1. 第19回アカデミー賞(1947年開催)

第19回アカデミー賞(1947年開催)

  1. 我等の生涯の最良の年

    我等の生涯の最良の年
    評価:A3.89
    1947年のアカデミー賞で「作品賞」「主演男優賞」「監督賞」「脚色賞」「編集賞」「助演男優賞」「劇・喜劇映画音楽賞」の7部門を受賞。

    1946年度のアカデミー受賞映画で、製作者サミュエル・ゴードウィンが、テーマを示して小説家マッキンレー・カンターにストーリーを執筆させ「エイブ・リンカン」のロバート・E・シャーウッドが脚色し「孔雀夫人(1936)」「デッド・エンド」「嵐ヶ丘(1939)」と同じく…

    ネット上の声

    戦争とは、勝っても、負けても、深い傷が残ります
    静かな力作
    なるほどと納得の名画
    良質の映画
    製作年:1946
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・ワイラー
    主演:フレデリック・マーチ
    1
  2. アンナとシャム王

    アンナとシャム王
    評価:B3.61
    1947年のアカデミー賞で「撮影賞(白黒)」「室内装置賞(美術)/白黒」「室内装置賞(装置)/白黒」の3部門を受賞。

    ベストセラーとなったマーガレット・ランドン作の伝記の映画化で、「再会(1944)」「愛のアルバム」のアイリーン・ダン、英国の劇・映画界のスターで、「バアバラ少佐」「夜行列車」「城碧」のレックス・ハリソン及び「荒野の決闘」「永遠のアンバー」のリンダ・ダーネルが主演する。脚本は「ロ…

    ネット上の声

    リメイク2作と比較するのも一興
    アイリーン・ダンの魅力
    最高のコメディ映画
    新たな感激!!役者さんあっての名作ですね。
    製作年:1946
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・クロムウェル
    主演:アイリーン・ダン
    2
  3. 仔鹿物語

    仔鹿物語
    評価:D3.13
    1947年のアカデミー賞で「撮影賞(カラー)」「室内装置賞(美術)/カラー」「室内装置賞(装置)/カラー」の3部門を受賞。

    ピュリッアー賞を得たマージョリー・キナン・ローリングスの小説を映画化したもので「キューリー夫人」のポール・オスボーンが脚色し、「愛の調べ」「町の人気者」のクラレンス・ブラウンが監督にあたった1947年作品のテクニカラー色彩映画である。主演は「王国の鍵」「パラダイン事件」の…

    ネット上の声

    息子に伝えたいこと
    いい映画です。
    子鹿 と 仔鹿
    ありがとう、東京ムツゴロウ王国
    製作年:1946
    製作国:アメリカ
    監督:クラレンス・ブラウン
    主演:グレゴリー・ペック
    3
  4. 陽気な幽霊

    陽気な幽霊
    評価:E2.56
    1947年のアカデミー賞で「特殊効果賞」を受賞。

    「幸福なる種族」と同じくデイヴィッド・リーンが監督し、ロナルド・ニームが撮影したテクニカラーのノエル・カワード・シネギルド作品で、同じくリーンとニームがアンソニー・ハヴェロック・アランと協力して、カワード劇を脚色したもの。音楽はリテャード・アディンセルが書いている。主演は「殺人狂想曲」「幽霊と未亡人」のレックス・ハリソン、「野性の叫び」のケイ・…

    ネット上の声

    コメディー
    製作年:1945
    製作国:イギリス
    監督:デヴィッド・リーン
    主演:レックス・ハリソン
    4
  5. ジョルスン物語

    ジョルスン物語
    評価:E2.49
    1947年のアカデミー賞で「録音賞」「ミュージカル映画音楽賞」の2部門を受賞。

    アメリカの歌手アル・ジョルスンの伝記映画。脚本はスティーブン・ロングストリートとハリー・チャンドリー、アンドルー・ソルトが共同で執筆。製作はシドニー・スコルスキー、監督はアルフレッド・E・グリーン、撮影はジョセフ・ウォーカー、音楽はモリス・W・ストロフ、美術はステファン・ゴッスン、ウォルター・ホルダー、編集はウィリ…

    ネット上の声

    アル・ジョルスンの半生を描いた伝記ミュージカル
    お楽しみはこれからだ
    和田誠氏生涯の映画・・・
    希代のエンターテイナーの伝記。歌に対する強烈な情熱を感じました
    製作年:1946
    製作国:アメリカ
    監督:アルフレッド・E・グリーン
    主演:ラリー・パークス
    5
  6. 第七のヴェール

    第七のヴェール
    評価:E2.26
    1947年のアカデミー賞で「脚本賞」を受賞。

    劇作家、映画作家であり、プロデューサーであるシドニー・ボックスが自己のプロダクションを興して製作し、コンプトン・ベネットが監督に当った映画の一つで、脚本はボックスがミュリエル・ボックスと協同して書きおろした。主演は現在英国映画界第一のスタアたるジェイムス・メイスンと目下ハリウッドにあるアン・トッドである。助演者はヒュー・マクダーモット、ハーバート・…

    ネット上の声

    恋愛感情の本質
    製作年:1945
    製作国:イギリス
    監督:コンプトン・ベネット
    主演:アン・トッド
    6

スポンサードリンク