1. 第24回ゴールデン・グローブ(1966年開催)

第24回ゴールデン・グローブ(1966年開催)

  1. 男と女

    男と女
    評価:B3.79
    1966年のゴールデン・グローブで「女優賞(ドラマ)」「外国映画賞(外国語)」の2部門を受賞。

    当時無名だったフランスのクロード・ルルーシュ監督が自ら資金を調達して製作した恋愛ドラマ。主演はアヌーク・エーメとジャン=ルイ・トランティニャン。スタントマンの夫と死別した脚本家アンヌ(エーメ)と、妻に自殺されたカーレーサーのジャン・ルイ(トランティニャン)による大人の恋愛がフランシス・レイの音楽と美…

    ネット上の声

    どれをとっても最高!!
    小粋なラスト
    製作年:1966
    製作国:フランス
    監督:クロード・ルルーシュ
    主演:アヌーク・エーメ
    1
  2. 砲艦サンパブロ

    砲艦サンパブロ
    評価:B3.57
    1966年のゴールデン・グローブで「助演男優賞」を受賞。

    1942年にベスト・セラーとなったリチャード・マッケナの小説『サンパブロ号乗組員』を原作に、ロバート・アンダーソンが脚色、「サウンド・オブ・ミュージック」のロバート・ワイズが製作・監督した。撮影は「荒野の悪魔」のジョー・マクドナルド、音楽はジェリー・ゴールドスミス。出演は「ネバダ・スミス」のスティーヴ・マックィーン、「グループ」のキャン…

    ネット上の声

    知的なマックィーン
    米国発戦争への疑問符と反戦を静かに伝える
    運命 … ときに苦しく、時に甘美な響きをもつ言葉
    白兵戦のリアル
    製作年:1966
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:スティーヴ・マックィーン
    2
  3. わが命つきるとも

    わが命つきるとも
    評価:D2.93
    1966年のゴールデン・グローブで「監督賞」「脚本賞」「男優賞(ドラマ)」「作品賞(ドラマ)」の4部門を受賞。

    「ドクトル・ジバゴ」のロバート・ボルトが彼自身の戯曲を脚色、「日曜日には鼠を殺せ」のフレッド・ジンネマンが製作・監督した作品で、アカデミー賞の作品賞に輝いているほか、数々の賞を獲得している。撮影は「モール・フランダースの愛の冒険」のテッド・ムーア、音楽は「カトマンズの男」のジョルジュ…

    ネット上の声

    荘厳な映画
    個人の主義主張をただひたすらに貫き、
    理屈ではなく勇気
    生き様の美学・映像の美学
    製作年:1966
    製作国:イギリス
    監督:フレッド・ジンネマン
    主演:ポール・スコフィールド
    3
  4. アルフィー

    アルフィー
    評価:E2.77
    1966年のゴールデン・グローブで「外国映画賞(英語)」を受賞。

    原作は舞台で大当りをとったビル・ノートンの喜劇で、彼自身が脚色、「女になる季節」のルイス・ギルバートが監督した。撮影はビル・カートリッジ、音楽はモダン・ジャズ界の大御所ソニー・ロリンズが担当。出演は「泥棒貴族」のマイケル・ケイン「いつか見た青い空」のシェリー・ウィンタース、ミリセント・マーティン、「長距離ランナーの孤独」のジュリ…

    ネット上の声

    この当時って
    主題歌がすべてを語る
    男前マイケル・ケイン
    製作年:1966
    製作国:イギリス
    監督:ルイス・ギルバート
    主演:マイケル・ケイン
    4
  5. ハワイ

    ハワイ
    評価:E2.56
    1966年のゴールデン・グローブで「助演女優賞」「音楽賞」の2部門を受賞。

    ハワイの歴史とそこに生きる人々の年代記を描いたジェームズ・A・ミッチェナーの小説を、「サウンド・オブ・ミュージック」のジュリー・アンドリュース主演で映画化。キリスト教を布教するために未開の地ハワイにやってきた宣教師アブナーとその妻ジェルーシャ。2人は古くから島に伝わる習慣やアメリカ資本主義による圧力などと闘いながらも根…

    ネット上の声

    ジュリーの意欲大作
    製作年:1965
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・ロイ・ヒル
    主演:ジュリー・アンドリュース
    5
  6. 現金作戦

    現金作戦
    評価:E2.56
    1966年のゴールデン・グローブで「有望若手女優賞」を受賞。

    テレビ畑のバーナード・ジラードが脚本・監督したアクション。撮影は「おフロの女王様」のライオネル・リンドン、音楽はステュー・フィリップスが担当した。出演は「電撃フリントGO!GO作戦」のジェームズ・コバーン、「サイレンサー 殺人部隊」のカミラ・スパーブ、「真昼の欲情」のアルド・レイ、ニナ・ウェインほか。製作はカーター・デ・ヘブン。

    ネット上の声

    ハリソン・フォードのデビュー作として衆知
    製作年:1966
    製作国:アメリカ
    監督:バーナード・ジラード
    主演:ジェームズ・コバーン
    6
  7. ジョージー・ガール

    ジョージー・ガール
    評価:E2.56
    1966年のゴールデン・グローブで「女優賞(コメディ/ミュージカル)」を受賞。

    マーガレット・フォスターの同名小説を、彼女とTVライターのピーター・ニコルズが共同で脚色し、TV出身のシルヴィオ・ナリッツァーノが監督した。撮影はケネス・ヒギンズ、音楽はトム・スプリングフィールドが担当した。出演は「ブルー・マックス」のジェームズ・メイソン、「みどりの瞳」のリン・レッドグレーヴ、「その男ゾルバ」のア…

    ネット上の声

    60年代、懐かしいシーカーズの歌に乗せて
    製作年:1966
    製作国:イギリス
    監督:シルヴィオ・ナリッツァーノ
    主演:リン・レッドグレーヴ
    7
  8. ダイヤモンド作戦

    ダイヤモンド作戦
    評価:E2.56
    1966年のゴールデン・グローブで「歌曲賞」を受賞。

    デイヴィッド・エスディル・ウォーカーの小説『ダイヤモンドは危険』を、リチャード・ブリーンが脚色、「ドーヴァーの青い花」のロナルド・ニームと新人クリフ・オーエンが共同で監督にあたったアクション・コメディ。撮影はガボール・ポガニー、音楽はドイツのバート・ケンプフェルトが初めて映画音楽を担当している。出演は「卑怯者の勲章」のジェームズ・ガーナー、…

    ネット上の声

    名曲「夜のストレンジャー」
    製作年:1965
    製作国:アメリカ
    監督:ロナルド・ニーム
    主演:ジェームズ・ガーナー
    8
  9. アメリカ上陸作戦

    アメリカ上陸作戦
    評価:E1.97
    1966年のゴールデン・グローブで「男優賞(コメディ/ミュージカル)」「作品賞(コメディ/ミュージカル)」の2部門を受賞。

    ナサニエル・ベンチレイの小説を原作にしてウィリアム・ローズが脚色し、「シンシナティキッド」のノーマン・ジュイソンが製作・監督したコメディー。撮影はジョセフ・バイロック、音楽はジョニー・マンデルが担当。出演はカール・ライナー、エヴァ・マリー・セイント、アラン・アーキン、ブラ…

    ネット上の声

    アメリカ上陸作戦
    みんながパニック状態です・・・。
    製作年:1966
    製作国:アメリカ
    監督:ノーマン・ジュイソン
    主演:カール・ライナー
    9

スポンサードリンク