1. 1938年の人気映画ランキング

1938年の人気映画ランキング

ヒッチコックの名作ここにあり!

「バルカン超特急」は最高の心理サスペンス映画です。

暴力的な描写がありつつも、ラブロマンスの要素なども盛り込まれ、
現代のミステリーやサスペンス、刑事映画などのお手本となっているであろうこの作品は必見!

邦画の秀逸作品「按摩と女」は2008年に、
草なぎ剛主演で「山のあなた 〜徳一の恋〜」としてリメイクされています。

  1. 按摩と女

    按摩と女
    評価:A3.99
    山の温泉場で名物按摩二人組の一人が、素性のわからない女に恋をする人情劇。監督は清水宏。出演は高峰三枝子、徳大寺伸、日守新一。八巻。

    ネット上の声

    びっくりする高峰三枝子の美しさ
    唖然、呆然
    隙がないのに当惑
    アロマ・マッサージ
    製作年:1938
    製作国:日本
    監督:清水宏[監督]
    主演:高峰三枝子
    1
  2. 鶴八鶴次郎

    鶴八鶴次郎
    評価:A3.98
    第1回直木賞を受賞した川口松太郎の同名小説を映画化した成瀬巳喜男監督の名作。同年「藤十郎の恋」で再起した長谷川一夫と、溝口健二監督の「浪華悲歌」「祇園の姉妹」(1936)で女優開眼した山田五十鈴が主演している。物語は明治から大正初期にかけて人気の絶頂にあった新内の名コンビ・鶴八鶴次郎の愛情と芸道との葛藤を描く。芸の話となると互いに一歩も退かない二人の、想いを胸に秘めながらの喧嘩沙汰がもどかしく、芸人の厳しさを知った鶴次郎が、自らを犠牲にしても鶴八を幸福な家庭生活に収まるように仕向けるラストが切ない。風景のショットの連鎖などにサイレントの名残りを見せる演出が印象的である。
    製作年:1938
    製作国:日本
    主演:長谷川一夫
    2
  3. バルカン超特急

    バルカン超特急
    評価:A3.95
    列車という密室を舞台に、主人公の男女が孤立無援に陥る心理サスペンス。ロンドン行きの列車に乗り込んだアイリスは、ミス・フロイという老女と知り合う。しかし一眠りしたあと気がつくと彼女の姿がこつ然と消え、乗客のみんなが存在を否定する。魔術師や尼層、脳外科医など疑わしい連中ばかりの四面楚歌の状況下、1人の青年と共に彼女の捜索を始めるが……。イギリス時代を代表するヒッチコックの傑作で、公開当時批評家たちか…

    ネット上の声

    バルカン超特急
    時代を駆ける超特急
    フライト・プランちゃ
    ヒッチ・テイストの妙味を堪能あれ
    製作年:1938
    製作国:イギリス
    監督:アルフレッド・ヒッチコック
    主演:マーガレット・ロックウッド
    3
  4. 汚れた顔の天使

    汚れた顔の天使
    評価:B3.77
    「太平洋攻防戦」「無限の青空」と同じくジェイムス・キャグニーとパット・オブライエンが共演する映画で、「濡れた拳銃」のローランド・ブラウンが書き卸し、「夜はパリで」のウォーレン・ダフとジョン・ウェックスリーが共同脚色。「4人の姉妹」「結婚スクラム」のマイケル・カーティズが監督、「夜はパリで」のソル・ポリートが撮影したもの。助演者は「デッド・エンド」のハンフリー・ボガート及び6少年、「忘れがたみ」の…

    ネット上の声

    あのボギーを!?
    ギャグニー魅力!
    真の勇気、《天国での勇気》
    製作年:1938
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・カーティス
    主演:ジェームズ・キャグニー
    4
  5. ピグマリオン

    ピグマリオン
    評価:C3.40
    G・B・ショウの有名戯曲の映画化で、大ヒット・ミュージカル『マイ・フェア・レディ』の原形となった作品。ある言語学者が下町なまりの花売り娘を引き取り、立派なレディに仕立て上げるが……。舞台出身のW・ヒラーの演技力と美しさが見もの。

    ネット上の声

    ピグマリオン・・・ギリシャ神話の王様
    マイ・フェア・レディの元本映画
    マイフェアレディの原点
    ミュージカルでなくても…
    製作年:1938
    製作国:イギリス
    監督:アンソニー・アスクィス
    主演:レスリー・ハワード
    5
  6. ロビンフッドの冒険

    ロビンフッドの冒険
    評価:C3.33
    「進め龍騎兵」「海賊ブラッド」と同じくエロール・フリンがオリヴィア・デ・ハヴィランドを相手に主演する映画で、ロビンフッド伝説に基づき、「大森林」のノーマン・ライリー・レインと「倒れるまで」のシートン・I・ミラーが脚本を書卸し、「進め龍騎兵」「海賊ブラッド」のマイケル・カーティズと「緑の牧場」「真夏の夜の夢」のウィリアム・ケイリーとが共同監督し、「大森林」「科学者の道」のトニー・ゴーディオと「汚れ…

    ネット上の声

    仲間はみんな同じ服装(ちょっと悪趣味)!
    製作年:1938
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・カーティス
    主演:エロール・フリン
    6
  7. 赤ちゃん教育

    赤ちゃん教育
    評価:C3.33
    若き古生物学者デビッドは、勤め先の博物館に百万ドルの寄付をしてくれるランダム夫人の弁護士に会いにゴルフ場へ向かうが、そこに突然現れたスーザンという娘のためにゴルフと夕食は台無しになってしまう。翌日からデビッドはスーザンに振り回されるハメになり……。今やホークスのスクリューボールコメディの中でも代表作と言われる作品だが、公開当時は興行的には失敗しており、時を経て次第に真価が理解されるようになった傑…

    ネット上の声

    ホークスのコメディ その1
    好きな人もいるかもしれませんが
    会話のやりとりが最高!!!
    豹はかわいいんだけど・・・
    製作年:1938
    製作国:アメリカ
    監督:ハワード・ホークス
    主演:ケイリー・グラント
    7
  8. 我が家の楽園

    我が家の楽園
    評価:C3.33
    ブロードウェイで大ヒットを記録した戯曲を、「或る夜の出来事」のフランク・キャプラ監督、ロバート・リスキン脚本で映画化し、アカデミー作品賞・監督賞を受賞したコメディ・ドラマ。大富豪のカービーは、軍需工場拡大のため土地の買収に乗り出すが、ある風変わりな一家の反対にあう。跡取り息子トニーの恋人アニーがその一家の娘であることを知った彼は、2人の交際に大反対。トニーはなんとか交際を認めてもらおうと奮闘する。

    ネット上の声

    出だしから良い映画だとわかる
    やっぱキャプラはいいです
    やはりアメリカは大国だった!
    今回のテーマは難しいぞ
    製作年:1938
    製作国:アメリカ
    監督:フランク・キャプラ
    主演:ジェームズ・スチュワート
    8
  9. 青髭八人目の妻

    青髭八人目の妻
    評価:C3.25
    「パリで逢った彼」「二国旗の下」のクローデット・コルベールと「マルコ・ポーロの冒険」「平原児」のゲイリー・クーパーなどが主演する映画で、「生活の設計」「メリイ・ウイドウ(1934)」のエルンスト・ルビッチが監督・製作したもの。アルフレッド・サヴォア作の喜劇をチャールトン・アンドルウスが英訳した翻案戯曲により、「ジャングルの女王」「女罠」のチャールズ・ブラケットと「シャムパン・ワルツ」「空飛ぶ音楽…

    ネット上の声

    ややまどろっこしいが…
    パジャマの上だけで寝る?
    コメディエンヌ/クローデット・コルベール
    「結婚」を問題にする方法
    製作年:1938
    製作国:アメリカ
    監督:エルンスト・ルビッチ
    主演:クローデット・コルベール
    9
  10. 美の祭典

    美の祭典
    評価:D3.20
    「民族の祭典」と並んで“オリンピア“2部作を形成する1936年のベルリン・オリンピックの記録映画。オリンピック村のスケッチから始まって、体操、ヨット、フェンシング、ボクシング、近代五種、ホッケー、陸上競技など各競技の高度な技術の競り合いを、華麗なカメラワークで捉える。第1部「民族の祭典」とともにベルリン映画祭作品賞(ムッソリーニ杯)を受賞。

    ネット上の声

    映像によって記録するという映画原点の作品
    第11回伯林大会はかつてない絢爛さで世界
    製作年:1938
    製作国:ドイツ
    監督:レニ・リーフェンシュタール
    10
  11. 民族の祭典

    民族の祭典
    評価:D3.14
    第十一回ベルリンオリムピック大会の記録映画で、「モンブランの嵐」「青の光」のレニ・リーフェンシュタールが総指揮並びに芸術的構成に当り、ハンス・エルトル、ワルター・フレンツ、ギュッチ・ランチナー、クルト・ノイバート、ハンス・シャイブ以下総数四十四名の撮影技師が動員され、「最後の一兵まで」「朝やけ」のヘルバート・ヴィントが作曲を附した。演奏はブルーノ・キッテル合唱団、フィルハーモニック管絃団、ミューラー・ヨーン指揮のライプスタンダルテ、ウファ交響管絃団、トーフィ管絃団が当り、ポール・ラーフェン博士、ロルフ・ヴェルニッケが解説を受持った。製作指揮はワルター・トラウト及びワルター・グロスコプ、プロローグ撮影指揮はヴィリイ・ツィールケ、技術顧問はルドルフ・ヤート、同時録音総指揮はジークフリート・シュルツェがそれぞれ担当した。
    製作年:1938
    製作国:ドイツ
    監督:レニ・リーフェンシュタール
    11
  12. 魔城脱走記

    魔城脱走記
    評価:D3.11
    「我は海の子」「勝鬨」のフレディー・バーソロミュウと「奴隷船」「虎鮫島脱獄」のワーナー・バクスターが主演する映画で、ロバート・ルイス・スティーヴンソンの小説の映画化である。脚色には「シカゴ」のソーニャ・レヴィーン、「勝鬨」「軍使」のアーネスト・パスカル、エリナー・ハリス、及びエドウィン・ブラムが協力し、「ロスチャイルド」「紳士ギャング」のアルフレッド・ワーカーが監督に当り、「この三人」「木に登る女」のグレッグ・トーランドが撮影した。助演者は無名より抜擢されたアーリーン・ホイーランドを始め、「ハリケーン(1937)」のC・オーブリー・スミス、「空駆ける恋」のレジナルド・オーウェン、「最後のギャング」のジョン・キャラディン、「都会の雷鳴」のナイジェル・ブルース、「奴隷船」のマイルス・マンダー、「13番目の椅子」のラルフ・フォーブス、アーサー・ホール、E・E・クライヴその他である。
    製作年:1938
    製作国:アメリカ
    監督:アルフレッド・ワーカー
    主演:ジョン・キャラダイン
    12
  13. クリスマス・キャロル

    クリスマス・キャロル
    評価:D3.08
    イギリスの文豪、チャールズ・ディケンズの名作「クリスマス・キャロル」を映画化。ロンドンで‘スクルージ&マーリー商会’を営むケチでいじわるな老人スクルージ。みんなが楽しいクリスマス・イブにも関わらず、些細な失敗をした使用人をクビにしてしまった。その夜、スクルージの前に、7年前に死んだ共同経営者・マーリーが現れ、彼に過去・現在・未来の亡霊を見せていく。スクルージの心はだんだんとほだされていくが…。

    ネット上の声

    一番最初のクリスマスキャロル
    こちらでレンタルして下さいね。
    製作年:1938
    製作国:アメリカ
    監督:エドウィン・L・マリン
    主演:レジナルド・オーウェン
    13
  14. 太陽の子

    太陽の子
    評価:D2.88
    日本映画の黄金時代を支えた独立プロによる名作を紹介するシリーズに、灰谷健次郎の同名小説を映画化した浦山桐郎監督作が登場。神戸で大衆食堂を営む沖縄出身の夫婦が、戦争の暗い影を癒すために娘を連れて波照間にいる親戚の家を訪ねる旅に出る。
    製作年:1938
    製作国:日本
    監督:阿部豊
    主演:大日方傳
    14

スポンサードリンク