1. 第11回ロサンゼルス映画批評家協会賞(1985年開催)

第11回ロサンゼルス映画批評家協会賞(1985年開催)

  1. マスク

    マスク
    評価:B3.74
    1985年のロサンゼルス映画批評家協会賞で「ニュー・ジェネレーション賞」を受賞。

    ライオン病と呼ばれる奇病をもちながら強く美しく生きたロッキー・デニスの人生を描く。製作はマーティン・スターガー、監督は「ニッケルオデオン」のピーター・ボグダノヴィッチ。実在のロッキー・デニス少年の生涯を基にアンナ・ハミルトン=フェランが脚本化。撮影はラズロ・コヴァックスが担当。出演はシェール、サム・エリオットなど…

    ネット上の声

    この作品いい!
    是非、観て欲しい映画
    2200万分の1の男の子
    近頃勇気がわいてこない…というあなたにお薦め!
    製作年:1984
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・ボグダノヴィッチ
    主演:シェール
    1
  2. SHOAH ショア

    SHOAH ショア
    評価:B3.68
    1985年のロサンゼルス映画批評家協会賞で「特別賞」を受賞。

    第2次世界大戦時にナチスによって行われたユダヤ人強制収容、ホロコーストの全貌を追求するドキュメンタリー。関係者の証言のみで構成され、本編は4部構成・総時間567分(約9時間半)に及ぶ。監督は、学生だった第2次世界大戦時にレジスタンス活動に参加した経験を持ち、サルトルやボーボワールとも交流したジャーナリストのクロード・ランデズマン。1…

    ネット上の声

    素晴らしい
    10年ぐらい前に観た。
    製作年:1985
    製作国:フランス
    監督:クロード・ランズマン
    2
  3. 未来世紀ブラジル

    未来世紀ブラジル
    評価:B3.67
    1985年のロサンゼルス映画批評家協会賞で「作品賞」「監督賞」「脚本賞」の3部門を受賞。

    アリイ・バロッソ作曲の“ブラジル”がバックに流れる近未来ブラック・コメディ。製作はアーノン・ミルチャン。共同製作はパトリック・カサヴェッティ。監督は「バンデットQ」のテリー・ギリアム。脚本はテリー・ギリアム、トム・ストッパード、チャールズ・マッケオンの共同。撮影はロジャー・プラット、音楽はマイケル・ケイメ…

    ネット上の声

    見ごたえたっぷり
    やっぱギリアムはいいなあ!
    管理社会の恐怖
    未来世紀って今、2011年のことなんだ
    製作年:1985
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:テリー・ギリアム
    主演:ジョナサン・プライス
    3
  4. 乱
    評価:B3.66
    1985年のロサンゼルス映画批評家協会賞で「外国映画賞」「音楽賞」の2部門を受賞。

    シェイクスピアの「リア王」を毛利3兄弟の物語に大胆に翻案した戦国絵巻。過酷な戦国時代を生き抜いてきた猛将、一文字秀虎。70歳を迎えた秀虎は、家督を3人の息子に譲る決心をする。長男・太郎は家督と一の城を、次郎は二の城を、三郎は三の城をそれぞれ守り、協力し合うように命じ、自分は三つの城の客人となって、余生を過ごした…

    ネット上の声

    ド迫力かつ美しい絵の連続
    おもしろい
    名作の条件
    眠い映画でした
    製作年:1985
    製作国:日本/フランス
    監督:黒澤明
    主演:仲代達矢
    4
  5. 愛と哀しみの果て

    愛と哀しみの果て
    評価:C3.43
    1985年のロサンゼルス映画批評家協会賞で「撮影賞」「女優賞」の2部門を受賞。

    デンマークの資産家の娘カレンはスウェーデンの貴族と結婚し、ケニアへ渡る。コーヒー農園を経営することになったカレンは様々な困難にみまわれる。彼女はいつしか英国の冒険家と愛し合うようになり……。アイザック・ディネーセンの自伝を映画化した一大ロマンス。

    ネット上の声

    大英帝国時代のアフリカでの女の一代記
    虚無感ともの哀しさ
    アフリカに暮らす人々と大自然の描写が素晴らしさ作品。
    えー・・・
    製作年:1985
    製作国:アメリカ
    監督:シドニー・ポラック
    主演:メリル・ストリープ
    5
  6. 蜘蛛女のキス

    蜘蛛女のキス
    評価:C3.29
    1985年のロサンゼルス映画批評家協会賞で「男優賞」を受賞。

    ファシズムが台頭する南米のある国を舞台にテロリストとホモセクシュアルの交流を描く。製作はデイヴィッド・ワイズマン。エグゼキュティヴ・プロデューサーはフランシスコ・ラマリオ・ジュニア。監督はヘクトール・バベンコ。マヌエル・プイグの同名原作(集英社)を基にレナード・シュレイダーが脚色。撮影はロドルフォ・サンチェス、音楽はジョン・ネシュリ…

    ネット上の声

    絶対観ないとダメ!
    フィクションが人を救う
    ウィリアム・ハート
    製作年:1985
    製作国:ブラジル/アメリカ
    監督:ヘクトール・バベンコ
    主演:ウィリアム・ハート
    6
  7. 女と男の名誉

    女と男の名誉
    評価:D2.85
    1985年のロサンゼルス映画批評家協会賞で「助演女優賞」を受賞。

    ニューヨークのマフィア、プリッツイ家の一員チャーリーはファミリーの結婚式で出会った美女アイリーンに一目惚れ。しかしその後、チャーリーはアイリーンがフリーの殺し屋であることを知る。それでもチャーリーの気持ちは変わらなかった。やがて彼はアイリーンと結婚することになるが……。マフィアの世界に生きる女と男の恋、そしてその行方を、ブラック…

    ネット上の声

    マフィアの誇り、女の誇り。
    「Mr&Mrs スミス」のオリジナル版
    名誉は全てに優先する!?
    切ない・・・
    製作年:1985
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ヒューストン
    主演:ジャック・ニコルソン
    7
  8. オフィシャル・ストーリー

    オフィシャル・ストーリー
    評価:E2.07
    1985年のロサンゼルス映画批評家協会賞で「外国映画賞」を受賞。

    クーデターによって生まれた軍事政権下で行方不明になった子供の真実の生誕とアルゼンチンの苛酷な現実を描く。監督はルイス・プエンソ、脚本はアイーダ・ボルトニクとルイス・プエンソ、撮影はフェリックス・モンティ、音楽はアチリオ・スタンポーネが担当。出演はエクトル・アルテリオ、ノルマ・アレアンドロほか。

    ネット上の声

    硬質
    製作年:1985
    製作国:アルゼンチン
    監督:ルイス・プエンソ
    主演:エクトル・アルテリオ
    8

スポンサードリンク