1. イタリアの人気映画ランキング

イタリアの人気映画ランキング

イタリアと聞けば、美しい街並みが目に浮かびますよね。

私の中で、いつかは必ず訪れたい国のひとつです。

私たちが洋画として観る作品は、やはりアメリカの作品が多いですよね。

イタリア映画と言われても、あまりイメージが湧かないのでは?
時にはそんな作品とは一味違うイタリア映画を観るのもいいかもしれません。

もしかしたら、イタリア文化や社会よ勉強にもなるかも…

  1. カオス・シチリア物語

    カオス・シチリア物語
    評価:S4.45
    ノーベル賞作家の短編集を原作にタビアーニ兄弟が描く、圧倒的に美しく壮大な抒情詩傑作。<もう一人の息子><月の病><甕><レクイエム>……鈴をつけられたカラスが真っ青なシチリアの空を飛び、かの地に暮らす人々の物語を結んでいく。そして、人生に疲れて故郷シチリアに戻った作者ピランデッロに、亡くなったはずの母が少女の頃の思い出を語る、まばゆいばかりに美しい<母との対話>がエピローグを飾る。

    ネット上の声

    泣けるエピソードが秀逸
    混沌(カオス)の世界に生きる人々の強さ
    製作年:1984
    製作国:イタリア
    監督:パオロ・タヴィアーニ
    主演:マルガリータ・ロサーノ
    1
  2. マカロニ

    マカロニ
    評価:A4.21
    初老の年代にさしかかったアメリカ人とナポリ人の二人の男の再会を通して自分の過去をふり返り老後を考える彼らの姿を描く。製作はルイジ&オーレリオ・デ・ラウレンティスとフランコ・コミッテリ、監督は「ル・バル(1983)」のエットーレ・スコラ、原案・脚本はスコラとルッジェーロ・マッカリ、フリオ・スカルペッリ、撮影はクラウディオ・ラゴーナ、音楽はアルマンド・トロバヨーリが担当。出演はジャック・レモン、マル…

    ネット上の声

    隠れた名作です!
    最高な映画のひとつ
    製作年:1985
    製作国:イタリア
    監督:エットレ・スコーラ
    主演:ジャック・レモン
    2
  3. カビリアの夜

    カビリアの夜
    評価:A4.18
    「道」のコンビ、フェデリコ・フェリーニとトゥリオ・ピネリがエンニオ・フライアーノの協力を得て書いたオリジナル・ストーリーを同じく三人が脚色、フェリーニが監督した、女の哀歓を描いた一篇。撮影は「戦争と平和」のアルド・トンティ、音楽は「道」のニーノ・ロータが担当した。主演は「道」につづきジュリエッタ・マシーナと「居酒屋(1956)」のフランソワ・ペリエ。それに「懐かしの日々」のアメディオ・ナザーリ、…

    ネット上の声

    オススメ!
    弱いし、強いし
    純粋無垢な娼婦
    えらいぞ!愛らしいカビリア
    製作年:1957
    製作国:イタリア
    監督:フェデリコ・フェリーニ
    主演:ジュリエッタ・マシーナ
    3
  4. 道
    評価:A4.14
    旅回りの道化師と一人の女をめぐって人生の哀歓をつく、五四年ヴェニス国際映画祭サン・マルコ銀獅子賞、五六年ニューヨーク映画批評家協会最優秀外国映画、五六年アカデミー最優秀外国映画賞各受賞の話題作。「無防備都市」「戦火のかなた」のシナリオを執筆したフェデリコ・フェリーニとトゥリオ・ピネリが原案、脚本を書き、同じくフェリーニが監督した。撮影は「恋愛時代」のオテロ・マルテリ、音楽は「戦争と平和」のニーノ…

    ネット上の声

    私が死んだら悲しい?
    心のどこかに残る名作。
    自分の人生=道 を考えさせられる
    人間の本質的な悲惨さを描いた映画であり希望はない
    製作年:1954
    製作国:イタリア
    監督:フェデリコ・フェリーニ
    主演:アンソニー・クイン
    4
  5. ひまわり

    ひまわり
    評価:A4.14
    第2次世界大戦下、ジョバンナ(ソフィア・ローレン)とアントニオ(マルチェロ・マストロヤンニ)は結婚するが幸せもつかの間、アントニオはソ連戦線へ送られてしまう。終戦後も戻らない夫の行方を追ってジョバンナはソ連へ向かい、アントニオの居所を探し当てる。しかし、戦場で遭難した彼は美しいソ連の娘に助けられ彼女と結婚し、子どもも生まれており……。

    ネット上の声

    反戦映画の傑作
    ウクライナの大地に咲き誇る、ひまわり
    切な過ぎる
    感動!!!大傑作!!!!
    製作年:1970
    製作国:イタリア
    監督:ヴィットリオ・デ・シーカ
    主演:ソフィア・ローレン
    5
  6. 8 1/2

    8 1/2
    評価:A4.08
    映画監督グイド(マルチェロ・マストロヤンニ)は湯治場に療養にやってくる。新作の撮影準備を進めてから5か月が過ぎ、クランクインが遅れているにもかかわらず、愛人や妻、知人たちの幻影に悩まされ映画の構想はまったくまとまらない。療養中も亡き両親の姿や少年時代の思い出がよみがえり、彼は混乱してしまい……。

    ネット上の声

    決められない!
    「私が映画だ」と、フェリーニは言った。
    製作年:1963
    製作国:イタリア
    監督:フェデリコ・フェリーニ
    主演:マルチェロ・マストロヤンニ
    6
  7. 星になった少年

    星になった少年
    評価:A4.06
    可愛だけの男の子から青年へと向かう途中の“少年”のたよりなさ、弱さ、寂しさなどを描く。製作はエンツォ・ドリアで彼が監督も手がけている。エツィオ・パサドーレの原案をエツィオとマリア・ラレサ・リエンツィ、マンリコ・メルチオーレが脚色、撮影はマリオ・マシーニ、音楽は「ラストコンサート」などのマリオ・マシーニが各々担当。出演は監督の息子のアレッサンドロ・ドリア、フラビオ・コロンバイオーニ、ナタリー・ドロ…

    ネット上の声

    感動できます。
    星になった少年
    製作年:1977
    製作国:イタリア
    監督:エンツォ・ドリア
    主演:アレッサンドロ・ドリア
    7
  8. 人生、ここにあり!

    人生、ここにあり!
    評価:A4.03
    1983年、ミラノ。正義感が強いが異端児扱いされる労働組合員のネッロ(クラウディオ・ビジオ)は、自著がきっかけで別の生活協同組合に異動させられてしまう。そこに集まっていたのは、法律の改定で廃止した精神病院を出され、行き場のない元患者たちだった。ネッロはしっかりと稼げるような仕事を彼らにさせようと思い立つが……。

    ネット上の声

    笑いました☆
    凄惨な社会実験もイタリア気質で救われる
    あなたの悩み解消します!一気に忘れて、新しい自分になれるかも??
    最高の映画
    製作年:2008
    製作国:イタリア
    監督:ジュリオ・マンフレドニア
    主演:クラウディオ・ビシオ
    8
  9. 夏の嵐

    夏の嵐
    評価:A3.95
    オペラ的な要素とリアリズムを融合した絢爛豪華な時代絵巻。19世紀後半、オーストリア支配下のベネチアで出会った伯爵夫人と美しい青年将校。青年に恋をした伯爵夫人は、彼のために軍資金を横流しする。一途な愛を貫く伯爵夫人を演じたアリダ・バリは、ハリウッドでも活躍し、「第三の男」の恋人役で知られる。青年将校役は、ルキノ・ビスコンティの初監督作「郵便配達は二度ベルを鳴らす」で流れ者の主人公を演じたマッシモ・…

    ネット上の声

    一緒に堕ちて欲しかった..。
    圧倒された
    製作年:1954
    製作国:イタリア
    監督:ルキノ・ヴィスコンティ
    主演:アリダ・ヴァリ
    9
  10. 鑑定士と顔のない依頼人

    鑑定士と顔のない依頼人
    評価:A3.94
    天才的な審美眼を誇る美術鑑定士ヴァージル・オールドマン(ジェフリー・ラッシュ)は、資産家の両親が遺(のこ)した美術品を査定してほしいという依頼を受ける。屋敷を訪ねるも依頼人の女性クレア(シルヴィア・フークス)は決して姿を現さず不信感を抱くヴァージルだったが、歴史的価値を持つ美術品の一部を見つける。その調査と共に依頼人の身辺を探る彼は……。

    ネット上の声

    ネタバレしてても2度目の鑑賞に耐える1本
    クライム、ロマンス、ドラマ
    製作年:2013
    製作国:イタリア
    監督:ジュゼッペ・トルナトーレ
    主演:ジェフリー・ラッシュ
    10
  11. 荒野の用心棒

    荒野の用心棒
    評価:A3.94
    「ローマの旗の下に」のボブ・ロバートソン(セルジオ・レオーネの変名)がシナリオを執筆、自から監督した西部劇。ただし、黒沢作品「用心棒」の盗作であることを川喜多氏が発見、東宝は著作権の侵害で告訴して勝つなどの、いわくつきのもの。撮影はジャック・ダルマス(マッシモ・ダラマーノの変名)、音楽はエンニオ・モリコーネが担当した。出演はTV「ローハイド」のクリント・イーストウッド、マリアンネ・コッホ、ジョン…

    ネット上の声

    音楽のみが印象に残る駄作
    う~ん。 「続」の方が見た~い。
    記念すべき第1作
    今さら感ありすぎの『用心棒』との比較レビュー……
    製作年:1964
    製作国:イタリア
    監督:セルジオ・レオーネ
    主演:クリント・イーストウッド
    11
  12. ミルコのひかり

    ミルコのひかり
    評価:A3.91
    1971年、イタリアのトスカーナ地方で、10歳のミルコ(ルカ・カプリオッティ)は銃の暴発により視力を失う。視覚障害者は特殊学校に入るという当時の法律により、彼はジェノヴァの全寮制の盲学校に転校する。新生活になじめないミルコは、寮母の娘フランチェスカ(フランチェスカ・マトゥランツァ)と2人で“音”を集め始める。

    ネット上の声

    名作だと思います 是非!
    実話を基に!
    音と映像の絶妙な表現
    「音」で見る良質な“児童文学”
    製作年:2005
    製作国:イタリア
    監督:クリスティアーノ・ボルトーネ
    主演:ルカ・カプリオッティ
    12
  13. ドイツ零年

    ドイツ零年
    評価:A3.91
    「無防備都市」のロベルト・ロッセリーニが「戦火のかなた」についでベルリン・ロケした一九四八年作品。同年ロカルノ国際映画祭に入賞した。ロッセリーニ自身のオリジナル脚本から、彼とカルロ・リッツァーニ、マックス・コルペットが脚色している。撮影はロベール・ジュイヤール、音楽は「戦火のかなた」のレンツォ・ロッセリーニ。出演者はすべて無名の素人俳優で、エドムンド・メシュケの少年を中心に、エルンスト・ピットシ…

    ネット上の声

    子供映画の王道
    風景としての廃墟、その中をさ迷う精神の廃墟
    私の中心に
    悲しいお話
    製作年:1948
    製作国:イタリア
    監督:ロベルト・ロッセリーニ
    主演:エドムント・メシュケ
    13
  14. アポロンの地獄

    アポロンの地獄
    評価:A3.88
    ギリシャの詩人ソポクレスの戯曲で有名なオイディプス王の伝説を、「奇跡の丘」のピエル・パオロ・パゾリーニが脚本を書き監督した。撮影はジェゼッペ・ルゾリーニ、音楽は既成の曲をパゾリーニ自身が選曲監修した。出演はフランコ・チッティ、「華やかな魔女たち」のシルヴァーナ・マンガーノ、「かくも長き不在」のアリダ・ヴァリ、アーメッド・バルハチミ、ジュリアン・ベック、カルメロ・ベーネなど。製作は、アルフレド・ビ…

    ネット上の声

    パゾリーニのオイディプス王
    あんな重いものを着けてたらねえ
    製作年:1967
    製作国:イタリア
    監督:ピエル・パオロ・パゾリーニ
    主演:フランコ・チッティ
    14
  15. 続・夕陽のガンマン/地獄の決斗

    続・夕陽のガンマン/地獄の決斗
    評価:A3.88
    ルチアーノ・ヴィンセンツォーニ、トニオ・スカルペッリ、セルジオ・レオーネの共同脚本を、「夕陽のガンマン」のセルジオ・レオーネが監督した西部劇。撮影はトニーノ・デリ・コリ。出演は前作「夕陽のガンマン」と同じくクリント・イーストウッドとリー・ヴァン・クリーフ、「ロード・ジム」のイーライ・ウォラックなど。製作はアルベルト・グリマルディ。テクニカラー、テクニスコープ。

    ネット上の声

    ラストの三つ巴の決闘にはしびれました。
    気の毒な邦題
    イーストウッド男前!
    善玉、悪玉、卑劣漢、モリコーネ!
    製作年:1966
    製作国:イタリア
    監督:セルジオ・レオーネ
    主演:クリント・イーストウッド
    15

スポンサードリンク