全39作品。文芸・史劇のコメディ映画ランキング

  1. モンティ・パイソン/ライフ・オブ・ブライアン

    モンティ・パイソン/ライフ・オブ・ブライアン
    評価:A4.05
    救世主イエス・キリストの偉大な生涯をパロディ化したナンセンス・ギャグ映画で“モンティ・パイソン”シリーズの第四弾。製作総指揮はジョージ・ハリソンとデニス・オブライエン、製作はジョン・ゴールドストーン、監督はテリー・ジョーンズ、脚本はモンティ・パイソン・チーム、撮影はビーター・ビジウ、デザイン&アニメはテリー・ギリアム、衣裳はヘイゼル・ペッシンクとチャールズ・ノッドが各々担当。出演はテリー・ジョーンズ、グラハム・チャップマン、マイケル・ペリン、ジョン・クリース、エリック・アイドル、テリー・ギリアム、ケン・コリー、スー・ジョンズ・ディヴィス、ジョージ・ハリソンなど。(日本語版スタッフは高桑慎一、…

    コメディ、文芸・史劇

    ネット上の声

    ダ・ヴィンチ・コードよりすごい
    最も奥深いコメディ
    製作年:1979
    製作国:イギリス
    監督:テリー・ジョーンズ
    主演:グレアム・チャップマン
    1
  2. ヘアスプレー

    ヘアスプレー
    評価:A3.96
    おしゃれとダンスに夢中な女子高生トレーシー(ニッキー・ブロンスキー)の夢は、人気テレビ番組「コーニー・コリンズ・ショー」のダンサーになること。ある日、番組のオーディションが開催されると知ったトレーシーは、自分と同じく大柄な母親エドナ(ジョン・トラヴォルタ)の反対を押し切り、オーディションに参加する。

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇、ダンサー、元気が出る、シンデレラストーリー

    ネット上の声

    自分らしく生きる。それがHAPPYなこと。
    おもしろかった
    最高にHappyだぁぁぁぁ!!
    5000倍の差
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:アダム・シャンクマン
    主演:ジョン・トラヴォルタ
    2
  3. プラハ!

    プラハ!
    評価:B3.67
    1968年の夏のチェコスロヴァキアで、高校卒業試験を目前に控えたテレザ(スザナ・ノリソヴァー)とブギナ(アルジュヴェタ・スタンコヴァー)、ユルチャ(アンナ・ヴェセラー)の3人は、燃えるような恋とロストバージンに憧れていた。ある日そんな彼女たちの前に、脱走兵のシモン(ヤン・レーヴァイ)らが現れる。

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    花はどこへいった
    cute!
    キュートでラブリーな傑作、女の子必見!
    少し前に見ましたが・・・
    製作年:2001
    製作国:チェコ
    監督:フィリプ・レンチ
    主演:ズザナ・ノリソヴァー
    3
  4. マンマ・ミーア!

    マンマ・ミーア!
    評価:C3.58
    エーゲ海に浮かぶギリシャの小島で、シングルマザーの母ドナ(メリル・ストリープ)に育てられたソフィ(アマンダ・セイフライド)。彼女のひそかな願いは、まだ見ぬ父親とバージンロードを歩くこと。結婚式を控え、父親探しをすることに決めたソフィは、内緒でドナの日記を読み、父親の可能性のある昔の恋人3人に招待状を出す。

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇、シングルマザー、元気が出る

    ネット上の声

    チャンチキミュージカル
    人生楽しいね♪
    ストーリーは よくありそうな しかし
    メリルストリープすごっ!!
    製作年:2008
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:フィリダ・ロイド
    主演:メリル・ストリープ
    4
  5. ビクター/ビクトリア

    ビクター/ビクトリア
    評価:C3.57
    売れないソプラノ歌手が男に化け、女装のシンガーとしてスターになったためにおきる珍騒動を描くコメディ。33年にドイツのUfa社が製作したViktor/Viktoriaが基になっている。製作はブレイク・エドワーズとトニー・アダムス、監督・脚本はブレイク・エドワーズ、撮影はディック・ブッシュ、音楽はエドワーズと長年のコンビであるヘンリー・マンシーニ、振付はパディ・ストーンが担当。出演は実生活におけるエドワーズ夫人であるジュリー・アンドリュース、ジェームズ・ガーナー、ロバート・プレストン、レスリー・アン・ウォーレン、アレックス・カラスなど。ドルビー・ステレオ、パナビジョン。日本版字幕は戸田奈津子。テ…

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    舞台の方がより良い
    ゴキゲンな作品です。
    持つべきものは芸の友だち
    覗いてみたい、30年代のパリ
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:ブレイク・エドワーズ
    主演:ジュリー・アンドリュース
    5
  6. 恋をしましょう

    恋をしましょう
    評価:C3.51
    「奥様ごめんなさい」のノーマン・クラスナーの脚本を「西部に賭ける女」のジョージ・キューカーが監督したロマンチック・コメディ。撮影は「5つの銅貨」のダニエル・L・ファップ、音楽をライオネル・ニューマンが担当した。サミー・カーン作詞、ジェームズ・ヴァン・ヒューゼン作曲の主題歌“恋をしましょう”ほか5曲、コール・ポーターの“私の心はパパのもの”が歌われる。出演は「お熱いのがお好き」のマリリン・モンロー、「掟」のイヴ・モンタン、ほかにトニー・ランドール、フランキー・ヴァーン、ウィルフリッド・ハイド・ホワイト、マイケル・デイヴィッドら。製作ジェリー・ウォルド。

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    好きな二人
    歌、踊り、演技、すべて○
    マリリン・モンローって可愛いですよね
    億万長者が劇団員に…
    製作年:1960
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・キューカー
    主演:マリリン・モンロー
    6
  7. プロデューサーズ

    プロデューサーズ
    評価:C3.47
    落ち目の舞台プロデューサー(ネイサン・レイン)と小心者の会計士(マシュー・ブロデリック)は、必要以上に資金を集め横取りするために、失敗間違いなしの最悪の駄作をブロードウェイで上演する計画を練るが……。

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    私にはまったく合わなかった
    ブロードウェーに行けないなら
    何で高評価なのか理解できません
    まあまあ(^_^)v
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:スーザン・ストローマン
    主演:ネイサン・レイン
    7
  8. クリビアにおまかせ!

    クリビアにおまかせ!
    評価:C3.40
    面倒見のいいナース、クリビア(ルス・ルカ)は療養所の人気者だが、隣に住む意地悪な大家(パウル・R.コーイ)は彼女を追い出そうと様々な計画を練っている。しかし、住人の1人が発明した"良い人になる薬"が事態を一変させる……。

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    ツマラン映画です。
    原作のTVドラマは未見だが
    いちばん好きな事をしましょう
    心がポッと暖かくなる映画です。
    製作年:2002
    製作国:オランダ
    監督:ピーター・クラマー
    主演:ルス・ルカ
    8
  9. 何という行き方!

    何という行き方!
    評価:C3.39
    グウェン・デイヴィスの原作を「いつも上天気」のベティ・カムデンとアドルフ・グリーンが共同で脚色、「ナバロンの要塞」のJ・リー・トンプソンが演出したロマンチック・コメディ。撮影は「クレオパトラ(1963)」のレオン・シャムロイ、音楽はネルソン・リドルが担当した。出演は「あなただけ今晩は」のシャーリー・マクレーン、「ハッド」のポール・ニューマン、「ランページ」のロバート・ミッチャム、「テキサスの四人」のディーン・マーティン、「初恋(1958)」のジーン・ケリー、「青い眼の蝶々さん」ボブ・カミングス、「バイ・バイ・バーディー」のディック・ヴァン・ダイク、ほかにレジナルド・ガーディナー、マーガレット…

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    アメリカ的欲ボケ映画
    製作年:1964
    製作国:アメリカ
    監督:J・リー・トンプソン
    主演:シャーリー・マクレーン
    9
  10. ヒット・パレード

    ヒット・パレード
    評価:C3.38
    ハワード・ホークス監督、サミュエル・ゴールドウィン製作で映画化した『教授と美女』をリメイクしたミュージカル映画。ジャズ研究のためナイトクラブを徘徊するようになったフリズビ教授は、ギャングの情婦でジャズ歌手のハニーと出会う。

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    やる気なし
    リメイクの力学
    演奏シーンだけ何度も見た
    製作年:1948
    製作国:アメリカ
    監督:ハワード・ホークス
    主演:ダニー・ケイ
    10
  11. ザ・マペッツ

    ザ・マペッツ
    評価:C3.33
    人間のゲイリー(ジェイソン・シーゲル)と友人であるマペットのウォルターは、マペット・ショーの大ファン。ある日、ゲイリーと結婚が決まっているメアリー(エイミー・アダムス)たちのロサンゼルス旅行に同行させてもらったウォルターは、あこがれのマペット・スタジオに行くことに。しかし興奮もつかの間、マペット・ショーの殿堂はすっかり寂れており、かつての面影はなかった。さらに石油王による恐ろしい陰謀が発覚し、ウォルターたちは何とかしようと、現在は引退した“ザ・マペッツ”の人気者でカエルのカーミットを探そうとする。

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇、ディズニー

    ネット上の声

    無駄に豪華
    楽しめました!!
    食わず嫌い
    マペットシリーズの7本目と知らずに観た自分の問題←
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:ジェームズ・ボビン
    主演:ジェイソン・シーゲル
    11
  12. 三文オペラ

    三文オペラ
    評価:C3.33
    イギリスの劇作家ジョン・ゲイの手になった舞台劇をドイツ人エリザベス・ハウプトマンが独白し、ベルト・ブレヒトによって台本が書き下ろされ、ドイツの若き作曲家クルト・ヴァイルの作曲によって三幕八場の音楽劇に完成された有名な『三文オペラ』を「西部戦線一九一八年」「パンドラの箱」のG・W・パブストが監督製作した映画で、撮影は、「ウォタルー街」「スピオーネ」のフリッツ・アルノ・ワグナー。主な出演者はルドルフ・フォルスター、カローラ・ネイベル、「拳闘王」を監督したラインホルト・シュンツェル、「カラマゾフの兄弟」「倫落の女の日記」のフリッツ・ラスプ。ヴァレスカ・ゲルト、ロッテ・レーニヤなどである。

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    第二次大戦前のドイツ映画の代表作の一つ
    マック・ザ・ナイフ 資本主義の矛盾を風刺
    MackTheKnife
    ヒトラーが目の敵にした異形のオペラ
    製作年:1930
    製作国:ドイツ/アメリカ
    監督:G・W・パブスト
    主演:ルドルフ・フォルスター
    12
  13. 絹の靴下

    絹の靴下
    評価:D3.16
    エルンスト・ルビッチが1939年にグレタ・ガルボ主演で作った風刺喜劇「ニノチカ」の再映画化で今回はブロードウェイで上演されたミュージカル・プレイに従っている。メルシオール・レンギールの「ニノチカ」を原作にレナード・ガーシュとレナードスピーゲルガスが脚本を書き、「サンマー・ホリデイ」のルーベン・マムーリアンが久方ぶりに監督した。作詩作曲はコール・ポーター、ミュージカル台本をジョージ・S・カウフマン、リューイーン・マクグラス、エイブ・バロースの3人が書いた。撮影は「Z旗あげて」のロバート・ブロナー、音楽監督はアンドレ・プレヴィン。主演は「パリの恋人」のフレッド・アステア、「ラスヴェガスで逢いまし…

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    57歳のアステアのダンス!
    MGMミュージカルの白鳥の歌
    フレッド・アステアいいですね
    アステア大好き!
    製作年:1957
    製作国:アメリカ
    監督:ルーベン・マムーリアン
    主演:シド・チャリシー
    13
  14. ミッション・クレオパトラ

    ミッション・クレオパトラ
    評価:D3.02
    尊大なシーザーの鼻を明かそうと無謀な賭けをしたクレオパトラに振り回される人々の姿を、デフォルメされたキャラクターとふんだんなギャグを盛り込んだドタバタコメディ。フランスで長寿的人気のコミックを原作に、「ディディエ」のアラン・シャバ監督が映像化。出演は「アレックス」のモニカ・ベルッチと、「ヴィドック」のジェラール・ドパルデュー。

    コメディ、文芸・史劇
    製作年:2002
    製作国:フランス
    監督:アラン・シャバ
    主演:モニカ・ベルッチ
    14
  15. 上流社会

    上流社会
    評価:D3.00
    41年に、映画化されたことのあるフィリップ・バリーの戯曲“フィラデルフィア物語”の今回はミュージカル化。脚色は日米合作映画「八月十五夜の茶屋」のジョン・パトリック、監督は「リリー」のチャールズ・ウォルターズ。撮影は「二世部隊」のポール・C・ヴォーゲル。主題歌はコール・ポーターが担当し新曲を10曲発表している。音楽監督は「巴里のアメリカ人」のジョニー・グリーンと「掠奪された七人の花嫁」のソール・チャップリン。出演は「夜は夜もすがら」のビング・クロスビー、「白鳥(1956)」のグレイス・ケリー、「黄金の腕」のフランク・シナトラ、先日客死したルイス・カルハーン、久方ぶりに登場のセレステ・ホルム、「…

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    もう!最高の一言。
    誰もが彼女にメロメロの遺作
    グレース・ケリーがとにかく美しい
    Now You Has Jazz !
    製作年:1956
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・ウォルターズ
    主演:ビング・クロスビー
    15
  16. ナポレオンの愛人

    ナポレオンの愛人
    評価:D2.84
    フランスの国民的英雄・ナポレオンの素顔を描いた歴史コメディ。反ナポレオンを唱える若い教師・マルティーノは、流刑となりエルバ島にやって来たナポレオンに司書として雇われ…。ナポレオンの愛人役のモニカ・ベルッチが大胆なヌードを披露する。

    コメディ、文芸・史劇
    製作年:2006
    製作国:イタリア/スペイン/フランス
    監督:パオロ・ヴィルツィ
    主演:モニカ・ベルッチ
    16
  17. 恋に唄えば♪

    恋に唄えば♪
    評価:D2.79
    恋に破れたOLとドジな魔法使いの珍道中を描いた、ミュージカル仕立てのラヴ・ファンタジー。監督は「ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃」の金子修介。一瀬隆重による原案を基に、「Last Scene」の中村義洋と鈴木謙一が共同で脚本を執筆。撮影監督に「ショムニ」の渡部眞があたっている。主演は、「ピカ☆ピカ星空キャンプ」の優香と「TRICK  トリック 劇場版」の竹中直人。第26回日本アカデミー賞新人俳優賞(優香)受賞作品。

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇、オーストラリア舞台

    ネット上の声

    優香に注目
    ポルノ時代の金子修介
    やはり日本にミュージカル映画は・・・
    おふざけ映画の極み
    製作年:2002
    製作国:日本
    監督:金子修介
    主演:優香
    17
  18. キス・ミー・ケイト

    キス・ミー・ケイト
    評価:E0.00
    ブロードウェイのヒット、ミュージカルの映画化で1953年のアカデミー賞ミュージカル音楽賞受賞作。プロデューサーはジャック・カミングス。監督は「世紀の女王」「錨を上げて」「アニーよ銃をとれ」等のジョージ・シドニー。脚本はドロシー・キングスレイ、音楽はアンドレ・プレヴイン、ソール・チャップリン、作曲はコール・ポーター、振付はハーメス・パンが担当。出演はキャサリン・グレイスン、ハワード・キールほか。

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    舞台自体はトニー賞受賞
    面白そうな要素はいろいろあれど
    宝塚歌劇でも「キス・ミー・ケイト」が舞台化されました。
    フォッシー!
    製作年:1953
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・シドニー
    主演:キャスリン・グレイソン
    18
  19. 栄光何するものぞ

    栄光何するものぞ
    評価:E0.00
    「静かなる男」のジョン・フォード監督によるマクスウェル・アンダーソン(「キーラーゴ」)=ローレンス・ストーリングスス(「黄色いリボン」)合作舞台劇の映画化(1952年)で脚色は「夫は偽者」のフィービーとヘンリー・エフロン夫妻。「ポーリンの冒険」のソル・C・シーゲル製作、撮影は「革命児サパタ」のジョー・マクドナルド、音楽監督は同じく「革命児サパタ」のアルフレッド・ニューマンである。主演は「白熱(1949)」のジェームズ・キャグニー、「底抜け艦隊」のコリンヌ・カルヴェ、「彼女は2挺拳銃」のダン・デイリーで、以下「ポーリンの冒険」のウィリアム・デマレスト、「探偵物語」のクレイグ・ヒル、ロバート・ワ…

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    隊列または教育
    この映画大好きです!
    製作年:1952
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・フォード
    主演:ジェームズ・キャグニー
    19
  20. 銀嶺セレナーデ

    銀嶺セレナーデ
    評価:E0.00
    オリンピックのフィギュア・スケートの第一人者として我国にも知られているソーニャ・ヘニーの主演映画で、相手役には新人のジョン・ペインがつき合う。アメリカ軽音楽の人気者グレン・ミラー、喜劇役者ミルトン・パーレも登場、監督は「密林の王者」のブルース・ハンバーストン、撮影はエドワード・クロンジャーガーが担当。

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇、かっこいい女性アスリートが登場する
    製作年:1941
    製作国:アメリカ
    監督:H・ブルース・ハンバーストン
    主演:ソニア・ヘニー
    20
  21. 七変化狸御殿

    七変化狸御殿
    評価:E0.00
    昭和歌謡界を代表するのみならず、日本映画界でも燦然と輝いていた大スター・美空ひばり。本作は、夢と幻想の楽園‘狸の国’を舞台にした、楽しく愉快なミュージカル・ドラマ。ひばりがみなしご狸に扮し、狸王国の若殿を人質に、守本尊を奪おうとする蝙蝠族と戦っていく姿を描いている。若きひばりのスクリーンでの天真爛漫な姿を、存分に堪能することができる。

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    豪華なお正月映画
    昔の映画もたまにはいいよね
    ただただ懐かしく・・・
    NHK教育みたい
    製作年:1954
    製作国:日本
    監督:大曾根辰保
    主演:美空ひばり
    21
  22. ヤング・ヤング・パレード

    ヤング・ヤング・パレード
    評価:E0.00
    ワールド・フェアの世界博覧会を舞台にサイ・ローズとシーマン・ジャコブスの共同シナリオを「ガール!ガール!ガール!」など一連のノーマン・タウログの演出したプレスリーの青春もの。「恋の手ほどき(1958)」のジョセフ・ルッテンバーグが撮影、「インターン」のリース・スティーヴンスが音楽を担当している。出演者はプレスリーの他に「底抜け棚ボタ成金」のジョーン・オブライエン、「フォロー・ザ・ザン(TV)」のゲイリー・ロックウッド「フラワー・ドラム・ソング」のカム・トンなど。

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    加山雄三さんの若大将
    製作年:1963
    製作国:アメリカ
    監督:ノーマン・タウログ
    主演:エルヴィス・プレスリー
    22
  23. オードリー・ヘップバーンの モンテカルロへ行こう

    オードリー・ヘップバーンの モンテカルロへ行こう
    評価:E0.00


    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    ほんわかコメディ
    「オードリー・ヘップバーンの」
    看板に偽りあり。
    メルシ〜アリガトォ〜
    製作年:1951
    製作国:フランス
    監督:ジャン・ボワイエ
    主演:オードリー・ヘプバーン
    23
  24. ダブル・トラブル

    ダブル・トラブル
    評価:E0.00
    ベルギー行きの船の中、歌手のガイは彼を慕って後を追ってきたジルの姿を見かける。一見、大胆に見えながら、実はうぶなジル。そのちぐはぐな行動に、ガイは、なんとか彼女を遠ざけようとするものの、2人の命を狙う事件が勃発!

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    (;_;)/~~~
    コメディだってエルヴィス
    男盛りのエルヴィスが素敵★
    エルビスカー
    製作年:1967
    製作国:アメリカ
    監督:ノーマン・タウログ
    主演:エルヴィス・プレスリー
    24
  25. フットライト・パレード

    フットライト・パレード
    評価:E0.00
    「四十二番街」と同じくロイド・ベーコンが監督にあたったレヴュー映画で、「地獄の市長」「駄々っ子キャグニー」のジェームズ・キャグニーが「ゴールド・ディガース」に共演したジョーン・ブロンデル、ルーヒー・キーラー、ディック・パウエル、ガイ・キッビーと共に主演するもの。「四十二番街」「ゴールド・ディガース」の脚色者ジェームズ・シーモンがマヌエル・セフと共同して原作脚色、ダンスも同じくバスビー・バークレイが考案演出にあたり、撮影は「シャーロック・ホームズ(1932)」「地獄のサーカス」のジョージ・バーンズが担当している。助演者はフランク・マクヒュー、ルース・ドネリー、ヒュー・ハーバート、クレア・ドッド…

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    バズビー・バークレイ
    水中ダンスが見事!
    製作年:1933
    製作国:アメリカ
    監督:ロイド・ベーコン
    主演:ジェームズ・キャグニー
    25
  26. ひばりの お嬢さん社長

    ひばりの お嬢さん社長
    評価:E0.00


    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    川島雄三もこういう映画を撮っていたんだ。
    ひばりMeets川島雄三
    製作年:1953
    製作国:日本
    監督:川島雄三
    主演:美空ひばり
    26
  27. ベルズ・アー・リンギング

    ベルズ・アー・リンギング
    評価:E0.00
    今や知られざる早逝の名女優J・ホリディの数少ない貴重な主演作品として有名なミュージカル・コメディの名作。喜劇「底抜け」シリーズが有名なD・マーティンとの共演。監督は傑作ミュージカルを数多く残した名匠V・ミネリ。電話代行業のオペレーターとして働くエラは、顧客の人生をより良い方向へ導くことに生き甲斐を感じていた。やがて劇作家と、声だけで恋に落ちてしまう。

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    「伝言」ではいられない
    やっぱりディーン・マーチンはカッコいい
    製作年:1960
    製作国:アメリカ
    監督:ヴィンセント・ミネリ
    主演:ジュディ・ホリデイ
    27
  28. カンニバル!THE MUSICAL

    カンニバル!THE MUSICAL
    評価:E0.00


    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    歌って踊って人肉喰い!
    なんだか分からないけど楽しくなるw
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:トレイ・パーカー
    主演:トレイ・パーカー
    28
  29. ピンナップ・ガール

    ピンナップ・ガール
    評価:E0.00


    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇
    製作年:1944
    製作国:アメリカ
    監督:H・ブルース・ハンバーストン
    主演:ベティ・グレイブル
    29
  30. 雨に濡れた欲情

    雨に濡れた欲情
    評価:E0.00
    サマセット・モームの小説『雨』をテクニカラーにより立体映画化した作品(1953年)で、ジェリー・ウォルドが製作に当り、「青いヴェール」のカーティス・バーンハートが監督した。脚色は「情炎の女サロメ」のラリー・クライナー。「廃墟の守備隊」のチャールズ・ロウトン・ジュニアが撮影し、モリス・ストロフが音楽を監督した。主演は「情炎の女サロメ」のリタ・ヘイワース、「赤い風車」のホセ・フェラー、新進アルド・レイで、ラッセル・コリンズ、ディオサ・コステロ、ハリー・ベラバーらが助演。

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    何かこう乾いてる感じ?
    激しい雨のせいなのか?
    製作年:1953
    製作国:アメリカ
    監督:カーティス・バーンハート
    主演:リタ・ヘイワース
    30
  31. カリフォルニア万才

    カリフォルニア万才
    評価:E0.00
    デビュー作「やさしく愛して」から22本目、エルヴィス・プレスリーの映画出演10周年記念作。脚本はセオドア・J・フリッカーと「レッド・ライン7000」のジョージ・カーゴ、監督は「いかすぜ!この恋」のノーマン・タウログ。撮影は「電撃フリントGO!GO作戦」のダニエル・L・ファップ、音楽は「フロリダ万才」のジョージ・ストール、ミュージカル・シーンの振付は「ヤング・ヤング・パレード」のジャック・ベイカーが担当した。出演は新曲9曲を披露するエルヴィス・プレスリー、「フロリダ万才」のシェリー・フェブレイ、「遠い喇叭」のダイアン・マクベイン、「夏の魔術」のデボラ・ウォーリー、舞台出身のドディー・マーシャル…

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    エルヴィス31歳の作品
    製作年:1965
    製作国:アメリカ
    監督:ノーマン・タウログ
    主演:エルヴィス・プレスリー
    31
  32. 陽気な街

    陽気な街
    評価:E0.00


    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    ちょっと辛口な脚本
    製作年:1937
    製作国:アメリカ
    監督:ロイ・デル・ルース
    主演:ディック・パウエル
    32
  33. 遥かなるアルゼンチン

    遥かなるアルゼンチン
    評価:E0.00


    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    ニコラス・ブラザース必見!
    製作年:1940
    製作国:アメリカ
    監督:アーヴィング・カミングス
    主演:ベティ・グレイブル
    33
  34. ローヤル・フラッシュ

    ローヤル・フラッシュ
    評価:E0.00
    不真面目将校のずっこけ冒険ぶりを描いたコメディ。製作はデニス・オディールとデイヴィッド・V・ピッカー、監督は「四銃士」のリチャード・レスター、脚本は原作者のジョージ・マクドナルド・フレーザー、撮影はジェフリー・アンスワース、音楽はケン・ソープが各々担当。出演はマルコム・マクドウェル、オリヴァー・リード、フロリンダ・ボルカン、アラン・ベイツ、ブリット・エクランドなど。

    コメディ、文芸・史劇

    ネット上の声

    英国式ハチャメチャ冒険譚!
    製作年:1975
    製作国:イギリス
    監督:リチャード・レスター
    主演:マルコム・マクダウェル
    34
  35. 踊るブロードウェイ

    踊るブロードウェイ
    評価:E0.00
    「百万弗小僧」「シュヴァリエの巴里っ子」のロイ・デル・ルースが監督に当たった映画で、「薔薇色遊覧船」のジャック・ベニー」、「歓楽の女王」のロバート・テイラー、「ジョージ・ホワイツ 1935年スキャンダルス」のエリナー・パウエル、「メリイ・ウイドウ(1934)」のユーナ・マーケル、「当たって砕けろ」のジューン・ナイト、「薔薇色遊覧船」のシド・シルヴァースが共演するもの。原作は劇作家のモス・ハートが書き卸し、「めりけん音頭」のジャック・マッゴワンと俳優のシド・シルヴァースが脚色したもの。舞踏振り付けは「巴里っ子」のデーヴ・ゴールドでバレー振り付けはアルバーティナ・ラッシュの担当、キャメラは「野性…

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    タップダンスの女王ここにあり
    ミュージカルの至宝、モノクロの芸術品
    美しいダンスシーン
    製作年:1935
    製作国:アメリカ
    監督:ロイ・デル・ルース
    主演:ジャック・ベニー
    35
  36. トラブル・ウィズ・ガールズ

    トラブル・ウィズ・ガールズ
    評価:E0.00
    プレスリー主演映画の19作目。20年代のアイオワ州。そこの片田舎に旅芸人集団・ショトーカがやって来た。彼らの訪問で賑わう町だったが、ある日、町の委員をしていたウィルビーが何者かに殺害された。そして、団員が容疑者として捕まってしまい…。

    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    アメリカの歴史の一端
    製作年:1969
    製作国:アメリカ
    監督:ピーター・テュークスベリー
    主演:エルヴィス・プレスリー
    36
  37. 地上に降りた女神

    地上に降りた女神
    評価:E0.00


    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    歌と踊りとちょっとのエロス
    製作年:1947
    製作国:アメリカ
    監督:アレクサンダー・ホール
    主演:リタ・ヘイワース
    37
  38. 南仏夜話・夫(ハズ)は僞者

    南仏夜話・夫(ハズ)は僞者
    評価:E0.00


    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇

    ネット上の声

    入れ替わりロマンチックコメディ
    製作年:1951
    製作国:アメリカ
    監督:ウォルター・ラング
    主演:ダニー・ケイ
    38
  39. 四月のパリ

    四月のパリ
    評価:E0.00


    コメディ、ミュージカル、文芸・史劇
    製作年:1952
    製作国:アメリカ
    監督:デヴィッド・バトラー
    主演:ドリス・デイ
    39

スポンサードリンク