映画「シャブ極道」のランキング情報

総合評価A
3.83
評価数:35
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数---人
YAHOO 3.95評価数21人
ぽすれん4.30評価数3人
DMM 0.00評価数0人
楽天 3.62評価数8人
ぴあ 3.65評価数3人
映画.com0.00評価数0人
シャブ極道
シャブに魅せられてしまったヤクザの破滅的な生活を描いたリアルな極道映画。覚醒剤に関する描写の多さから、我が国では珍しく性表現以外で映倫の性人指定を受けたことで注目を集めた。また、ビデオ化にあたってはビデオ倫理協会がタイトルの「シャブ」という言葉に難色を示し、『大阪極道戦争・白の暴力』というタイトルでリリースされた。この改題を不服とした監督が抗議の訴えを起こし、パッケージに“劇場公開名「シャブ極道」”と併記することを認めさせたなど、最後まで話題を呼んだ作品。監督は「大阪極道戦争 しのいだれ」の細野辰興。山之内幸夫の原作を、成島出が脚色し、撮影を山本英夫が担当している。主演は「Shall We ダンス?」「眠る男」と本作の3本でキネマ旬報主演男優賞をはじめ、96年の映画賞を独占した役所広司。早乙女愛、渡辺正行ら個性的な面々が脇を固めた。96年度キネマ旬報ベストテン第10位。成人指定。1996年3月30日より大阪・天六ホクテンザ1にて先行上映。

ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング


「シャブ極道」のランキング情報

ヒューマンドラマ
第449位(3295件中)
ヤクザ・ギャング
第46位(779件中)
1996年
第46位(788件中)
邦画
第1239位(26182件中)
1990年代
第508位(7311件中)
細野辰興監督が制作
第3位(13件中)
役所広司が出演
第10位(53件中)
菅田俊が出演
第2位(68件中)
早乙女愛が出演
第1位(13件中)
春やすこが出演
第1位(1件中)

スポンサードリンク