1. 第67回アカデミー賞(1995年開催)

第67回アカデミー賞(1995年開催)

  1. スピード

    スピード
    評価:S4.39
    1995年のアカデミー賞で「音響賞」「音響効果編集賞」の2部門を受賞。

    時限爆弾を抱え、猛スピードで疾走するバスの乗客を救うSWAT隊員の活躍を描いたノンストップ・アクション大作。監督は「氷の微笑」「ダイ・ハード」のキャメラマン出身で、本作がデビューのヤン・デ・ボン。脚本は、これが初の劇場用作品のグラハム・ヨスト(黒澤明の脚本「暴走機関車」にインスパイアされたという)。製作は「微笑みがえし」の…

    ネット上の声

    新幹線大爆破
    凄い(^o^)
    おもしろい。
    アクション映画No.1
    製作年:1994
    製作国:アメリカ
    監督:ヤン・デ・ボン
    主演:キアヌ・リーヴス
    1
  2. フォレスト・ガンプ/一期一会

    フォレスト・ガンプ/一期一会
    評価:S4.39
    1995年のアカデミー賞で「作品賞」「主演男優賞」「監督賞」「脚色賞」「編集賞」「視覚効果賞」の6部門を受賞。

    頭は少し弱いが、誰にも負けない俊足と清らかな心をもった男フォレスト・ガンプの数奇な人生を、アメリカ現代史と重ねて描き出していくヒューマンドラマ。監督は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のロバート・ゼメキス。主演にトム・ハンクス。知能指数が人よりも劣っていたが、母親に普通の子どもと同じ…

    ネット上の声

    かなりの感動作☆
    人生について考えさせられた
    人生はチョコレートのようなもの
    ○○の一念

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Google0円
    製作年:1994
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ゼメキス
    主演:トム・ハンクス
    2
  3. パルプ・フィクション

    パルプ・フィクション
    評価:A4.18
    1995年のアカデミー賞で「脚本賞」を受賞。

    アメリカの低級犯罪小説であるパルプマガジン的なストーリーをコンセプトに殺し屋たちの話を3つの物語が交錯するように語られるコメディあり、ヴァイオレンスありのドラマ。監督・脚本は「レザボア・ドッグス」で監督デビューし、「トゥルー・ロマンス」やオリヴァー・ストーンの「ナチュラル・ボーン・キラーズ」の原案を手がけているクエンティン・タランティーノ。製作は「…

    ネット上の声

    うなりますなぁ!
    つまらないけど見てしまう
    サントラも買いだよ。
    タランティーノのマニアックな世界

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Google0円
    製作年:1994
    製作国:アメリカ
    監督:クエンティン・タランティーノ
    主演:ジョン・トラヴォルタ
    3
  4. プリシラ

    プリシラ
    評価:B3.78
    1995年のアカデミー賞で「衣装デザイン賞」を受賞。

    3人のドラッグクイーン(女装のゲイ)が大自然の中、バスに乗って真実の愛を求めて旅をするロードムービー。主人公たちのド派手なファッションや全編に流れる70年代ディスコ・ヒット曲の数々が印象的。監督・脚本はオーストラリア映画界の新鋭ステファン・エリオット。製作は「ゴシック」のアル・クラークと「U2/魂の叫び」のマイケル・ハムリン。撮影はブライア…

    ネット上の声

    これといって
    元気が出る
    いい曲使ってる~♪
    楽しくて、切なくて
    製作年:1994
    製作国:オーストラリア
    監督:ステファン・エリオット
    主演:テレンス・スタンプ
    4
  5. ブロードウェイと銃弾

    ブロードウェイと銃弾
    評価:B3.59
    1995年のアカデミー賞で「助演女優賞」を受賞。

    才人ウディ・アレンが“狂騒の20年代”のブロードウェイ演劇を舞台に描く、軽妙洒脱なバック・ステージ・コメディ。製作スタッフはアレン作品の常連が固め、製作は「ザ・フロント」以来のつきあいのロバート・グリーンハット、ほかにプロデューサーとしてヘレン・ロビンや「泥棒野郎」以来のジャック・ロリンズとチャールズ・H・ジョフィも名を連らねる。脚本はアレンと…

    ネット上の声

    おもろい!笑った〜!!
    人生観をくすぐるアレン映画。
    製作年:1994
    製作国:アメリカ
    監督:ウディ・アレン
    主演:ジョン・キューザック
    5
  6. ライオン・キング

    ライオン・キング
    評価:C3.41
    1995年のアカデミー賞で「作曲賞」「主題歌賞」の2部門を受賞。

    「美女と野獣(1991)」「アラジン」と、90年代に入り、第二の黄金期を迎えたディズニー・プロの32本目の長編アニメーション。アフリカの壮大な自然を舞台に、若きライオンの王子シンバの成長と闘いを描く。シェイクスピアの戯曲『ハムレット』にインスパイアされた物語と、総勢600人から成る製作チームが、4年の歳月を費やした映像が見どころ…

    ネット上の声

    おすすめ!
    おもしろい
    90年代のディズニー独特の柔らかさ‥
    ディズニーらしさ満点。
    製作年:1994
    製作国:アメリカ
    監督:ロジャー・アラーズ
    主演:ジェームズ・アール・ジョーンズ
    6
  7. レジェンド・オブ・フォール/果てしなき想い

    レジェンド・オブ・フォール/果てしなき想い
    評価:C3.40
    1995年のアカデミー賞で「撮影賞」を受賞。

    遙かなオールド・ウエストを舞台に、愛に素直に生きられない青年と、彼を想い続けた女性の悲しい愛の軌跡を描いた大河ロマン。「ウルフ」の脚本も手掛けた現代アメリカ文学の人気作家ジム・ハリソンの中編小説を、「きのうの夜は…」「グローリー」のエドワード・ズウィックの監督で映画化。脚本はスーザン・シリディとビル・ウィトリフ。製作はズウィック、彼のパートナーのマ…

    ネット上の声

    この作品?
    イケメンは得
    泣かせます!
    ブラピが熱演!!
    製作年:1994
    製作国:アメリカ
    監督:エドワード・ズウィック
    主演:ブラッド・ピット
    7
  8. エド・ウッド

    エド・ウッド
    評価:C3.39
    1995年のアカデミー賞で「助演男優賞」「メイクアップ賞」の2部門を受賞。

    アメリカ史上最低といわれた映画監督エドワード・D・ウッドJr、通称エド・ウッドの半生を、彼のファンであるティム・バートンが映画化。映画監督を夢見る青年エドは、往年の俳優ベラ・ルゴシと出会ったことをきっかけに監督デビューを果たすが……。主演のエドを演じるのは「シザーハンズ」のジョニー・デップ。また、ベラ・ルゴシを演じたマ…

    ネット上の声

    エドウッド
    最低の監督、への愛情
    すごいなあ、ティム・バートン。
    適当そうに作っていると見せかけるアンニュイな美学

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Google0円楽天0円
    製作年:1994
    製作国:アメリカ
    監督:ティム・バートン
    主演:ジョニー・デップ
    8
  9. 太陽に灼かれて

    太陽に灼かれて
    評価:C3.30
    1995年のアカデミー賞で「外国語映画賞」を受賞。

    旧ソ連映画を代表する名匠ニキータ・ミハルコフが30年代のスターリンの大粛清をテーマに、激動の時代に引き裂かれた男女の悲劇を描いた人間ドラマ。ミハルコフが主演を兼ね、脚本をルスタム・イブラギムベーコフと共同で執筆、製作にも参加。撮影は「ウルガ」のヴィレン・カルータ。美術はウラジミール・アロニン、アレクサンドル・サムレキン。録音はフランスのジャン…

    ネット上の声

    ドミトリの苦悩と恍惚
    映像が美しすぎて泣ける。
    冷たく静かな映画
    愛しのナージャ
    製作年:1994
    製作国:ロシア/フランス
    監督:ニキータ・ミハルコフ
    主演:オレグ・メンシコフ
    9
  10. 英国万歳!

    英国万歳!
    評価:C3.27
    1995年のアカデミー賞で「美術(監督)賞」「美術(装置)賞」の2部門を受賞。

    ある日突然、原因不明の錯乱状態に陥った英国国王がもたらす大混乱を、痛烈な皮肉を込めて描いた悲喜劇。史実に基づくアラン・ベネットの舞台劇『The Madness of King George』を、彼自身で映画用に脚色。監督には舞台版の演出も手掛け、これが初監督作にあたるニコラス・ハイトナー。製作は「から騒ぎ」のスティ…

    ネット上の声

    日本では絶対作れないタイプの作品
    イギリスの王室モノは面白い
    製作年:1994
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:ニコラス・ハイトナー
    主演:ナイジェル・ホーソーン
    10
  11. ブルースカイ

    ブルースカイ
    評価:D3.00
    1995年のアカデミー賞で「主演女優賞」を受賞。

    情緒不安定な軍人の妻と彼女を愛する夫の心理的葛藤を、米軍の機密事項を背景に描いた異色の家族ドラマ。90年に撮影されたが、監督の死や製作会社の倒産などが重なりアメリカでも4年間オクラ入りとなっていた。監督はこれが遺作となった、「長距離ランナーの孤独」「ホテル・ニューハンプシャー」のトニー・リチャードソン。テレビ畑で活躍する脚本家ラマ・ローリー・ス…

    ネット上の声

    鑑賞後は青い空の様に気分は快晴!
    ジェシカ・ラングは”オスカー”に値するか
    製作年:1994
    製作国:アメリカ
    監督:トニー・リチャードソン
    主演:ジェシカ・ラング
    11

スポンサードリンク