1. スペインの人気映画ランキング

スペインの人気映画ランキング

スペイン映画ってどんな映画があるのだろうと、興味をもったあなたにも、ご紹介したいランキングになっています。
ご紹介している映画の中に、ミツバチのささやきという映画があるのですが、この映画に出演してるアナ・トレントの演技がとてもいいです。
この映画を見ながら、惹きつけられる人は、多くいると思います。
そして、様々な女性の生き方を描いている映画もランキングに入っているので、こんなにも女性という存在は、脆そうでも強いのだなと、元気づけられる人もいると思います。
休日に、ゆっくり映画を楽しみたいあなたに、そして、じっくりと様々人の人間ドラマを見たいと思っているあなたにも、ご紹介したいランキングになっています。

  1. ミツバチのささやき

    ミツバチのささやき
    評価:A3.98
    スペイン内戦が終結した翌年の1940年、6歳の少女アナが負傷した兵士に出会う。彼を映画で見たフランケンシュタインだと信じ込んだアナは、まっすぐな瞳で黙ってりんごを差し出した……。主演の少女、アナ・トレントが世界中を熱狂させた、名匠ビクトル・エリセの長編第1作。

    ネット上の声

    深く静かな諦観
    真似できないなにか
    あれは演技なのか?
    【イノセンスを介し届く至宝】
    製作年:1973
    製作国:スペイン
    監督:ヴィクトル・エリセ
    主演:アナ・トレント
    1
  2. ボルベール <帰郷>

    ボルベール <帰郷>
    評価:A3.91
    10代のころ母親を火事で失ったライムンダ(ペネロペ・クルス)は、失業中の夫と15歳の娘パウラ(ヨアンナ・コバ)のために日々忙しく働いていた。ある日、火事で死んだはずの母親が生きているといううわさを耳にする。そんな中、肉体関係を迫ってきた父親を、パウラが殺害してしまうトラブルが発生し……。

    ネット上の声

    女主人公たちを縛り続ける「故郷」という異界
    お勧めします
    強く、脆く、誇り高き女たち
    現代的コメディータッチ通俗的民話なのか

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Gyao432円
    製作年:2006
    製作国:スペイン
    監督:ペドロ・アルモドバル
    主演:ペネロペ・クルス
    2
  3. 海を飛ぶ夢

    海を飛ぶ夢
    評価:A3.87
    25歳の夏にラモン・サンペドロ(ハビエル・バルデム)は、事故により首を骨折、寝たきりの生活を送る身体になってしまう。それから26年後、ラモンは自ら人生にピリオドを打つことを決意するが、弁護士フリアと村の女ローザと出会い……。

    ネット上の声

    最期を選ぶ。。
    正しい事か
    今年一番よかった
    生きるとは
    製作年:2004
    製作国:スペイン
    監督:アレハンドロ・アメナーバル
    主演:ハビエル・バルデム
    3
  4. オール・アバウト・マイ・マザー

    オール・アバウト・マイ・マザー
    評価:A3.81
    様々な人生を生きる女たちの姿を描く人間ドラマ。監督・脚本は「ライブ・フレッシュ」のペドロ・アルモドバル。撮影は「ライブ・フレッシュ」のアフォンソ・ベアト。音楽は「愛よりも非情」のアルベルト・イグレシアス。美術は「ライブ・フレッシュ」のアンチョン・ゴメス。出演は「グロリアの憂鬱」のセシリア・ロス、「ハイロー・カントリー」のペネロペ・クルス、「ライフ・イズ・ビューティフル」のマリサ・パレデスほか。

    ネット上の声

    マイノリティのオンパレード
    いいですねえ
    女は強く、壊れやすい、、、
    アルモドバルは天才か?変人か?
    製作年:1998
    製作国:スペイン
    監督:ペドロ・アルモドバル
    主演:セシリア・ロス
    4
  5. あなたになら言える秘密のこと

    あなたになら言える秘密のこと
    評価:B3.75
    工場で働くハンナ(サラ・ポーリー)は、ある日、働き過ぎを理由に工場長から強引に1か月の休暇を言い渡される。小旅行に出かけた彼女は看護師を探していた男(エディー・マーサン)に声をかけ、2週間の油田掘削所での仕事を引き受ける。彼女の仕事は事故で火傷を負い、重傷の男(ティム・ロビンス)の世話をすることだった。

    ネット上の声

    静かな癒しの物語
    それぞれの傷
    シンプルだけにいい
    実に“殺風景”な映画
    製作年:2005
    製作国:スペイン
    監督:イザベル・コイシェ
    主演:サラ・ポーリー
    5
  6. 汚れなき悪戯

    汚れなき悪戯
    評価:B3.74
    ホセ・マリア・サンチェス・シルバの同名物語を彼自身とラディスラオ・バホダが共同脚色し、ラディスラオ・バホダが監督したスペイン映画。撮影はエンリケ・ゲルネル、音楽はパブロ・ソロサバルが彼の息子と共同担当。主役マルセリーノを、この作品で特に抜擢された六歳のパブリート・カルボ少年が演じる他、スペイン劇団の俳優ラファエル・リベリエス、アントニオ・ビコ、ファン・カルボなど。ホセ・ニエトとフェルナンド・レイ…

    ネット上の声

    恥ずかしながらこの映画のことを知りませんでした。
    素晴らしい子役
    マルセリーノの歌・・・
    泣けました…(これまた午前10時の映画祭…)
    製作年:1955
    製作国:スペイン
    監督:ラディスラオ・ヴァホダ
    主演:パブリート・カルヴォ
    6
  7. カラスの飼育

    カラスの飼育
    評価:B3.68
    感受性の強い9歳の少女の姿を現実と空想の中で描く。製作はエリアス・ケレヘタ、監督・脚本は「血の婚礼」のカルロス・サウラ、撮影はテオ・エスカミーリャ、音楽はジャネット、美術はラファエル・パルメロが担当、主演はアナ・トレント、ジェラルディン・チャップリンほか。

    ネット上の声

    ポップなサントラが頭から離れない
    烏は出ません
    製作年:1975
    製作国:スペイン
    監督:カルロス・サウラ
    主演:アナ・トレント
    7
  8. 蝶の舌

    蝶の舌
    評価:B3.66
    スペイン内戦直前を背景に少年と老教師の交流を描いた感動作。監督・脚本は「にぎやかな森」のホセ・ルイス・クエルダ。音楽は「オープン・ユア・アイズ」の監督としても知られるアレハンドロ・アメナバル。出演は「ベルエポック」のフェルナンド・フェルナン・ゴメス、新人の子役マヌエル・ロサノほか。1999年スペイン・アカデミー〈ゴヤ〉賞脚色賞を受賞。

    ネット上の声

    蝶の舌 <自己満足度 3/5>
    "いい"映画!
    ラストに言葉を失う
    ラストシーン
    製作年:1999
    製作国:スペイン
    監督:ホセ・ルイス・クエルダ
    主演:フェルナンド・フェルナン・ゴメス
    8
  9. 私が、生きる肌

    私が、生きる肌
    評価:B3.59
    最愛の妻を亡くして以来、完ぺきな肌の開発研究に打ち込む天才形成外科医のロベル(アントニオ・バンデラス)。あらゆるモラルを打ち捨ててしまった彼は、ある人物を監禁して禁断の実験に取り掛かることに。それは開発中の人工皮膚を全身にくまなく移植して、被験者を亡き妻へと作り変えてしまうことだった。着々と妻の代役を創造させていくロベルだったが、思いも寄らぬ事態が起こってしまう。

    ネット上の声

    フェイスオフをつい思い出した
    ペドロ・アルモドバル衝撃の問題作!!
    アリエナイ現実のデカダン!
    「わたし」を造る肌
    製作年:2011
    製作国:スペイン
    監督:ペドロ・アルモドバル
    主演:アントニオ・バンデラス
    9
  10. ロスト・ボディ

    ロスト・ボディ
    評価:B3.58
    「ロスト・アイズ」の脚本家オリオル・パウロが監督・脚本を手がけ、死体安置所から謎の失踪を遂げた死体をめぐる謎を描いたスペイン産ホラー。ある晩、パニック状態となった死体安置所の警備員がトラックに轢かれて死亡する。その死体安置所では、マイカという女性の死体が行方不明になっていた。死体失踪事件の捜査に乗り出したハイメ警部は、マイカの夫アレックスと接触を図るが……。出演は「永遠のこどもたち」のベレン・ル…

    ネット上の声

    先の見えないシナリオが魅力
    見事な脚本のミステリー
    今のところ…
    小どんでん返しの合わせ技がお見事♪

    今すぐ見れるオンライン視聴

    Google0円Gyao432円
    製作年:2012
    製作国:スペイン
    監督:オリオル・パウロ
    主演:ホセ・コロナド
    10
  11. マルメロの陽光

    マルメロの陽光
    評価:B3.58
    スペインの画家、アントニオ・ロペスは毎年秋になると庭のマルメロの実に向かって絵筆を取る。愛妻と愛娘に見守られながら、時に訪ねてくる友人の画家エンリケと歌を口ずさみながら。マルメロの実はやがて熟してゆく……。10年に1本の寡作の名匠、ビクトル・エリセがドキュメンタリー風に輝く陽光を切り取った、美しい第3作。

    ネット上の声

    無常、それが美の創造主
    ↓そうだったのかぁ
    製作年:1992
    製作国:スペイン
    監督:ヴィクトル・エリセ
    主演:アントニオ・ロペス=ガルシア
    11
  12. ペーパーバード 幸せは翼にのって

    ペーパーバード 幸せは翼にのって
    評価:B3.56
    喜劇役者のホルヘ(イマノール・アリアス)は、スペイン内戦中に爆撃で妻と息子を失い、その後こつ然と姿を消す。内戦が終結した1年後、マドリードの劇団にふらりと戻って来たホルヘを、相棒のエンリケ(ルイス・オマール)は温かく迎える。ある日、彼らは戦時中両親を失ったミゲル(ロジェール・プリンセプ)という少年と出会い……。

    ネット上の声

    鳥の折り紙、パタパタします
    ジョークや風刺が理解できず。
    とてもバランスが取れた感動もの
    泣けそうな話なのに、なぜか平坦な印象。
    製作年:2010
    製作国:スペイン
    監督:エミリオ・アラゴン
    主演:イマノル・アリアス
    12
  13. REC/レック

    REC/レック
    評価:B3.55
    レポーターのアンヘラ(マニュエラ・ヴェラスコ)は、あるアパートに出動する消防団に同行取材を行う。現場にいたのは血まみれの老婆。老婆は警官にかみ付き、建物は外から封鎖されてしまう。救出に来た衛生士の口から、この建物で発生したと思われる人や動物を凶暴にする病原菌の存在を知らされ……。

    ネット上の声

    「●REC」試写会へ行ってきました。
    ものすっごい映画が日本に上陸!!
    感染ゾンビ系としてはかなり良作(^_^)v
    恐怖!!!!!!!
    製作年:2007
    製作国:スペイン
    監督:ジャウマ・バラゲロ
    主演:マヌエラ・ベラスコ
    13
  14. イベリア 魂のフラメンコ

    イベリア 魂のフラメンコ
    評価:B3.55
    スペインが誇る作曲家であり、ピアニストでもあったイサーク・アルベニス。彼は100年前にピアノ組曲“イベリア”を完成させた。その偉業を基に現代のアーティストたちが個性的な歌と音楽と躍りで魅せる。

    ネット上の声

    ストーリーはありません。
    『サロメ』の感動から3年ぶり
    かっこいい!!
    カルロスサウラの世界
    製作年:2005
    製作国:スペイン
    監督:カルロス・サウラ
    主演:サラ・バラス
    14
  15. どつかれてアンダルシア(仮)

    どつかれてアンダルシア(仮)
    評価:C3.54
    とある酒場で知り合った売れない芸人2人が結成した漫才コンビ“ニノ&ブルーノ”は、過激などつき芸を武器に、20年の歳月に渡ってヨーロッパ芸能界の頂点に君臨している。今や別々に活動はしているものの、同じ女性を愛し、隣同士に家を建て、同じ型のベンツに乗る彼らは、どこから見ても完璧なコンビ。しかし互いの心には、嫉妬と憎悪の炎が渦巻いていた。そして、運命の瞬間は久々に行われた復活ライブの夜にやってくる……。

    ネット上の声

    みなさん、どつかれさまでした。
    こりゃあ、どつかれた
    製作年:1999
    製作国:スペイン
    監督:アレックス・デ・ラ・イグレシア
    主演:エル・グラン・ワイオミング
    15

スポンサードリンク