1. 第32回ロサンゼルス映画批評家協会賞(2006年開催)

第32回ロサンゼルス映画批評家協会賞(2006年開催)

  1. 善き人のためのソナタ

    善き人のためのソナタ
    評価:S4.38
    2006年のロサンゼルス映画批評家協会賞で「外国映画賞」を受賞。

    シュタージ(国家保安省)の局員ヴィースラー(ウルリッヒ・ミューエ)は、劇作家のドライマン(セバスチャン・コッホ)と恋人で舞台女優のクリスタ(マルティナ・ゲデック)が反体制的であるという証拠をつかむよう命じられる。ヴィースラーは盗聴器を通して彼らの監視を始めるが、自由な思想を持つ彼らに次第に魅せられ……。

    ネット上の声

    傑作。感動が止まりません。。。
    面白かったです
    人が作る共産主義国家の限界
    この映画を本気で観た者は、悪人になれない
    製作年:2006
    製作国:ドイツ
    監督:フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク
    主演:ウルリッヒ・ミューエ
    1
  2. リトル・ミス・サンシャイン

    リトル・ミス・サンシャイン
    評価:A4.07
    2006年のロサンゼルス映画批評家協会賞で「ニュー・ジェネレーション賞」を受賞。

    小太りの眼鏡っ子、オリーヴ(アビゲイル・ブレスリン)の夢は美少女コンテストで優勝すること。地方予選で繰り上げ優勝した彼女は、独自の成功論に取りつかれる父リチャード(グレッグ・キニア)や母のシェリル(トニ・コレット)、自殺を図ったゲイの伯父フランク(スティーヴ・カレル)らと車で決勝大会の会場を目指す。

    ネット上の声

    絶妙のデブ具合
    *素敵な映画です*
    わたしの太陽
    面白かったです
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:ジョナサン・デイトン
    主演:グレッグ・キニア
    2
  3. ユナイテッド93

    ユナイテッド93
    評価:A3.96
    2006年のロサンゼルス映画批評家協会賞で「監督賞」を受賞。

    2001年9月11日。大勢の乗員・乗客を乗せたユナイテッド航空93便は、離陸後にテロリストによってハイジャックされていることが判明する。やがて、その情報は搭乗者のみならず、地上にいる彼らの家族や管制塔にも伝わった。耳を疑う情報が流れ、想像を絶する恐怖に襲われながらも、機内の人々は一丸となってある決断を下す。

    ネット上の声

    テロ・・・それは決して許してはならない
    結構よかった
    ブラックボックス
    真実が知りたい
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:ポール・グリーングラス
    主演:ハリド・アブダラ
    3
  4. パンズ・ラビリンス

    パンズ・ラビリンス
    評価:A3.88
    2006年のロサンゼルス映画批評家協会賞で「美術賞」を受賞。

    1944年のスペイン内戦で父を亡くし、独裁主義の恐ろしい大尉と再婚してしまった母と暮らすオフェリア(イバナ・バケロ)は、この恐ろしい義父から逃れたいと願うばかり自分の中に新しい世界を創り出す。オフェリアが屋敷の近くに不思議な迷宮を見つけ出して足を踏み入れると、迷宮の守護神が現われ彼女に危険な試練を与える。

    ネット上の声

    後味悪い戦争映画/ヒューマンドラマ
    (/_;)
    'creepy' and 'weird'
    グロキモふぁんたじぃ。

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Gyao324円
    製作年:2006
    製作国:メキシコ/スペイン/アメリカ
    監督:ギレルモ・デル・トロ
    主演:イバナ・バケロ
    4
  5. 硫黄島からの手紙

    硫黄島からの手紙
    評価:B3.77
    2006年のロサンゼルス映画批評家協会賞で「作品賞」を受賞。

    戦況が悪化の一途をたどる1944年6月、アメリカ留学の経験を持ち、西洋の軍事力も知り尽くしている陸軍中将の栗林忠道(渡辺謙)が、本土防衛の最後の砦ともいうべき硫黄島へ。指揮官に着任した彼は、長年の場当たり的な作戦を変更し、西郷(二宮和也)ら部下に対する理不尽な体罰も戒めるなど、作戦の近代化に着手する。

    ネット上の声

    あからさま
    やっぱり凄かった!映画史に残る傑作!
    配達されなかった“手紙”によってとりもどす兵士たちの日常
    散る命、生かされる命

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Google0円
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:クリント・イーストウッド
    主演:渡辺謙
    5
  6. 不都合な真実

    不都合な真実
    評価:B3.76
    2006年のロサンゼルス映画批評家協会賞で「ドキュメンタリー賞」を受賞。

    地球の温暖化によって引き起こされる数々の問題に心を痛め、人々の意識改革に乗り出すべく、環境問題に関するスライド講演を世界中で行うアメリカ元副大統領アル・ゴア。そんな彼の勇気と希望に満ちた闘いを追いながら、人類が滅亡するまでの真実のシナリオを明らかにしていく。

    ネット上の声

    今、起きてること…
    月並な表現ですが考えさせられます。
    アル・ゴアとはこういう人であったのか
    う~んf(-_-)
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:デイヴィス・グッゲンハイム
    主演:アル・ゴア
    6
  7. クィーン

    クィーン
    評価:B3.72
    2006年のロサンゼルス映画批評家協会賞で「脚本賞」「女優賞」「音楽賞」「助演男優賞」の4部門を受賞。

    1997年8月31日、“英国の薔薇”ともうたわれた英国王室のダイアナ元皇太子妃が、パリで交通事故に遭い逝去してしまう衝撃的なニュースが全世界に流れる。ダイアナ元妃の訃報を悼み、その日から全世界は悲しみに包まれる。しかし、なかなか公式声明文を発表しない英国王室のエリザベス女王(ヘレン・ミレン)…

    ネット上の声

    事実は小説よりも奇なり
    英国人のための映画
    エリザベス女王への見方が変わります。
    脱帽〜m(_ _)m
    製作年:2006
    製作国:イギリス/フランス/イタリア
    監督:スティーヴン・フリアーズ
    主演:ヘレン・ミレン
    7
  8. 影の軍隊

    影の軍隊
    評価:B3.69
    2006年のロサンゼルス映画批評家協会賞で「特別表彰」を受賞。

    独軍占領下のフランスで、第二次大戦中、悲劇的な抵抗運動に命をかけたレジスタンス闘士たちのエピソードをつづった作品。製作はジャック・ドルフマン。ジョゼフ・ケッセルの原作を、「ギャング」のジャン・ピエール・メルヴィルが脚色し、自ら監督した。撮影はピエール・ロム、美術はテオバール・ムーリッス、音楽はエリック・ド・マルサンがそれぞれ担当。…

    ネット上の声

    1942年ドイツ占領下のフランス
    レジスタンス
    製作年:1969
    製作国:フランス
    監督:ジャン=ピエール・メルヴィル
    主演:リノ・ヴァンチュラ
    8
  9. ラストキング・オブ・スコットランド

    ラストキング・オブ・スコットランド
    評価:B3.68
    2006年のロサンゼルス映画批評家協会賞で「男優賞」を受賞。

    1971年、スコットランドの医学校を卒業したニコラス(ジェームズ・マカヴォイ)は、診療所で働くためにウガンダにやって来る。ある日、彼はアミン新大統領(フォレスト・ウィッテカー)の演説を聞きに行った帰り道で、偶然にも大統領の捻挫の治療をすることになる。大統領から気に入られたニコラスは、アミン一家の主治医になるが……。

    ネット上の声

    人間の怖さ・・・
    ウガンダに赴任した青年医師と
    フォレスト・ウィテカー怖すぎです。
    浅い主人公
    製作年:2006
    製作国:アメリカ/イギリス
    監督:ケヴィン・マクドナルド
    主演:フォレスト・ウィッテカー
    9
  10. ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習

    ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習
    評価:C3.36
    2006年のロサンゼルス映画批評家協会賞で「男優賞」を受賞。

    アメリカ文化をリポートする番組を作るため、カザフスタンからニューヨークにやってきた国営テレビの突撃レポーター、ボラット(サシャ・バロン・コーエン)。ある日、ホテルで『ベイウォッチ』の再放送を見た彼は、パメラ・アンダーソンに一目惚れ。彼女を自分の妻にするため、ロサンゼルスへ向かう。

    ネット上の声

    あえてオススメしません
    ずーと、笑ってました!
    とにかく下品!! でも下品で何が悪い!?
    実録:人間の汚いホンネ
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:ラリー・チャールズ
    主演:サシャ・バロン・コーエン
    10
  11. ハッピー フィート

    ハッピー フィート
    評価:C3.27
    2006年のロサンゼルス映画批評家協会賞で「アニメーション賞」を受賞。

    皇帝ペンギンのメンフィス(ヒュー・ジャックマン)とノーマ・ジーン(ニコール・キッドマン)夫妻に、息子のマンブル(イライジャ・ウッド)が誕生。生まれて間もなくしてパタパタと足を動かす妙な癖を披露したマンブルは、その後立派な小学生に成長する。しかし、ペンギンにとって大事な歌の授業中に、音痴であることが発覚してしまう。

    ネット上の声

    娯楽作としてみれば(-_-)
    いやあ、楽しかった!けど、これは?
    環境問題をも訴える歌って踊るCGペンギン
    アニメに本物の人間が出てきたら反則でしょ

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Google0円
    製作年:2006
    製作国:オーストラリア/アメリカ
    監督:ジョージ・ミラー
    主演:イライジャ・ウッド
    11
  12. トゥモロー・ワールド

    トゥモロー・ワールド
    評価:D3.13
    2006年のロサンゼルス映画批評家協会賞で「撮影賞」を受賞。

    西暦2027年、人類は18年間の長期に渡って子どもが生まれない未曾有の異常事態が続いており、このままでは人類絶滅の危機は免れなかった。そんな中、国家の仕事に就くテオ(クライヴ・オーウェン)が、人類存続に関係する重要な情報を握り始める。人類の未来はおろか自分の将来でさえ興味を示さないテオだったが……。

    ネット上の声

    ラストはイイ!
    そろそろ、こんなのも来るかと(笑)
    最後の長い長いワンカット
    ひどかった
    製作年:2006
    製作国:アメリカ/イギリス
    監督:アルフォンソ・キュアロン
    主演:クライヴ・オーウェン
    12

スポンサードリンク