1. 第27回ニューヨーク映画批評家協会賞(1961年開催)

第27回ニューヨーク映画批評家協会賞(1961年開催)

  1. ニュールンベルグ裁判

    ニュールンベルグ裁判
    評価:A4.21
    1961年のニューヨーク映画批評家協会賞で「男優賞」「脚本賞」の2部門を受賞。

    アビー・マンの原作のテレビ・ドラマを原作者自身と「渚にて」のスタンリー・クレイマーが共同脚色し、クレイマーが製作監督した異色の法廷劇。撮影は「ガン・ファイター」のアーネスト・ラズロ、音楽は「栄光への脱出」のアーネスト・ゴールドが担当。出演者はスペンサー・トレイシー、バート・ランカスター、リチャード・ウィドマーク、モ…

    ネット上の声

    ドイツの戦犯裁判を描いた作品
    演技の応酬を見よ
    製作年:1961
    製作国:アメリカ
    監督:スタンリー・クレイマー
    主演:スペンサー・トレイシー
    1
  2. ウエスト・サイド物語

    ウエスト・サイド物語
    評価:B3.77
    1961年のニューヨーク映画批評家協会賞で「作品賞」を受賞。

    シェイクスピアの「ロミオとジュリエット」を下敷きにした大ヒットブロードウェイ・ミュージカルを、巨匠ロバート・ワイズとミュージカル版を手掛けた演出家のジェローム・ロビンスが共同で映画化。ニューヨーク・マンハッタンのスラム街を舞台にイタリア系のジェット団とプエルトリコ系のシャーク団の抗争と悲劇を描く。主演はナタリー・ウッド。61年度のア…

    ネット上の声

    AMERICA♪
    【America〜正/負の印象】
    ストーリー的にはありがち。
    ミュージカルの楽しさの中に切ない幕切れ
    製作年:1961
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:ナタリー・ウッド
    2
  3. ハスラー

    ハスラー
    評価:B3.74
    1961年のニューヨーク映画批評家協会賞で「監督賞」を受賞。

    ウォルター・ティーヴィスの「ハスラー」(ハスラーとは相手を引きつけておいて徹底的に稼ぐギャンブラーのこと)を基に、「コルドラへの道」のロバート・ロッセンが製作・脚色・監督したギャンブラーの異色作。撮影はジーン・シャフト、音楽はケニョン・ホプキンスが担当。出演者は「栄光への脱出」のポール・ニューマン、ジャッキー・グリーソン、パイパー・…

    ネット上の声

    白黒映画もたまには良いね!
    ポールニューマンのビリヤード姿はなかなかかっこいい
    単なるビリヤードなんだけど。
    ビリヤードとポールニューマン
    製作年:1961
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ロッセン
    主演:ポール・ニューマン
    3
  4. ふたりの女

    ふたりの女
    評価:B3.60
    1961年のニューヨーク映画批評家協会賞で「女優賞」を受賞。

    ヴィットリオ・デ・シーカが六年ぶりに監督した、第二次大戦中のイタリアを舞台にしたドラマ。「狂った情事」の原作者アルベルト・モラヴィアの小説をチェザーレ・ザヴァッティーニが脚色。撮影に当ったのはガボール・ポガニー。音楽はアルマンド・トロバヨーリが担当している。出演するのはソフィア・ローレン、ジャン・ポール・ベルモンド、ラフ・ヴァローネ…

    ネット上の声

    戦争の本質とは
    アルベルト モラビア
    製作年:1960
    製作国:イタリア
    監督:ヴィットリオ・デ・シーカ
    主演:ソフィア・ローレン
    4
  5. 甘い生活

    甘い生活
    評価:C3.49
    1961年のニューヨーク映画批評家協会賞で「外国映画賞」を受賞。

    「崖」のフェデリコ・フェリーニ監督作。退廃したローマ上流社会が描かれている。フェリーニとトゥリオ・ピネリ、エンニオ・フライアーノが共同で書いた原案を、この三人にブルネロ・ロンディが加わった四人が共同脚色した。撮影は「青春群像」のオテロ・マルテリ、音楽は「戦争と平和」のニーノ・ロータが担当。出演するのは「掟(1959)」のマルチェ…

    ネット上の声

    この映画嫌い。
    派手だけど中身のない虚飾な人
    甘い生活、つらい現実(笑)
    わからなかった
    製作年:1959
    製作国:イタリア/フランス
    監督:フェデリコ・フェリーニ
    主演:マルチェロ・マストロヤンニ
    5

スポンサードリンク