1. 監督
  2. マイケル・カーティス

マイケル・カーティス監督の映画ランキング

  1. カサブランカ

    カサブランカ
    評価:S4.25
    ハンフリー・ボガートによる名台詞「君の瞳に乾杯」で知られる、映画史上屈指の名作。第2次世界大戦下の1941年、アメリカへ行くためには必ず通らなければならない寄港地だったフランス領モロッコのカサブランカ。そこで酒場を営むアメリカ人リック(ボガート)の元に、パリで突然消えてしまった恋人のイルザが、夫で反ナチス活動家のラズロを伴って現れる……。共演にイングリッド・バーグマン。監督はマイケル・カーティス…

    ネット上の声

    もっと自分に正直に・・しょの3
    1940年の仏領モロッコ、カサブランカ
    イングリッド・バーグマン の魅力を再発見。
    短歌を一首『杯に 便は未だかと 問ふ酒場 自由乞ひ(恋)し瞳 涙を残し』by全竜
    製作年:1942
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・カーティス
    主演:ハンフリー・ボガート
    1
  2. 汚れた顔の天使

    汚れた顔の天使
    評価:B3.77
    「太平洋攻防戦」「無限の青空」と同じくジェイムス・キャグニーとパット・オブライエンが共演する映画で、「濡れた拳銃」のローランド・ブラウンが書き卸し、「夜はパリで」のウォーレン・ダフとジョン・ウェックスリーが共同脚色。「4人の姉妹」「結婚スクラム」のマイケル・カーティズが監督、「夜はパリで」のソル・ポリートが撮影したもの。助演者は「デッド・エンド」のハンフリー・ボガート及び6少年、「忘れがたみ」の…

    ネット上の声

    あのボギーを!?
    ギャグニー魅力!
    真の勇気、《天国での勇気》
    製作年:1938
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・カーティス
    主演:ジェームズ・キャグニー
    2
  3. 追憶

    追憶
    評価:C3.49
    哀調のトーチ・ソングをもって往年ブロードウェイの女王といわれたへレン・モーガンの伝記映画。「俺達は天使じゃない(1955)」のマイケル・カーティズが監督。脚本はオスカー・ソウル、ディーン・リーズナー、ステフィン・ロングスリトート、ネルソン・ギディングの4人による書下ろし。撮影監督は「果てしなき決斗」のテッド・マッコード。音楽はF・J・シェードとD・トーマスが担当。ミュージカル場面を「サヨナラ」のルロイ・ブランツが受け持った。主演はヘレンに「真昼の暴動」のアン・ブライスと「傷だらけの栄光」のタフガイ、ポール・ニューマン。リチャード・カールソン、ジーン・エヴァンス、アラン・キング等が助演する。製作は脚本家あがりの「大荒原」のマーティン・ラッキン。
    製作年:1957
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・カーティス
    主演:アン・ブライス
    3
  4. ホワイト・クリスマス

    ホワイト・クリスマス
    評価:C3.39
    パラマウントの新方式映画ヴィスタビジョンの第1回作品で、アーヴィング・バーリンの原案作詞作曲になる色彩ミュージカル。製作は作曲家出身のロバート・エメット・ドーラン(「聖メリイの鐘」)で、「青いヴェール」のノーマン・クラスナと「あの手この手」のティーム・ノーマン、パナマ=メルヴィン・フランク3名の合作のシナリオから「エジプト人」のマイケル・カーティスが監督した。撮影は「巨象の道」のロイヤル・グリグ…

    ネット上の声

    唐辛子と帆立貝
    ザッツ・エンタテイメント
    クリスマスムービーNo.1!
    製作年:1954
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・カーティス
    主演:ビング・クロスビー
    4
  5. 俺たちは天使じゃない

    俺たちは天使じゃない
    評価:C3.35
    フランス作家アルベール・ユッソンの戯曲をラナルド・マクドゥガルが脚色し「エジプト人」のマイケル・カーティズが監督、「シェーン」のロイヤル・グリグスが撮影を担当。主なる出演者は「三つ数えろ」のハンフリー・ボガート、「エジプト人」のピーター・ユスチノフ、「愛欲と戦場」のアルド・レイ、「可愛い配当」のジョーン・ベネットなど。音楽は「アンドロクレスと獅子」のフレデリック・ホランダー。製作は「女性よ永遠に…

    ネット上の声

    ボギーの意外な一面・・・
    久しぶりに映画を見た想いです。
    お話としてはオモシロくなるはずなのに‥・
    製作年:1955
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・カーティス
    主演:ハンフリー・ボガート
    5
  6. ロビンフッドの冒険

    ロビンフッドの冒険
    評価:C3.33
    「進め龍騎兵」「海賊ブラッド」と同じくエロール・フリンがオリヴィア・デ・ハヴィランドを相手に主演する映画で、ロビンフッド伝説に基づき、「大森林」のノーマン・ライリー・レインと「倒れるまで」のシートン・I・ミラーが脚本を書卸し、「進め龍騎兵」「海賊ブラッド」のマイケル・カーティズと「緑の牧場」「真夏の夜の夢」のウィリアム・ケイリーとが共同監督し、「大森林」「科学者の道」のトニー・ゴーディオと「汚れ…

    ネット上の声

    仲間はみんな同じ服装(ちょっと悪趣味)!
    製作年:1938
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・カーティス
    主演:エロール・フリン
    6
  7. ノアの箱船

    ノアの箱船
    評価:D2.84
    「人生サーカス」「イスラエルの月」のミヒャエル・クルティック氏が監督したWB社の超大作で、同社撮影所副所長で「紐育狂想曲」「怪獣征服」の脚色者たるダリル・フランシス・ザナック氏が書卸した原作を「母よ愚かなれ」「軍法会議(1928)」のアンソニー・コールドウェイ氏が脚色したものである。主演者は「海の野獣」「人生サーカス」のドロレス・コステロ嬢で、「輝く天国」「三人水兵恋行脚」のジョージ・オブライエ…

    ネット上の声

    そうだったんだ
    神様は不公平だ
    製作年:1929
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・カーティス
    主演:ノア・ビアリー
    7
  8. コマンチェロ

    コマンチェロ
    評価:D2.83
    ポール・I・ウェルマンの小説を「ジャイアンツ」のアイパン・モスファットが脚色し「剣と十字架」のマイケル・カーティズが演出した西部劇。撮影は「アラモ」のウィリアム・H・クローシア。音楽は「十戒(1957)」のエルマー・バーンスタイン。出演はジョン・ウェイン、スチュアート・ホイットマンなど。製作はジョージ・シャーマン。

    ネット上の声

    仲介者の困難
    牧歌的な西部劇
    製作年:1961
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・カーティス
    主演:スチュアート・ホイットマン
    8
  9. 歩く死骸

    歩く死骸
    評価:A3.85
    「透明光線」「黒猫」のボリス・カーロフが主演する映画で、エワート・アダムソンとジョセフ・フィールズが共同して書き下ろし、脚色には原作者アダムソン、ピーター・ミルン、ロバート・ハーディ・アンドリュース、リリー・ヘイワードの四人が協力し、「海賊ブラッド」「真夏の夜の夢」のハル・モーアが撮影。助演者は「特高警察」「シスコ・キッド(1935)」のリカルド・コルテス、「女難アパート」のマーゲリット・チャー…

    ネット上の声

    その名の通り・・歩く死人=ゾンビちゃん笑
    シーズン1か2でのストップ推奨(笑)
    製作年:1936
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・カーティス
    主演:ボリス・カーロフ
    9
  10. ヤンキー・ドゥードゥル・ダンディ

    ヤンキー・ドゥードゥル・ダンディ
    評価:B3.63
    86年3月30日、86歳で死んだジェームズ・キャグニーがブロードウェイ・ミュージカルの父といわれたジョージ・M・コーハンに扮した伝記映画。エグゼクティヴ・プロデューサーはジャック・L・ワーナーとハル・B・ウォリス、監督はマイケル・カーティズ、脚本はロバート・バックナー、エドモンド・ジョセフ、音楽監督はレオ・F・フォーブステイン、振付はジョン・W・ボイル、リロイ・プリンツ、シーモア・フェリックスが…

    ネット上の声

    ギャング役だけじゃない
    No.1ミュージカル
    キャグニーは達者なんだけど
    まァ、世界一かな!
    製作年:1942
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・カーティス
    主演:ジェームズ・キャグニー
    10
  11. ヴァジニアの血闘

    ヴァジニアの血闘
    評価:C3.54
    「破局」のマイケル・カーティズが監督した西部劇1940年作品。脚本は現在ロバート・バックナー(「無法者の群」)。撮影はソル・ポリート(「ヨーク軍曹」)、作曲はマクス・スタイナー(「マニラ」)の担当。主演者は「マニラ」のエロール・フリン、「女相続人」のミリアム・ホプキンス、「拳銃45」のランドルフ・スコット、「アフリカの女王」のハンフリー・ボガートの4人で、フランク・マクヒユー、アラン・ヘール、ジ…

    ネット上の声

    金塊の行方
    製作年:1940
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・カーティス
    主演:エロール・フリン
    11
  12. 渡洋爆撃隊

    渡洋爆撃隊
    評価:C3.54
    1944年製作の自由フランス激動映画で、「カサブランカ」と同じくハル・B・ウォリスが製作、マイケル・カーティズが監督、ハンフリー・ボガート、クロード・レインズが主演する。チャールズ・ノオドッフとジェームズ・ノーマン・ホールの共作になる小説からケイシー・ロビンソン「愛の勝利(1939)」とジャック・モフィット「夜も昼も」が脚色し、撮影は「大城塞」のジェイムズ・ウォン・ホウ、音楽は「摩天楼」のマックス・スタイナーの担当である。上述以外の主演者にはミシェル・モルガン「ファビオラ」シドニー・グリーンストリート「地獄から来た男」フィリップ・ドーン「ママの思い出」等を揃えた他、ヘルムート・ダンティーン「ミニヴァー夫人」ピーター・ローレ「マルタの鷹(1941)」ジョージ・トビアス「罠(1949)」ヴィクトル・フランサン「仮面の男(1944)」、ウラジミル・ソコロフらが共演。
    製作年:1944
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・カーティス
    主演:ハンフリー・ボガート
    12
  13. 倒れるまで

    倒れるまで
    評価:C3.54
    「弾丸か投票か」「俺は善人だ」のエドワード・G・ロビンソンと「札つき女」「化石の森」のベティ・デイヴィスが主演する映画で、フランシス・ウォーレス作の大衆小説を「弾丸か投票か」「Gメン」のシートン・I・ミラーが脚色し、「進め龍騎兵」「海賊ブラッド」のマイケル・カーティズが監督に当たり、「大森林」「科学者の道」のガエタノ・ゴーディオが撮影したもの。助演者は「札つき女」「化石の森」のハンフリー・ボガートを始め、「太平洋横断機」のウェイン・モリス、「札つき女」のジェーン・ブライヤン及びベン・ウェルデン、「黄金(1936)」のハリー・ケイリー、「カリアンテ」のソレダッド・ヒミメス、ウィリアム・ハード等である。
    製作年:1937
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・カーティス
    主演:エドワード・G・ロビンソン
    13
  14. ケンネル殺人事件

    ケンネル殺人事件
    評価:C3.54
    「カナリヤ殺人事件」「グリーン家の惨劇」と同じくS・S・ヴァン・ダイン作の探偵小説乗映画化で、同じくウィリアム・パウエルがファイル・ヴァンスに、ユージーン・ポーレットがヒース警部に扮して活躍する。脚色は「恐怖の甲板」のロバート・プレスネルが任じ「犯罪王リコ」「七万人の目撃者」のロバート・N・リーがピーター・ミルンと共同して撮影台本を作り、「肉の蝋人形(1933)」「暁の耕地」のマイケル・カーティズが監督にあたり、「マルタの鷹(1931)」のウィリアム・リーズが撮影した。助演は「笑う巨人」のメアリー・アスター及びヘレン・ヴィンソン、ラルフ・モーガン、ジャック・ラルー、アーサー・ホール、ロバート・マクウェード、ロバート・バラット等である。
    製作年:1933
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・カーティス
    主演:ウィリアム・パウエル
    14
  15. 情熱の狂想曲(ラプソディ)

    情熱の狂想曲(ラプソディ)
    評価:C3.42
    夭折したジャズメン、ビックス・バイダーベックの生涯にヒントを得たドロシー・ベーカーの同名小説の映画化(1949年)で、製作はジェリー・ウォルド「テレヴィジョンの王様」。監督にはマイケル・カーティズ「夜も昼も」が当たる。脚色は「チャンピオン」のカール・フォアマンとエドモンド・H・ノースの共同で、撮影はテッド・マッコード「黄金(1948)」、音楽監督はレイ・ハインドーフ「テレヴィジョンの王様」が担当、主演は「三人の妻への手紙」のカーク・ダグラス、「潜行者」のローレン・バコール、それに人気歌手ドリス・デイで、ホギー・カーマイケル「我等の生涯の最良の年」、ファノ・ヘルナンデス、ジェローム・コウアンらが助演する。尚トランペットの演奏はハリー・ジェームズが蔭で入れている。
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・カーティス
    主演:カーク・ダグラス
    15