1. 第36回ゴールデン・グローブ(1978年開催)

第36回ゴールデン・グローブ(1978年開催)

  1. 天国から来たチャンピオン

    天国から来たチャンピオン
    評価:B3.75
    1978年のゴールデン・グローブで「助演女優賞」「男優賞(コメディ/ミュージカル)」「作品賞(コメディ/ミュージカル)」の3部門を受賞。

    アメリカン・フットボウルの選手が、天国の案内人のミスからさまざまな騒動に捲き込まれるというコメディ映画。製作は「シャンプー」などの俳優、ウォーレン・ベイティ、監督はバック・ヘンリーとウオーレン・ベイティ、脚本はエレイン・メイとウォーレン・ベイティ、原作はハリ…

    ネット上の声

    単純で能天気なアメリカンなファンタジー
    物語は無茶苦茶だが、見終わった後に残る感触は悪くない
    何回観たか判らない
    私のべスト1

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Google0円
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:ウォーレン・ベイティ
    主演:ウォーレン・ベイティ
    1
  2. ミッドナイト・エクスプレス

    ミッドナイト・エクスプレス
    評価:B3.74
    1978年のゴールデン・グローブで「助演男優賞」「脚本賞」「音楽賞」「作品賞(ドラマ)」「新人男優賞」「新人女優賞」の6部門を受賞。

    トルコ旅行中に麻薬不法所持の罪で禁固4年の実刑をくらい、現地の刑務所に投獄されたアメリカ人青年ビリー。暴力が横行する地獄のような毎日をひたすら耐えていたが、出所目前にトルコとアメリカの関係が悪化、彼は取引材料として利用され、刑期が30年に延長されてしまう。ついに…

    ネット上の声

    犯罪者を美化するにも無理がある
    古いが名作
    異国の監獄にて
    娯楽作としても十分に面白い
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・パーカー
    主演:ブラッド・デイヴィス
    2
  3. カリフォルニア・スイート

    カリフォルニア・スイート
    評価:B3.70
    1978年のゴールデン・グローブで「女優賞(コメディ/ミュージカル)」を受賞。

    ロサンゼルスにある超豪華ホテルを舞台に、そこに投宿する数組の夫婦たちのドラマを描くグランドホテル形式の映画。製作はレイ・スターク、監督は「グッバイガール」のハーバート・ロス、脚本は同作のニール・サイモン、撮影はディビッド・M・ウィルシュ、音楽はクロード・ボーラン、編集はマイケル・A・スティーヴンスン、製作デザインは…

    ネット上の声

    コレのウォルターマッソーは最高!
    スノッブとドタバタ
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:ハーバート・ロス
    主演:マイケル・ケイン
    3
  4. 帰郷

    帰郷
    評価:C3.44
    1978年のゴールデン・グローブで「男優賞(ドラマ)」「女優賞(ドラマ)」の2部門を受賞。

    1968年、ロスアンゼルス。サリーは海兵隊大尉である夫ボブをベトナムに送り出した後、基地の付属病院でボランティアを始める。そんな彼女が出会ったのは、ベトナムでの戦闘で下半身不随となったかつてのクラスメート、ルークだった。やがてサリーとルークは愛し合う仲に。ルークが反戦運動に身を投ずる一方、帰還したボブは…

    ネット上の声

    主張はわかるが、やや一方的な見方か
    これぞ名作!
    戦争の無意味さ
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:ハル・アシュビー
    主演:ジェーン・フォンダ
    4
  5. 秋のソナタ

    秋のソナタ
    評価:D2.97
    1978年のゴールデン・グローブで「外国映画賞」を受賞。

    スウェーデンが誇る巨匠イングマール・ベルイマンが、奔放に生きる母と彼女に不満を抱える娘の心の葛藤を描いた人間ドラマ。ノルウェー北部の片田舎。牧師館で暮らす女性エバは、歳の離れた夫とともに平穏な毎日を送っていた。そんなある日、エバは著名なピアニストである母シャルロッテを自宅に招待し、母娘は7年ぶりの再会を果たすが……。母親役のイングリッド…

    ネット上の声

    子の心親知らず
    親は子のことを何も知らないんだよ
    製作年:1978
    製作国:スウェーデン
    監督:イングマール・ベルイマン
    主演:イングリッド・バーグマン
    5
  6. イッツ・フライデー

    イッツ・フライデー
    評価:E2.56
    1978年のゴールデン・グローブで「歌曲賞」を受賞。

    金曜日の夜、ディスコを舞台にくりひろげられる、さまざまな若者の夢や不安を描く。製作総指揮はニール・ボガート、製作はロブ・コーエン、監督はロバート・クレイン、脚本はバリー・アームヤン・バーンスタイン、撮影はジェームズ・クレイブ、音楽はエルマ・E・レビン、編集はリチャード・ハルシー、美術はトム・H・ジョンが各々担当。出演はバレリー・ランズバーグ…

    ネット上の声

    ディスコの女王降臨!
    遅い追悼。さよならディスコの歌姫・・・。
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・クレイン
    主演:ヴァレリー・ランズバーグ
    6

スポンサードリンク