1. 第1回ゴールデン・グローブ(1943年開催)

第1回ゴールデン・グローブ(1943年開催)

  1. 誰が為に鐘は鳴る

    誰が為に鐘は鳴る
    評価:D3.01
    1943年のゴールデン・グローブで「助演男優賞」「助演女優賞」の2部門を受賞。

    アーネスト・ヘミングウェイ(「破局」)の同名の長篇小説を色彩映画化した1943年作品。B・G・デシルヴァが製作指揮し、「アパッチ族の最後」のサム・ウッドが製作、監督に当たった。脚色は「駅馬車(1939)」のダドリー・ニコルズ、撮影は「ネブラスカ魂」のレイ・レナハン、音楽は「旅愁」のヴィクター・ヤングの担当である。主…

    ネット上の声

    有名作品なのだけど
    やっぱり昔の映画はいいですね。
    最後の数分に今だからなおさら魅せられるシーンあり
    へミングウェー
    製作年:1943
    製作国:アメリカ
    監督:サム・ウッド
    主演:ゲイリー・クーパー
    1
  2. ラインの監視

    ラインの監視
    評価:E1.97
    1943年のゴールデン・グローブで「男優賞」を受賞。

    この映画の原作は、「小狐たち」「この三人」などの舞台劇を書いたアメリカの女流劇作家リリアン・ヘルマンの作で、1941年の春のシーズンにブロードウエイで上演された。ウォーナー・ブラザースのハル・B・ウォリスはこれを映画化するに当たって、まずこの劇の受胎監督に当たったハーマン・シュムリンをブロードウエイから引っぱった。(シュムリンは「グランド・…

    ネット上の声

    ヘルマン&ハメット
    (同じく) リリアン&ハメット 
    製作年:1943
    製作国:アメリカ
    監督:ハーマン・シュムリン
    主演:ベティ・デイヴィス
    2

スポンサードリンク