映画「死んでしまったら私のことなんか誰も話さない」のランキング情報

総合評価S
4.30
評価数:12
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数---人
YAHOO 4.50評価数10人
ぽすれん0.00評価数---人
DMM 0.00評価数---人
楽天 0.00評価数---人
ぴあ 3.50評価数2人
映画.com0.00評価数0人
死んでしまったら私のことなんか誰も話さない
結婚に夢やぶれたヒロインがひょんなことから戦う女に変身し、たくましく生きてゆく姿をアクション・タッチで描いた一編。監督・脚本は新鋭のアウグスティン・ディアス・ヤネスで、本作がデビュー作。主演は「ハイヒール」「キカ」などペドロ・アルモドバル作品で知られる、「彼女の彼は、彼女」のビクトリア・アブリル。共演はアルゼンチンの名優フェデリコ・ルッピ、スペイン映画界の大ベテラン女優ピラル・バルデムほか。

「死んでしまったら私のことなんか誰も話さない」のランキング情報

1995年
第7位(753件中)
洋画
第70位(32410件中)
スペイン
第1位(759件中)
1990年代
第39位(7311件中)
アグスティン・ディアス・ヤネス監督が制作
第1位(4件中)
ビクトリア・アブリルが出演
第1位(14件中)
フェデリコ・ルッピが出演
第1位(7件中)
ピラル・バルデムが出演
第1位(3件中)

スポンサードリンク