1. 1951年の人気映画ランキング

1951年の人気映画ランキング

ミュージカル映画、刑事映画、SF、西部劇など、
バラエティーに富んだ1951年の人気映画ランキングです。

ヒッチコックの「見知らぬ乗客」や、「雨に歌えば」のジーン・ケリー主演の
「巴里のアメリカ人」など、この時代を彩った作品が多数あります。

小津安二郎監督の「麦秋」は日本らしい柔らかい物語で、
ジーンとホロリとしたい人にはお勧めの作品です!

  1. 麦秋

    麦秋
    評価:S4.22
    製作は「自由学校(1951 渋谷実)」「虎の牙」に次ぐ山本武。脚本は「宗方姉妹」と同じく野田高梧と小津安二郎との共同執筆。監督は「宗方姉妹」に次ぐ小津安二郎作品。撮影は常に小津作品を担当する厚田雄春。出演者は、「西城家の饗宴」の菅井一郎、「自由学校(1951 渋谷実)」(松竹)の笠智衆、淡島千景、杉村春子、高橋豊子、「白痴」の原節子、東山千栄子、「天明太郎」の佐野周二、「あゝ青春」の三宅邦子、「…

    ネット上の声

    東京物語より好きな作品です。
    そばにある幸せ
    「ものは言ってみるもんねえ … 」
    どうして涙が溢れるの?

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Gyao216円
    製作年:1951
    製作国:日本
    監督:小津安二郎
    主演:原節子
    1
  2. ふしぎの国のアリス

    ふしぎの国のアリス
    評価:A3.92
    「シンデレラ姫」のウォルト・ディズニーが製作したテクニカラー色彩長編漫画映画。ルイス・キャロルの同名の児童小説をもとにウィンストン・ヒブラー以下13名が映画用ストーリーを書いたものである。音楽編曲はオリヴァー・ウォーレスの担当。なお、アリスのモデルはキャスリン・ビューモントKathryn Beaumontで映画のアリスの声は彼女の声である。

    ネット上の声

    大好きです(*´ω`*)
    祝え 何でも無い日
    飛び抜けてる
    大人が見ても楽しい

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Google0円
    製作年:1951
    製作国:アメリカ
    監督:クライド・ジェロニミ
    主演:キャスリーン・ボーモント
    2
  3. 艦長ホレーショ

    艦長ホレーショ
    評価:A3.87
    「絶望の空路」のラウール・ウォルシュが監督に当たったテクニカラーの海洋活劇1951年作品、C・S・フォレスター(「アフリカの女王」)の原作小説を、著者自身映画用に潤色し、アイヴァン・ゴッフ、ベン・ロバーツ、イーニアス・マッケンジー(「黒騎士」)の3人が脚色した。撮影はガイ・グリーン、作曲はロバート・ファーノンの担当。主演は「愛欲の十字路」のグレゴリー・ペックと「ダニー・ケイの天国と地獄」のヴァー…

    ネット上の声

    ホーンブロワー
    懐かしい・・・
    製作年:1951
    製作国:イギリス
    監督:ラオール・ウォルシュ
    主演:グレゴリー・ペック
    3
  4. お遊さま

    お遊さま
    評価:A3.86
    谷崎潤一郎の名作小説、「芦刈」から、「お艶殺し」「春怨」の依田義賢が脚色し、「雪夫人絵図(1950)」に次ぐ溝口健二の監督である。撮影は「絢爛たる殺人」の宮川一夫が担当している。主演は、「銀座化粧」の田中絹代と堀雄二、「誰が私を裁くのか」の乙羽信子、それに、柳永二郎、進藤英太郎などが助演している。

    ネット上の声

    奇妙な三角関係をしっとりはんなりと
    マゾヒズム
    可愛らしい、お遊さま
    三角関係を秀逸な演出で見せる☆3つ半
    製作年:1951
    製作国:日本
    監督:溝口健二
    主演:田中絹代
    4
  5. 遠い太鼓

    遠い太鼓
    評価:B3.72
    「セントルイス」のミルトン・スパーリングが制作する色彩開拓劇1952年度作品で、「昼間の決闘」のナイヴン・ブッシュがストーリーを書き下ろし、彼とマーティン・ラッキン(「極楽スパイ狩り」)が脚色に当たった。監督は「白熱(1949)」のラウール・ウォルシュ。撮影のシド・ヒコックス、音楽のマックス・スタイナーもそれぞれ「白熱(1949)」と同様である。主演は「真昼の決闘」のゲイリー・クーパーに新人マリ…

    ネット上の声

    水中の格闘が最高
    超異色西部劇!!いや南部劇と呼ぶべきか?
    製作年:1951
    製作国:アメリカ
    監督:ラオール・ウォルシュ
    主演:ゲイリー・クーパー
    5
  6. 見知らぬ乗客

    見知らぬ乗客
    評価:B3.71
    「パラダイン夫人の恋」のアルフレッド・ヒッチコックが1951年に監督したスリラーで女流作家パトリシア・ハイスミスの原作から探偵作家レイモンド・チャンドラーと、ツェンツィ・オルモンドが共同脚色した。撮影はロバート・バークス、音楽は「果てしなき蒼空」のディミトリ・ティオムキンの担当。主演は「魅惑」のファーリー・グレンジャー、「君去りし後」の故ロバート・ウォーカー、「マニラ」のルース・ローマンで、他に…

    ネット上の声

    当時は傑作、いまでは……
    ★★★ 前半ハラハラ 後半間延び
    ポータブルDVDによる車内鑑賞レビュー
    一級サスペンス
    製作年:1951
    製作国:アメリカ
    監督:アルフレッド・ヒッチコック
    主演:ファーリー・グレンジャー
    6
  7. 探偵物語

    探偵物語
    評価:B3.65
    シドニー・キングスレー「帰郷(1948)」の原作舞台劇の映画化で「女相続人」のウィリアム・ワイラーが製作・監督に当たった1951年作品。脚色は「マニラ」のフィリップ・ヨーダンとロバート・ワイラー、撮影は「風と共に去りぬ」のリー・ガームスの担当。主演は「地獄の英雄」のカーク・ダグラスと「ヴァレンチノ」のエレノア・パーカーで、ウィリアム・ベンディックス「テキサス決死隊(1949)」、キャシー・オドネ…

    ネット上の声

    DR・NO ヨセフ・ワイズマンの怪演が光る
    忘れちゃいやよ!
    製作年:1951
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・ワイラー
    主演:カーク・ダグラス
    7
  8. 巴里のアメリカ人

    巴里のアメリカ人
    評価:B3.61
    1951年度のアカデミー作品賞をはじめ、8つの部門に受賞したテクニカラーのダンス・ミュージカル映画で、ジョージ・ガーシュウィン作曲の「巴里のアメリカ人」を主題とした作品。製作は「ショウ・ボート(1951)」のアーサー・フリード、監督は「若草の頃」「花嫁の父」のヴィンセント・ミネリ、脚本は作曲家出身で、近年M・G・Mと契約「宮廷結婚式」などのシナリオを書いたアラン・ジェイ・ラーナーのオリジナル。使…

    ネット上の声

    必然的に踊りだすから自然な映像
    ミュージカル映画のスタンダード。
    ミュージカルって理解するのが難しい
    ガーシュインの音楽がたっぷり
    製作年:1951
    製作国:アメリカ
    監督:ヴィンセント・ミネリ
    主演:ジーン・ケリー
    8
  9. 銀座化粧

    銀座化粧
    評価:B3.58
    製作は「若さま侍捕物帳 謎の能面屋敷」「女左膳」の伊藤基彦、井上友一郎の原作を「桃の花咲く下で」の岸松雄が脚色し、「薔薇合戦」の成瀬巳喜男が監督に当たっている。主なキャストは、「おぼろ駕篭」の田中絹代、「桃の花咲く下で」の花井蘭子、「赤い鍵」の堀雄二、それに香川京子、東野英治郎、柳永二郎、三島雅夫、田中春男など。

    ネット上の声

    成瀬作品は、これが10本目の鑑賞だけど …
    成瀬監督が、女性映画の名手と言われる所以
    評価が難しい
    満足に舗装もされていない銀座
    製作年:1951
    製作国:日本
    監督:成瀬巳喜男
    主演:田中絹代
    9
  10. めし

    めし
    評価:B3.55
    製作は「哀愁の夜(1951)」の藤本真澄。朝日新聞連載中絶筆となった林芙美子の原作から「哀愁の夜(1951)」の井手俊郎と「少年期」の田中澄江とが共同で脚本を執筆、「舞姫(1951)」の成瀬巳喜男が監督に当っている。撮影は「武蔵野夫人」の玉井正夫である。出演者は、「死の断崖」の上原謙と島崎雪子、「麦秋」の原節子と杉村春子、二本柳寛、「赤道祭」の杉葉子と山根壽子、「平手造酒(1951)」の山村聡、…

    ネット上の声

    何ともはや
    大阪を舞台に~
    こんな原節子も良い
    三丁目の夕日を見たら、途端にホンマモンに合いたくなって・・・・
    製作年:1951
    製作国:日本
    監督:成瀬巳喜男
    主演:上原謙
    10
  11. 地獄の英雄

    地獄の英雄
    評価:C3.51
    ビリー・ワイルダーが長年の脚本パートナーであったチャールズ・ブラケットと離れ、新たな脚本家を迎えた作品。ニューヨークの新聞社から閉め出されたジャックは、洞窟内で生き埋めになっている男を目撃する。是が非でも一流紙に戻りたい彼は、スクープを利用し情報操作に手を染める。おのれの野心のためなら手段を選ばない新聞記者が、世論に裁かれる姿は見応え十分。世間の評価が芳しくなかったため、スタジオ側が「Ace i…

    ネット上の声

    反面教師(^^;;;
    僕を批判する傑作
    ジャーナリズムの問題というよりは....
    ジャーナリズムもヒューマニズムもきれい事
    製作年:1951
    製作国:アメリカ
    監督:ビリー・ワイルダー
    主演:カーク・ダグラス
    11
  12. 欲望という名の電車

    欲望という名の電車
    評価:C3.48
    1948年度のピュリッツア賞を受けたテネシー・ウィリアムズ「ガラスの動物園(1950)」の同名の戯曲の映画化1951年度作品。「ガラスの動物園(1950)」のチャールズ・K・フェルドマンが製作、原作者ウィリアムズが自ら脚本を書き「暗黒の恐怖」のエリア・カザンが、部隊初演以来の監督を担当する。撮影は「踊る海賊(1948)」のハリー・ストラドリング、音楽はアレックス・ノースの担当。主演はこの舞台劇を…

    ネット上の声

    最初から最後まで憂鬱
    時代を超えて通用するテーマではないが主役二人の演技は迫力あり
    名演ここにあり
    ヴィヴィアン・リーの演技力が光る。
    製作年:1951
    製作国:アメリカ
    監督:エリア・カザン
    主演:ヴィヴィアン・リー
    12
  13. 怒りの河

    怒りの河
    評価:C3.33
    「ウィンチェスター銃'73」と同じく、アーロン・ローゼンバーグが製作、ボーデン・チェイスが脚本を書き、アンソニー・マンが監督、ジェームズ・スチュアートが主演する色彩西部劇1951年作品。原作はビル・ガリック。撮影はアーヴィング・グラスバーグ、音楽はハンス・J・サルターの担当である。主演はジェイムズ・スチュワートの他、「チャンピオン」のアーサー・ケネディ、他に新進スターのジュリー・アダムス、ロック…

    ネット上の声

    淡泊ですね
    この程度のテーマでいいのか
    ダーティーヒーロー~ジェームズ・スチュワートの肉弾戦~
    ★怒りの河★
    製作年:1951
    製作国:アメリカ
    監督:アンソニー・マン
    主演:ジェームズ・スチュワート
    13
  14. アフリカの女王

    アフリカの女王
    評価:C3.29
    ドイツ領東アフリカ。イギリス人宣教師ローズの兄がドイツ兵による略奪行為の際に命を落とす。妹ローズは飲んだくれの男チャーリーが操縦するオンボロ蒸気船“アフリカの女王”号に乗り込み、現地を脱出。川を下るチャーリーとローズは沿岸のドイツ砲艦を手製の魚雷で撃沈しようとたくらむ。しかしその途中、銃撃や急流といった数多の難関が待ち受けていた! 身分違いの男女が繰り広げる冒険とロマンスを描いた痛快娯楽作。ボギ…

    ネット上の声

    二人の苦難の旅が面白い
    もとのフィルムの状態があまりといえばあまりで・・・
    ヨッパライ ボガート
    二人とも、こういうハードな役を演じるには歳が …
    製作年:1951
    製作国:イギリス
    監督:ジョン・ヒューストン
    主演:ハンフリー・ボガート
    14
  15. 地球の静止する日

    地球の静止する日
    評価:C3.24
    「折れた矢」のジュリアン・ブロースタインが製作し、「罠(1949)」のロバート・ワイズが監督に当たった空想科学映画1951年作品。ハリー・ベイツのストーリーに基づいて「情熱の狂想曲」のエドモンド・H・ノースが脚色、撮影は「女相続人」のレオ・トーヴァ、音楽は「戦慄の調べ」のバーナード・ハーマンが担当した。主演者は「黒ばら」のマイケル・レニー、「破局」のパトリシア・ニール、「イヴの総て」のヒュー・マ…

    ネット上の声

    ピ−スフル
    ほぼパーフェクトな作品じゃないでしょうか
    他作品に影響を与えた良作ですね、、
    傑作です!!
    製作年:1951
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ワイズ
    主演:マイケル・レニー
    15

スポンサードリンク