1. 1953年の人気映画ランキング

1953年の人気映画ランキング

NHKが日本初のテレビ放送を開始した1953年。

映画史上では、マリリン・モンローやB・スタンウィックなどのセクシーな女優たちが世界中の男性をとりこにしていました。

中でもこの年一番注目されたのは、やはりオードリー・ヘプバーンです。

言わずと知れた名作「ローマの休日」で、アカデミー賞・英国アカデミー賞・ゴールデングローブ賞の各賞で主演女優賞を総なめにし、男性だけでなく女性からも絶大な人気を集めました。

この「ローマの休日」は、2000年に発表された「アメリカが生んだ最もすばらしいラブストーリー ベスト100」でも第4位にランクインしています。

今回は女優たちが大活躍した1953年の人気映画を集めました。

  1. ローマの休日

    ローマの休日
    評価:S4.52
    古都ローマに訪れた王女としがない新聞記者。
    交わることの許されない二人のたった一日のラブストーリー。

    古い歴史と伝統を持つ某国王室のアン王女は、ヨーロッパ各国を表敬訪問中。
    最後の訪問地であるローマに到着するも、自由のない堅苦しい社交生活に嫌気がさしヒステリーを起こす。
    我慢の限界が来た彼女は、その晩、城を抜けだし、ローマの市街に繰り出す。
    医師に打たれた鎮静剤の効果で、無防備に街角のベンチに…

    ネット上の声

    ローマ観光案内?
    言わずと知れた、不朽の名作。
    さすがに若いオードリーヘプバーンはいい。
    ローマの休日デビュー〜今夜はご馳走だ〜
    製作年:1953
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・ワイラー
    主演:オードリー・ヘプバーン
    1
  2. 東京物語

    東京物語
    評価:S4.34
    「お茶漬の味」以来一年ぶりの小津安二郎監督作品で、脚本は小津安二郎と「落葉日記」の野田高梧の協同執筆、撮影も常に同監督とコンビをなす厚田雄春(陽気な天使)、音楽は斎藤高順。出演者は「白魚」の原節子、「君の名は」の笠智衆、「明日はどっちだ」の香川京子、「蟹工船」の山村聡、「雁(1953)」の三宅邦子、「残波岬の決闘」の安部徹、「きんぴら先生とお嬢さん」の大坂志郎などの他、東山千栄子、杉村春子、中村…

    ネット上の声

    初めての感覚
    観ずば語れまい
    繰り返される家族の風景
    2010/04/16に「デジタルリマスター修復版」を見たときは

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Hulu月々定額Gyao216円楽天0円
    製作年:1953
    製作国:日本
    監督:小津安二郎
    主演:笠智衆
    2
  3. あにいもうと

    あにいもうと
    評価:A4.18
    室生犀星往年の名作の再映画化。「愛情について」の水木洋子が脚本をかき「妻」の成瀬己喜男が監督にあたった。撮影は「胡椒息子」の峰重義。出演者は「黒豹」の京マチ子、「胡椒息子」の船越英二、潮万太郎、「獅子の座」の浦辺粂子、堀雄二、「再会(1953)」の森雅之、久我美子、などである。

    ネット上の声

    血縁ゆえの愛憎を描いた家族映画の秀作
    横たわる京マチ子
    製作年:1953
    製作国:日本
    監督:成瀬巳喜男
    主演:京マチ子
    3
  4. 私は告白する

    私は告白する
    評価:A4.08
    「見知らぬ乗客」のアルフレッド・ヒッチコックが1953年に監督た作品で、ポール・アンセルムの戯曲の映画化。脚本はジョージ・タボリとウィリアム・アーチボルドの共同執筆。撮影は「見知らぬ乗客」のロバート・バークス、音楽の作曲指揮は「吹き荒ぶ風」のディミトリ・ティオムキンのの担当。主演は「終着駅」のモンゴメリー・クリフトと「人生模様」のアン・バクスターで、カール・マルデン(「欲望という名の電車」)、ブ…

    ネット上の声

    法律と宗教
    映画の古典的傑作
    悔い改める時、人は初めて許される。
    時代は変わっても?
    製作年:1953
    製作国:アメリカ
    監督:アルフレッド・ヒッチコック
    主演:モンゴメリー・クリフト
    4
  5. 黄金の馬車

    黄金の馬車
    評価:A4.04
    18世紀の南米スペイン植民地を舞台に、イタリアからやってきた仮面劇の一座のヒロインと彼女に恋する総督を軸に展開する恋のさやあてと宮廷の陰謀劇を、舞台と現実をないまぜにして描く人間喜劇。「大いなる幻影」のジャン・ルノワール監督作品で、88年に復現された版での日本初公開。製作はフランチェスコ・アリアータ、脚本はプロスペル・メリメの一幕戯曲を翻案したルノワールとジャック・カークランド、レンツォ・アヴァ…

    ネット上の声

    ドタバタラブコメ
    世界は美しく、エロスに満ちている!
    製作年:1953
    製作国:フランス/イタリア
    監督:ジャン・ルノワール
    主演:アンナ・マニャーニ
    5
  6. にごりえ

    にごりえ
    評価:A3.98
    文学座、新世紀映画社の共同製作になる樋口一葉の小説のオムニバス映画で、「ひめゆりの塔(1953)」の今井正監督作品。脚本は「あにいもうと(1953)」の水木洋子と「愛人」の井手俊郎が共同で書いている。撮影は今井正とコンビをなす中尾駿一郎(ひろしま)、音楽は「赤線基地」の団伊玖磨である。出演者は「東京物語」の杉村春子、長岡輝子、中村伸郎、「雁(1953)」の芥川比呂志、「幸福さん」の田村秋子、丹阿…

    ネット上の声

    ちょっと古過ぎて
    こりゃあ、かなわん
    せつない女性の物語
    見応えあるが・・・・。
    製作年:1953
    製作国:日本
    監督:今井正
    主演:淡島千景
    6
  7. ピーター・パン

    ピーター・パン
    評価:B3.80
    「ロビン・フッド(1972)」のウォルト・ディズニーが1953年に製作したテクニカラー色彩の長編漫画映画である。1904年ロンドン初演のジェイムズ・M・バリーの戯曲『ビーター・パン』の漫画映画化で、映画用ストーリーはテッド・シアーズ、ビル・ピート、ジョー・リナルディ、ラルフ・ライト、アードマン・ペナー、ウィンストン・ヒブラー、ミルト・バンタ、ビル・コットレルの合作、監督はハミルトン・S・ラスク、…

    ネット上の声

    空を飛びたくなる
    みなさん知ってる
    ピーター・パンは初恋の人。
    キャラクターが魅力的、音楽も名曲ぞろい

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Google0円
    製作年:1953
    製作国:アメリカ
    監督:ハミルトン・ラスケ
    主演:ボビー・ドリスコール
    7
  8. シェーン

    シェーン
    評価:B3.79
    「生きるためのもの」のジョージ・スティーヴンスが製作監督に当たった心境的西部劇で1953年の発売。ジャック・シェーファーの小説から「果てしなき蒼空」の原作者A・B・ガスリー・ジュニアが脚色し、「腰抜けモロッコ騒動」のジャック・シャーが台辞を追加した。テクニカラー色彩の撮影はロイヤル・グリグス、音楽は「戦う雷鳥師団」のヴィクター・ヤングの担当である。主演は「砂漠部隊」のアラン・ラッド、「西部を駈け…

    ネット上の声

    切ない三角関係の西部劇、コテコテだけど西部劇嫌いでも楽しめる
    古き、良き、開拓者たち
    なにがシェーンに起こったか?
    カンバァック
    製作年:1953
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・スティーヴンス
    主演:アラン・ラッド
    8
  9. 恐怖の報酬

    恐怖の報酬
    評価:B3.69
    「二百万人還る」のアンリ・ジョルジュ・クルーゾーが一九五一年から五二年にかけて監督した作品で、中米を舞台に四人の食いつめ者がニトログリセリンを運搬するスリルを描いたもの。ジョルジュ・アルノーの小説をクルーゾー自身が脚色し、台詞をかいた。撮影は「夜ごとの美女」のアルマン・ティラール、音楽は「アンリエットの巴里祭」のジョルジュ・オーリックである。出演者はシャンソン歌手として日本にもよく知られるイヴ・…

    ネット上の声

    ハッピでは終わらない
    命懸け任務のわりに緊迫感が少なく感じる
    どんなアクシデントにもあきらめずに粘り強く当たる姿がかっこいい
    緊迫感・・・
    製作年:1953
    製作国:フランス/イタリア
    監督:アンリ=ジョルジュ・クルーゾー
    主演:イヴ・モンタン
    9
  10. 太平洋の鷲

    太平洋の鷲
    評価:B3.63
    連合艦隊司令長官山本五十六の悲劇を中心に太平洋戦争を描く戦記映画で、本木莊二郎の製作である。「加賀騒動」の橋本忍の脚本を、「続思春期」の本多猪四郎が監督している。撮影、音楽は「金さん捕物帖 謎の人形師」の山田一夫、古関裕而。なお「アナタハン」の円谷英二を中心に東宝特殊技術部が全面的に協力している。出演者は、「続丹下左膳」の大河内傳次郎、「幸福さん」の小林桂樹、伊豆肇、「ひまわり娘」の三船敏郎、「…

    ネット上の声

    東宝、入魂の戦争映画
    山本五十六伝説を思う。
    製作年:1953
    製作国:日本
    監督:本多猪四郎
    主演:大河内伝次郎
    10
  11. 第十七捕虜収容所

    第十七捕虜収容所
    評価:B3.59
    原作は、ナチス監視下のアメリカ軍捕虜収容所を舞台にしたブロードウェイのヒット劇。皆の協力のもと、脱走を試みた2人の捕虜が射殺される。仲間内から裏切り者がいるとの声が上がり、一匹狼のセフトンは真っ先に疑いの目を向けられる。なんとか疑惑を晴らそうと、ドイツ軍のスパイ探しをするセフトンだったが……。主演のウィリアム・ホールデンは、今作でオスカー俳優の仲間入りを果たし、その後も目覚ましい活躍を遂げる。し…

    ネット上の声

    本来なら佳作
    ブラックユーモアあふれる収容所生活
    最後はスカッとしますよー。
    大脱走以上
    製作年:1953
    製作国:アメリカ
    監督:ビリー・ワイルダー
    主演:ウィリアム・ホールデン
    11
  12. 復讐は俺に任せろ

    復讐は俺に任せろ
    評価:C3.49
    「海の無法者」のロバート・アーサー製作の警官対ギャング劇、1953年作品。ウィリアム・P・マッギヴァーンの原作小説に基づいて「烙印」のシドニー・ボームが脚色、「飾窓の女」のフリッツ・ラングが監督した。撮影監督は「情炎の女サロメ」のチャールズ・ラング、音楽監督はミッシャ・バカライニコフ。「カルメン(1948)」のグレン・フォードと「突然の恐怖」のグロリア・グレアムが主演し、ジョスリン・ブランド、ア…

    ネット上の声

    邦題からして
    妻の分身、自分の分身
    助っ人の男たちはなんだったのよ
    よくあるお話。でも演出がいい・・・
    製作年:1953
    製作国:アメリカ
    監督:フリッツ・ラング
    主演:グレン・フォード
    12
  13. 紳士は金髪がお好き

    紳士は金髪がお好き
    評価:C3.45
    ローレライとドロシーはナイトクラブで踊り子をしながら玉の輿に乗ることを夢見ている。ローレライは金持ちの息子ガスをつかまえているが、彼の父親は2人の挙式に反対している。ローレライとドロシーはフランス旅行を決行して豪華客船に乗り込み、ガスの父は彼女の素行を調べるため私立探偵マローンを送り込み……。会社側は当初はミュージカルスター、ベティ・グレイブルを主演にと考えていたが、出演料が高額のため断念、「モ…

    ネット上の声

    モンローの可愛らしさが全て!
    モンローの魅力爆発!
    ミュージカル・コメディ
    完成度が高い
    製作年:1953
    製作国:アメリカ
    監督:ハワード・ホークス
    主演:マリリン・モンロー
    13
  14. 叛逆の用心棒

    叛逆の用心棒
    評価:C3.40
    製作年:1953
    製作国:アメリカ
    監督:アンドレ・ド・トス
    主演:ランドルフ・スコット
    14
  15. 煙突の見える場所

    煙突の見える場所
    評価:C3.39
    『文学界』に掲載された椎名麟三の「無邪気な人々」を「二人の瞳」の小国英雄が脚色し、「朝の波紋」の五所平之助が監督した。「春の囁き」の三浦光雄、「吹けよ春風」の芥川也寸志がそれぞれ撮影、音楽に当っている。「夫婦」の上原謙、「秘密(1952)」の田中絹代、「女といふ城 夕子の巻」の高峰秀子、「ひめゆりの塔(1953)」の関千恵子を中心に田中春男、花井蘭子、浦辺粂子、坂本武などが助演する他、文学座の芥…

    ネット上の声

    小市民の群像を描いた秀作
    子はかすがい
    昭和28年頃の下町風景!
    冒頭の空撮がダイナミック
    製作年:1953
    製作国:日本
    監督:五所平之助
    主演:上原謙
    15

スポンサードリンク