1. 第47回アカデミー賞(1975年開催)

第47回アカデミー賞(1975年開催)

  1. ゴッドファーザーPART II

    ゴッドファーザーPART II
    評価:S4.45
    1975年のアカデミー賞で「作品賞」「監督賞」「脚色賞」「作曲賞」「助演男優賞」「美術監督・装置」の6部門を受賞。

    マフィア「コルレオーネ家」の悲劇を描いた映画第2弾。

    マイケル・コルレオーネのその後。
    父ヴィトー・コルレオーネの青年時代。
    ファミリーを守るため死力した二つの物語が絶妙なタッチで描かれる。

    ラスベガスのホテル、カジノ経営で成功したイタリアンマフィアの首領、マイケル・コルレオ…

    ネット上の声

    少し飽きた
    哀愁漂う作品
    つまらなくはなかったがこの映画に続編はいらないと思う
    全てにおいて最高の作品
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:フランシス・フォード・コッポラ
    主演:アル・パチーノ
    1
  2. フェリーニのアマルコルド

    フェリーニのアマルコルド
    評価:S4.23
    1975年のアカデミー賞で「外国語映画賞」を受賞。

    一九三〇年代を舞台にフェデリコ・フェリーニ自身にとって生涯忘れ得ぬ一年間の物語。「アマルコルド」とはフェリーニの故郷である北部イタリアのリミニ地方の今はもう死語になっている言葉で“エム・エルコルド”(私は覚えている)という言葉がなまったもの。製作はフランコ・クリスタルディ、監督は「フェリーニのローマ」のフェデリコ・フェリーニ、脚本はフェリーニ…

    ネット上の声

    幻想的だけど懐かしい
    フェリーニの「おっぱいバレー」
    製作年:1974
    製作国:イタリア/フランス
    監督:フェデリコ・フェリーニ
    主演:ブルーノ・ザニン
    2
  3. タワーリング・インフェルノ

    タワーリング・インフェルノ
    評価:A4.12
    1975年のアカデミー賞で「撮影賞」「編集賞」「歌曲賞」の3部門を受賞。

    サンフランシスコにそびえ立つ地上138階の超高層ビルの落成式の日、発電機の故障から発火、たちまちビルは炎の地獄と化した。製作はアーウィン・アレン、共同製作はシドニー・マーシャル、監督はジョン・ギラーミン、アクション・シークエンス監督はアーウィン・アレン、脚本はスターリング・シリファント、原作はリチャード・マーティン・スタ…

    ネット上の声

    異例の超大作でした
    パニック大作
    一週間に1回はギラーミン!
    消防士だけに視野を狭めず、人間という大きな視野で
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・ギラーミン
    主演:スティーヴ・マックィーン
    3
  4. オリエント急行殺人事件

    オリエント急行殺人事件
    評価:B3.73
    1975年のアカデミー賞で「助演女優賞」を受賞。

    アガサ・クリスティの名作推理小説「オリエント急行の殺人」をオールスターキャストで映画化したミステリー。1935年、私立探偵エルキュール・ポアロは大陸横断列車オリエント急行に乗り、ロンドンを目指していたが、豪雪のため列車が立ち往生してしまう。そしてその夜、列車内でアメリカ人の富豪ラチェットが何者かに殺害されるという事件が発生。ポアロは乗客たちから…

    ネット上の声

    かの名探偵もいささかパワー不足
    声優が・・・
    昔から好きだった
    大人の鑑賞に堪えうる最高傑作!
    製作年:1974
    製作国:イギリス
    監督:シドニー・ルメット
    主演:アルバート・フィニー
    4
  5. ハーツ・アンド・マインズ/ベトナム戦争の真実

    ハーツ・アンド・マインズ/ベトナム戦争の真実
    評価:B3.68
    1975年のアカデミー賞で「ドキュメンタリー長編賞」を受賞。

    アメリカの政治家や官僚たちのエゴイスティックな大義と、1000年以上にわたって他国の侵略を受けてきたベトナム人たちの怒りが交錯するベトナム戦争。大統領から庶民、賛成派から反対派まで、ベトナム戦争を体験したあらゆる人々の証言や取材映像、さらにはニュースフィルムなどを積み重ね、無意味な戦争の実像に迫っていく。

    ネット上の声

    真実がもっと知りたくなった
    アメリカの戦争に関心がある方は、必見の作品です。
    少しでも気になったら観て欲しい
    初めてだが懐かしいドキュメンタリー
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・デイヴィス
    5
  6. ハリーとトント

    ハリーとトント
    評価:C3.38
    1975年のアカデミー賞で「主演男優賞」を受賞。

    72歳になるハリーは愛猫のトントと一緒にニューヨークの古いアパートに暮らしていた。しかし建物の取り壊しが決まり、ハリーは退去せざるをえなくなる。近くに住む長男の家は居心地が悪かったため、ハリーはトントをつれてシカゴに暮らす娘を訪ねることに。車で旅するハリーは様々な人々と出会う……。孤独な老人のアメリカ横断行を明るくドライに綴る。アート・カーニー…

    ネット上の声

    中産階級のリア王
    ニャンコも自由が大好きだ
    安住しないって難しい・・・
    猫とお爺さんコンビが、微笑ましいです。
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:ポール・マザースキー
    主演:アート・カーニー
    6
  7. チャイナタウン

    チャイナタウン
    評価:C3.35
    1975年のアカデミー賞で「脚本賞」を受賞。

    アメリカ西海岸最大の近代都市としての様相をととのえつつあった1930年代のロサンゼルスを舞台に、政治的陰謀に巻き込まれた私立探偵の活躍を描く。製作はロバート・エヴァンス、監督は「マクベス(1971)」のロマン・ポランスキー、脚本は74'年度のアカデミー脚本賞に輝くロバート・タウン、撮影はジョン・A・アロンゾ、音楽はジェリー・ゴールドスミスが各々担当…

    ネット上の声

    ジャックニコルソン
    あんたの本名はマーロウ?そうだろ?
    ノワールとニューシネマ
    サントラ!

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Google0円
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:ロマン・ポランスキー
    主演:ジャック・ニコルソン
    7
  8. 華麗なるギャツビー

    華麗なるギャツビー
    評価:C3.27
    1975年のアカデミー賞で「衣装デザイン賞」「音楽(編曲・歌曲)賞」の2部門を受賞。

    1920年代のアメリカの精神的混乱を上流階級に属する若者たちの生き方を通して描いたF・スコット・フィッツジェラルド原作の映画化。製作はブロードウェイのプロデューサーで初めて映画を手がけるデイヴィッド・メリック、監督は「年上の女」のジャック・クレイトン、脚本はフランシス・フォード・コッポラ、撮影はダグラス・スロ…

    ネット上の声

    こんな結末あり?
    もっと華やかな映画だと思っていました。
    青年の日の夢と野望と社会における階級制度と(涙)
    こんな話だったか…
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:ジャック・クレイトン
    主演:ロバート・レッドフォード
    8
  9. アリスの恋

    アリスの恋
    評価:D3.19
    1975年のアカデミー賞で「主演女優賞」を受賞。

    突然の事故で夫を亡くした中年女性とその長男の旅を描く。製作はデイヴィッド・サスキンドとオードリー・マース、監督は「ミーン・ストリート」の新人マーティン・スコセッシ、脚本はロバート・ゲッチェル、撮影はケント・ウェイクフォード、音楽はリチャード・ラサール、編集はマーシア・ルーカス。出演はエレン・バースティン、クリス・クリストファーソン、ビリー・グリ…

    ネット上の声

    まあまあ~
    スコセッシ流、女性賛歌
    一途な乙女心を抱いていた頃
    スコセーシ
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:マーティン・スコセッシ
    主演:エレン・バースティン
    9
  10. 大地震

    大地震
    評価:D2.85
    1975年のアカデミー賞で「音響賞」「特別業績賞(視覚効果)」の2部門を受賞。

    1970年、ロサンゼルスを襲った大地震をモデルにしたパニック映画。新たに開発されたセンサラウンド方式と呼ばれる、特殊なスピーカーから出る低周音波によって肉体に振動感を与えるシステムが採用されている。製作総指揮はジェニングス・ラング、製作・監督はマークロブソン、脚本は「ゴッドファーザー」のマリオ・プーゾとジョージ・フ…

    ネット上の声

    大、がつくと桶屋が儲かった時代
    古き良き時代のアメリカの姿が観られる
    ロサンゼルスを襲う
    70年代パニック映画祭り?
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    主演:チャールトン・ヘストン
    10

スポンサードリンク