1. ボクシング映画の王道。「ロッキー」シリーズの映画ランキング

ボクシング映画の王道。「ロッキー」シリーズの映画ランキング

シルヴェスター・スタローンといえばこれ!
ボクシングといえばこれ!
生きる勇気と強さを与えてくれる映画といえばこれ!!
な、「ロッキー」シリーズのランキングです。

ボクシングといえば「あしたのジョー」を思い出す方も多いと思いますが、
アニメならではの現実を超えた迫力のある描写や演出、主人公の強さが
その素晴らしさの一つでもあります。

がしかし!この映画は、現実を超えた現実の映画なのです!

強い信念のもとに飽くなき挑戦を続け、
次々と死闘を繰り広げる熱い男、ロッキー。

彼は何故戦い続けるのか。

映画を見終えた時、全力疾走で走り出したくなる事必至です!

  1. ロッキー・ザ・ファイナル

    ロッキー・ザ・ファイナル
    評価:A4.01
    ボクシング界から引退したロッキー(シルヴェスター・スタローン)は、かつての栄光の面影はなく、小さなイタリアンレストランを経営して生計を立てていた。他界した愛妻エイドリアンとの思い出にすがって生きているロッキーは、己の心の喪失感を埋めるかのように、再びプロボクサーのライセンスを取得するために立ち上がるのだが……。

    ネット上の声

    還暦スタローンは、まだ戦う!
    吹き替えも良い。
    ロッキーよ、永遠なれ!
    面白かったです
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:シルヴェスター・スタローン
    主演:シルヴェスター・スタローン
    1
  2. ロッキー2

    ロッキー2
    評価:A4.00
    前作で、フィラデルフィアのチンピラから、世界ヘビー級タイトル・マッチで、アメリカ中のヒーローとなったロッキーが、結婚、ジュニアの誕生などをへて、苦悩しながらも人間的に成長していく姿を描く。製作はアーウィン・ウィンクラーとロバート・チャートフ、監督・脚本はシルベスター・スタローン、撮影はビル・バトラー、音楽はビル・コンティ、編集はダンフォード・B・グリーン、美術はリチャード・バーガーが各々担当。出…

    ネット上の声

    最近のケーブルTVはなぜかスタローンずくし
    見た翌朝はジョギング。
    続編だが、最高のドラマ
    熱き男達の闘い
    製作年:1979
    製作国:アメリカ
    監督:シルヴェスター・スタローン
    主演:シルヴェスター・スタローン
    2
  3. ロッキー

    ロッキー
    評価:A4.11
    青年ロッキーはフィラデルフィアのスラム街に暮らす4回戦ボクサー。ある時、世界チャンピオンのアポロがロッキーを対戦相手に指名してきた。もし15ラウンド終わってもリングに立っていることができたら、自分がただの三流ボクサーでないことを証明できる……ロッキーは愛する女性エイドリアンのために死闘を繰り広げることに! 無名だったスタローンは主人公さながらのアメリカン・ドリームを成し遂げ、この一作で大スターに。

    ネット上の声

    ミュージカル
    「イタリアの種馬」
    男は甲斐性ってやつですね
    感動します
    製作年:1976
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・G・アヴィルドセン
    主演:シルヴェスター・スタローン
    3
  4. ロッキー4/炎の友情

    ロッキー4/炎の友情
    評価:B3.80
    宿敵であり親友であるファイター、アポロを絶命させたソ連の殺人マシーンドラゴに挑戦するロッキーの雄姿を描く。製作はアーウィン・ウィンクラー、ロバート・チャートフ、エグゼクティヴ・プロデューサーはジェイムズ・D・ブルベイカーとアーサー・コバニアン。監督・脚本・主演は「ロッキー3」のシルヴェスター・スタローン、撮影はビル・バトラー、音楽はヴィンス・ディコーラが担当。共演はタリア・シャイア、バート・ヤン…

    ネット上の声

    かなり良いです☆
    水野治郎も批判した「誰でも変われる」
    なにをやりたいんだ、この映画は。。。
    敵役のドルフにつきる
    製作年:1985
    製作国:アメリカ
    監督:シルヴェスター・スタローン
    主演:シルヴェスター・スタローン
    4
  5. ロッキー5/最後のドラマ

    ロッキー5/最後のドラマ
    評価:D3.08
    ソ連のリングで強敵ドラゴを倒したロッキー。しかし帰国後に脳障害が発覚し、彼はボクサー引退を決意。さらにその後、破産へと追い込まれ、トレーナーとして働くことになる。やがてロッキーは若手ボクサー、トミーの育成に乗り出し、彼を鍛え上げる。トミーは試合で勝利するが、次第に人が変わっていく。ロッキーはそんなトミーと路上で闘うことに……。シリーズ第1作を手がけ、名声を得たアビルドセンが再び監督を務めた感動作。

    ネット上の声

    家族愛のドラマです。
    衰えたね、ロッキー。
    80年代でとまっている作品です
    ロッキーなんだけど…
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・G・アヴィルドセン
    主演:シルヴェスター・スタローン
    5

スポンサードリンク