1. 第57回ニューヨーク映画批評家協会賞(1991年開催)

第57回ニューヨーク映画批評家協会賞(1991年開催)

  1. 羊たちの沈黙

    羊たちの沈黙
    評価:S4.45
    1991年のニューヨーク映画批評家協会賞で「作品賞」「男優賞」「女優賞」「監督賞」の4部門を受賞。

    FBIアカデミーの優秀な訓練生クラリスは連続誘拐殺人事件の捜査スタッフに組み込まれ、犯罪者として収監されているレクター博士と面会する。それは、天才的な精神科医でありながら、自らの患者を次々と死に追いやったレクターこそ事件の謎を解く鍵になると見込んでのことだった。レクターはクラリスに興味を示し、捜…

    ネット上の声

    内容とは違うところで問題?
    素晴らしい心理合戦!
    鉄格子越しの会話の緊迫感が凄い
    やっぱりレクター博士
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:ジョナサン・デミ
    主演:ジョディ・フォスター
    1
  2. 僕を愛したふたつの国/ヨーロッパ ヨーロッパ

    僕を愛したふたつの国/ヨーロッパ ヨーロッパ
    評価:A3.93
    1991年のニューヨーク映画批評家協会賞で「外国映画賞」を受賞。

    第二次大戦中、ナチの手から逃れるためにユダヤ人であることを隠して生きのびた、ソロモン・ペレルの実話に基づく人間ドラマ。監督・脚本は、「コルチャック先生」(脚本)のアグニエシュカ・ホランド。製作は「冬物語」のマルガレット・メネゴスと「ドイツの恋」のアルトゥール・ブラウナー。撮影はヤツェク・ペトリツキ。音楽はズビグニエフ・プレイスネ…

    ネット上の声

    10年ぐらい前に見たけど
    本当にドイツ人は“悪”に染まっていたのか
    製作年:1990
    製作国:フランス/ドイツ
    監督:アグニェシュカ・ホランド
    主演:マルコ・ホーフシュナイダー
    2
  3. バートン・フィンク

    バートン・フィンク
    評価:C3.31
    1991年のニューヨーク映画批評家協会賞で「助演女優賞」「撮影賞」の2部門を受賞。

    コーエン兄弟が個性派俳優ジョン・タトゥーロを主演に迎え、カンヌ国際映画祭でグランプリ、監督賞、主演男優賞の3冠に輝いた異色のサスペンス作品。1941年、ニューヨークで活躍する新進気鋭の社会派劇作家バートン・フィンクは、その実力を認められ、ハリウッドに招かれることに。不気味なホテルにチェックインした彼は、薄暗い部…

    ネット上の声

    壁の写真はどういう意味が…
    そうくるか~!
    不思議な面白さがある。
    これで出来上がってるのか
    製作年:1991
    製作国:アメリカ
    監督:ジョエル・コーエン
    主演:ジョン・タートゥーロ
    3
  4. ジャングル・フィーバー

    ジャングル・フィーバー
    評価:C3.27
    1991年のニューヨーク映画批評家協会賞で「助演男優賞」を受賞。

    裕福な黒人の建築家フリッパーは妻子ある身。彼は秘書としてイタリア系女性のアンジーを雇うが、いつしかふたりは不倫関係に。やがてそのことを周囲の人々が知るが、友人たちからは冷たい視線を浴び、家族からは縁を切られ、隣人たちからは避けられるようになる。その後、フリッパーとアンジーはアパートで暮らし始めるが……。異人種間の恋愛とそれが生む…

    ネット上の声

    CSで観たんだけど
    I've got jungle fever
    誰もが持っているであろう差別
    製作年:1991
    製作国:アメリカ
    監督:スパイク・リー
    主演:ウェズリー・スナイプス
    4
  5. ボーイズ'ン・ザ・フッド

    ボーイズ'ン・ザ・フッド
    評価:D3.16
    1991年のニューヨーク映画批評家協会賞で「新人監督賞」を受賞。

    異なる人生を歩み始める3人の黒人青年を中心にロスの犯罪多発地帯サウス・セントラルの実態を描く問題作。映画公開中に発砲事件が発生し話題を呼んだ本作は、衝撃的な黒人社会の現実が率直に描かれている。監督・脚本はUSC大学映画学科出身の23歳の新鋭ジョン・シングルトン、製作は「ミザリー」のスティーヴ・ニコレイデス、撮影はチャールズ・ミル…

    ネット上の声

    私達の知らないアメリカがそこにある
    サウスセントラルの恐怖・・・
    ジョンシングルトンのデビュー作
    悲しみの根深さがしみじみ・・・
    製作年:1991
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・シングルトン
    主演:キューバ・グッディング・Jr
    5
  6. 裸のランチ

    裸のランチ
    評価:E2.73
    1991年のニューヨーク映画批評家協会賞で「脚本賞」「助演女優賞」の2部門を受賞。

    1953年、ニューヨーク。害虫駆除員をしているウィリアムは謝って妻を射殺し、その後、麻薬の力に導かれるようにして“インターゾーン”へ逃げ込む。彼は不可思議な眩惑の町で次第に自分を見失い、得体の知れない陰謀に取り巻かれていく……。映画化不可能と言われた小説を、原作者ウィリアム・S・バロウズの半生の物語を織り込みな…

    ネット上の声

    監督らしい…
    サブカル系!素晴らしい!!
    圧倒的に個性的 韓国映画なんかクソだ
    分かりずらい
    製作年:1991
    製作国:イギリス/カナダ
    監督:デヴィッド・クローネンバーグ
    主演:ピーター・ウェラー
    6

スポンサードリンク