1. 1976年の人気映画ランキング

1976年の人気映画ランキング

1976年といえば、モントリオールオリンピックが開催され、「およげ!たいやきくん」やピンクレディーの「ペッパー警部」など、明るい楽曲がヒットした年でした。

シルベスター・スタローンの出世作である『ロッキー』や、『犬神家の一族』に代表される金田一耕助シリーズ、トラック野郎シリーズなど、その後続編が公開され今も多くの人々に愛される作品が製作されています。

また、大島渚監督の『愛のコリーダ』は2000年にノーカット版『愛のコリーダ2000』としてリバイバル上映されるなど、現在でも注目を集めています。

そんな1976年の映画ランキングをご覧下さい。

  1. レッド・ツェッペリン/狂熱のライブ

    レッド・ツェッペリン/狂熱のライブ
    評価:A4.11
    ロック・グループ『レッド・ツェッペリン』のライブを描いた長編ドキュメンタリー。'73年のマジソン・スクェア・ガーデンにおける熱狂的なコンサートを中心に、その中で映像と音楽を通して創られている彼らの世界--考え、夢、感情という内面生活をも浮かび上がらせていく。製作総指揮は『レッド・ツェッペリン』のマネージャーでもあるピーター・グラント、監督はピーター・クリフトンとジョー・マソット、撮影はアーニー・…

    ネット上の声

    ♪The Song Remains The Same♪
    こんな映画が有るだけで、うれしい
    製作年:1976
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:ピーター・クリフトン
    主演:レッド・ツェッペリン
    1
  2. ロッキー

    ロッキー
    評価:A4.11
    青年ロッキーはフィラデルフィアのスラム街に暮らす4回戦ボクサー。ある時、世界チャンピオンのアポロがロッキーを対戦相手に指名してきた。もし15ラウンド終わってもリングに立っていることができたら、自分がただの三流ボクサーでないことを証明できる……ロッキーは愛する女性エイドリアンのために死闘を繰り広げることに! 無名だったスタローンは主人公さながらのアメリカン・ドリームを成し遂げ、この一作で大スターに。

    ネット上の声

    ミュージカル
    「イタリアの種馬」
    男は甲斐性ってやつですね
    感動します
    製作年:1976
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・G・アヴィルドセン
    主演:シルヴェスター・スタローン
    2
  3. 男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け

    男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け
    評価:A4.02
    “男はつらいよ”シリーズ第17作目。フーテンの寅が捲き起こす人情喜劇で、今回は風変りな日本画壇の大御所の老人と芸者が相手役となる。脚本は「男はつらいよ 葛飾立志篇」の朝間義隆、監督は脚本も執筆している同作の山田洋次、撮影も同作の高羽哲夫がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    こんな寅さんも格好いい!
    寅さん映画も馬鹿に出来ない
    太地喜和子が若い
    一番面白い
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清
    3
  4. トラック野郎 望郷一番星

    トラック野郎 望郷一番星
    評価:A4.01
    “トラック野郎”シリーズ第3作目。桃次郎・ジョナサンのトラック野郎コンビが捲き起こす珍事件と恋を描いた喜劇。脚本は「超高層ホテル殺人事件」の野上龍雄と「トラック野郎 爆走一番星」の澤井信一郎、監督は「お祭り野郎 魚河岸の兄弟分」の鈴木則文、撮影も同作の飯村雅彦がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    小学生のころオヤジと見にいったw
    懐かしいの一言
    燃えました
    最高の娯楽映画◆感謝◆カナザワ映画祭

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Google0円Gyao432円楽天0円
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:菅原文太
    4
  5. 犬神家の一族

    犬神家の一族
    評価:A4.00
    名探偵金田一耕肋を主人公にした横溝正史の同名小説の映画化で、湖畔にそびえる犬神邸に次々と発生する怪奇な連続殺人事件に挑む金田一耕肋の活躍を描く。脚本は「反逆の旅」の長田紀生と日高真也、市川崑の共同、監督は「妻と女の間」の市川崑、撮影は同じ「妻と女の間」の長谷川清がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    そんなにいいかなあ?
    何度観ても
    色褪せを感じさせない不滅の名作品
    テレビ版の古谷一行・金田一の方が好き

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Google0円Hulu月々定額
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:市川崑
    主演:石坂浩二
    5
  6. 暴走パニック 大激突

    暴走パニック 大激突
    評価:A3.94
    銀行ギャング、強奪金の横取りを狙う男、そしてパトカーなどが巻き起こすカー・チェイスを描いたアクション映画。脚本は「ウルフガイ 燃えろ狼男」の神波史男と「新仁義なき戦い 組長の首」の田中陽造、監督は脚本も執筆している同作の深作欣二、撮影も同作の中島徹がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    闇雲なパワー
    ハチャメチャな映画
    メチャクチャ面白い!
    キチガイの群れ
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:渡瀬恒彦
    6
  7. タクシードライバー

    タクシードライバー
    評価:A3.84
    大都会・ニューヨークを舞台に、うっ屈した生活を送る1人のタクシー・ドライバーが、自分の存在を世間に認めさせようと『行動』を起こす心のプロセスを追う。製作は「スティング」のマイケルとジュリア・フィリップス、監督は「アリスの恋」のマーティン・スコーシージ、脚本は「ザ・ヤクザ」のポール・シュレイダー、撮影はマイケル・チャップマン、音楽はバーナード・ハーマン、編集はマーシア・ルーカスがそれぞれ担当。出演…

    ネット上の声

    アクターズスタジオ
    これはこれでありかと。
    元気な時に観てね
    14歳のジョディー・フォスター

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Google0円
    製作年:1976
    製作国:アメリカ
    監督:マーティン・スコセッシ
    主演:ロバート・デ・ニーロ
    7
  8. トラック野郎 天下御免

    トラック野郎 天下御免
    評価:A3.83
    このシリーズ四作目で、今回は、由美かおるをマドンナ役に、山陽・四国を舞台にドラマは展開される。脚本は「お祭り野郎 魚河岸の兄弟分」の鈴木則文と、「男組 少年刑務所」の中島信昭、監督は「トラック野郎 望郷一番星」の鈴木則文、撮影は「武闘拳 猛虎激殺!」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    四国路を行く
    男性にも女性にも!!
    トラック野郎シリーズは最高
    寅さんの対抗作品

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Google0円Gyao432円
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:菅原文太
    8
  9. 新仁義なき戦い 組長最後の日

    新仁義なき戦い 組長最後の日
    評価:B3.76
    “仁義なき戦い”シリーズ8作目。暴力団の抗争の中で常に上部組織に泣かされる弱小組織の男が、組長の命を狙い続ける執念を描いたアクション映画。脚本は「愉快な極道」の高田宏治、監督は「暴走パニック・大激突」の深作欣二、撮影も同作の中島徹がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    邦画はやっぱ
    一風かわった 仁義なき。
    ★シリーズ中、異色で衝撃的なラスト!
    筋と関係ないところがおもしろい。

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Google0円Gyao432円楽天0円
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:菅原文太
    9
  10. 激走!5000キロ

    激走!5000キロ
    評価:B3.75
    ニューヨークからロスへの公道レースの手に汗握るスピード・カーアクション作品。製作・監督はスタントマン上りのチャック・ベイル、ベイルの原案に基づき、脚本はレオン・カペタノス、音楽はドミニク・フロンティアが各々担当。出演はマイケル・サラザン、スーザン・フラネリー、ラウル・ジュリアなど。日本語版監修は高瀬鎮夫。テクニカラー、シネスコ。1976年作品。
    製作年:1976
    製作国:アメリカ
    監督:チャック・ベイル
    主演:マイケル・サラザン
    10
  11. トリュフォーの思春期

    トリュフォーの思春期
    評価:B3.65
    フランスの小都市の小学校を舞台に、子供たちが織りなすエピソードをユーモラスに綴る。監督は「アデルの恋の物語」のフランソワ・トリュフォー、脚本はトリュフォー自身と、「アデルの恋の物語」に引き続いて共作したシュザンヌ・シフマン、撮影はピエール・ウィリアム・グレン、音楽は故モリース・ジョーベールの旋律を使用、主題曲はシャルル・トレネの「日曜日は退屈」。出演は数百人からのオーディションに合格した、ジョー…

    ネット上の声

    がっかり~
    何度でも見たくなる
    子供が憧れられる大人になりたいものです。。。
    胸に響いた
    製作年:1976
    製作国:フランス
    監督:フランソワ・トリュフォー
    主演:ジョリー・デムソー
    11
  12. 青春の殺人者

    青春の殺人者
    評価:B3.63
    一九六九年十月三十日、千葉県市原市で実際に起こった事件に取材した芥川賞作家中上健次の小説『蛇淫』をもとに、両親を殺害した一青年の理由なき殺人を通して、現代の青春像を描き上げる。脚本は元創造社のメンバーの一人で、作家に転向以来五年ぶりに脚本を執筆した田村孟、監督はこれが第一回監督作品の長谷川和彦、撮影は「祭りの準備」の鈴木達夫がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    ダメでした
    かなり昔の作品にしては
    本当の水谷豊は相棒じゃねえ!!
    じゅんちゃん!じゅんちゃん!
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:長谷川和彦
    主演:水谷豊
    12
  13. オーメン

    オーメン
    評価:B3.61
    “悪魔の子”ダミアンに翻弄される人々の恐怖を描き、世界的ヒットを記録した名作オカルトホラー。アメリカ人外交官ロバートは、6月6日午前6時にローマの産院で生まれてすぐに死んだ我が子の代わりとして、同時刻に誕生した男の子を引き取りダミアンと名づける。ところが、ダミアンが5歳の誕生日を迎えた頃から周囲で不可解な事件が次々と起こりはじめ……。ジェリー・ゴールドスミスによる音楽がアカデミー作曲賞に輝いた。

    ネット上の声

    めっちゃ怖い
    直接的でない怖さ
    ダミアン、悪の子、不気味な子
    俺決議3大オカルト映画
    製作年:1976
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・ドナー
    主演:グレゴリー・ペック
    13
  14. Mr.BOO!ミスター・ブー

    Mr.BOO!ミスター・ブー
    評価:B3.59
    香港を舞台に、バイタリティとド根性と好奇心に満ちあふれた“ミスター・ブー”と呼ばれる男たちが捲きこまれるさまざまな事件を描くアクション・コメディ映画。製作は「ブルース・リー 死亡遊戯」のレイモンド・チョウ、監督・脚本はマイケル・ホイ、撮影はチャン・ヤオ・チュー・音楽はサミュエル・ホイとザ・ロータス、作詩、作曲・唄はサミュエル・ホイが各々担当。出演はマイケル、サミュエル、リッキーのホイ3兄弟、テレ…

    ネット上の声

    香港ムービー
    いとしさとせつなさと大笑いと。
    抱腹絶倒した印象。ホイ3兄弟は最高だった。
    オリジナル
    製作年:1976
    製作国:香港
    監督:マイケル・ホイ
    主演:マイケル・ホイ
    14
  15. 宇宙鉄人キョーダイン

    宇宙鉄人キョーダイン
    評価:B3.58
    宇宙の彼方から、ケンジに父の贈りものが届けられた。それは二人の兄の身替りロボット(サイバロイド)だった。スカイゼル・ジョージ、グランゼル・リュージと兄の名を名乗る二体のサイバロイドは、ゴンベスという作業ロボットを連れてケンジの危機を救うために、地球にやって来たのだ。その時、日本は、ダダ星人の暗躍に恐怖のどん底にあった。ダダ星人は地球を襲い、人間を捕えて食用にしたり、労働をさせるのだ。ケンジ一家も…

    ネット上の声

    堀江美都子さんの俳優姿が見どころ
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:竹本弘一
    主演:夏夕介
    15

スポンサードリンク