1. 釣りバカ日誌シリーズの映画ランキング

釣りバカ日誌シリーズの映画ランキング

  1. 釣りバカ日誌14 お遍路大パニック!

    釣りバカ日誌14 お遍路大パニック!
    評価:B3.73
    高知県を舞台に、おなじみハマちゃんとスーさんの釣りバカコンビが繰り広げる騒動を描いたコメディ・シリーズの通算16作。監督は「新 サラリーマン選科」の朝原雄三。やまさき十三と北見けんいちによる原作コミックを下敷きに、「たそがれ清兵衛」の山田洋次と朝間義隆が共同で脚本を執筆。撮影を「純愛譜」の近森眞史が担当している。主演は、「ゲロッパ!」の西田敏行と「風の絨毯」の三國連太郎。ゲスト出演に「姐御」の高…

    ネット上の声

    浜ちゃんが好き?西田敏行が好き?
    “はちきん”な女
    釣りバカ、初の★5つ!
    お疲れのときに!
    製作年:2003
    製作国:日本
    監督:朝原雄三
    主演:西田敏行
    1
  2. 釣りバカ日誌4

    釣りバカ日誌4
    評価:C3.52
    釣りバカ・コンビ浜ちゃんとスーさんの奮闘を描いた、やまさき十三、北見けんいち原作の同名コミックの映画化第4作で、脚本は「男はつらいよ 寅次郎の告白」の山田洋次と堀本卓、関根俊夫の共同執筆。監督は前作と同じく栗山富夫。撮影は同作の安田浩助がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    みえみえ。
    めっちゃいいです
    最近のより過去作品のほうが面白いかも?!
    和歌山県・由良
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:栗山富夫
    主演:西田敏行
    2
  3. 釣りバカ日誌

    釣りバカ日誌
    評価:B3.71
    釣りキチの会社員と初老の社長とのふれあいを描く。やまさき十三、北見けんいちの同名漫画の映画化で、脚本は「ダウンタウンヒーローズ」の山田洋次と、桃井章が共同で執筆。監督は「愛しのチィパッパ」の栗山富夫、撮影は安田浩肋がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    釣りバカ日誌
    自分が幸せになる自信はあります
    こういうバカも良い
    改めて釣りバカ一作目を見た
    製作年:1988
    製作国:日本
    監督:栗山富夫
    主演:西田敏行
    3
  4. 釣りバカ日誌9

    釣りバカ日誌9
    評価:B3.75
    おなじみの釣りバカコンビ、浜ちゃんとスーさんが繰り広げる騒動を描いたコメディ・シリーズの通算第10作。監督は「釣りバカ日誌8」の栗山富夫。脚本は「虹をつかむ男」の山田洋次と朝間義隆の共同。撮影を「スペインからの手紙 ベンポスタの子どもたち」の花田三史が担当している。主演は「虹をつかむ男」の西田敏行と「釣りバカ日誌8」の三國連太郎。ゲストとして「あぶない刑事リターンズ」の小林稔侍と「恋と花火と観覧…

    ネット上の声

    面白かったです
    まじめに作ってます
    このシリーズ屈指の、密度の濃い佳作では …
    小林稔侍・・・
    製作年:1997
    製作国:日本
    監督:栗山富夫
    主演:西田敏行
    4
  5. 釣りバカ日誌18 ハマちゃんスーさん瀬戸の約束

    釣りバカ日誌18 ハマちゃんスーさん瀬戸の約束
    評価:B3.59
    鈴木建設の創業以来、長年務めてきた社長の座を退任し会長職に就任することになった“スーさん”こと鈴木一之助(三國連太郎)。しかし就任早々、謎の失踪を遂げてしまったスーさん。鈴木建設の重役たちが大騒ぎする中、スーさんの奥さんに頼まれた“ハマちゃん”こと浜崎伝助(西田敏行)は、わずかな手がかりを元に、岡山県へと旅立つのだが……。

    ネット上の声

    良くも悪くも
    無難に見れる
    20作目で20周年記念作
    もう駄目だね
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:朝原雄三
    主演:西田敏行
    5
  6. 釣りバカ日誌20 ファイナル

    釣りバカ日誌20 ファイナル
    評価:C3.54
    近年の業績悪化により、追い詰められる鈴木建設。会長の一之助(三國連太郎)が無期限の給料全額返還を実行する中、一之助のために一肌脱ごうと奮起した伝助(西田敏行)は、得意の釣り人脈から思いがけない大型受注に成功する。そのかいあって会長賞とご褒美の釣り休暇をもらった伝助は、一之助とともに北海道へ釣り旅行に出掛ける。

    ネット上の声

    テレビ放映を待ってもいいかも
    先行見ました
    初の釣りバカ日誌体験
    このシリーズは、初めて見たけど …
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:朝原雄三
    主演:西田敏行
    6
  7. 釣りバカ日誌2

    釣りバカ日誌2
    評価:C3.36
    釣りを通して親しくなった鈴木建設社員浜崎伝助と社長鈴木一之助との珍騒動を描く。やまさき十三と北見けんいち原作の同名漫画の映画化第2弾で、脚本は、「ハラスのいた日々」の山田洋次と堀本卓が共同執筆、監督は同作の栗山富夫、撮影は同作の安田浩助がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    みち子さん役は〈石田えり〉が断然いい
    微妙な展開だから必見!
    休暇ほしいか、はまちゃん
    これが「釣りバカ日誌1」。
    製作年:1989
    製作国:日本
    監督:栗山富夫
    主演:西田敏行
    7
  8. 釣りバカ日誌19 ようこそ!鈴木建設御一行様

    釣りバカ日誌19 ようこそ!鈴木建設御一行様
    評価:C3.44
    新しい部下の大輔(山本太郎)ら、鈴木建設営業三課の仲間たちと大分県へ社員旅行に出掛けたハマちゃん(西田敏行)。旅の幹事でもある総務部の派遣社員・波子(常盤貴子)の兄・康平(竹内力)が漁師であると聞きつけたハマちゃんは、早速釣りの手配を頼むが、康平から思いがけない相談を持ちかけられ……。

    ネット上の声

    ここまで来たか!
    昔の松竹作品を思い出す+ビックリな仕掛け
    やっぱ釣りバカは面白い
    ピュアで静かな 心の奥の炎が見えた炭火
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:朝原雄三
    主演:西田敏行
    8
  9. 釣りバカ日誌15 ハマちゃんに明日はない !?

    釣りバカ日誌15 ハマちゃんに明日はない !?
    評価:C3.40
    スーさん(三國連太郎)が社長を務める鈴木建設も、不況のあおりを受け経営コンサルタントの薫(江角マキコ)を雇う。一方相変わらずの釣りバカ浜ちゃん(西田敏行)はリフレッシュ休暇と称し、秋田で釣り三昧を楽しんでいた。

    ネット上の声

    実は・・・
    シリーズNo.1
    とにかくおもしろい
    釣りバカ日誌15 ハマちゃんに明日はない
    製作年:2004
    製作国:日本
    監督:朝原雄三
    主演:西田敏行
    9
  10. 釣りバカ日誌12 史上最大の有給休暇

    釣りバカ日誌12 史上最大の有給休暇
    評価:C3.49
    おなじみ浜ちゃん、スーさんの釣りバカコンビが、萩を舞台に繰り広げる騒動を描いたコメディ・シリーズの通算14作。監督は「釣りバカ日誌イレブン」の本木克英。やまさき十三と北見けんいちによる同名コミックを基に、「十五才 学校II」の山田洋次と朝間義隆が共同で脚本を執筆。撮影を「しあわせ家族計画」の花田三史が担当している。主演は、「東京★ざんすっ/東日暮里5丁目」の西田敏行と「釣りバカ日誌イレブン」の三…

    ネット上の声

    青島さんがでています
    釣りバカ日誌12 史上最大の有給休暇
    濃密感(?)溢れる、このシリーズでも屈指の(?)佳作か …
    会津と長州
    製作年:2001
    製作国:日本
    監督:本木克英
    主演:西田敏行
    10
  11. 花のお江戸の釣りバカ日誌

    花のお江戸の釣りバカ日誌
    評価:B3.75
    おなじみハマちゃんとスーさんのコンビが繰り広げる人情喜劇シリーズの第12弾となる、時代劇作品。監督は「釣りバカ日誌10」の栗山富夫。脚本は「学校III」の山田洋次と朝間義隆、撮影は藤原三郎。主演は「釣りバカ日誌10」の西田敏行と三國連太郎、「SADA」の黒木瞳。

    ネット上の声

    釣りバカはやっぱり釣りバカでした
    番外編だけど、面白いよ。
    単純にいつものように楽しめます
    予想意外におもしろかったです。
    製作年:1998
    製作国:日本
    監督:栗山富夫
    主演:西田敏行
    11
  12. 釣りバカ日誌8

    釣りバカ日誌8
    評価:C3.29
    おなじみハマちゃんとスーさんの釣りバカコンビが巻き起こす騒動を描く人気コメディ・シリーズの通算第9作。「男はつらいよ」の併映を離れて、94年の「釣りバカ日誌S」以来の夏興行登場となった。監督は「釣りバカ日誌S」以外の全作を手掛ける栗山富夫。主演はシリーズの顔・西田敏行と三國連太郎で、「Shall We ダンス?」の柄本明と、「居酒屋ゆうれい」の室井滋の個性派ふたりがゲストとして出演している。

    ネット上の声

    面白すぎ!
    マドンナも、マドンナの相手もよかったけど …
    浜ちゃんと鈴さんの仲がバレる危機
    柄本ちゃん
    製作年:1996
    製作国:日本
    監督:栗山富夫
    主演:西田敏行
    12
  13. 釣りバカ日誌スペシャル

    釣りバカ日誌スペシャル
    評価:D3.10
    不倫騒ぎで大喧嘩になる浜ちゃんとスーさんの騒動を描く人気シリーズ・コメディ第7作。過去6作、「男はつらいよ」の併映だったが、今回初めての1本立興行に。「ビッグコミック・オリジナル」(小学館・刊)連載中のやまさき十三・作、北見けんいち・画による原作をもとに、栗山富夫に代わり森崎東が監督。脚本は山田洋次と関根俊夫の共同。撮影は「修羅場の人間学」の東原三郎が担当。

    ネット上の声

    やはりおもろい
    これで全22作、踏破(?)だけど …
    釣りバカの中で一番おもしろかった
    釣りバカ日誌6.5
    製作年:1994
    製作国:日本
    監督:森崎東
    主演:西田敏行
    13
  14. 釣りバカ日誌6

    釣りバカ日誌6
    評価:C3.32
    「釣りバカ日誌」シリーズ六作目。講演会で岩手県・釜石にやってきた浜ちゃんが、社長に間違われ、珍騒動が持ち上がるというもの。マドンナ役は『キャッツ』などのミュージカルで活躍してきた舞台女優の久野綾希子。その娘役に喜多嶋舞が抜擢された。

    ネット上の声

    シリーズNO.1
    マドンナは久野綾希子43歳、お相手はスーさん …
    石田えりラスト
    釣りバカ日誌 シリーズの中で1番のお気に入り!!!
    製作年:1993
    製作国:日本
    監督:栗山富夫
    主演:西田敏行
    14
  15. 釣りバカ日誌10

    釣りバカ日誌10
    評価:C3.38
    おなじみの釣りバカコンビ、浜ちゃんとスーさんが巻き起こす騒動を描いたコメディ・シリーズの通算第11作にして、10周年記念作。監督は「釣りバカ日誌9」の栗山富夫。脚本は「虹をつかむ男 南国奮斗篇」の山田洋次と朝間義隆の共同。撮影を「釣りバカ日誌9」の花田三史が担当している。主演は「虹をつかむ男 南国奮斗篇」の西田敏行と「釣りバカ日誌9」の三國連太郎。ゲストとして「安藤組外伝 群狼の系譜」の金子賢、…

    ネット上の声

    楽しく過ごせました
    ありがちパターン・・・。
    鬼のいぬ間に・・・
    ちょっと、ドタバタし過ぎかな …
    製作年:1998
    製作国:日本
    監督:栗山富夫
    主演:西田敏行
    15

スポンサードリンク