1. 第53回アカデミー賞(1981年開催)

第53回アカデミー賞(1981年開催)

  1. スター・ウォーズ/帝国の逆襲

    スター・ウォーズ/帝国の逆襲
    評価:A4.20
    1981年のアカデミー賞で「音響賞」「特別業績賞(視覚効果)」の2部門を受賞。

    大ヒットSFシリーズ「スター・ウォーズ」の第2作。帝国軍のデス・スターを破壊し、反乱軍が一矢を報いてから3年。帝国軍は猛反撃を開始し、反乱軍は極寒の惑星ホスに新たな秘密基地を築いて時をうかがっていた。しかし、帝国軍の攻撃によりホスの秘密基地からも撤退を余儀なくされ、反乱軍は窮地に立たされる。そんな中、ルークはフォー…

    ネット上の声

    個人的には
    良くも悪くも3部作の2作目。
    今では一番好き
    アニメのような展開
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:アーヴィン・カーシュナー
    主演:マーク・ハミル
    1
  2. モスクワは涙を信じない

    モスクワは涙を信じない
    評価:B3.61
    1981年のアカデミー賞で「外国語映画賞」を受賞。

    それぞれに夢と希望を抱いてモスクワに出てきた三人の娘の20年に亘る愛と苦悩、友情を描く。監督はウラジーミル・メニショフ、脚本はワレンチン・チェルヌィフ、撮影はイーゴリ・スラブネビッチ、音楽はセルゲイ・ニキーチンが各々担当。出演はヴェーラ・アレントワ、アレクセイ・バターロフ、イリーナ・ムラヴィヨワ、ライサ・リャザノワ、ナターリヤ・ワヴィーロワ、…

    ネット上の声

    友情を信じるモスクワ
    とっても意味のある女性映画
    DVD出てるの?
    製作年:1979
    製作国:ソ連
    監督:ウラジミール・メニショフ
    主演:ヴェーラ・アレントワ
    2
  3. 毛沢東からモーツァルトへ/中国のアイザック・スターン

    毛沢東からモーツァルトへ/中国のアイザック・スターン
    評価:C3.54
    1981年のアカデミー賞で「ドキュメンタリー長編賞」を受賞。

    1979年、黄華中国外相がアイザック・スターンとその家族を国賓として招待、それを受諾したスターンの中国の人々や音楽家達との出会いを描いたドキュメンタリー映画。エグゼクティヴ・プロデューサーはウォルター・シェア、製作・監督はミューレイ・レイナー、監修はアラン・ミラー、編集はトーマス・ハンケが担当。81年アカデミー最優秀長編記録映画賞受…

    ネット上の声

    久々に感動
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:マーレイ・ラーナー
    主演:アイザック・スターン
    3
  4. レイジング・ブル

    レイジング・ブル
    評価:C3.53
    1981年のアカデミー賞で「主演男優賞」「編集賞」の2部門を受賞。

    1940~50年代に活躍しミドル級チャンピオンにも輝いた実在のボクサー、ジェイク・ラモッタの半生を、「タクシードライバー」のマーティン・スコセッシ監督&ロバート・デ・ニーロ主演コンビが映画化。後に「ブロンクスの猛牛」とも呼ばれるようになるジェイクが、八百長試合を強いてくる組織との関係などに悩まされながらも栄光をつかみとる。しか…

    ネット上の声

    完璧なオープニング
    1人のボクサーの人生に隠された壮大なテーマ
    スコセッシ教授のシネマ論
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:マーティン・スコセッシ
    主演:ロバート・デ・ニーロ
    4
  5. フェーム

    フェーム
    評価:C3.51
    1981年のアカデミー賞で「作曲賞」「歌曲賞」の2部門を受賞。

    ニューヨークのマンハッタンにある芸術学校。ここでは、俳優、ミュージシャン、ダンサーとして成功することを夢見るたくさんの若者たちが、青春の日々を送っていた。夢に向かって奮闘する彼らの姿をドキュメンタリー・タッチで生き生きと描いた青春群像劇。監督は「ミッドナイト・エクスプレス」の名匠アラン・パーカー。大人気を呼んだ本作は、後に「フェー…

    ネット上の声

    ★★昔の若者の話
    マニアック
    80年代、人種のサラダボウル、輝ける青春
    80’s フリークの方にはお勧めです
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・パーカー
    主演:アイリーン・キャラ
    5
  6. 普通の人々

    普通の人々
    評価:C3.47
    1981年のアカデミー賞で「作品賞」「監督賞」「脚色賞」「助演男優賞」の4部門を受賞。

    名優ロバート・レッドフォードの監督デビュー作にして、1980年度アカデミー賞4部門(作品・監督・助演男優・脚色賞)に輝いた傑作ヒューマン・ドラマ。ごく普通の中流家庭であるジャレット一家。お互いに尊重し合い、家族4人で幸せな毎日を送っていた彼らに、長男の事故死と次男の自殺未遂という悲劇が降りかかる。そしてこの…

    ネット上の声

    "愛"の持つ力
    一歩一歩進んで行こう!
    何か1つのきっかけで幸せな家族が崩壊していく。
    センシビリティ
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・レッドフォード
    主演:ドナルド・サザーランド
    6
  7. 歌え!ロレッタ愛のために

    歌え!ロレッタ愛のために
    評価:C3.40
    1981年のアカデミー賞で「主演女優賞」を受賞。

    現代アメリカのポップス界で、シンガー・ソングライターとして人気のあるロレッタ・リンの生いたちから、結婚、出産を経て歌手として成功するまでの波乱の半生を描く。製作総指揮はボブ・ラーソン、製作はバーナード・シュワルツ、監督は「アガサ 愛の失踪事件」のマイケル・アプテッド、ロレッタ・リンとジョージ・ベクシーによるリンの自伝を基にトム・リックマンが脚色…

    ネット上の声

    年齢不詳女優シシー・スペイセク、31歳
    トミーリージョーンズの魅力
    製作年:1980
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・アプテッド
    主演:シシー・スペイセク
    7
  8. テス

    テス
    評価:C3.31
    1981年のアカデミー賞で「撮影賞」「美術監督・装置」「衣装デザイン賞」の3部門を受賞。

    19世紀末のイギリスの東北部の農村を舞台に、貧しい行商人の子として生まれた娘テスの波乱に富んだ生涯を描くトマス・ハーディ原作『ダーバヴィルのテス』の映画化。製作総指揮はピエール・グルンステイン、製作はクロード・べリ、監督は「チャイナタウン」のロマン・ポランスキー。ハーディの原作を基にジェラール・ブラッシュ…

    ネット上の声

    本を読んでみます
    こーいうポランスキー作品なら全然OKです
    思い出の映画!
    素晴らしい田舎の風景とナターシャ
    製作年:1979
    製作国:フランス/イギリス
    監督:ロマン・ポランスキー
    主演:ナスターシャ・キンスキー
    8

スポンサードリンク