1. 監督
  2. 杉田成道

杉田成道監督の映画ランキング

  1. 最後の忠臣蔵

    最後の忠臣蔵
    評価:A4.20
    忠臣蔵として有名な赤穂浪士の吉良邸討ち入りでは46人が主君に殉じ切腹するが、二人の男が生き残った。討ち入り前日に逃亡した瀬尾孫左衛門(役所広司)と、討ち入りを後世に伝えるため逃がされた寺坂吉右衛門(佐藤浩市)。正反対の運命を背負う二人が16年ぶりに再会。瀬尾はなぜ討ち入りから逃げたのか、寺坂は元同志が抱えてきた秘密を知る。

    ネット上の声

    なかなか面白いストーリーですなー♪でも、演出がペライですなー♪
    納得がいきません!
    彼を生かしたもの  
    討入った者よりもなお残った者のほうに背負うものは大きかった…

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Gyao432円
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:杉田成道
    主演:役所広司
    1
  2. 優駿 ORACION

    優駿 ORACION
    評価:D2.98
    一頭のサラブレッドをめぐる牧場主や馬主、調教師、厩務員、騎手などさまざまな人人の生き様を描く。宮本輝原作の同名小説の映画化で、脚本はTV「ここの岸より」の池端俊策が執筆。監督はこれが第一作となるTV「北の国から」の杉田成道、撮影は「密約 外務省機密漏洩事件」の斎藤孝雄がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    競馬が好きで観たのですが…
    雄一の親子共演
    ふっと泣きそうになる表情
    7点満点中
    製作年:1988
    製作国:日本
    監督:杉田成道
    主演:斉藤由貴
    2
  3. 海峡を渡るバイオリン

    海峡を渡るバイオリン
    評価:A4.04
    製作年:2004
    製作国:日本
    監督:杉田成道
    主演:草なぎ剛
    3
  4. ラストソング

    ラストソング
    評価:C3.53
    スターを夢見て博多から東京へ旅立った2人のミュージシャンと1人の女性の4年間の青春の軌跡を描くドラマ。「優駿 ORACION」(88)に続く杉田成道監督の2作目の映画作品で、脚本は「課長 島耕作」の野沢尚、撮影は「極東黒社会」の加藤雄大が担当。主演の本木雅弘は第6回東京国際映画祭主演男優賞を受賞。映画の狙いに沿って、劇中全てオリジナル曲が使われている。

    ネット上の声

    ブルーレイ版ソフトにだけ説明がついていたのでコピーを参照に…
    聞いたか?! それが俺の夢だ!!
    久しぶりに泣きました!
    はっきり言って素晴らしすぎる作品
    製作年:1994
    製作国:日本
    監督:杉田成道
    主演:本木雅弘
    4

スポンサードリンク