1. 1975年の人気映画ランキング

1975年の人気映画ランキング

映画監督のクリント・イーストウッドは、「私たちは毎日何かを学ばなければならない。
前に進むか後戻りするかどちらかだ。
それなら前に進もうじゃないか」と著書の中で残しています。
この年は彼の「アイガー・サンクション」が公開された年です。
つらい過去のある登場人物たちが、その過去を乗り越えて、幸せを掴む。
アクションも、相手はチンピラヤクザから、政府や国家組織などの大きな敵が登場しています。
そんな腐敗した敵のために、辛い思いをした主人公たちが、最後はスカッと問題を解決する姿が印象的な映画が多いです。
また、名作「JAWS」が公開されたのもこの年です。
ちなみに、「JAW」とは「顎」の意味です。
平和な海水浴場に突如として現れたサメから逃げ惑う人々を描く「JAWS」を筆頭にパニックムービーも、この年は多く公開されています。

  1. 刑事コロンボ/忘れられたスター

    刑事コロンボ/忘れられたスター
    評価:S4.37

    ネット上の声

    いやーすごい ラストはちょっと意外だったけど面白い
    シリーズ唯一?犯人が逮捕されない作品!
    スターは最後までスターであれ
    製作年:1975
    製作国:アメリカ
    監督:ハーヴェイ・ハート
    主演:ピーター・フォーク
    1
  2. 片腕カンフー対空とぶギロチン

    片腕カンフー対空とぶギロチン
    評価:A4.18
    明朝末期、正当防衛で殺しをした男が、盲人の達人に狙われるカンフー作品。製作はウォン・チュー・ホン、監督・脚本は「片腕ドラゴン」のジミー・ウォングが各々担当。出演はJ・ウォング、ロウ・カ・ウィン、カム・カン、ウー・シャオ・ティーなど。

    ネット上の声

    あははは、と力のない笑いが
    天下一武道会!
    「やるな。参考にしよう」
    愛すべきB級アクション
    製作年:1975
    製作国:香港
    監督:ジミー・ウォング
    主演:ジミー・ウォング
    2
  3. モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル

    モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル
    評価:A4.17
    “アーサー王と円卓の騎士”の話を基に描く、パロディ映画。製作総指揮はジョン・ゴールドストーン、製作はマーク・フォーステイター、監督はテリー・ギリアム、テリー・ジョーンズ、脚本はグラハム・チャップマン、ジョン・クリース、テリー・ギリアム、エリック・アイドル、テリー・ジョーンズ、マイケル・ペリン、音楽はニール・イン、アニメーンョンはテリー・ギリアムが各々担当。出演はグラハム・チャップマン、ジョン・ク…

    ネット上の声

    すっごいバカ映画(笑)、でも愛してる!
    不条理バンザイ!
    製作年:1975
    製作国:イギリス
    監督:テリー・ギリアム
    主演:グレアム・チャップマン
    3
  4. カッコーの巣の上で

    カッコーの巣の上で
    評価:A4.14
    刑務所の強制労働から逃れるため精神異常を装い、精神病院に入ったマクマーフィは、絶対的な管理体制をしくラチェット婦長のやり方に反発を覚える。マクマーフィは、管理されることに慣れ、無気力になっていた入院患者たちに生きる希望と活力を与えようとするが……。人間の尊厳と社会の不条理を描いたヒューマンドラマの名作。アカデミー賞では作品賞、主演男優賞(ジャック・ニコルソン)、助演女優賞(ルイーズ・フレッチャー…

    ネット上の声

    こういう映画だったのね
    非常に考えさせられる作品
    しっかし、ようでけてるわぁ。
    今回DVDで見直したところ・・・
    製作年:1975
    製作国:アメリカ
    監督:ミロス・フォアマン
    主演:ジャック・ニコルソン
    4
  5. 新幹線大爆破

    新幹線大爆破
    評価:A4.05
    東京・博多間を走る新幹線に仕掛けられた爆弾をめぐって、犯人と捜査当局の対決を描いたサスペンス映画。脚本は小野竜之助、監督は「ゴルゴ13(1973)」の佐藤純彌、撮影は「怪猫トルコ風呂」の飯村雅彦がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    おもしろかったです
    もう少し短かい方がいい
    「また失敗したんですか」
    日本人の哀愁が核の作品、なのです

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Google0円Gyao432円
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:佐藤純弥
    主演:高倉健
    5
  6. 県警対組織暴力

    県警対組織暴力
    評価:A3.97
    広島抗争事件を背景に一人の悪徳刑事を通して地方誓察の腐敗、捜査刑事とやくざの癒着ぶりを描く。脚本は「あゝ決戦航空隊」の笠原和夫、監督は「仁義の墓場」の深作欣二、撮影は「まむしと青大将」の赤塚滋がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    めっぽう面白い
    ヤクザ映画の名作
    深作と文太の新しい切り口を堪能!素晴らしい
    名脇役・川谷拓三

    今すぐ見れるオンライン視聴

    楽天0円
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:菅原文太
    6
  7. 旅芸人の記録

    旅芸人の記録
    評価:A3.94
    『再現』、『1936年の日々』に続く第3作にしてアンゲロプロス監督が独自の手法を確立、ついに日本で初公開された伝説の傑作。他国の干渉や国内の政権交代に揺れる激動のギリシャで、たったひとつの劇「羊飼いの少女ゴルフォ」を演じて廻る旅芸人一座の39年から52年までの愛と裏切りの日々がギリシャ悲劇になぞらえて描かれる。1カット内で時代が進み、また遡るという3時間54分が、難解という解釈を超えて息を飲ませ…

    ネット上の声

    彼らは今も旅を続けているだろうか
    美しい青い海も空も白壁の家もない
    製作年:1975
    製作国:ギリシャ
    監督:テオ・アンゲロプロス
    主演:エヴァ・コタマニドゥ
    7
  8. 男はつらいよ 寅次郎相合い傘

    男はつらいよ 寅次郎相合い傘
    評価:A3.92
    “男はつらいよ”シリーズ15作目。旅から旅へ渡り歩く香具師の寅さんと故郷・柴又の人々との心のふれあいを描いた喜劇で、今回は11作目「男はつらいよ 寅次郎忘れな草」に次いで浅丘ルリ子がシリーズ二度目のゲスト出演。脚本は「男はつらいよ 寅次郎子守唄」の朝間義隆、監督は脚本も執筆している同作の山田洋次、撮影も同作の高羽哲夫がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    劇中のメロン騒動だけでも一見の価値あり
    茶の間のメロン騒動だけでも見る価値アリ
    メロンと傘
    男と女は互いに別れゆく宿業を抱えている…
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清
    8
  9. 絶唱

    絶唱
    評価:A3.86
    山口百恵主役による文芸シリーズ第三作目。大地主の息子と山番の娘との悲恋を描いた大江賢治の同名小説の三度目の映画化。脚本・監督は「潮騒 しおさい(1975)」の西河克己、撮影も同作の萩原憲治がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    一番泣かせる百友映画です!
    薄幸、という雰囲気の似合う女優だった
    泣きたい人の為の童話
    日本の悲恋映画の代表作
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:西河克己
    主演:山口百恵
    9
  10. トラック野郎 御意見無用

    トラック野郎 御意見無用
    評価:A3.85
    長距離トラックの運転手の生活をペーソス豊かに描いた喜劇。脚本は澤井信一郎、監督は脚本も執筆している「けんか空手 極真拳」の鈴木則文、撮影は「青い性(1975)」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    一行でいくぞう
    桃次郎は漢!!
    必見の娯楽快作!
    意外と面白い

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Google0円Gyao432円楽天0円
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:菅原文太
    10
  11. 華麗なるヒコーキ野郎

    華麗なるヒコーキ野郎
    評価:B3.80
    1920年代のアメリカを舞台に、飛行機に魅せられた男たちの生きざまを描く。第1次世界大戦で戦闘機のパイロットとして活躍し、その後も曲芸飛行で田舎を飛びまわっていたウォルド・ペッパー。彼はハリウッドにスタントマンとして招かれるが、そこで出会ったのは、元ドイツ空軍の英雄ケスラーだった・・・・・・。「明日に向かって撃て!」「スティング」に続き、ジョージ・ロイ・ヒル監督がロバート・レッドフォードと組んだ…

    ネット上の声

    あんまりじゃないか、このDVDは
    モスキートやらなんやら
    格好いい!
    製作年:1975
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・ロイ・ヒル
    主演:ロバート・レッドフォード
    11
  12. 仮面ライダーストロンガー

    仮面ライダーストロンガー
    評価:B3.80
    悪の組織ブラックサタンに立ちむかう仮面ライダーストロンガーの活躍を描いた特撮テレビドラマ「仮面ライダーストロンガー」の劇場版。ブラックサタンの奇械人ワニーダが鎌倉のドライブインを占拠し、訪れた人々を奴隷人間にしてしまった。事態を察知したストロンガーと電波人間タックルは、人々を救うべくワニーダに戦いを挑むが……。テレビ版第7話「ライダー大逆転!!」の短縮版で、「東映まんがまつり」の1編として公開さ…

    ネット上の声

    含む「仮面ライダー」最終回
    無国籍ライダーの誕生!
    7人ライダー勢揃い!!!
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:折田至
    主演:岡田京子
    12
  13. 暁の7人

    暁の7人
    評価:B3.78
    ナチスの大物として悪名をとどろかしていた総司令官ラインハルト・ハイドリッヒを暗殺すべく立ちあがったチェコ解放軍の若き闘士7人の行動を通してハンドリッヒ暗殺事件を描く。製作はカーター・デ・ヘブンとスタンリー・オトゥール、監督は「続フレンズ」のルイス・ギルバート。アラン・バージェスの原作をロナルド・ハーウッドが脚本化、撮影はアンリ・ドカエ、音楽はデイヴィッド・ヘンシェル、編集はテルマ・コネルが各々担…

    ネット上の声

    もう一度見たいです
    DVDないのか、、。
    製作年:1975
    製作国:アメリカ
    監督:ルイス・ギルバート
    主演:ティモシー・ボトムズ
    13
  14. バリー・リンドン

    バリー・リンドン
    評価:B3.77
    18世紀のアイルランドを舞台に、野心に燃える若者の半生を描いた歴史ロマン。爵位に執着するバリー役は、「ペーパー・ムーン」「ある愛の詩」のライアン・オニール。彼との出会いで人生が大きく変化する伯爵夫人を、モデルから女優に転向したマリサ・ベレンソンが演じる。アカデミー賞作品賞をはじめ7部門にノミネートされ、撮影、衣装デザイン、美術監督、編曲の4部門を受賞。

    ネット上の声

    歴史資料を見てる様・・・
    ハッピーエンドにならなかった、わらしべ長者
    18世紀のヨーロッパが舞台
    ビバ、映像美。
    製作年:1975
    製作国:イギリス
    監督:スタンリー・キューブリック
    主演:ライアン・オニール
    14
  15. 戦争のはらわた

    戦争のはらわた
    評価:B3.77
    ロシア戦線でくりひろげられる名誉欲に憑かれた男のもうひとつの戦争を描く。製作はボルフ・C・ハルトビヒ、監督は「キラー・エリート」のサム・ペキンパー、原作はウイリー・ヘンリック、脚本はジュリアス・J・エプスタイン、撮影はジョン・コキロン、音楽はアーネスト・ゴールドが各々担当。出演はジェームズ・コバーン、マクシミリアン・シェル、ジェームズ・メイソンなど。

    ネット上の声

    地獄に堕ちる勇者ども
    戦争映画の伝説的作品
    観てはいけない
    SPRなんか眼じゃないよ
    製作年:1975
    製作国:西ドイツ/イギリス
    監督:サム・ペキンパー
    主演:ジェームズ・コバーン
    15

スポンサードリンク