映画「気まぐれ天使」のランキング情報

総合評価E
0.00
評価数:10
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数---人
YAHOO 4.33評価数3人
ぽすれん0.00評価数---人
DMM 0.00評価数---人
楽天 4.00評価数4人
ぴあ 3.00評価数3人
映画.com0.00評価数---人
気まぐれ天使
「ジェニーの肖像」などで知られるロバート・ネイザンの小説を、「我等の生涯の最良の年」「レベッカ」のロバート・E・シャーウッドと、レオナルド・バーコヴィッチが協同脚色し、「星は輝く」「幸福の森」のヘンリー・コスターが監督した、サミュエル・ゴールドウィン・プロ1948年度作品。撮影は「嵐ケ丘」「西部の男」の故グレッグ・トーランド、音楽は「我等の生涯の最良の年」のヒューゴー・フリードホーファーが担当している。「夜も昼も」「僕は戦争花嫁」のケーリー・グラント、「星は輝く」のロレッタ・ヤング、「天国への階段」「最後の突撃」のデイヴィッド・ニーヴンの主役3人を助けて、「夜も昼も」のモンティ・ウーリー、「大時計」のエルザ・ランチェスター、「大地は怒る」のグラディス・クーパー、「毒薬と老嬢」のジェームズ・グリースン、「青春学園」のセーラ・ヘイドン、キャロライン・グリムスらが助演する他、ミッチェル少年聖歌隊が合唱場面に出演している。

ファンタジー


「気まぐれ天使」のランキング情報

ファンタジー
第330位(484件中)
1947年
第20位(193件中)
洋画
第12872位(31731件中)
アメリカ
第8633位(20098件中)
1950年代
第936位(12809件中)
第20回アカデミー賞(1948年開催)
第6位(13件中)
ヘンリー・コスター監督が制作
第4位(32件中)
ケイリー・グラントが出演
第16位(54件中)
デヴィッド・ニーヴンが出演
第14位(42件中)
ロレッタ・ヤングが出演
第3位(55件中)
モンティ・ウーリーが出演
第1位(4件中)

スポンサードリンク