脚本は「不連続殺人事件」の大和屋竺、監督は「ヘアピン・サーカス」の西村潔、撮影は「岸壁の母」の市原康至のそれぞれが担当。

    ヤクザ・ギャング
    製作年:1977
    製作国:日本
    監督:西村潔
    主演:三浦友和
    39
  40. コーザ・ノストラ

    コーザ・ノストラ
    評価:E0.00
    世界最大の犯罪組織マフィアを作り上げ、マフィアのボス・オブ・ザ・ボセス<ボスの中のボス>として君臨したラッキー・ルチアーノの姿を描く。製作はフランコ・クリスタルディ、監督は「黒い砂漠」のフランチェスコ・ロージ、脚本はロージとリノ・ヤナッツィ、撮影はパスカリーノ・デ・サンティス、音楽はピエロ・ピッチオーニ、編集はルッゲロ・マストロヤンニ、が各々担当。出演はジャン・マリア・ボロンテ、ロッド・スタイガー、チャールズ・シラグサ、エドモンド・オブライエン、ヴィンセント・ガーディニア、シルヴェリオ・ブラッツィ、チャールズ・チオッフィ、マグダ・コノプカ、ラリー・ゲイツ、ジャック・モノド、ディノ・クルシオなど。

    ヒューマンドラマ、アクション、ヤクザ・ギャング
    製作年:1973
    製作国:イタリア/フランス/アメリカ
    監督:フランチェスコ・ロージ
    主演:ジャン・マリア・ヴォロンテ
    40
  41. 博徒一家

    博徒一家
    評価:E0.00
    「関東テキヤ一家 喧嘩仁義」の村尾昭が脚本を書き「渡世人列伝」の小沢茂弘が監督したオールスター任侠もの。撮影は「渡世人列伝」の吉田貞次が担当。

    アクション、ヤクザ・ギャング
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:小沢茂弘
    主演:高倉健
    41
  42. おんな地獄唄 尺八弁天

    おんな地獄唄 尺八弁天
    評価:E0.00


    アクション、ヤクザ・ギャング
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:渡辺護
    主演:香取環
    42
  43. やくざ対Gメン 囮

    やくざ対Gメン 囮
    評価:E0.00
    やくざ対麻薬Gメンの凄絶な闘いを背景に、それぞれ組織からはみ出した孤独な二人の男の葛藤を描く。飯干晃一の同名小説の映画化。脚本は「賞金首 一瞬八人斬り」の高田宏治、監督は「五人の賞金稼ぎ」の工藤栄一、撮影は「緋ぢりめん博徒」の赤塚滋がそれぞれ担当。

    ヤクザ・ギャング
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:工藤栄一
    主演:梅宮辰夫
    43
  44. やくざの横顔

    やくざの横顔
    評価:E0.00
    川内康範の原作を「華やかな女豹」の中西隆三が脚色し、「侠花列伝 襲名賭博」の小沢啓一が監督したアクション。撮影は「大幹部 殴り込み」の高村倉太郎が担当した。

    ヤクザ・ギャング
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:小澤啓一
    主演:渡哲也
    44
  45. 逆襲!殺人拳

    逆襲!殺人拳
    評価:E0.00
    “殺人拳”シリーズ三作目。殺人者集団のボスを捕えるため無法街に飛び込んだ剣琢磨と武道の達人たちの死闘を描くアクション映画。脚本は「極道VS不良番長」の高田宏治と志村正治、監督は脚本も執筆している「三代目襲名」の小沢茂弘、撮影は「山口組外伝 九州進攻作戦」の山岸長樹がそれぞれ担当。

    アクション、サスペンス、ヤクザ・ギャング
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:小沢茂弘
    主演:千葉真一
    45
  46. 傷だらけの人生

    傷だらけの人生
    評価:E0.00
    鶴田浩二のヒット曲「傷だらけの人生」を主題歌に、親分の座をめぐってのヤクザ同志の赤裸々な姿を描く。脚本は「暴力団再武装」の村尾昭。監督は「日本侠客伝 刃」の小沢茂弘。撮影も同作の吉田貞次がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    傷だらけの人生
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:小沢茂弘
    主演:鶴田浩二
    46
  47. 日本任侠道 激突篇

    日本任侠道 激突篇
    評価:E0.00
    任侠道に生きる親分を中心に、義理・人情・掟にしばられた男たちの姿を描いた任侠映画。脚本は「逆襲!殺人拳」の高田宏治、監督は「極道VS不良番長」の山下耕作、撮影も同作の古谷伸がそれぞれ担当。

    ヤクザ・ギャング
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:高倉健
    47
  48. 日蔭者

    日蔭者
    評価:E0.00
    鶴田浩二の同名の主題歌をバックに、日蔭に生きる男の仁義と女の夢の葛藤を描く。脚本は棚田吾郎、監督は「博奕打ち外伝」の山下耕作、撮影も同作の古谷伸がそれぞれ担当。

    ヤクザ・ギャング
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:鶴田浩二
    48
  49. お祭り野郎 魚河岸の兄弟分

    お祭り野郎 魚河岸の兄弟分
    評価:E0.00
    東京の下町を舞台に、魚河岸で働く粋で陽気な“お祭り野郎”を主人公にした人情喜劇。脚本は「けんか空手 極真無頼拳」の掛札昌裕、監督は脚本も執筆している「トラック野郎 爆走一番星」の鈴木則文、撮影は「横浜暗黒街 マシンガンの竜」の飯村雅彦がそれぞれ担当。

    ヤクザ・ギャング
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:松方弘樹
    49
  50. 極道VS不良番長

    極道VS不良番長
    評価:E0.00
    VSシリーズ第2作目。極道親分と不良番長の二大無法者が、腕力とスピードを競って激突するアクション映画。脚本は「ザ・カラテ2」の高田宏治と志村正浩、監督は「あゝ決戦航空隊」の山下耕作、撮影は「女番長 玉突き遊び」の古谷伸がそれぞれ担当。

    ヤクザ・ギャング
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:山下耕作
    主演:若山富三郎
    50

スポンサードリンク