映画「逢びき」のランキング情報

総合評価B
3.80
評価数:70
全映画の平均
(評価:2.58、評価数84人)
TSUTAYA 0.00評価数---人
YAHOO 3.73評価数44人
ぽすれん0.00評価数---人
DMM 0.00評価数---人
楽天 0.00評価数---人
ぴあ 4.05評価数26人
映画.com0.00評価数0人
逢びき
映画演劇の両面にプロデューサーであり、作家であり、監督であり、俳優であるノエル・カワードが、自作の戯曲「静物画」を映画化したもので、監督にはイギリス映画界の若き偉材デイヴィッド・リーンが、「この愉快な種族」「大いなる遺産」と同じく当り撮影は「ヘンリー五世(1945)」「余計者をまっ殺」のロバート・クラスカーが指揮した。主演は、舞台女優で、映画にはシネギルド作品数本に出演したシリア・ジョンソンと舞台出身で、「星への道」のトレヴァー・ハワードで、ヴェテラン喜劇俳優スタンリー・ホロウェイを筆頭にジョイス・ケイリー、シリル・レイモンド、イヴァーリー・グレッグ、マーガレット・バートンらが助演している。製作を担当しているアンソニー・ハヴェロック・アランとロナルド・ニームは監督リーンと共にシネギルド・プロを主宰している。

「逢びき」のランキング情報

1945年
第9位(141件中)
洋画
第2007位(31731件中)
イギリス
第254位(3166件中)
1950年代
第388位(12809件中)
第12回ニューヨーク映画批評家協会賞(1946年開催)
第3位(4件中)
デヴィッド・リーン監督が制作
第6位(16件中)
トレヴァー・ハワードが出演
第8位(43件中)
スタンリー・ホロウェイが出演
第2位(10件中)
セリア・ジョンソンが出演
第1位(6件中)
ジョイス・ケアリーが出演
第1位(2件中)

スポンサードリンク