全5作品。ボー・ウィデルベルイ監督が制作した映画ランキング

  1. みじかくも美しく燃え

    みじかくも美しく燃え
    評価:C3.53
    19世紀のスウェーデンで実際に起った事件を映画化。既婚者の伯爵と美しい綱渡り芸人エルビラ。恋に落ちた2人は、周囲の抑制を振り切って駆け落ちする。逃亡生活の末、運も金も尽きてしまった彼らは、ある決断をする……。衝撃のラストシーンと、全編に流れるモーツァルトのピアノ協奏曲第21番が話題を呼び、当時日本でもヒットを飛ばした悲恋物語。ヒロインを熱演したピア・デゲルマルクが、カンヌ国際映画祭主演女優賞を獲得。

    ネット上の声

    きれいです
    とにかく良い映画です
    製作年:1967
    監督:ボー・ウィデルベルイ
    主演:ピア・デゲルマルク,トミー・ベルグレン,レンナルト・マルメン
    1
  2. 刑事マルティン・ベック

    刑事マルティン・ベック
    評価:C3.32
    スウェーデンの人気小説「マルティン・ベック」シリーズの第7作「唾棄すべき男」を「みじかくも美しく燃え」等の作品で知られるボー・ウィデルベルイ監督が映像化。ストックホルムの病院で、入院中のニーマン警部が殺害された。捜査に乗り出したマルティン・ベック刑事らは、ニーマンが悪名高い人物だったことを知る。やがて捜査線上に、愛する妻をニーマンに見殺しにされた過去を持つ元警察官エリクソンの姿が浮かび上がる……。

    サスペンス、刑事

    ネット上の声

    クール! (重大なネタバレあり)
    どこか聖林アクションとは違う趣がある作品
    硬質な映像
    意外な結末
    製作年:1976
    製作国:スウェーデン
    監督:ボー・ウィデルベルイ
    主演:カルル・グスタフ・リンドステット,スヴェン・ヴォルテル,トーマス・ヘルベイ,ホーカン・セルネル
    2
  3. あこがれ美しく燃え

    あこがれ美しく燃え
    評価:E0.00
    第2次世界大戦中のスウェーデンを舞台に、中学生と女性教師の愛と葛藤を描いた青春映画。15歳の少年スティグは、新しく赴任してきた女性教師ビオーラに恋心を抱く。やがて愛し合うようになった2人。しかしスティグはビオーラの夫フランクとも親しくなってしまい……。「みじかくも美しく燃え」等の作品で名高いスウェーデンのボー・ウィデルベルイ監督の遺作となった本作は、ベルリン国際映画祭審査員特別賞を受賞している。
    製作年:1995
    製作国:スウェーデン/デンマーク
    監督:ボー・ウィデルベルイ
    主演:ユーハン・ヴィーデルベリ,マーリカ・ラーゲルクランツ,トーマス・フォン・ブレムセン,カリン・ハルト
    3
  4. サッカー小僧

    サッカー小僧
    評価:E0.00
    「ロッタちゃん」シリーズや「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」の製作者ワルデマル・ベルゲンダールと、「みじかくも美しく燃え」のボー・ウィデルベルイ監督による痛快ちびっこサッカー映画。6歳の天才サッカー少年ヨーハンは、プロチームに入団して大活躍。ついにスウェーデン代表にまで選出され、エースストライカーとしてワールドカップ出場を目指し奮闘する。当時の代表監督エリクソンをはじめ、代表選手が多数出演している。

    サッカー

    ネット上の声

    あったかいスウェーデン映画
    胸えぐる、良作。
    製作年:1974
    製作国:スウェーデン
    監督:ボー・ウィデルベルイ
    主演:ヨハン・ベルイマン,モニカ・ゼッテルンド,インゲル・ベルイマン
    4
  5. 愛とさすらいの青春/ジョー・ヒル

    愛とさすらいの青春/ジョー・ヒル
    評価:E0.00
    実在した労働運動家ジョー・ヒルの半生を、「みじかくも美しく燃え」のボー・ウィデルベルイ監督とトミー・ベルグレン主演のコンビで映画化。20世紀初頭、移民としてアメリカへやってきたスウェーデン人ジョー・ヒル。放浪の旅に出た彼は、その道中で労働者組合IWWの一団と出会う。やがてIWWに参加するようになったジョーは歌を武器に労働運動を展開していくのだが……。ジョーン・バエズによる主題歌が話題を呼んだ。
    製作年:1971
    製作国:スウェーデン/アメリカ
    監督:ボー・ウィデルベルイ
    主演:トミー・ベルグレン,アニヤ・シュミット,ケルヴィン・マレーヴ,エヴァート・アンダーソン
    5

スポンサードリンク